管理職の転職におすすめの転職サイト・エージェントランキング

仕事上でのプロジェクト管理や部下の育成・評価などを行う「管理職」の皆さんも、職場の待遇への不満や高収入を求めていたりなど様々な理由で転職を考える時があるはずです。

ですが個人の力だけで転職を志しても、管理職としての経験と実績を活かせる待遇的にも満足できる職場へ移ることは容易ではありません。

だからと言って「転職サイト・エージェント」を利用さえすれば、それで大丈夫とは言えません。

重要なのは「管理職に特化または専門知識が豊富なサイトを選ぶ」ということです。

「餅は餅屋」と言いますが、専門家というのは大変頼りになる存在なのは間違いありません。

今回ご紹介する「管理職の転職の専門家」と呼べる転職サイト・エージェントを利用すれば、現在管理職として活躍する皆さんの転職はきっと上手く行くはずです。

目次

1位 管理職にも特化しているから頼りになる「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは管理職・専門職に特化した、高年収の求人を紹介してくれる転職サイトです。

年代的には30代から50代に強みを持っていますので、この年代で管理職の方は希望に沿う条件の職場と出会える可能性がとても大きくなります。

外資系企業への紹介実績も豊富で、グローバルに活躍したいという方にもおすすめします。

「薦めたい転職エージェントNo.1」にも選ばれており、年間で約67,000人もの方がJACリクルートメントに登録しています。

エージェントは専門分野の知識も豊富で頼りになる他、企業の事業戦略に文化や風土などの情報までも把握しています。

この情報力の高さも、JACリクルートメントの魅力です。

「問い合わせ・書類選考、面接の結果」は、原則24時間以内に解答・通知が行われ対応スピードも抜群です。

JACリクルートメント

項目別おすすめ度
4.50
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(4.5)
地方
(4.5)

JACリクルートメントのメリット

  • 管理職など高収入のポジションに特化している
  • 問い合わせへの回答や面接結果の通知は原則24時間以内
  • 企業に直接訪問することで得たリアルな情報を聞くことができる

JACリクルートメントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

やはり管理職に特化している転職サイトだというのは大きいですね。
エージェントの知識が豊富でアドバイスも参考になります。
対応が丁寧で早いことなど、エージェントがきっちりと教育されているのが伝わってくるサイトでした。

他の大手転職サイトと併用していましたが、ここでしか紹介されない求人も少なくなかったので企業との独自のルートがあるのでしょう。
特に外資系に強い様なので、海外志向の強い方に大変向いているサイトだと思います。

JACリクルートメントの詳細ページ

2位 企業側に匿名で転職活動が行える「リクルート キャリアカーバー」

キャリアカーバー

リクルート キャリアカーバーはレジュメを匿名で登録できるので、企業側に名前などを知られることなく転職活動が行なえます。

登録レジュメを見たヘッドハンターからスカウトを受け求人を紹介してもらえますが、利用者側からヘッドハンターを指名することも可能です。

登録作業は約5分で完了できるので手軽で、ヘッドハンターからのスカウトを待つだけですから忙しい仕事をされている方が働きながら転職活動を進めることも難しくはありません。

また自分から検索機能を使って求人を探すこともできます。

ハイクラス向けの求人を取り扱う転職サイトであり、管理職向けの求人も豊富です。

転職サイト大手のリクルートが運営しているので、安心感も抜群です。

項目別おすすめ度
4.17
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

リクルート キャリアカーバーのメリット

  • 求人を出している企業側に対して匿名で転職活動が行える
  • ヘッドハンターを指名することが可能
  • スカウトを待つだけでなく、自分で求人検索をすることができる

リクルート キャリアカーバーを実際に利用した人たちの口コミ・評判

管理職向けで年収が高い求人が多い様で、たくさんのスカウトをしていただけました。
リクルートが運営していることで、サイトとしての信頼感も高く安心できます。
おかげさまで100万円ほど年収アップしての転職が行えました。

まず有名な「リクルート」の転職サイトだということで登録がしやすいですね。
ヘッドハンターが優秀なので1,000万円を超えるような求人もゴロゴロしています。
自分でヘッドハンターを選ぶことができますから、信用できる相手を自分で探すこともできます。

リクルート キャリアカーバーの詳細ページ

3位 自分でエージェントを選ぶことが可能な「マイナビ転職エージェントサーチ」

マイナビ転職エージェントサーチ

転職エージェントでは「担当を変えてもらうことはできても担当を選ぶことはできない」と思われがちですが、「マイナビ転職エージェントサーチ」ならば自分と相性の良いエージェントと見つけ出すことができます。

マイナビ転職エージェントサーチは求人検索を行い条件に合う企業を探すこともできますが、エージェント検索を利用することで転職を希望する職種・業種・エリアなどに強いエージェントを見つけることが可能です。

履歴書や職務経歴書を登録しておくことでエージェント側からスカウトを受けられる可能性もあるので、忙しく時間が取れない方が転職活動を行うにも最適です。

またハイクラス向け求人も多いことから管理職の転職にも向いている転職サイトです。

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(4.0)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(4.5)
自分のペースで転職したい
(3.5)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

マイナビ転職エージェントサーチのメリット

  • 担当エージェントを自分で選ぶことができる
  • 履歴書などを登録しておけばスカウトを受けられる可能性がある
  • 管理職などハイクラス向けの求人も豊富

マイナビ転職エージェントサーチを実際に利用した人たちの口コミ・評判

エージェントとの相性が悪かったら転職なんて上手く行かないと考えていた私にとって、マイナビ転職エージェントサーチは理想的なサイトでした。
自分の理想とするエージェントが見つかれば、安心して任せておくことができます。
私の場合も希望通りの求人を幾つも紹介してもらえて、その内の1つに入社することができました。

登録した後でエージェントを探さないといけないのは少し面倒に感じましたが、好条件の転職をする為と考え登録しエージェント検索を行いました。
良い担当者が見つかって満足していますが、エージェント検索をしなくてもスカウト機能で声をかけてもらうこともできますよ。

マイナビ転職エージェントサーチの詳細ページ

4位 世界最大の総合人材グループが運営する「Spring転職エージェント」

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントは世界60の国と地域で総合人材サービスを展開している「アデコ」グループの転職エージェントです。

管理職などハイクラス向けの求人も取り扱っていながらも「希望者全員と面談を行う」という誰もが利用しやすい転職サイトでもあります。

ですから他の転職エージェントではエージェントとの面談まで進めなかったという悔しい思いをした方も、Spring転職エージェントなら大丈夫です。

1人のコンサルタントが求職者と企業のの双方を担当する「一気通貫型コンサルティングサービス」を特徴としており、丁寧で頼りがいのあるサポートを行った結果、オリコン調べによる「転職エージェント顧客満足度ナンバーワン」にも選ばれています。

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(5.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(5.0)

Spring転職エージェントのメリット

  • 顧客満足度ナンバーワンに選ばれる丁寧で頼りがいのあるサポート
  • 世界最大の総合人材サービス企業「アデコ」のグループだから安心
  • 「一気通貫型コンサルティングサービス」で求職者と企業がベストマッチする求人を紹介

Spring転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

Spring転職エージェントは知らなかったのですがアデコは知っていたので安心して登録ができました。
国内企業だけでなく外資系企業からの求人も多いみたいです。
有名どころの求人も多く、管理職の経験を活かせる職場への転職ができました。

他のエージェントで的はずれな求人を紹介されてイラッとしたことがありますが、この転職エージェントではそういうことが無かったです。
これが普通であるべきだと思うのですが、そうでない場所がある以上はSpring転職エージェントが優秀ということなんでしょうね。

Spring転職エージェントの詳細ページ

5位 非公開求人10万件以上!管理職向けサービスもある「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

リクルートエージェントは非公開求人の数が10万件を超える、業界最大級の案件を保有する転職サイトです。

知名度も抜群のリクルートエージェントには「年収1,000万円」を目指すハイキャリア層の方たちに最適な、管理職・ハイクラス向けのサービス「プロフェッショナルサービス」も用意されています。

このサービスでは専門のキャリアアドバイザーが求職者の方のキャリアップできる転職のサポートをしてくれ、豊富な経験を活かして条件交渉なども代行してくれます。

キャリアアドバイザーとの面談は土日も可能で、状況次第では電話面談も受け付けています。

働きながら転職を目指す方が無理なく活動出来るように、面接対策や独自ルートで仕入れた企業情報の提供だけでなく利用しやすさについても万全の配慮がされています。

項目別おすすめ度
4.75
求人数
(4.5)
第二新卒
(4.5)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(4.5)

リクルートエージェントのメリット

  • 非公開求人が10万件以上、転職業界最大級の案件数
  • 管理職&ハイクラス向けの「プロフェッショナルサービス」が頼りになる
  • 土日面談、電話面談も可能で利用がしやすい

リクルートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

リクルートエージェントはあまり管理職向けではないイメージだったのですが、ハイクラス向けのサービスも行っていることを知り利用することにしました。
知名度や求人数が多いだけでなく、専門キャリアアドバイザーが管理職向けで条件の良い求人を紹介してくれるので大変助かりました。

「転職支援実績ナンバーワン」だそうです。
でも確かにそれも納得できる手厚いサポート。
自分ではしにくい交渉ごともしっかり行ってくれて頼りになります。
リクルートは就職・転職では多くの方が利用するサイトですが、エージェントを見る限り知名度と実力が伴っていますね。

リクルートエージェントの詳細ページ

6 位 転職決定人数No.1!「WORKPORT(ワークポート)」

ワークポート

特にIT・WEB業界での転職に強いと評判の「WORKPORT(ワークポート)」は管理職の転職にも使えるサイトです。

WORKPORT(ワークポート)は総合転職エージェントですが専門分野にも強く、その中でも今とても勢いのあるIT・WEB業界に関しては特化型の転職エージェントにも引けを取りません。

ですから、これらの業界で転職を目指すなら登録しておいて損の無いサイトです。

非公開求人を含め求人数も豊富で転職エージェントから面接・書類対策など徹底サポートを受けられることもあり、「転職決定人数NO.1」にも選ばれています。

転職活動の進捗管理に役立つ「eコンシェル」や「面談予約ツール」など便利なオリジナルツールも好評です。

項目別おすすめ度
4.42
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(4.5)

WORKPORT(ワークポート)のメリット

  • IT、WEB業界を含めた専門業界に強い
  • オリジナルツールで転職活動を強力サポート
  • 「転職決定人数NO.1」に選ばれたのはエージェントの質が高い証拠

WORKPORT(ワークポート)を実際に利用した人たちの口コミ・評判

49歳で転職を決意しました。
管理職として働いていましたが職場の待遇に不満を感じ、キャリアップを目指してIT業界に強いというワークポートを選び転職活動を始めました。
長期戦になることは覚悟していたのですが一ヶ月ほどに内定を受けることでき驚いています。
条件面も文句無しで納得できる転職が行えました。

担当エージェントはしっかりと話を聞いてくれる方だったので特に不満はありません。
地味に便利なのが「eコンシェル」。
申込みを行った企業の選考の状況や求人情報もチェックできたりして便利でした。

WORKPORTの詳細ページ

7位 有料だからこそ優秀なヘッドハンターが集まる「ビズリーチ」

ビズリーチ

ビズリーチは「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」と自ら宣言している、エグゼクティブ向け会員制転職サービスです。

管理職の方向けの求人情報も多く、ハイクラス向けながらも常時60,000件ほどの公開求人が掲載されており、他にもビズリーチにしかない非公開求人も多数抱えています。

無料での利用も可能ですが、サイト内の全ての機能を使うには有料会員になることが必要です。

費用は入会後の審査時に決定される会員クラスによって変わりますが、タレント会員で税抜き2,980円(30日間)、ハイクラス会員は税抜き4,980円(30日間)となっています。

有料会員になることで優秀なヘッドハンターに相談できる様になるなど質の高い求人を紹介して貰える可能性がアップするので、払ったお金以上の価値を感じることができるはずです。

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(4.5)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.5)
地方
(4.0)

ビズリーチのメリット

  • 管理職などハイクラス向けなので好条件な求人が多い
  • 優秀なヘッドハンターが希望に合う企業を紹介してくれる
  • 有料だからできる質が高く手厚いサービス

ビズリーチを実際に利用した人たちの口コミ・評判

転職サイトの多くは完全無料で利用できるので、「全ての機能を使うには有料会員になる必要がある」という点で登録するのに躊躇はしました。
ですがそれほど高い額でもなく、有料なんだからきっとサービスもしっかりしているはずと考え登録。
実際、優秀なヘッドハンターも多く良い条件の企業を紹介してくれました。
上がった年収から考えれば支払った月額料金も安いものでしたね。

有料会員として利用しましたが、まずヘッドハンターを選ばないといけないということが他の転職サイトとは違いますね。
相性が良いヘッドハンターと出会えれば良い転職ができると思います。
私の場合は、相性の良いヘッドハンターと出会うまでが一番大変だったかも知れません。

ビズリーチの詳細ページ

8位 ハイクラス向け求人も豊富でサービスが高品質な「マイナビエージェント」

マイナビエージェント

ハイクラス・エグゼクティブ向けの専門サイトも運営している「マイナビエージェント」を利用すれば、管理職の方が現状よりもさらに好条件での転職をすることが可能です。

高い知名度を誇るマイナビエージェントはサービス内容も洗練されています。

「市場価値を高めるキャリアカウンセリング」や「人事が採用したくなる面接対策」など、行われてるサービス内容は他の転職エージェントと同じに見えても中身と質が大きく違うのが特徴です。

20代に信頼されるエージェントとしての評判が高いことから若い人向けの転職サイトと思われがちですが、実際には30代以上の方にとっても頼りになるサイトですので安心してご利用ください。

項目別おすすめ度
4.50
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(5.0)

マイナビエージェントのメリット

  • ハイクラス&エグゼクティブ向けサイトも運営しており管理職向け求人も多数
  • キャリアアドバイザーの質がとても高い
  • 抜群の知名度を誇り安心して登録・利用することができる

マイナビエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

マイナビエージェントは若い人の転職に強いというイメージでしたが、ハイクラス向けのサイトも持っているということで管理職をしていた私も安心して登録することができました。
知名度が高いというのは利用しやすいだけでなく多くの求人が集まりやすいということでもある様で、たくさんの案件を紹介してもらえました。

「一から十まで丁寧」な転職エージェント。
もちろんキャリアアドバイザーによって違いはあるでしょうが、少なくとも私の担当者は面談から内定後の入社日の調整まで、スムーズな対応としっかりとしたアドバイスをしてくれました。

マイナビエージェントの詳細ページ

9位 IT・Web業界専門で管理職ポジションの求人も豊富な「レバテックキャリア」

レバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界に特化した求人を紹介している転職サイトです。

総合転職サイトに比べれば求人の総数では劣りますが、常時4,000件以上の求人を抱えていてIT・Web業界のエンジニアやクリエイターの方にとっては大変頼りになるサイトです。

年収600万円を超える高収入な求人も数多く紹介しており、管理職経験者の方もプロジェクトマネージャーなどのポジションで転職することが可能です。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは最適な求人を紹介する提案力や企業との交渉力に優れており、過去には年収290万円という大幅な年収アップ実績も持っています。

職務履歴書添削や面接対策は企業別に行っているので、内定率もとても高くなっています。

管理職の方がIT・WEB業界で転職を行う際には是非利用していただきたいサイトです。

項目別おすすめ度
3.58
求人数
(3.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(3.5)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(2.0)

レバテックキャリアのメリット

  • IT&Web業界に特化した転職エージェント
  • プロジェクトマネージャーやチーフエンジニアなど管理職向けの非公開求人も豊富
  • 企業ごとの履歴書添削や面接対策を行うから内定率が大幅アップ

レバテックキャリアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

前職でもプロジェクトマネージャーとして働いていましたが、そのキャリアを活かした転職がレバテックキャリアで叶いました。
粘り強く交渉を行ってくれた結果、年収も期待以上にアップしました。
当然、求められるものは高くなりますが、やりがいを感じながら働けています。

やっぱり業界専門のエージェントというのは話がしっかり通じて良いですね。
こうじゃないと好条件の転職なんてできるはずがありませんから。
私の担当者の方は、あまり急かす感じもなくて自分のペースを乱さずに転職活動が行えました。

レバテックキャリアの詳細ページ

10位 一都三県の管理部門・エグゼクティブの転職に強い「type転職エージェント」

type転職エージェント

type転職エージェントはIT・Web業界やものづくり業界に強い転職サイトとも言われていますが、「管理部門・ミドル・エグゼクティブ」に関しても転職ノウハウが豊富なので管理職に就いている方の転職サイトともしても大活躍してくれます。

また地域的には「一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)」の転職に強く、これらの地域での職場探しをされる方にとってもベストな選択肢となるはずです。

type転職エージェントが抱える求人の内、全体の八割は非公開求人となっています。

求職者の希望にマッチングした求人を紹介する力に優れているのはもちろん、書類選考や面接に向けてのアドバイスも的確に行われます。

そしてこの優秀さは、「利用者の満足度87%」と「リクナビNEXTエージェントランキング総合満足度2位」という形で証明されています。

項目別おすすめ度
4.08
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.5)
初めての転職
(4.5)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(3.5)

type転職エージェントのメリット

  • 「管理部門・ミドル・エグゼクティブ」に対する豊富な転職ノウハウを持つ
  • 非常に高い利用者の満足度が証明する、優秀なキャリアアドバイザーの存在
  • 特に一都三県の転職に強い

type転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

東京の方の求人は凄く多いみたいですが、それ以外もそれなりに数はある様でした。
あまり聞いたことの無いサイトだったのもあり他の転職エージェントと併用しましたが、キャリアアドバイザーの対応などは大変良かったです。
東京近辺で職探しをしている方にとっては凄く良いサイトだと思いました。

飛び抜けて何が凄いという感じはしませんでしたが、対応は丁寧だと思います。
大手だと転職を急かされることもあると聞きましたが、type転職エージェントはそんな風に感じることは全くなく。
「サポートはしっかりしているけど自分のペースで転職活動ができる場所」という感じです。

type転職エージェントの詳細ページ

管理職が転職を成功させる為に大切なポイント

当たり前とも言えますが、管理職に就いている方とは「管理または監督する仕事」をしている方のことです。

事務職や販売職の様に職種としても分類されていますが、仕事内容は「事業の企画や計画の作成、監督」に「部下の教育・育成」などが中心であり、どんなことを行うかは働く職場の業種だけでなく風土によっても大きく違います。

そんな管理職の仕事は大変やりがいが感じられるはずですが、転職する際には自分を見つめ直し考えをしっかりまとめておくことが他の職種よりも重要となります。

転職を志したら、応募・面接となる前に考えておいていただきたい大切なポイントをまとめてみました。

志望動機の明確化

管理職の方の転職理由として重要なのは、「管理職という立場を得ていた前職場を辞めてまで、応募先を選んだ理由」です。

もちろん「給料が良さそう・人間関係が良さそう」なんて理由ではダメです。

お金目当てではさらに給与の高い場所が見つかればスグに辞めてしまうかも知れませんし、人間関係を理由にすると前職場での人間関係に悩んでいたと判断されることにもなりかねません。

人をまとめる立場の方がそれでは少し困りますよね。

ありきたりな理由で前向きに判断してもらうことが難しくなりますから、「応募先独自の特徴や理念」が理由であることが望ましいと言えます。

志望動機としては「私は御社のここに惚れました!」という様な、しっかりとした理由があることがベストです。

転職を成功に導く志望動機の書き方!面接のプロがポイントを解説!

自分のキャリアを把握・分析する

転職をする際には「キャリアの棚卸し」を行うことが重要と言われます。

管理職として転職する場合には過去の経験や持っているスキルが多く、結果を残していればそれだけ高く評価されますから一般の方よりも詳細な棚卸しが必要になります。

ですが、数に拘って長々と書いたり話したりすれば良いわけではありません。

新しい職場で活躍できる、そんなスキルと経験に絞ってまとめることで印象に強く残り、わかりやすく伝えることが可能となります。

「自分を取ることで、こんなメリットがある」ということを伝えられれば内定はグッと近づくはずです。

譲れない条件と、優先順位を決める

これも管理職に限ったことではありませんが、「希望条件」もある程度はまとめておきましょう。

給与や勤務地などはもちろんですが、管理職の方の場合は「役職」も重要です。

会社によっては管理職となっていても名ばかりということもあります。

応募先企業を決定する際には、転職後の自分の立場が本当に自分が求めるものかどうかも確認しておかなければいけませんね。

また人それぞれ様々な希望条件があるはずですが、全てが理想通り叶うことは稀ですので優先順位を付けておくことも大切です。

管理職の転職での注意点

転職を希望される方の中には「管理職の転職は難しい」という話を聞いたことがある方もいらっしゃるかも知れません。

実際、他の職種と比べた場合には若干難しいと言わざるを得ない面もあります。

ですが、それらは「ある方法」で対応可能です。

どんな所が難しく、その対処はどうすれば良いかを知っておけば落ち着いて転職活動が行えるはずです。

人間関係の構築に苦労する

どんな方がどんな職場に転職したとしても、最初は「人間関係」で多少の苦労があります。

管理職の方の場合は部下に対して自ら積極的に打ち解けていくことが必要となりますから、その苦労はさらに大きくなるはずです。

応募先の風土などがわかれば心構えもできますが、そんな情報は求人票では得ることは難しいですよね。

求められるモノが高くなる

管理職は「人をまとめ、管理・監督する立場」ですから、人間的にも能力的にも高い実力を持っているはずです。

ですが、新しい職場で求められるものが自分の想像を超えているとすれば会社生活は本当に大変な日々となっていしまいます。

求人情報を見るだけでは、非常にわかりにくく判断しずらいポイントです。

希望の仕事内容とマッチングしていない

特に他業種へ移る場合に起こり得るトラブルです。

ほぼ全ての仕事に管理職は存在していますが、同じ「管理職」でも行う仕事は千差万別であり働きだしてから戸惑う可能性も否定できません。

ある程度は入社後に学ぶことも可能ですが、同僚や部下から一から十と全てを教えてもらうことは難しいはずです。

ですから仕事内容について詳しい情報を持っておくことが重要になりますね。

転職サイト・エージェントの活用で解決可能!

ここまで挙げた様な理由から「管理職の転職は難しい」と言われているのですが、「転職サイト・転職エージェント」を活用することで問題は一気に解決できます。

転職サイトの求人情報では仕事内容も大変詳しく書かれていたり、職場の写真が載っていたり風土の関する情報が記載されている場合もあります。

転職エージェントを利用すれば聞きたい情報を言葉で聞き出すことができますし、気になることを確認してもらうことも難しくはありません。

さらに個人では大変な給与交渉も行ってくれるので大変心強い存在になります。

今回の記事でご紹介した「管理職向けサイト」であれば、サポートもさらに手厚く頼りになりますのでおすすめです。

実際に、多くの方が転職サイト・エージェントを活用し「管理職」として転職を成功させていますよ。