30代におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング!【2018年版】

将来を考えてもっと収入の高い会社へ転職したい!

これまでの経験を生かして、今よりもっと活躍できる会社へ行きたい!

そんな理想の転職を実現するためには、転職サイト・エージェントの活用をおすすめします。

最近では転職サービスも数を増やしていますが、それぞれ全く異なる特徴があるので、あなたの要望に合わせて使い分ける必要があります。

今回は30代の転職におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式でご紹介します!

目次

1位:実績で選ぶなら!リクナビNEXT

リクナビNEXT

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

確かな実績で選ぶなら、やはり最大手のリクナビNEXTは外せません!

最近では転職サイトを掛け持ちするのが当たり前となっていますが、リクナビNEXTのような大手は最新の求人情報が掲載されているので、確実に一つは登録しておきたいものです。

求人の質、転職サポートも充実しているので、転職を本気で考える30代の方にはまずは登録をおすすめしています。

リクナビNEXTの詳細情報はこちら

リクナビNEXTを実際に利用した人の口コミ・評判

テレビのCMなども最近流れていたし、大手が運営しているという安心感で登録しました。以前からなんとなく転職を考え始めていたので、少しづつ転職活動を始めたいかたにはピッタリだと思います。求人の検索もしやすいし、求陣数も多かったので、私のような地方での転職も無事にできました。スカウトメールもバンバン来たので、私の転職活動は結構楽でしたよ!

もともとエージェントサービスのある転職サイトに登録していたのですが、連絡がしつこく、タイミングも合わずで鬱陶しくなってしましい1ヶ月で退会してしまいました。しかし、転職の意思は変わら無かったので、リクナビNEXTに登録しました。エージェントがないぶん気持ちが楽でしたし、何より求人量が多いので私にとってはとても使いやすかったです。希望する職種への転職もできたので個人的には大満足です。

2位:異業種へ転職するならDODA

DODA

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

異業種への転職も視野に入れている方には、近年注目を集める「DODA」がおすすめです。

幅広い業界の求人を掲載しており、専属の転職エージェントがあなたの要望に合わせた求人を紹介してくれます。

担当者が転職に関するあらゆる相談に応じてくれるので、上司にも同僚にも相談できずに悩んでいる30代の方にはおすすめです。

DODAの詳細情報はこちら

DODAを実際に利用した人の口コミ・評判

新卒以降10年間以前の会社で勤めていましたが、業務に触れる中でもっと違った職種で勝負したいという気持ちが強くなり、転職を決意。家庭もあったので妻と相談し、DODAに登録しました。ネットの記事などを見ていると、年収が下がる可能性大!みたいに書いてありましたが、私の場合は年収は下がりませんでした。もちろん上がったわけではないですが、給料は変わらずやりがいのある仕事ができているので満足です。

友人に転職の相談をした所、DODAがいいと言われたので早速登録しました。年収アップの目的の転職だったので業種は特に気にしていませんでした。担当者とのカウンセリングをするに連れ、自分の今後キャリアプランも見え、同業界の異業種に転職することになりました。転職活動自体も5ヶ月くらいで終えられたので一安心です。

3位:同業種への転職なら!マイナビエージェント

マイナビエージェント

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

ミドルクラスの転職に強いのがリクナビと並ぶ最大手のマイナビエージェントです。

年収400万円~600万円代の求人を多く取り扱っており、独占非公開求人も多いのが特徴です。

エージェントの質も高く、あなたの市場価値を正しく分析し、ピッタリの求人を見つけ出してくれます。

マイナビエージェントの詳細はこちら

マイナビエージェントを実際に利用した人の口コミ・評判

 以前メーカー勤務だったこともあり、同業界・同業種での転職が希望でした。マイナビに登録後に担当者にその旨を伝えた所、すぐにいくつか求人を紹介してくれたので一気に信頼感は高まりました。また、紹介された求人も私のニーズにしっかり沿ったものでした。それを踏まえて後日もう一度担当者の方と話をして面接を受ける企業をきめました。流石といったサポート体制で、転職活動中はあまり不安も無かったです。もし次転職することがれば、またマイナビを利用するとお思います。

中小企業で中間管理職をしていましたが、職場環境があまり良くなく、転職することにしました。今後のことを考え大手への転職が希望だったこともあり、大手との繋がりも強いとされるマイナビへ登録しました。担当者は私よりも若い感じの人だったので少し不安もありましたが、特に問題はありませんでしたね。しっかり大手で転職できたので個人的には満足いく内容でした。

4位:年収1000万円を狙うなら!ビズリーチ

ビズリーチ

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

年収1000万円超のハイクラス向け求人を探している方には「ビズリーチ」がおすすめです。

即戦力を求める求人をメインに取り扱っており、実績を積んだ30代の方であれば飛躍的に年収がアップするチャンスもあります。

今の会社の待遇には納得出来ない方や、さらなるキャリアアップを狙う方は、利用して良かったという声が多いです。

ビズリーチの詳細情報はこちら

ビズリーチを実際に利用した人の口コミ・評判

年齢もアラフォーと呼ばれる歳になりましたが、一向に昇進が見込めない職場だったので転職を決めこの春転職しました。新規プロジェクトの立ち上げ経験やチームのリーダー経験もありました。ビズリーチでは、おもったよりも高い年収の管理職を3つほど紹介されたので、正直驚きましたが、面接も好印象だったので転職することにしました。年収が上がったので今の職場では前よりもやりがいを感じています。

勤続年数13年でしたが年収は500万円以下。毎月のサービス残業も多く、転職することに決めました。一応ネットの口コミを参考にビズリーチ以外にもいくつか転職サイトに登録しましたが、やはりビズリーチが一番給料アップに繋がりましたね。また、仕事内容や職場環境も以前の職場と比べ物にならないくらい改善されたので、初めての転職はかなり成功だと思います。

5位:IT関係への転職に強い!レバテックキャリア

レバテックキャリア

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

IT業界で実績・経験を積んできた30代の方には、レバテックキャリアがおすすめです。

エンジニア業界では35歳限界説といった、30代の転職は不利だ…といった噂も流れていますが、レバテックキャリアでは多くの30代の方が理想の転職を実現しています。

30代になったのを機に、新しい業界にチャレンジしてみたい方はぜひ登録してみてください。

レバテックキャリアの詳細はこちら

レバテックキャリアを実際に利用した人の口コミ・評判

今まで職を転々としていましたが、以前やっていたIT関係技術職の仕事が一番やりががあったので、営業職からもう一度技術職に転職しようと思い、登録しました。今まで使っていた転職サイトとは違い、しっかりヒアリングしてくれえる印象です。ただスキルだけを見て求人を紹介するのではなく、自分の今後を考えられるいいきっかけになりました!

 今までITエンジニアとしてきて働き、それ以外の職は考えていませんでしたが、もう少しいい職場で働きたい気持ちが強くなりました。以前転職した同僚に聞いてネットで自分で調べた結果レバテックが一番合いそうだったので、登録しました、結果的に社内SEに転職できました。また、経験やスキルを考慮し管理職としての雇用になったので良かったです!

6位:外資系に転職するならJACリクルートメント

JACリクルートメント

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

外資系の転職にも興味がある30代の方には、JACリクルートメントがおすすめです。

専属の転職コンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれるので、これまで日本企業で働いてきた方でも安心です。

大幅に年収アップしたという方も多く、新しい働き方に興味のある方にはおすすめです。

JACリクルートメントの詳細情報はこちら

JACリクルートメントを実際に利用した人の口コミ・評判

以前、一度転職経験があったのですが、こちらのサイトは初めて利用しました。というのも、以前から興味の合った外資系の企業に転職したかったからです。前回の転職時もエージェントを利用したのですが、転職前にいっていたことと若干ギャップがありました。その点JACリクルート面とは、入職後のギャップは全くと言っていいほど無かったので、そこら辺の転職エージェントより優秀だと思いますよ。

20代の半分は海外で過ごしていたということもあり、語学力に自身があり外資家企業にも興味があったのでこちらのサイトに登録しましたが、前職の経験の浅さなどなかなかいい求人は紹介してくれませんでした。何度か担当者とはなし、求人を紹介してくれましたが、希望職種とはちがうものでした。しかし、年収はアップしたし憧れの外資系企業で働けているので、満足感はあります。

7位:非公開求人を狙うなら!リクルートエージェント

リクルートエージェント

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

リクナビNEXTを利用シている方は、リクナビエージェントを併用することをおすすめします。

リクナビNEXTをとはまた違った求人を抱えており、エージェントの質には評判のある転職サービスです。

リクナビエージェントの詳細情報はこちら

リクルートエージェントを実際に利用した人の口コミ・評判

さすが大手といった感じで、求人量・求人の質・エージェントの質ともに大満足でした。最初サイトを見たときはあまり魅力的な求人がなかったのですが、友人のススメもあり一応登録しました。しかし、サイトには載っていなかった非公開求人をいくつか紹介してくださり、無事転職できました。役職も上がり、年収アップしたので大満足です!ありがとうございました!

ネットで非公開求人が多いと紹介されていたので登録しましたが、私はあまり紹介されませんでした。調べてみると、条件が当てはまっている人しか紹介してくれないみたいで、私への紹介はありませんでしたね。。。でも、カウンセリングの中で自分の違う可能性に気づけたし、キャリアプランを考えての転職ができたので結果的にはよかったと思っています。

8位:確実に面接通過したいなら!type転職エージェント

type転職エージェント

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

採用されるか不安な30代の方には、type転職エージェントがおすすめです。

転職しやすく、今よりも確実に待遇の良い求人を責任を持って紹介してくれるので、転職が不安方でも安心です。

また履歴書の添削や面接対策など、30代にして初めて転職をする方にも安心なサービスが充実しています。

type転職エージェントの詳細ページはこちら

type転職エージェントを実際に利用した人の口コミ・評判

今までITエンジニアとして働いてきたこともあり、コミュニケーション能力がひくい自覚はありました。しかし、エージェントサービスの評判はネットの口コミを見てもいまいちな感じがしたので、最初は自力で応募・面接しながら転職活動をおこなっていました。やはり、喋り方が良くないのか、面接で落ちてしまう事が多く、こちらの転職サイトに登録しました。本当に履歴書や面接対策がしっかりしていて、紹介された求人の面接を通過することができました!希望通りの転職になったので安心しました。

type転職と聞くとIT系の印象が合ったのですが、営業にも強いと聞き早速登録しました。以前の職場がIT系の営業だったこともあり、結構な数の求人を進められました。流石に多く一人では決められなかったので担当者とよく話し合いながら絞っていくことができました。絞っていく過程で自然と自分のやりたいことも見えてきたので、良かったと思っています。今は目標を持って仕事に取り組めているので感謝です!

9位:サポートで選ぶなら!エン転職

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

エン転職の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

エン転職を実際に利用した人の口コミ・評判

 私は去年こちらを利用して転職できました。初めての転職だったので不安は大きかったです。以前の職場の退職理由は人間関係によるものだったので、精神的ダメージも大きかったのを覚えています。エン転職の担当者は内部情報にも詳しく職場の雰囲気などもしっかり教えてくれたので、求人を絞る際にはとても参考になりました。もちろん働き始めてからのギャップもないため楽しく働けています。

複数のエージェントを併用していましたが、エンのエージェントが一番対応が親切でした。職場での悩みをしっかり聞いてくださり、自分がどういった職場で働いたほうが良いのか的確なアドバイスをいただけました。また、全然分からなかった職務履歴書の書き方から面接にいたるまでこまかなはいりょのお陰で転職できたので本当に感謝しています。

10位:求人をゆっくり見定めたいなら!Indeed

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
非公開求人
(5.0)
サイトの使いやすさ
(4.5)
転職サポート
(4.5)
エージェントの質
(5.0)
サポート体制
(5.0)

indeed(インディード)の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

Indeedを実際に利用した人の口コミ・評判

以前一度エージェントを利用して転職したのですが、とても大変だったのを覚えています。見当違いの求人紹介やしつこい連絡など懲り懲りでした。その点Indeedは自分のペースで転職活動できたので良かったですね!スケージュール管理もできたので全く問題なかったです。向き不向きはあると思いますが、私にはIndeedみたいな転職サイトが転職しやすかったですね。

 なんとなく転職したくなりこのサイトに登録しました。登録してから転職するまで結構時間はかかりましたが、その間もチェックだけしている状態で半年ほどたちました。相談できないのはちょっと不便ですが、多種多様な業界・業種の求人を見られので楽しいです。結局転職はエージェント経由でしたが、Indeedで色んな求人を見ていたので、担当者に色んな提案することができ、年収や条件の交渉もしてもらえました。投句しておいて損はないと思います。

30代で年収400万円以下の方は転職を考えよう!

平成28年の民間給与実態統計調査によれば、男女含め30代前半では平均403万円、30代後半では平均433万円が平均となっています。

また男性であれば平均にプラス50万円、女性であればマイナス100万円程度が数字上の平均値です。

もちろん都市部に住んでいるのか、地方に住んでいるのかで生活水準は大きく異なりますが、大まかに分けて年収400万円以下の人は転職をすることで収入が増える可能性があります。

30代で手取り20万円はやばい?気になる平均年収と収入アップのコツ

年収を増やすためには、「JACリクルートメント」や「ビズリーチ」などの、ハイクラス向けの転職エージェントをおすすめしています。

30代は転職のラストチャンスって本当?

30代は転職のラストチャンスと思い込んでいる人も多いですが、40代になったからといってどこにも転職できるわけではありません。

しかし日本の文化的に、40代になると一気に転職をする人が減り、求人も減ってしまうので、必然的に選べる求人は少なくなってしまいます。

また40代になると、管理職などハイクラス向け求人しか市場に出回らなくなるため、実績や経験の足りない人には非常に酷な現実が待っています。

そのため異業種や未経験の業界・職種へ転職するのであれば、30代はラストチャンスといっていいでしょう。

また今よりもっとキャリアアップをしたいのであれば、30代は最初のチャレンジにふさわしい年齢といえます。

40代になったからといって転職できないわけではありませんが、30代は転職するのにふさわしいタイミングであるといえるでしょう。

30代からの転職が難しくなる理由と成功するコツをまとめました

30代前半と後半では転職の難易度が違う?

同じ30代であっても、30代前半と後半では転職の難易度は全く異なります。

30代前半であれば未経験の異業種であっても、受け付けている企業は多いですが、30代後半となると転職先はかなり絞られてしまいます。

基本的に30代後半の転職では、現在の業界・職種でのスペシャリストを目指していくのが、収入アップの近道です。

特にエンジニアの方は、30代後半から未経験の領域へチャレンジするのは、かなりハードルが高くなります。

とはいっても、絶対に転職できないということはないので、どうしてもチャレンジしたい方はこちらの記事も参考にしてください。

30代は女性の転職需要が高い

近年、30代の女性への需要が高まっており、転職では有利となっています。

女性の場合、20代から30代にかけて結婚や出産などで離職する人が多く、30代の女性はポストが空いていることが多いのです。

そのため未婚の方や、一度離職したけれど復職したい方など、30代の女性は転職をしてキャリアアップを目指せる可能性が高いです。

女性に特化した転職サイト・エージェントも近年増えてきているので、転職を考えている女性の方はぜひ参考にしてください。

30代におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング!【2018年版】

30代の転職におすすめの転職エージェントとは?

  • 業界・職種の専門知識をもっていること
  • あなたの市場価値を正しく判断してくれること
  • 優良求人を出している会社とのコネクションがあること

人当たりの良さや相談のしやすさはもちろん大切ですが、30代の転職となれば、やはりあなたのキャリアアップの力となるエージェントを探さなくてはいけません。

あなたが働いてきた業界や職種に関する専門知識を有しており、あなたの市場価値を正しく判断できるエージェントは最低条件です。

そのためエンジニアなど専門職に付いていた方は、業界特化型の転職サイトもおすすめしています。

しかし業界特化型の転職サイトには、限られた企業しか求人を掲載していないため、自ずと選択肢を狭めてしまうことになりかねません。

そのため30代で真剣に転職を考えているのであれば、業界特化型サイトの他に、今回紹介したような大手転職サイト・エージェントも利用することをおすすめします。

また30代の転職時に役立つ情報は、こちらのページにまとめて掲載しているのでぜひ参考にしてみてください。

30代の転職対策ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です