千葉県でおすすめの転職エージェント比較ランキング!千葉県転職完全ガイド

千葉県

関東地方の南東、東京都の東隣に位置する千葉県は海に囲まれていて、九十九里浜や房総半島などの美しく長大な海岸線があります。

経済的には日本の中心である東京都に隣接していることから、ベッドタウンとしても栄えています。

そんな千葉県での転職を考えている方々のために、おすすめの転職エージェントをランキング形式で比較し、ご紹介していきます。

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職ならリクルートエージェントと言われるほど有名で、転職支援実績NO.1の転職エージェントです。

日本全国で転職イベントや転職セミナーなどの転職フェアを行っているため、登録前に話を聞くことも可能です。

転職活動のすべての段階で、頼れる転職エージェントと言えます。

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
ハイクラス
(4.0)
転職サポート
(5.0)
エージェントの質
(5.0)
異業種
(4.0)

千葉県内にあるリクルートエージェントの拠点

リクルートエージェントの拠点は、千葉県内にあります。

リクルートエージェントの千葉支社が、千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー7階に所在しています。

JR線千葉駅東口から徒歩1分の駅前です。

リクルートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

リクルートエージェントは取引企業数が圧倒的なため、求人情報がいくらでも提供できるようでした。たくさんの情報を次々に紹介してもらえるので、自然と興味がある案件が見つかります。求人案件が決まってからの行動もスピーディーで、書類作成から面接対策まで何から何まで教えてもらうことができました。リクルートエージェントに登録しておけば、他のエージェントに登録しなくても問題ないかもしれません。
求人情報の質も量も、すべてにおいて満足することができました。他社の転職エージェントにも登録していましたが、紹介される求人数が全く違いました。その結果、他社で選考に進めたのが1社に対して、リクルートエージェントでは3社も進めることができました。
紹介された求人数が多かったのがリクルートエージェントです。それだけでなく、書類添削や面接対策などのノウハウも豊富だったので、面接のプレゼンスキルが磨かれました。それまでは面接が苦手分野でしたが、しっかりした事前準備を行ったので、応募した求人の中から2社も内定をもらうことができました。

2位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは就職支援のマイナビが運営しているので、特に20代の若手ビジネスマンからの評価が高いです。

実際、20代に信頼されている転職エージェントで1位を獲得しています。

それぞれの業界に特化したキャリアアドバイザーが在籍しているため、現場をきちんと理解した専門的な話をすることができます。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(5.0)
ハイクラス
(3.0)
転職サポート
(4.0)
エージェントの質
(4.0)
異業種
(4.0)

千葉県内にあるマイナビエージェントの拠点

マイナビエージェントの拠点は、千葉県内にはありません。

最も近いのが東京都にある東京オフィスで、東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワーに所在しています。

JR東京駅八重洲南口から徒歩5分の立地です。

マイナビエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

第二新卒なのでキャリアもまだ乏しく、他の転職エージェントでは転職を辞めた方がいいと言われてしまいました。そんな時にマイナビエージェントに登録したところ、同業界出身のキャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれて、私の悩みを聞いて理解してくれました。ようやく安心して任せられる担当者が見つかったと思い、それからはマイナビエージェントに絞って転職活動をして、無事に転職することができました。
転職初心者なので、何から始めればいいのか分からない状況でした。インターネット経由で転職関連で検索したところ、就職活動の時に使っていたマイナビの転職支援サービスのマイナビエージェントの存在を知りました。すぐに登録して面談すると、キャリアアドバイザーが感じの良い方で安心して相談できました。適性診断から教えてもらい、選考が始まってからも書類の書き方や面接対策などすべて指導してもらえました。
自分一人で転職活動をしていましたが、書類選考で落とされてしまうので、名前を知っていたマイナビエージェントに登録してみました。担当者に書類添削をしてもらうと、その後の書類選考はほぼパスすることができて、よりスムーズな転職活動ができるようになりました。

2位 DODA

DODA

豊富な求人情報と年間18,000件を超えるサポート実績で、転職の心強いサポーターとして評価されている転職エージェントのDODA。

豊富な知識を持つ専門家が在籍していて、それぞれの専門分野に特化しています。

また、企業側から直接オファーを受けることができるスカウトサービスを提供しているところも特徴の一つです。

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
ハイクラス
(3.0)
転職サポート
(4.0)
エージェントの質
(4.0)
異業種
(3.0)

千葉県内にあるDODAの拠点

DODAの拠点は千葉県内にはありませんが、東京に拠点を構えています。

東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27階には、丸の内本社があります。

JR東京駅丸の内南口から徒歩1分の駅前で、地下直結です。

DODAを実際に利用した人たちの口コミ・評判

自分がこれまで経験してきたキャリアにフィットした案件をきちんと紹介してくれました。大量に求人情報を紹介するのではなく、ちゃんと見極めて適切な案件を紹介するスタンスを取っています。こちらも仕事が多忙の中で転職活動をしていたので、自分で色々と精査する時間を省けました。
DODAで紹介された求人数はとても多く、他業界も視野に入れて転職活動をしていた身としては大変役立ちました。特に未経験可能な案件が多かったので、自分に合っている内容でした。また、書類に関しては自分で作成した内容で問題ありませんでしたが、希望する企業の面接前に重要なポイントを随時教えてくれたのは助かりました。
求人量も質も良かったです。特に関連性のある案件も持ってきてくれたので、自分では考えていなかった分野に対して視野が広がりました。面談前の打ち合わせも綿密で、企業情報はもちろんのこと、自分にとっての強みと弱みを事前にきちんと把握することができたので、面接時のコミュニケーションがうまくいきました。相性が良かったようで、その企業で内定をもらえました。

2位 パソナキャリア

パソナキャリア

キャリアの棚卸しから職務経歴書の書き方のアドバイス、正確な求人紹介など丁寧で親切なサポートが受けられると評判の転職エージェントがパソナキャリアです。

キャリアアドバイザーの評判が良く、転職初心者から転職のベテランまで幅広い利用者がいます。

年収交渉に至るまで力を発揮して、転職者の約7割の年収をアップさせています。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
ハイクラス
(4.0)
転職サポート
(4.0)
エージェントの質
(4.0)
異業種
(3.0)

千葉県内にあるパソナキャリアの拠点

千葉県内には、パソナキャリアの拠点が3箇所あります。

千葉市中央区新町18-14 千葉新町ビル7階には千葉支店があり、JR千葉駅から徒歩5分です。

木更津市大和2-1-2 ヤスミビル5階には、木更津支店があります。

JR木更津駅から徒歩5分です。柏市中央町2-1 柏センタービル5階には柏支店があり、JR柏駅から徒歩3分です。

パソナキャリアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

パソナキャリアはビックリするほど親切な対応で驚きました。Web上で登録して面談会場に行くと、とても感じの良いキャリアアドバイザーの方がじっくりと話を聞いてくれました。カウンセリング後に求人紹介をしてもらえましたが、希望をしっかりと理解してくれたことが分かる希望通りの内容でした。選考過程でのさりげないアドバイスも的確で、最初から最後まで細かく丁寧なフォローが受けられました。
第二新卒での転職活動でしたので知識があまりありませんでしたが、パソナキャリアのキャリアアドバイザーがしっかりとフォローしてくれたので問題ありませんでした。書類添削から面接対策、面接日程調整、年収交渉などすべてのフェーズで的確にバックアップしてくれました。
他社の転職エージェントにも登録していましたが、最も丁寧で好意的な印象でした。スピード感のある雰囲気ではありませんが、手厚く熱心なフォローなので安心して利用できました。面接の後のフォードバックも随時あったので、次の面接に向けて参考にできてよかったです。

3位 千葉キャリ

千葉キャリ

千葉キャリは千葉で働きたい方、千葉から通いたい方をターゲットにした転職エージェントです。

千葉県内に特化しているため、千葉・船橋・松戸などエリア毎に細分化された求人情報を保有しています。

紹介案件は社員が直接取材している企業に限られているため、情報の濃さにも定評があります。転職に役立つセミナーも定期的に開催しています。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
ハイクラス
(3.0)
転職サポート
(4.0)
エージェントの質
(3.0)
異業種
(3.0)

千葉県内にある千葉キャリの拠点

千葉キャリの本社は千葉県内にあります。千葉キャリ本社の住所は、千葉県船橋市本郷町475-1-402です。

石井ビル4階に所在しています。アクセスは、JR総武線・武蔵野線・京葉線の西船橋駅から徒歩7分です。

千葉キャリを実際に利用した人たちの口コミ・評判

千葉キャリは千葉県に特化している転職エージェントというだけあって、地元企業との結びつきが強力でした。コンサルタントから紹介された案件以外でも興味のある案件を言えば、採用活動をしていない会社でも可能性があると言われました。そこで、個人的にとても興味を持った企業があったのですが、採用活動を行っていませんでしたのでコンサルタントに頼んだところ、本当に採用活動してくれたので驚きました。
他社の転職エージェントにも登録していて、千葉キャリで紹介された案件と並行して検討していました。他社でオファーが近い案件があると話したところ、千葉キャリで紹介された求人をスピード選考してくれました。結果的に千葉キャリで紹介された案件の方が魅力的だったので、千葉キャリ経由で転職しました。
在職しながらの転職活動だったのであまり時間が取れないことを告げると、平日の遅い時間にも対応してもらえました。こちらのワガママを聞いてくれた柔軟な対応に感謝しています。

4位 ワークポート

ワークポート

インターネット関連企業へ転職活動をする人に人気の転職エージェントが、ワークポートです。IT・Web関連企業の求人数と質が良く、抜群の高評価を受けています。

転職決定人数1位を記録しており、対応スピードも速いため、忙しくてあまり時間が取れない方や転職活動自体を急いでいる方にも適した転職エージェントです。

項目別おすすめ度
求人数
(3.0)
第二新卒
(4.0)
ハイクラス
(4.0)
転職サポート
(4.0)
エージェントの質
(3.0)
異業種
(3.0)

千葉県内にあるワークポートの拠点

ワークポートは、千葉県内に拠点がありません。

千葉県から最も近い拠点は東京本社です。

東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー6階と9階に所在しています。

JR山手線の大崎駅から徒歩5分です。

ワークポートを実際に利用した人たちの口コミ・評判

ワークポートはベンチャー企業に関しては、他の大手転職エージェントよりも情報が豊富でした。また、履歴書や職務経歴書のサンプルをくれたので、書類選考の際に参考になりました。面接過程に入っても、面接対策の資料をもらえて面接時に役立ちました。
大手転職エージェントよりも、小回りの効くサービスが受けられました。利用の流れとしては、Web上で登録してから面談日程を決め、面談ではカウンセリングを受けます。そして、カウンセリングでは求人紹介は受けず、しっかりと検討してもらった後に紹介を受けます。時間差はありますが、その分きちんとした求人情報をもらえたので満足しています。その後の対応はスピーディーで、面接対策も電話だけで完結できました。
一度面談を終えると、次から次へと案件を紹介してもらえます。案件を捌いていくうちに、キャリアの方向性が明確になってよかったです。出し惜しみをせずにオープンに情報提供してくれる姿勢に好感が持てました。Web系の仕事を探していたので、豊富な案件で問題は何もありませんでした。Web系以外の求人は少ないかもしれません。

千葉県の転職事情

千葉県の平均年収

千葉県の人口は619万人で、19兆60億円の県内総生産です。

厚生労働省が発表している賃金構造基本統計調査をベースに、千葉県の年収状況を算出したところ、2017年の千葉県の平均年収は486万2800円でした。

全国都道府県で9位と上位にいます。平均月収では33万8600円、平均賞与は79万9600円です。

これらのベースとなる平均年齢は42.2歳、平均勤続年数は11.4年です。

男女別では、2017年の男性の平均年収が541万4300円に対し、女性の平均年収は393万9700円と150万円ほどの差があります。

男性 女性
20代 376万8000円 345万8000円
30代 517万1000円 393万3000円
40代 604万円 429万7000円
50代 665万7000円 433万5000円
60代 422万8000円 348万7000円

年齢別では、20代男性の平均年収は376万8000円、30代男性の平均年収は517万1000円、40代男性の平均年収は604万円です。

50代男性の平均が最も高く665万7000円で、60代男性の平均は422万8000円になります。

女性の場合は20代の平均年収が345万8000円、30代平均年収が393万3000円、40代平均年収は429万7000円です。

ピークが50代の433万5000円で、60代になると348万7000円となっています。

千葉県の有効求人倍率

2018年2月の千葉県の有効求人倍率は1.35倍でした。この1.35倍という数値は1倍を上回っているため、好景気のサインとなっています。

それだけでなく、前月の数値も僅かに上回り、7か月連続で上昇し続けています。

7ヶ月連続の上昇は全国と比較しても、千葉県の活況ぶりが窺えるデータです。

さらに千葉県の有効求人倍率は2017年12月以降、3ヶ月連続で1.3倍を超える水準をキープしています。

この水準はバブル景気に湧いた1989年9月頃と同等の水準となっていて、こういったことから千葉労働局は雇用は引き続き改善しているものとして、基調判断を据え置きました。

これに加えて、正社員の有効求人倍率は0.9倍であり、この統計を開始した2008年10月以降で最高水準を記録しています。

一方、新規求職者数は12ヶ月連続のマイナスを記録しています。医療分野や福祉分野を筆頭に、千葉県は全体的に人手不足が続いている状況です。

千葉県で人気の業種

千葉県は県庁所在地の千葉市、東京都に近接した船橋市、柏市などに人口が集中しています。

求人数も種類に関しても、これらのエリアでは東京都に引けを取らないほど求人情報が集まっている状況です。

千葉県内で人気の業種は建築や土木などの建築業、不動産業、物流業、運輸業などです。

東京湾沿岸部が京葉工業地帯の中核となっていることから、石油化学コンビナートや製鉄所など多数の工場関連施設が稼働しています。

その影響もあって、建築業に関わる仕事が豊富に揃っています。

同様に、沿岸部に大規模な物流倉庫などがあることから、物流業も発展していて人気があります。

さらに、千葉県にはスタジアムやコンベンションセンターなどが建設されているため、そこに関わる運送業も人気が高いです。

そして、千葉県沿岸部や東京に隣接している地域に大手を筆頭に不動産会社が進出してマンションなどの建設ラッシュが続いていることから、不動産業も活発化しています。

千葉県の転職は簡単?難しい?

千葉県の全体的な転職マーケットの状況は、7ヶ月連続で上昇している1倍を大きく超えた有効求人倍率から考えると、転職しやすい状況と言えるでしょう。

その中でも、特に建設業に関しては深刻な人手不足が続いているため、転職しやすい業種と言えます。

建設業に携わる人員を増加させるため、雇用環境が改善される見込みがあることも追い風になるでしょう。

また、少子高齢化によって、医療業・福祉業でも人手が足りていません。

そのため、これらの業種も転職しやすくなっています。

千葉県での転職を考えている方はこちらの千葉県転職完全ガイドを参考にして、自分にとって最高の転職エージェントを見つけてみましょう。

最適な転職エージェントと相性の良い担当者が味方に付けば、転職活動の成功は目前です。