事務職の転職におすすめの転職サイト・エージェントランキング

多くの人材が流動的に移動する現代社会では、様々な転職サイトや転職エージェントが存在しています。

いざ自分が転職活動を行う身になった時、どのサイトやエージェントを頼ったら良いのか分からないという人も少なくないでしょう。

特にどんな会社でも必ずといって良い程設けられている事務職は、現場の情報を把握している専門家の意見は貴重な判断材料となります。

今回はそれぞれの転職サイトや転職エージェントの特徴に触れつつ、どんな人が利用すると良いかを併せてご紹介します。

1位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(3.0)

マイナビエージェントは母体の人材紹介会社が誇る数々の実績や大々的に放映されているTVCMなどで、全国的に知名度のある転職支援サービスです。

マイナビエージェントは全業界の求人を取り扱う総合型転職エージェントですが、中でもIT業界への太いパイプラインを持っており全体求人の約6割がIT関連の求人となっています。

事務職を希望する人にとっても就職先の選択肢が広がる転職エージェントです。

サポートに期限を設けていないので時間の許す限り支援を受ける事が出来るのもポイントでしょう。

また転職活動に於いて書類選考通過率は平均して2割程度と言われていますが、マイナビエージェントが添削、指導を行った書類選考の通過率は5割に達します。

初めての転職活動で不安を抱えている人や書類選考に自身が無い人、IT業界に興味がある人などはマイナビエージェントの利用がオススメです。

マイナビエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

初めての転職活動でマイナビエージェントを利用しましたが、キャリアアドバイザーの方が徹底的にサポートしてくれたので自分の希望に見合う仕事に就く事が出来ました。自分一人では何から手を付けたら良いか分かりませんでしたが、転職活動の為の準備から応募書類作成の手引き、添削まで丁寧に指導してもらえたのが大きかったです。自分の希望だけでなく性格や癖なども把握してくれる親身なサポートで、本当の意味で自分に合った仕事が見つけられました。

マイナビの求人情報を中心に自分で仕事を探していましたが中々上手く行かず、マイナビエージェントのアドバイザーを頼る事にしました。丁寧なヒアリングと指導の下で期待以上のお仕事を紹介してもらえたと思います。アドバイザーの方の熱心な情報収集力には定評があり、今回の仕事も非公開求人の中から紹介してもらったものです。自分一人では辿り着けなかった仕事なので感謝しています。

マイナビエージェントの詳細ページ

2位 DODA

DODA

項目別おすすめ度
4.17
求人数
(5.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

DODAの運営元であるパーソルキャリア株式会社は人材紹介の業界で60年以上の歴史を誇る会社です。

長年培われたノウハウで集められる求人は全国規模で4万件以上に及び、転職エージェント以外にもアルバイト求人大手の「an」やSNS利用者向けの「LINEバイト」なども運営しています。

ファッション関係の求人に特化した「クリーデンス」を運営している事からアパレル業界にも強みを持っているのが特徴です。膨大な求人データの中から意外な業界の事務職を見つける事も出来るでしょう。

キャリアアドバイザーによる手厚いサポートにも定評があり、履歴書の作成から面接指導まで細やかな支援を受ける事が可能となっています。初めての転職活動や面接に自身が無い人にはオススメの転職エージェントと言えるでしょう。

キャリアアドバイザーによる丁寧なヒアリングによって紹介する求人情報を絞り込んでくれるので、効率良く転職活動進める事が出来るのも大きなポイントです。

DODAを実際に利用した人たちの口コミ・評判

膨大な求人数を売りにしているだけあって、自分の希望に沿った仕事を見つける事はそう難しくありませんでした。ただし、求人数が多いという事は選択肢が増えるという事でもあるので、目移りしてしまうと思いのほか時間がかかってしまうので注意した方が良いです。在職中の転職活動だったので転職アドバイザーの方にもスケジュール調整や電話連絡のタイミングなど、いくつも細やかな配慮をして頂きました。

結婚を機に産休や育児休暇の取りやすい会社へ転職したくてDODAを利用しました。担当アドバイザーさんの熱意あるサポートのおかげで納得出来る転職活動になったと思います。転職希望者に対するヒアリングだけでなく、応募先への交渉などにも積極的に応じてくれたのが大きかったです。

DODAの詳細ページ

3位 JAIC

JAIC

項目別おすすめ度
3.67
求人数
(3.0)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
大手
(3.0)
地方
(3.0)

JAICは数ある転職支援サービスの中でも特に20代を中心とする若い世代の転職実績が豊富で、未経験者やフリーターからの内定獲得率は80%越える程です。

転職先での定着率も90%以上を誇るなど、質の高い転職支援に定評があります。

これは、JAICが取り扱う求人情報では徹底してブラック企業が排されている為と言えるでしょう。

JAICの特徴として、転職先が決まると入社前からその仕事の研修を行ってくれる事が挙げられます。

それ故に企業側からのJAICを介した人材需要は高く、業界未経験やフリーター、第二新卒などの人でも採用率が高いです。比較的覚える仕事の多い事務職にとってありがたい制度と言えるのではないでしょうか。

職場を転々としていてそろそろ腰を据えて落ち着いた職場に就きたい人や、新しい業界へ挑戦する人にとってJAICは良い選択肢となるでしょう。

JAICを実際に利用した人たちの口コミ・評判

新卒で入社した企業がどうしても肌に合わず、退職してから中々次の仕事が決まらない中でJAICに出会いサポートをお願いしました。今まで苦戦していた転職活動がグンとスムーズになったと思います。自分の強みが分からず闇雲に転職活動をしていましたが、エージェントの方が客観的な目線から自分の性格や長所、転職にあたって注意すべき所を指摘してくれたので本当に助かりました。

新卒で仕事が決まらなかったのでしばらくフリーターをしていましたが、正社員希望だったのでJAICを通じて就職活動する事にしました。決まった所は事務職で自分は全くの未経験だったのですが、JAIC独自の研修制度のおかげで会社の仕事にスムーズに馴染む事が出来たのがありがたかったです。待遇面での不満も全く感じないので取り扱っている求人情報の質が高いのだと思います。

JAICの詳細ページ

4位 スタッフサービス

スタッフサービス

項目別おすすめ度
4.00
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
大手
(3.0)
地方
(4.0)

スタッフサービスは業界大手のリクルート傘下に属している、関東を中心に全国規模で展開している転職支援サービスです。

業界トップクラスの求人数を誇り、取引先企業の数は全国で4万社以上にも上ります。

幅広い業界・業種をカバーしつつも専門的に業界求人を取り扱うサービスも運営しており、特に事務職の取り扱い量には定評がある会社です。

特徴は仕事の紹介スピードが早い事で、転職アドバイザーが的確に利用者の希望や性格に見合った求人情報を提供してくれます。

また、合計35種類にも及ぶeラーニング講座を開設しているので、転職活動をしながらでもインターネットを通じて自分のスキルアップを図る事が可能です。

スタッフサービスは時間的に余裕が無いので効率的に仕事探しを行いたい人や、転職活動と平行して自分のスキルを磨きたい人にオススメの転職支援サービスです。

スタッフサービスを実際に利用した人たちの口コミ・評判

提案された求人情報に納得出来ずに断ってもすぐに次の情報を回してくれるので、仕事の紹介スピードは評判通りだと思います。もちろん自分が伝えた希望はしっかりと踏まえてくれているのであとは自分の好みの問題でしょう。「一人の担当者が付きっ切りで」というタイプのサポートではありませんが、どのアドバイザーの方もしっかり社内教育が行き届いているようです。転職が決まった後もこまめに連絡をくれて状況確認してくれるので、アフターサポートも充実していると言えるのではないでしょうか。

情報の回転率を重視している為、中には既に応募を締め切ってしまったものや見落とすと後々痛い目を見る条件が掲載さている求人もあったりします。あくまで情報提供元として活用し、内容は自分でしっかりと見極める主体性が必要でしょう。開講されている35種類ものeラーニングや独自の研修サポート体制は利用しやすく効果も実感出来るのでオススメです。

スタッフサービスの詳細ページ

5位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

リクルートエージェントは業界屈指の規模を誇る人材紹介サービスで、「個人に対する求人紹介」と「企業に対する人材戦略」の双方に定評があります。

取り扱う求人情報の幅広さには目を見張るものがあり、あらゆる業界・業種、あらゆる年齢層に対して転職先を紹介出来る体制が整えられていると言えるでしょう。

転職支援サービスの中でも面接指導に力を入れており、基本的な所作の指導から質問例題の作成や企業毎の傾向など独自のサポートで利用者の転職活動を支えてくれます。

あらゆる業界から厚い信頼を得ている転職エージェントである事から内定率も高く、企業側への条件交渉も得意としているのも特徴です。

面接に自信が無い人や丁寧に転職活動を進めたい人は、リクルートエージェントの利用がオススメと言えるでしょう。

リクルートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

家族の転勤に伴って自分も引っ越す事になったので、勤めていた仕事を辞めて全国展開しているリクルートエージェントで転職活動する事になりました。地方への引越しだったので不安でしたが求人数も申し分なく、自分のキャリアを活かせる転職先を紹介して頂けたのでありがたかったです。条件的には前職よりも良い面もあるのが驚きでした。

初めての転職活動だったのですが新卒で入社試験を受けた時に面接が一番苦手だったので、面接指導に定評のあるリクルートエージェントを頼りました。中でも企業毎の質問傾向やその対策を講じてくれる転職支援サービスは多くなく、質の高いサポートで安心して面接試験に臨む事が出来たのが転職成功の秘訣だったと思います。

リクルートエージェントの詳細ページ

6位 ハタラクティブ

ハタラクティブ

項目別おすすめ度
3.67
求人数
(3.0)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(3.0)
地方
(2.0)

ハタラクティブは20代の若者を対象とした転職・就職支援に特化した人材紹介サービスであり、厚生労働省より若者キャリア応援制度実施事業者に認定されています。

正社員雇用の求人を多く取り扱っており、未経験やフリーターからでも正規雇用を積極的に狙っていける事が特徴です。

また、ハタラクティブに掲載されている企業の多くは即戦力よりも「長期的な成長を見込める人材」を求めている場合が多く、こうした事情も相まって未経験業界への内定率も高い数字を誇っています。

効果的な履歴書の作成方法や面接指導など転職活動をトータルで手厚くサポートしてくれるので、初めての転職活動でも安心して臨む事が出来るでしょう。

ハタラクティブは未経験業界へ挑戦する若い世代の人や初めて転職活動をする20代の人にオススメ出来る人材紹介サービスです。

ハタラクティブを実際に利用した人たちの口コミ・評判

元々の仕事からキャリアチェンジをしたくて第二新卒としてハタラクティブを利用しました。履歴書添削や面接指導も丁寧でしたが、ある程度長期的な目線からキャリアプランを一緒に考えてくれた事が今の自分に活きていると思います。「今すぐに」よりも「将来の為に」というスタンスが強い転職エージェントという印象を受けました。

未経験でも正社員になれるチャンスがあると思い転職活動のサポートをお願いしましたが、業界によってはあまり求人数が多くなく中々希望に見合った仕事が見つからない事もあるようです。自分は少し時間がかかったものの希望に沿った仕事が見つかったので利用して良かったと思っています。転職先の研修制度がしっかりしているのも、長期的な人材育成を見据えた企業がハタラクティブに登録しているからと言われて納得しました。

ハタラクティブの詳細ページ

7位 type転職エージェント

type転職エージェント

項目別おすすめ度
4.00
求人数
(4.0)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(3.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(2.0)

type転職エージェントは都心部の求人を集中的に取り扱う都市型転職支援エージェントです。

取り扱い求人の中でもIT系企業からの掲載が多く、事務職の求人も豊富に揃っています。

都市部のIT系求人が多い関係で、利用者の約7割が前職よりも年収が上がったと言うデータも公開されています。

サポート体制の特徴は丁寧なカウンセリングで、じっくりと時間をかけて利用者の希望をヒアリングして的確なアドバイスや、求人情報の提案を行ってくれるのです。

こうした丁寧な人的支援は面接指導にも現れており、応募先での高い面接通過率を誇っています。

また非公開求人の割合が多く、利用登録する事で厚待遇求人にじっくりと目を通す事も可能です。

IT関係の事務職に就きたい人や腰を据えてじっくりと転職先を選考したい人はtype転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか。

type転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

転職支援サービスは数社利用しましたが、type転職エージェントのカウンセリングは群を抜いて丁寧な対応だったと思います。自分の希望を踏まえた求人のみならず、キャリアや性格を加味した自分では思いつかなかった求人情報も提供してもらい新たな発見も出来ました。内定に至るまでは少し時間がかかりましたが、その間に提示された求人はどれも条件が良く自分に合った仕事だと思えるものばかりでした。

家庭の事情で一時的に仕事を離れざるを得ず、社会復帰にあたってtype転職エージェントを頼りました。リラックスした状態で面談を重ねる事が出来たので自分の本音をアドバイザーの方にぶつける事が出来た事が、転職活動をスムーズに進められた大きなポイントだった思います。とにかく親身になってサポートしてくれるので、一人で悩むくらいならまず利用してみると良いのではないでしょうか。

type転職エージェントの詳細ページ

8位 パソナキャリア

パソナキャリア

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

パソナキャリアを運営する株式会社パソナは1988年創業で、人材紹介業界の老舗として知られています。

派遣、海外、医療関係など幅広い人材紹介網を有しており常時4万件以上の求人掲載数を誇る大手の転職支援サービスです。

転職活動を総合的に手厚くサポートする取り組みが行われており、高い内定獲得率で利用者・企業双方からの信頼も厚くなっています。

取り扱う求人の半数以上が非公開求人である為、条件の良い求人を独占的に紹介してもらえる点も評判のポイントです。

また女性のキャリア支援にも積極的に取り組んでいる企業で、産休や育児休暇制度が整った職場も豊富に取り扱っています。

パソナキャリアは初めての転職活動で勝手が分からない人やキャリアアップを狙いたい女性にオススメの転職エージェントです。

パソナキャリアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

新卒で採用された企業に10年以上勤めていましたが、自分のキャリアアップの為に思い切って転職する事にしました。そこでお世話になったのがパソナキャリアの転職アドバイザーです。30代にして初めての転職活動だったので何から手を付けたら良いか分からないような状態でしたが、担当の方が1から丁寧に指導してくれたおかげでスムーズに転職先が決まりました。企業の雰囲気や実際の社風などの内部情報を聞けた事も安心して転職出来るポイントだったと思います。

子育てが落ち着いたのでこれを機に自分のキャリアと向き合いたくてパソナキャリアを利用しました。同じ女性のアドバイザーの方を付けてもらった事で気兼ねなく本音をぶつけられたと思います。その甲斐あって希望通りの仕事に就けたので、最後まで根気良くサポートしてくれた担当者さんには心から感謝ですね。

パソナキャリアの詳細ページ

9位 リブズキャリア

リブズキャリア

項目別おすすめ度
3.33
求人数
(3.0)
第二新卒
(2.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(2.0)

リブズキャリアは女性のキャリアアップ案件に特化した転職エージェントです。

取り扱う求人の情報元は女性の労働に理解がある企業を200社に厳選しています。

育児休暇や産休などの福利厚生が充実した企業が殆どなので、働く女性を全面的にバックアップしてくれる職場の中から自分の希望に沿った仕事を選ぶ事が可能です。

また転職コンサルタントも女性や女性の社会進出に理解がある人が多く、気兼ねなく自分の要望を面談で伝えられるでしょう。

扱う求人情報には非公開求人も豊富で、高年収や次期管理職案件などキャリアアップに繋がるものが多いのも特徴です。

家庭やプライベートと仕事を両立させながらも自分のキャリアアップを実現したい女性にとって、リブズキャリアは心強い味方になってくれるでしょう。

リブズキャリアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

大手の転職エージェントも利用してみましたが、リブズキャリアが一番女性目線に理解が深かった印象を受けました。担当コンサルタントの方も女性だったのでカウンセリングの時も話しやすかったです。ある程度キャリアを積んでそこからのステップアップを狙う人向けのサービスなので、未経験者歓迎などの条件は期待しない方が良いですよ。

子どもも独立した事だし自分の仕事に対して真摯に向き合いたくてリブズキャリアに転職サポートを依頼しました。40代後半と通常では転職が厳しくなる年齢でしたが、女性のキャリアアップに特化しているだけあって他ではあまり見られない求人が豊富でした。少々時間はかかりましたが希望に見合った仕事が見つかったので感謝しています。

10位 Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

項目別おすすめ度
3.83
求人数
(4.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(3.0)

Spring転職エージェントは人材派遣や新卒就活支援にも精通したアデコ株式会社が運営しています。

総合的な人材紹介で培ったノウハウを活かした転職活動のトータルサポートが魅力です。

全ての面談希望者を受け入れる体制を整えており、各業界に理解が深い専門的なコンサルタントを数多く抱えています。

従って利用者の希望を最大限に取り入れた求人を丁寧に選定してもらえるのです。

取り扱い求人には非公開求人やグローバルなものも多く、キャリアアップを狙う事も十分に可能となっています。

Spring転職エージェントは専門性の高い業界やグローバルな業界への事務職を希望する人や、非公開求人を活用してキャリアアップを狙いたい人が活用すると効果的でしょう。

Spring転職エージェント を実際に利用した人たちの口コミ・評判

履歴書の書き方や面接に不安がある訳ではなかったけど、効率的に求人情報を探したいと思いSpring転職エージェントを利用しました。他の転職エージェントは手取り足取りと言った印象が強かったですが、Spring転職エージェントは必要に応じて適宜アドバイスや情報提供を行ってくれるので気楽に転職活動を進められます。時間にゆとりがあるならこうした転職活動も良いんじゃないかと思います。

外資系に強いと評判だったので希望の仕事を求めてSpring転職エージェントで転職サポートを受ける事にしました。専門性の高い転職アドバイザーにカウセリングしてもらう事は非常に心強く、質問に対して的確な返答が得られるのでスムーズな転職活動が出来ますよ。

Spring転職エージェントの詳細ページ

未経験でも事務職に転職することは可能?

「なんだか難しい書類が多そうだし、今までのキャリアで経験もないし・・・」などの理由で事務職への転職を諦めてしまっていませんか?

誰でも最初は経験がないものです。応募に際して最低限のビジネスマナーや基本的なパソコンスキルを有している事がアピール出来れば、未経験からでも事務職への転職は十分に可能となります。

加えて事務職に関連する資格を取得しておけば即戦力に近い能力を証明出来るので、可能であれば採用試験までに資格を取得しておく良いでしょう。

時間に余裕が無くて取得するに至らなくても、現在資格の勉強中である事をアピールするだけでもある程度の知識や仕事に対する熱意を伝える事が出来ます。

仕事探しと並行して関連資格の勉強を進める事が未経験から事務職へ転職する際のポイントと言えるでしょう。

未経験でも事務職へ転職できる?どんな人に向いてるの?

事務職の転職で有利になる資格

日商簿記検定

事務職への転職・就職に際して有利に働く資格でポピュラーなものと言えば「日商簿記検定」でしょう。

書類の処理方法や現金出納の記録など扱う簿記ですが、「日商」「全商」「全経」という3種類の検定が存在しています。

この中で一般事務職の試験で有利に働くのは「日商」の簿記試験ですので間違えないように注意しましょう。

経理に対する理解度の深さは事務職をこなすにあたって重要なファクターになるので、日商簿記検定を取得してお金や書類の扱いに対する能力をアピール出来れば採用に一歩近づけると言えます。

一般的に日商簿記2級が事務職の現場で重宝されると言われていますので、即戦力を狙いたいのであれば2級の取得がオススメです。

時間的に余裕がなければまずは3級の取得を目指すのも良いでしょう。

募集案件によっては日商簿記2級が最低条件になっている場合もあるので注意してください。

マイクロソフトオフィシャルスペシャリスト

マイクロソフトオフィシャルスペシャリストとはエクセルやワードと言った、マイクロソフト製のソフトを使いこなす能力を証明する為の資格であり通常「MOS」と略して呼ばれる事が多いです。

事務職に於いてはエクセルによる表計算で効率的に入力業務を進める事や、標準的な文書作成ソフトであるワードで資料を作る事が求められます。

これらの実務的なスキルの証明が出来れば面接官にも一目置かれるでしょう。

MOSの資格試験はソフト別に分かれているので個別に勉強して受験する必要があるので注意してください。

難易度も一般レベルの「スペシャリスト」と上級レベルの「エキスパート」に分かれていますが、一般事務レベルであればスペシャリスト資格を取得しておけば問題ないと言えます。

余裕があればプレゼンでよく使用されるパワーポイントのMOS資格を取得しておくと、入社後に活躍の幅が広がると言えるでしょう。

FASS検定

近年大手の企業がこぞって採用優遇の基準として導入しているのがFASS検定です。

資格内容は「資産」「決算」「税務」「資金」など、財務に関する知識を有した人材の育成を促すものとなっています。

経理事務に必要な基本的な知識をまんべんなく体系的に学べる事から注目が集まり、日商簿記よりも実務的な側面が強いのが特徴です。

経理関係の事務職新入社員が研修を終えた程度の知識が問われる資格なので、これも即戦力アピールに繋がる資格と言えます。

基礎項目を網羅しているので苦手分野の克服や分析に使うなど、他の資格試験の対策にも使える内容となっているので活用の幅が広い資格試験です。

事務職への転職で有利になる資格とは?無資格でも転職できる?

事務職は人気の職業!転職エージェントの活用が大切!

事務職は比較的残業も少なく、人材の流動化が進んで転職のハードルが下がっている昨今では人気の職業となっています。

初めての転職活動や面接に自信がないならもちろんの事、ある程度キャリアを積んだ人でも転職エージェントを活用する事でより効率的に待遇の良い仕事に就く事が可能です。

「マイナビエージェント」のように転職活動をトータルでバックアップしてくれるエージェントもあれば、必要な時にサクっとサポートを受ける事の出来る「Spring転職エージェント」のようなタイプのエージェントも存在します。

自分のスタイルに合わせて転職エージェントを選びましょう。

また、若い世代に特化した「ハタラクティブ」や女性キャリア支援特化の「リブズキャリア」と言った選択肢もあるので、自分の属性に合わせた転職エージェントを活用する事も大切です。

人気である事務職への転職を成功させる為には、自分に合った転職エージェントの活用と関連資格の勉強がポイントとなります。