おすすめ転職サイト比較ランキング!【業界・業種・年代別】

最近では転職をするなら、まずは転職サイトに登録をするのが当たり前となりました。

テレビCMやつり革広告でも、転職サイトの名を見かけることが多くなったと思います。

しかし初めて転職をする方、転職サイトへ登録する方は、数が多すぎてどのサイトを選べばいいか迷いますよね?

サイトによってサービスの内容、得意な業界・職種も異なるので、あなたに適した転職サイトを選ぶことが大切です。

当サイト「転職サイト比較plus」ではおすすめの転職サイトを、口コミや評判をもとに徹底的に比較しています。

業界や属性ごとのおすすめ転職サイトも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【総合】口コミ・人気で選ぶ転職サイトランキングTOP5

1位 DODA

DODA

状況別おすすめ度
求人数
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
エージェント
(5.0)
ハイクラスI
(4.0)
第二新卒
(5.0)
40代以上
(4.0)
転職サポート
(5.0)

選べる選択肢の広さで選ぶなら、パソナキャリアが運営する「DODA」がおすすめです。

国内転職サイトの中で最大の規模を誇り、全国各地で4万件以上の求人を紹介しています。

幅広い業種・職種の案件を取り扱っているので、転職を機に新しいチャレンジをしたい方にもおすすめ。

また専属のキャリアアドバイザーが要望に沿った求人を紹介してくれるので、転職先選びで悩んでいる方にもおすすめです。

DODAを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 50代前半
性別 男性
前職 製薬会社の営業

お、これはいいな!と思える案件はいくつかありました。ただ、会員登録の為にたくさんの項目を入力しなければいけないのが煩わしかったです。登録してからはすぐに求人を探すことができました。前職は営業職でしたが、営業に詳しい担当者がついてくれたので、話はスムーズでした
年齢 20代後半
性別 男性
前職 工場勤務

独学で勉強していたWebデザイン系の知識を活かすため、IT系の会社に転職したいと思い、とりあえずDODAへ登録。2ヶ月位して立ち上げたばかりの会社であるものの、場所と勤務条件の良い求人を見つけました。応募して面接後に1ヶ月位して採用となりました。大手の求人もあれば、こんなベンチャー企業の求人も紹介しているんだな、という印象です。

2位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

状況別おすすめ度
求人数
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(5.0)
エージェント
(5.0)
ハイクラス
(4.0)
第二新卒
(5.0)
40代以上
(5.0)
転職サポート
(5.0)

転職エージェントの質で選ぶなら、マイナビエージェントがおすすめです。

初めての方でも、2回目以降の転職でも、専属のコンサルタントがあなたの転職を徹底サポートしてくれます。

ただ求人を紹介するだけでなく、キャリアプランの設定や面接対策など、あらゆる角度からサポートしてくれるので、転職できるか不安な方は一度相談してみるといいでしょう。

マイナビエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 30代前半
性別 男性
前職 公務員

民間の会社で働いた経験がなかったので、本当に転職できるかどうか不安でしたが、担当のエージェントの人からみっちり面接対策を受けていたので、結構リラックスして面接を受けることができました。3社に応募して2社からいい返事を貰うことができたので、上場の転職活動だったと思います。エージェントの人が冷静に私でも転職できる会社を紹介してくれたのが、一番の勝因かなと思います。
年齢 20代後半
性別 女性
前職 事務職

前の会社では残業の強要、パワハラ・セクハラなどがあり、精神的に病んでしまい会社を辞めてしまいました。そういった背景もあり、エージェントの人には無理なく働ける、大手への転職を希望していました。しばらく大手志向で頑張っていましたが、なかなか転職先は決まらず。しょうがなくエージェントからの勧めもあり、中小で勤務条件のいい会社を紹介してもらいました。実際に働いてみて、以前の職場よりだいぶ楽に働けているので、転職は成功だったと思います。担当の人には結構きつく当たることもありましたが、今は感謝しています。転職後に「実際に働いてみてどうですか?」と電話があったのは嬉しかったです。

3位 type転職エージェント

type転職エージェント

状況別おすすめ度
求人数
(3.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
エージェント
(4.0)
ハイクラスI
(4.0)
第二新卒
(4.0)
40代以上
(4.0)
転職サポート
(3.0)

type転職エージェントも実際に利用した人たちからの評判がいいおすすめ転職サイトです。

キャリアコンサルタントがあんたの転職を一からサポートしてくれるので、なかなか転職先が見つからずに困っている方は、登録してみるといいでしょう。

随時転職相談会やセミナーも開催しているので、転職活動を始めたいけれどどうすればいいのか分からない、という方は試しに参加してみるといいでしょう。

type転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 20代後半
性別 男性
前職 設計職

type転職エージェントでは、登録をすると担当のエージェントがついてくれるので、色々と転職に関する悩みを相談させてもらいました。サイトで紹介されている求人の他に、転職フェアでしか紹介されていない求人も多かったので、ガッツリ転職活動をしている方は顔を出すといいと思います。あとエージェントの人が履歴書の添削もしてくれて、面接の模擬試験もやってくれたので、自信を持った状態で面接に臨むことができました。

4位 リクナビNEXT

リクナビNEXT

状況別おすすめ度
求人数
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
エージェント
(4.0)
ハイクラスI
(4.0)
第二新卒
(4.0)
40代以上
(4.0)
転職サポート
(5.0)

転職を考えている人には、とりあえず登録をおすすめしたい「リクナビNEXT」

業界最大数の求人を取り扱っており、バリエーション豊富な求人の中から、あなたに合った転職先を探すことができます。

スカウトサービスも充実しているので、働きながら転職先を探したい方にもおすすめ。

エージェントサービスを利用したい方は、リクルートエージェントと併用することで、リクナビNEXTで求人を探しながら、エージェントから求人を紹介してもらうことも可能です。

リクナビNEXT を実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 20代後半
性別 男性
前職 営業職

リクナビNEXTは求人数が多く、募集要項も詳しく調べられたので使いやすかったです。当時、前職で上司とのトラブルで次の就職の事など何も考えずに辞めてしまい非常に焦っている状態でした。とりあえず繋ぎの仕事探そうと、リクナビNEXTへ登録。リクナビNEXTは自分の好みの仕事や条件に合った仕事に絞って検索でき、給与などの待遇面や仕事内容や仕事内容を詳しく調べることができ、とても参考になりました。
年齢 40代後半
性別 男性
前職 広告制作会社

業界内での転職を希望していたので、最初は、広告業に特化した転職サイトで探していました。しかし中々、自分が希望する会社が見つからず、かなりハードルを下げても転職先は見つからない状況でした。もっと業界を広げようと思いリクナビNEXTへ登録し、探して見ると、以前使っていた転職サイトよりも好待遇の求人をいくつか見つけることができました。年齢ごとに絞り込み検索も出来るため、今の自分でも働けような会社をスムーズに見つけることができました。当初想像していたよりも、転職に時間はかかってしまいましたが、自分を見つめなおすいい機会でした。

5位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

状況別おすすめ度
求人数
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
エージェント
(5.0)
ハイクラスI
(4.0)
第二新卒
(4.0)
40代以上
(4.0)
転職サポート
(3.0)

リクルートエージェントは、転職支援実績ナンバーワンの優良転職エージェントです。

しっかりとしたヒアリングをもとに、他の会社にはない非公開求人を紹介してくれるので、なかなか満足する求人が見つからないと嘆いている方にもおすすめ。

先ほど紹介したリクナビNEXTとは異なるルートで求人を探しているので、両方に登録することで、より幅広い選択肢から転職先を選ぶことができます。

リクルートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 40代前半
性別 男性
前職 食品メーカー

担当が私より年下のエージェントだったので不安でしたが、業界のことなどよく理解しており、すぐに信頼できました。結構無理な注文もしたのですが、まずはやってみる・探してみる、という姿勢は好印象でした。時々連絡が遅いと思うこともありましたが、転職の多い時期だったのでしょうがないかなと思います。求人選びでも「正直この会社に通るのは難しい」と、企業側の内情なども教えてくれたので助かりました。もちろん人によるとは思いますが、エージェントの質は高いと思います。
年齢 30代前半
性別 女性
前職 営業職

以前エージェントサービスを利用したときに、電話連絡がしつこくてストレスだったのですが、ここのエージェントは必要な時しか電話してこなかったので不快ではなかったです。ちょっと放置されすぎ?と思うこともありましたが、定期的に求人は紹介してくれました。登録してから半年でようやく転職することができましたが、あまり乗り気ではなかったこちら側もちょっと悪いかなと思います。初めて女の人が担当をしてくれたので、結構相談しやすかったですよ。歳も同じくらいだったので、変に気を遣うことはありませんでした。

大手転職サイト(求人検索型)比較一覧表

転職サイト 公開求人数 スカウト 非公開求人
リクナビNEXT 約10万件 一部
マイナビ転職 約8400件 80%以上
DODA 約4万件 一部
indeed(インディード) 約80万件
@type 約2000件 一部
エン転職 約5000件  一部

大手転職エージェント比較一覧表

転職サイト 公開求人数 エージェント スカウト 非公開求人
マイナビエージェント 約7000件 面談・日程調整・書類添削・面接対策・交渉 80%以上
DODA 約4万件 面談・日程調整・書類添削・面接対策・交渉 一部
リクルートエージェント 約4万件 面談・日程調整・書類添削・面接対策・交渉 80%以上
type転職エージェント 約9000件 80%以上

大手転職サイト・エージェントの中でも、上記のようにそれぞれ異なるメリット・デメリットがあります。

そのため人によっておすすめの転職サイトも異なるのです。

一般的なサラリーマンの方や、幅広い求人を紹介している転職サイトをおすすめしていますが、中には特化型の転職サイトを利用した方がいい人もいます。

ここからは状況や属性ごとに特化したおすすめの転職サイトを紹介していきます。

IT・WEB業界に特化したおすすめ転職サイトランキング

1位 レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアには、会社の内部情報に詳しいエージェントが揃っているので、内定率が非常に高いのが特徴です。

IT・WEB業界に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの市場価値を正確に評価してくれるので、企業とのズレなく転職先をスムーズに見つけることができます。

レバテックキャリアでしか紹介していない非公開求人も多いので、総合転職サイトではなかなか求人が見つからない、という方は一度登録してみるといいでしょう。

レバテックキャリアの詳細はこちら

レバテックキャリアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 30代前半
性別 男性
前職 ソフトウェアエンジニア

前職の給与があまりにも低かったので転職を決意。ただ働きながらの転職だったのできついかなと思いましたが、エージェントの人がほとんど決めてくれたので楽でした。こちら側はゆずれない条件を提示しただけで、毎週求人を紹介してくれました。開発環境など求人を出している会社の内情にも詳しかったですね。採用されなかったときも、ダメだった原因やアドバイスをくれていたので、味方に感じることが多かったですね。転職したいけど面倒くさいという人は、登録してもいいと思います。
年齢 30代前半
性別 女性
前職 SE(システムエンジニア)

エージェントがちゃんとSEの仕事を理解していたのはよかったです。こちらの要望も正確に把握してくれていたと思います。ただなかなか応募したいと思える求人は紹介してもらえず、3カ月間はひたすら求人を紹介してもらうだけでしたね。別の転職サイトにも登録していたのですが、同じ感じだったので私のスキルが足りないだけかもしれませんが。最終的にレバテックキャリアさんから紹介してもらった求人に応募し、転職を終わらせることができました。以前働いていた会社よりは給与は上がったので、大きな不満はないです。

2位 Forkwell Scout(フォークウェルスカウト)

ForkwellScout(フォークウェルスカウト)

働きながら転職先を探していきたい…という方には、Forkwell Scoutがおすすめです。

自動送信メールを一切排除して、本気で募集している企業からのスカウトメールしか届かないので、メールボックスがメールでパンパンということにはなりません。

一定のスキルや実績を持っている方は、思わぬ好待遇の求人をゲットできる可能性大です。

Forkwell Scoutの詳細はこちら

3位 リクらくエンジニア

リクらく

リクらくエンジニアは出来たばかりの転職サイトですが、エージェントの質には評判があります。

登録すればすぐに担当エージェントと繋がることができるので、急いで転職先を見つけたい方にもおすすめ。

エージェントと二人三脚で転職を進めていきたい方向けの転職サイトです。

リクらくの詳細はこちら

IT・WEB業界転職サイト比較一覧表

転職サイト 公開求人数 エージェント スカウト 非公開求人
レバテックキャリア 約4000件 面談・日程調整・交渉・面接対策 一部
Forkwell Scout 約1000件 一部
リクらくエンジニア 非公開 面談・日程調整・交渉・面接対策 一部
Green 約1万2000件 一部
アールストーン 約3000件 面談・日程調整・交渉・面接対策 一部
Find Job! 約1万2000件 一部
IT転職ナビ 約3万3000件 面談・面接対策・交渉 一部

第二新卒におすすめの転職サイトランキング

1位 第二新卒エージェンneo

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェンneoは履歴書の添削や面接対策など、初めての転職を徹底サポートしてくれます。

第二新卒はまだまだ実績も経験もないので、履歴書や面接で好印象を残すことが勝負の鍵となります。

第二新卒エージェンneoは、第二新卒の転職の転職実績のあるエージェントが揃っているので、転職できるか不安な方は登録してみるといいでしょう。

第二新卒エージェンneoの詳細はこちら

2位 ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは若手の転職を応援する若年層向け転職サイトです。

未経験の業種や業界でも転職できるように、専属の就活アドバイザーがあなたの転職活動を支援してくれます。

スキルや経験がないから転職できないのでは…、と不安を抱える第二新卒の方はぜひ登録してみてください。

ハタラクティブの詳細はこちら

3位 マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's

大手人材会社のマイナビが、20代の転職を応援するために作られたサービスがマイナビジョブ20’sです。

応募手続きや面接日の日程なども、キャリアアドバイザーが代行してくれるので、あなたは転職活動に専念することができます。

個別のカウンセリングを基に、転職に関する適切なアドバイスをくれるので、初めての転職活動で不安な方におすすめしています。

マイナビジョブ20’sの詳細はこちら

第二新卒転職サイト比較一覧表

転職サイト 公開求人数 エージェント スカウト 非公開求人
第二新卒エージェンneo 非公開 面談・日程調整・交渉・面接対策 一部
ハタラクティブ 非公開 面談・日程調整・交渉・面接対策・入社後フォロー 一部
マイナビジョブ20’s  約1200件 面談・日程調整・交渉・面接対策 一部

また第二新卒におすすめの転職サイトを探している方は、こちらの記事を参考にしてください!

第二新卒におすすめ転職サイト・エージェントランキング!【口コミ徹底比較】

ハイクラス向けおすすめ転職サイトランキング

1位 ビズリーチ

ビズリーチ

キャリアアップにチャレンジしたいミドル層におすすめなのがビズリーチです。

最近ではテレにCMもよく流れているので、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ビズリーチでは厳選された優良企業の求人のみを紹介しているので、ある程度のスキルや経験を持った方には、大きなチャンスを掴むことができるでしょう。

そろそろ年収を増やしたい…と考えている方は、一度ビズリーチに登録してみることをおすすめします。

ビズリーチの詳細はこちら

ビズリーチを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 40代前半
性別 男性
前職 WEBサービスの運営・営業

ハイクラス向けということで、自分でも応募できる求人があるか不安でしたが、担当者に相談してみると自分ぐらいの年収の人が一番多いということで、安心しました。転職のラストチャンスだと思い、思い切って転職活動に踏み切りましたが、意外と自分でも応募できる求人が多く、嬉しい誤算でしたね。企業との面接もいきなり重役が出て来るなど、結構VIP待遇だったと思います。他の転職サイトも利用していましたが、ビズリーチを通して紹介してもらうと、全然対応は違いましたね。ある程度同じ業界で経験を積んだ人なら、ビズリーチへの登録をおすすめします。
年齢 30代後半
性別 男性
前職 人事部門責任者

これまで人事の仕事しかしておらず、社外で自分がどう評価されるか不安でしたが、ビズリーチでは条件の良い求人をいくつか紹介してもらえました。人材コンサル会社などこれまで考えたことのなかった方向性の提案もあり、転職に対する視野はかなり広がりました。最終的に前職と同等のポジションで、よい待遇の良い条件を提示してくれた会社に転職が決まりました。この年で年収が大きく増えるとは思っていませんでしたが、何事もチャレンジしてみるものだなと思います。

2位 キャリアカーバー

キャリアカーバー

大手企業への転職を考えている方には、リクルートが運営するキャリアカーバーがおすすめです。

他のサイトには掲載されていない、優良非公開求人を紹介しているので、他の転職サイトではなかなか満足する求人が見つからない方にもおすすめです。

会員登録すればヘッドハンターがあなたの代わりに求人を探してくれるので、試しにどんな求人があるか見てみたいという方も登録してみるといいでしょう。

キャリアカーバーの詳細はこちら

3位 JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ミドルからハイクラスの転職におすすめの転職サイトです。

利用者の約65%が35歳を超えているので、ある程度実績と経験を積んだビジネスマンに登録をおすすめしています。

各企業の事情に精通した転職コンサルタントが揃っているので、あなたの経歴に適したポストを紹介してくれるでしょう。

JACリクルートメントの詳細はこちら

女性向けおすすめ転職サイトランキング

1位 とらばーゆ

とらばーゆ

とらばーゆは女性向けの求人を多く紹介している転職サイトです。

アパレル業界や美容関係など、女性から人気の高い職業の求人を多数紹介しているので、自分らしい働き方を探している女性におすすめ。

女性ならではのこだわり条件で、求人を絞り込んで探すことができるので、他サイトとは違った基準で求人を探せるでしょう。

とらばーゆの詳細はこちら

とらばーゆを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢 30代前半
性別 女性
前職 事務職

私は、女性が長く働くことが出来て、そして活躍することが出来る職場を探していました。そこで、女性の転職として勧められているとらばーゆを利用したのですが、女性ならではのアパレル関係の仕事だったり、美容関係の仕事など、女性が活躍できそうな職場がたくさん掲載されていました。それらの求人をみているだけでも大変参考になりました。私は旅行関係の仕事を探していたのですが、こういった職種なども豊富に掲載されていて、カウンター販売などの仕事に転職をする事が出来ました。希望としている職種につくことができた。希望とする職種につくことができたのもこちらの転職サイトを使ったからだと思うので、利用をして良かったと思います。
年齢 40代前半
性別 女性
前職 保険のアドバイザー

仕事探しをする場合、子育てとの両立を検討していたので、場所を絞り込んで探すことにしました。とらばーゆは、ネットで情報収集しやすく、最新情報も随時アップされるので自分が欲しい情報はすぐピックアップできるので便利です。条件を絞り込んで探すことができ、とらばーゆは沢山の情報が掲載されているので自宅から30分以内の通勤場所で、通いやすいところを見つけることができました。やはり条件を絞り込むことができ、プロフィールを詳しく書いて登録しました。条件にあった案件はメールで案内が届き、仕事探しがスムーズにできます。応募もネットから行い、連絡がきたら履歴書を送るなどスピーディに手続きもできたので、安心して転職することができました。

2位 女の転職@type

女の転職@type

正社員で長く働きたい方におすすめなのが女の転職@typeです。

女性大歓迎の様々な職種を紹介しており、あなたの経験を活かした転職先も見つけやすいでしょう。

子育て支援や女性管理職の有無など、女性なら絶対に知っておきたい情報が掲載されているので、転職後のミスマッチをなくすことができるでしょう。

ムーミンのキャラクターが登場するサイトデザインも可愛いですよ。

女の転職@typeの詳細はこちら

3位 日経WOMANキャリア

日経WOMAN

日経WOMANキャリアは、働く女性を応援するために生まれた、日経が運営する転職サイトです。

キャリアアップはもちろん、ワークライフバランス重視の求人や、未経験歓迎の求人など、新しい挑戦に意欲的な女性におすすめです。

会員登録しておけば、あなたの要望にマッチした求人がメールにて送られてくるので、転職活動に時間を割けないビジネスウーマンにもおすすめです。

その他、女性におすすめの転職サイトは、こちらの記事でも詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

日経WOMANキャリアの詳細はこちら

転職サイトのメリット・デメリット

メリット

  • おすすめの求人を簡単に探せる
  • エージェントが代わりに求人を探してくれる
  • 面接対策や履歴書の添削をしてくれる
  • これらのサービスが無料で利用できる

おすすめの求人を簡単に探せる

転職サイトであれば、こだわりの希望条件や地域から求人を絞り込んで検索することができます。

求人誌やハローワークで求人を探すよりも、会社の雰囲気や働き方など、より細かな要望に合わせて求人を探せるので便利です。

また転職を検討している段階の方でも、自分と同じ条件で他社ではどれくらいの年収があるのか簡単に比較できるので、じっくり自分のキャリアを考える際にも役立ちます。

エージェントが代わりに求人を探してくれる

エージェントサービスのある転職サイトを利用すれば、希望する条件を伝えるだけで、エージェントがあなたの代わりに求人を探してくれます。

提案された求人の中から応募する企業を選べばいいだけなので、働きながら転職活動を進めたい方にもおすすめです。

また初めての転職でどんな企業に転職できるか不安という方も、エージェントに相談しながら応募する企業を選ぶことができます。

面接対策や履歴書の添削をしてくれる

転職サポートが充実している転職サイトであれば、本番前の模擬面接や履歴書の添削も行ってもらえます。

初めての転職や異業種への転職では、「面接ではどんなことを訊かれるんだろう」「履歴書の志望動機はこれでいいのかな?」と不安は尽きないものです。

そんなとき転職エージェントが応援してくれると、非常に心強いでしょう。

これらのサービスが無料で利用できる

転職サイトは転職者を入職させることで、企業から報酬が貰える仕組みとなっています。

そのため実際に利用するユーザーがお金を支払うことはありません。

通常プロの専門家に今後のキャリアの相談や面接の練習を指導してもらうとなると、当然費用が発生します。

しかし転職サイトであれば、費用はすべて求人を掲載する企業が支払ってくれるので安心です。

デメリット

  • エージェントから転職を急かされることもある
  • 転職サイトによっては紹介していない企業もある
  • エージェントからの電話連絡がしつこいという声もある

エージェントから転職を急かされることもある

転職エージェントは、基本的に企業から依頼を受けて、適切な人材を紹介することで報酬を貰っています。

そのためエージェントによっては、とりあえず転職をさせることに必死で、転職を急かしてくるケースもあります。

しかしエージェントに急かされたからといって、早急に転職先を決める必要はありません。

万が一、エージェントが信頼できないと感じたら、別の転職サイトへ登録しても何のペナルティも発生しないからです。

またエージェントを代えてもらうことも可能なので、転職を急かされていると感じても慌てないようにしましょう。

転職サイトによっては紹介していない企業もある

大手企業であっても、すべての転職サイトに求人を掲載しているわけではありません。

転職サイトによって、求人が掲載されている企業は異なるので要注意です。

もしかすると別の転職サイトであれば、あなたにもっとぴったりな企業があったのに…というケースもあるかもしれません。

そのため転職をする際には、大手や業界に特化したものを含めて、複数の転職サイトへ登録することをおすすめしています。

1社だけでは求人が漏れてしまう可能性もあるので、複数の転職サイトで求人を探すようにしましょう。

エージェントからの電話連絡がしつこいという声も

エージェントサービスを利用している人の中には、電話連絡がしつこくて不快だったという声もあります。

転職をお世話してもらっているから、と電話を無視することができず、プライベートの時間が潰されると不満を持つ方も多いです。

もしエージェントからの電話がしつこいと感じるようなら、電話連絡を控えてもらうよう相談するようにしましょう。

エージェントも他の転職サイトへ乗り換えて欲しくないので、基本的にあなたの要望をかなえてくれるはずです。

万が一、相談しても相変わらず電話がしつこいのであれば、他の転職サイトへ思い切って乗り換えてもいいでしょう。

転職サイトと転職エージェントの違いとは?

転職サイトは求人の紹介がメインのサービスで、会員登録が比較的簡単なのが特徴です。

その代わり、気に入った求人があっても、自分で応募をして面接の日取りなど、企業と交渉しなければなりません。

転職エージェントは、登録後にエージェントがあなたの要望をヒアリングして、要望に近い求人を紹介してくれます。

気に入った求人があれば、エージェントが代わりに企業側と交渉をして、面接の日取りなどを決めてくれます。

しかしエージェントからの電話連絡がしつこいといった苦情や、転職を急かされたといった評判もあります。

そのため転職エージェントへ登録する際には、エージェントの質を見極めるのが大切なのです。

また最近では転職サイトでも、エージェントサービスやコンサルサービスを導入するところが増えており、だんだん転職サイトとエージェントの違いはなくなってきています。

求人検索型の転職サイト一覧

転職を考えているけれど、まだエージェントを利用するほどでは…という方には、求人検索型の転職サイトがおすすめです。

とにかく膨大な数の求人から、自分に合った仕事を探せるので、転職を具体的にイメージすることができます。

また会員登録をしても、電話が掛かってくることもないので、自分のペースで転職活動を進めたい方にもおすすめしています。

エージェント型の転職サイト一覧

本気で転職を考えているけれど、なかなか応募先が決まらない、という方にはエージェント型転職サイトがおすすめです。

エージェントがあなたの代わりにおすすめの求人を探してくれるので、働きながら転職活動を進めることができます。

またサイトによって、独占求人・非公開求人も多数抱えているので、登録しなければ応募できない会社も存在します。

なかなか要望に叶う求人が見つからないときには、エージェント型の転職サイトへ登録してみるといいでしょう。

転職サイト(エージェント)の選び方

転職サイトを選ぶ際には、紹介されている求人やサービス内容だけでなく、転職エージェントの質で選ぶことも大切です。

転職エージェントはあなたの要望をヒアリングし、最適な求人を紹介してくれますが、質の悪いエージェントは自社の都合や自分の業績を優先し、待遇は悪いけれど報酬の高い求人などを紹介してきます。

最近の転職業界では、転職エージェントの質で成功の有無が8割決まるともいわれています。

そのため転職サイトを選ぶ際には、優秀なエージェントが揃っている会社を選ぶことが大切です。

またマイナビ転職などのように、求人だけを紹介しており、エージェントサービスは別に用意している転職サイトもあります。

とりあえず気軽に求人だけ見たいという方は、転職サイトにのみ登録するのも一つの方法です。

基準を満たさなければ、エージェントを利用できないケースも

実績や経験が足りず、一定レベル以上の転職が難しいと判断されると、エージェントサービスを利用できないケースもあります。

たとえばハイクラス向けの「ビズリーチ」や「キャリアカーバー」へ、第二新卒の方が登録をしても、求人を紹介してもらうのは難しいでしょう。

そのため20代や、第二新卒などで、実績やスキルが不安…という方は、20代向けや第二新卒向けの転職サイトへの登録をおすすめします。

複数の転職サイト(エージェント)を掛け持ちしても大丈夫?

転職活動中は複数の転職サイト(エージェント)に登録していても問題はありません。

むしろ複数の転職サイトに登録しておいた方が、転職は成功しやすくなります。

複数の転職サイトへ登録するメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • 複数のサイトの非公開求人独占案件をチェックできる
  • 複数のエージェントの意見を訊くことができる
  • 自分に合うエージェントを探しやすい
  • 競争が生まれて担当者のやる気が上がるかも?

デメリット

  • メールと電話が一日鳴り止まなくなる
  • スケジュール管理はすべて自分でやらなければならない
  • 情報が多いことで迷ってしまうケースもある
  • 担当者のやる気がなくなるリスクも

このように複数の転職サイトへ登録すると、役に立つ場面もあれば不利になる場面もあります。

そのためいきなり何社も登録するのではなく、徐々に利用するサイトの数を増やしていきましょう。

またその他転職サイトに複数登録する注意点などは、こちらの記事で詳しく解説しています。

転職サイト・エージェントを掛け持ちする際の注意点!複数登録のメリット・デメリット

実際に利用した人たちの口コミを見るのが大切

エージェントの質を見極めるなら、実際に利用した人たちの口コミを調べることが大切です。

当サイト「転職サイト比較plus」では、各転職サイトを実際に利用した人たちの口コミを集めて紹介しています。

エージェントは相談しやすかったか、また営業の電話はしつこくなかったかなど、実際に利用してみなければ分からないことはたくさんあります。

登録しようか悩んでいる転職サイトがある方は、ぜひ当サイト内にある転職サイトの紹介ページを参考にしてください。

転職サイトの口コミは評判をまとめたページはこちら

転職サイト(エージェント)へ登録して転職するまでの流れ

  1. 転職サイト(エージェント)へ登録
  2. 公開求人・非公開求人を探す
  3. エージェントから求人を紹介してもらう
  4. 気に入った求人へ応募する
  5. 面接の準備・対策をする
  6. 応募先の企業と面接
  7. 採用

転職サイト(エージェント)へ登録して、転職するまでの流れは上記の通りです。

転職エージェントの場合、あなたの要望をヒアリングしたエージェントが、あなたの代わりに求人を紹介してくれるので、働きながら転職をしたい方や、初めての転職で何を基準に求人を選べばいいか分からない方におすすめです。

転職サイトの場合、上記の手続きは基本的に自分ですべて進めていくことになります。

自分のペースで転職を進めたい方や、エージェントからの連絡が煩わしいという方は転職サイトへの登録をおすすめします。

業界・業種に特化した転職サイトもおすすめ

一般的な総合職とは異なり、特定に業種・職種での転職を考えている方には、業界・職種に特化した転職サイトもおすすめです。

業界の情報に精通したエージェントやコンサルタントがサポートしてくれるので、あなたの市場価値を正しく理解して、おすすめの求人を紹介してくれます。

専門のスキルや知識を持った方が、総合転職サイトを利用すると、市場価値を正しく評価してもらうことができず、あなたにとって不利な待遇の求人が紹介される可能性もあります。

そのため特定の資格を持っている方や、特定の業種での転職を考えている方は、業界に特化した転職サイトがおすすめです。

当サイト「転職サイト比較plus」では、業界に特化した転職サイトを紹介した特集記事を紹介しているので、転職を検討している方はぜひ参考にしてください。

年代別のおすすめ転職サイトランキング

転職サイトは業界や職種だけでなく、年代によってもおすすめのサイトは異なります。

若い年代、ミドル層、ハイクラス層と、年代によって転職サイトに求めるものは変わってくるからです。

当サイトの以下の記事では、年代別のおすすめ転職サイトをランキング形式で紹介しています。

ぜひ転職サイト選びの参考にしてください。

当サイト「転職サイト比較Plus」では、転職サイトの情報だけでなく、転職に関するあらゆる悩みを解決するコラム記事も掲載しています。

転職時の面接・履歴書対策や、転職でよくある悩み、また有名企業の転職情報など幅広く紹介しているので、ぜひ転職でお悩みの方はお役立てください。

「転職サイト比較Plus」は転職で悩むあらゆる人を応援し、より自分に合った会社で活躍できるようサポートを続けています。