60代におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング

年金の受給も65歳からとなった現在では60代でも収入を得る方法を考えなくてはいけません。

そして、労働者不足と言われる今は60歳を過ぎてもまだまだ現役で頑張れる時代です。

転職サイトにもシニア向けであったりシニア歓迎という求人も多く見つかりますから、企業も皆さんを求めていますよ!

ですが、やはり多くのサイトは40代までの求人が中心です。

60代の方におすすめできる転職サイトを選ばなくては、中々就職先が見つからず焦ってしまうことにもなりかねません。

でも、このランキングに載っているサイトならば大丈夫です。

今回ご紹介する60代の皆さんにおすすめの「転職サイト・エージェント」を活用すれば働きやすい職場が見つかるはずですよ。

目次

1位 年齢問わずキャリアを活かした転職が行える「ビズリーチ」

ビズリーチ

ビズリーチは「エグゼクティブ向け転職サイト」として国内最大級の規模を誇ります。

積み重ねてきた高いキャリアや優秀なスキルを持っている方ならば、転職は難しいと言われる60代であっても好条件の転職先を見つけることができる、おすすめの転職サイトです。

無料での利用も可能ですが、有料会員となることで秘匿性の高いハイクラスな内容の求人に自ら応募することができたり、特別なスカウトが受けられる様になります。

本当の意味でビズリーチを活用するためには有料会員となることが必要となりますが、有料だからこそ質が高いサービスが受けられ優秀なヘッドハンターからのスカウトが受られます。

自分に合うヘッドハンターを見つけることで理想的な転職先が見つけられ、支払った会費以上の価値を感じることができるはずです。

項目別おすすめ度
求人数
(4.5)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.5)
地方
(4.0)

ビズリーチのメリット

  • キャリアやスキルが高ければ年齢に問わず多くのスカウトが受けられる
  • 優秀なヘッドハンターが多く、相性の良い担当を見つけることで理想の求人が見つかる
  • 支払った会費以上に価値がある、有料だからできる質が高く手厚いサービス

ビズリーチを実際に利用した人たちの口コミ・評判

ある転職サイトでは60歳を過ぎていることが大きく影響してか、あまり求人を紹介してもらうことができませんでした。
ですがビズリーチでは前職での管理職としてのキャリアを高く評価して貰え、思った以上の年収で転職することができました。
有料会員での利用でしたが、お金がもったいなかったとは少しも思いません。

ある程度のキャリアがないと良い求人は紹介して貰えない様です。
年齢が高い人の場合は、その傾向はさらに強くなると思います。
実際に私もあまり多くのスカウトを受けることはできませんでしたしね。
でもその中の一社に自分の設計者としての経験を評価して貰えたので、なんとか転職することができました。

ビズリーチの詳細ページ

2位 転職者の年齢が高く60代向けの案件も多い「JACリクルートメント」

JACリクルートメント

JACリクルートメントは転職決定者の25%以上が45歳以上であり、60代の方向けの求人も豊富に抱えている転職サイトです。

管理職や専門職に特化した転職エージェントとしても知られていますが、役員や幹部といった高い役職経験者向けの求人も多く、転職者の年齢が高めですので60代の方にもおすすめできます。

問い合わせへの回答や書類選考・面接の結果通知は原則24時間以内に行われるなど対応スピードも早く、求人募集をしている企業の風土や企業戦略を含めた情報に詳しいなどエージェントの質の高さも評判で頼りになります。

「薦めたい転職エージェントNO.1」にも選ばれるなど利用者の満足度の高さも抜群で、初めて転職を考えている方も安心して利用することができます。

項目別おすすめ度
求人数
(4.5)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(4.5)
地方
(4.5)

JACリクルートメントのメリット

  • 転職決定者の25%以上が45歳以上で、60代の案件も豊富
  • 問い合わせへの回答や書類選考・面接などの結果の通知は原則24時間以内
  • 企業情報に詳しいなど転職エージェントが頼りになる

JACリクルートメントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢が高いと転職には不利だと思っていましたが、JACリクルートメントの場合はそうとは限らない様です。
過去の経歴に光るものがあれば、60代であってもしっかりと案件を紹介してもらえます。
少しでも何か自信があるものがあれば、利用する価値はあるでしょう。

面接に対して大きな不安を感じていましたが、非常に詳しく企業情報を教えてもらえたりと面接対策に力を入れて貰えるおかげで、無事に内定を受けることができました。
担当者によって変わるでしょうが、少なくとも私を担当してくれたエージェントは対応のしっかりした方でした。

JACリクルートメントの詳細ページ

3位 転職決定者数No.1で専門職の転職にも強い「WORKPORT(ワークポート)」

転職コンシェルジュによる求職者にピッタリな転職先の提案と、リアルな情報を駆使した面接・書類作成のアドバイスが評判の転職サイトです。

リクナビNEXT調べによる転職決定決定人数No.1にも選ばれており、「WORKPORT(ワークポート)」は初めての転職を考えている方にもおすすめです。

60代以上などのシニア向けに特化しているわけではありませんが、非公開求人を含めて幅広い年齢層の求人を揃えていることで高めの年齢層の方も多くの求人紹介が受けられる可能性があります。

コンシェルジュのサポート以外にも、転職活動の進捗管理に大きく役立つ「eコンシェル」や「面談予約ツール」などのオリジナルツールも便利で役立ってくれます。

専門職の転職にも強いので、長年培った経験やスキルを活かした転職にも向いています。

項目別おすすめ度
求人数
(4.5)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
異業種
(4.5)

WORKPORT(ワークポート)のメリット

  • 転職コンシェルジュの高品質なサポートにより「転職決定人数NO.1」に選ばれる
  • 全体の70%から95%が一般公開されていない非公開求人
  • スマホ対応の「eコンシェル」や「面談予約ツール」などの便利なオリジナルツールが好評

WORKPORT(ワークポート)を実際に利用した人たちの口コミ・評判

自分だけでは転職活動も難しいと思いワークポートの転職コンシェルジュを使ってみることにしました。
丁寧な対応をしてくれる担当者さんに当たったおかげで、気持ちよく転職することができました。
60歳は過ぎましたが、まだまだしっかりと働くことができそうです。

サイトに書かれていた転職決定人数No.1という言葉に惹かれて登録してしまいました。
私はここだけで転職ができたので他社と比べることはできませんが、担当の方がしっかりした対応をしてくれる場所であることだけは事実です。
登録が簡単だったのも良かったですね。

WORKPORTの詳細ページ

4位 60代向け求人も豊富なシニア歓迎の転職サイト「マイナビミドルシニア」

マイナビミドルシニア

マイナビミドルシニアは「40代から60代」の為の転職サイト。

まだまだ働き盛りである60代の方向けの求人も多く、「正社員・アルバイト・派遣」など様々な働き方を選ぶこともできます。

総合転職サイトは様々な年代の方が利用できますが、やはり20代、30代向けの求人が大半であることは否定できません。

ですが、マイナビミドルシニアは名前の通り「ミドル・シニア」向けであり、年齢を理由に落とされる心配が無く安心して利用することができます。

さらにサイト独自の機能である「ノック機能」を使えば、自分が採用対象となり得るかの打診が行えます。

「年齢・性別・アピールポイント」の3項目を匿名で入力し送信するだけですから大変手軽です。

会員登録しておけば、ノック機能が利用できる様になるだけでなく企業側からのスカウトを受けられる様にもなります。

項目別おすすめ度
求人数
(4.5)
第二新卒
(3.5)
初めての転職
(3.5)
自分のペースで転職したい
(4.5)
異業種
(4.5)

マイナビミドルシニアのメリット

  • 40代以上の為の転職サイトなので60代の求人も豊富
  • ノック機能を使えば企業側に自分が採用対象か打診ができる
  • これまでの経験などを登録することでスカウトを受けることも可能

マイナビミドルシニアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

60代向けの転職サイトであるというのは気持ち的にも利用しやすいですね。
有名なサイトの場合は、やはり私達より遥かに若い人たちが優遇されるはずですから。
ノック機能のおかげで正式に申込んでも門前払いになってしまう危険も回避できるなど、シニアにとって使いやすい転職サイトですので60代の方にはおすすめです。

「60代からのお仕事」なんて書かれていたりもするので、サイトを見るだけでやる気が湧いてきます。
自分たちの年代が求められている仕事が多いので、職探しも容易に行えました。
こういう転職サイトがドンドン増えてくれえると本当に助かりますね。

5 位 3つの方法で自分に合った求人が見つかる「DODA」

DODA

非公開求人を含めて常時10万件以上の求人を抱える「DODA」は国内の転職サイト最大手の1つであり、幅広い年齢層に対応可能ですので60代の方の転職にも活用していただくことができます。

DODAでは条件を指定しての「求人検索」・優秀なキャリアアドバイザーからのサポートと求人紹介が受けられる「エージェントサービス」・皆さんに対して興味を持った企業側から面接確約など条件の良いオファーが受けられる「スカウトサービス」という3つの方法で転職活動を進めることができます。

どれを選ぶのも自由で全てが無料ですから、ご自身の好みで選んでいただけます。

特にエージェントサービスでは「キャリアアドバイザー・採用プロジェクト担当」という2人の担当者がチームを組み、皆さんを徹底サポートしてくれるので頼りがいは抜群です。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
異業種
(5.0)

DODAのメリット

  • 「条件検索・アドバイザーからの紹介・企業からのスカウト」の3つの方法で求人が見つかる
  • 国内転職サイト大手の1つで、抜群の知名度と安心・充実のサービス内容
  • 非公開求人を含み常時10万件以上の案件があり60代向けも多数

DODAを実際に利用した人たちの口コミ・評判

さすがは有名転職サイトです。
ネットでおすすめサイトとして挙げられていたので選びましたが、シニアでも応募できる案件もあり諦めかけていた転職を叶えることができました。
担当してくれたキャリアアドバイザーの方も教育が行き届いているのが感じられ、不満を感じる点は特にありませんでした。

管理職としての転職を希望していたのですが、他の転職サイトでは上手くいかずDODAにも登録することにしました。
やはり求人数が多いというのは大きいですね。
幾つも案件を紹介していただいたので、どうにか希望条件での転職をすることができました。
60代で好条件での転職ができたのは、実は凄いことなのではないでしょうか?

DODAの詳細ページ

6位 ハイクラス向けで匿名での就職活動が可能な「リクルートキャリアカーバー」

キャリアカーバー

転職サイト大手のリクルートが行っているハイクラス向けの転職サービスが「リクルートキャリアカーバー」です。

会員登録とレジュメの登録さえしておけばヘッドハンターからのスカウトを待つだけでOKと、手軽に転職活動が行えます。

初めに行うことになる会員登の手続きは約5分とスピーディーに完了できます。

キャリアの高いハイクラス向け転職サイトだけに利用者の年齢層も比較的高めになっていますので、60代の方の転職先探しにもおすすめすることができます。

レジュメを匿名で登録することができることで、求人を出している企業からレジュメによって個人を特定されることがなく安心して利用していただくことが可能です。

「高年収・ハイキャリア」での転職を希望するなら選ぶべきサイトの1つです。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
異業種
(4.0)

リクルートキャリアカーバーのメリット

  • 匿名でレジュメ登録が可能で、求人を出している企業側に対して匿名で転職活動が行える
  • ヘッドハンターを求職者側から指名することが可能
  • スカウトを待つだけでなく求人検索をして仕事探しをすることができる

リクルートキャリアカーバーを実際に利用した人たちの口コミ・評判

働きながらの転職活動だったので働いていた会社にバレないかという点が不安だったのですが、匿名でレジュメ登録ができるこのサイトなら問題ありませんでした。
おかげさまで内定を受け退職届を出すまで秘密裏に進めることができました。

「転職エージェントによる求人紹介」ではなく「ヘッドハンターからのスカウト」というのがどうかとは思いましたが、特別に不自由はありませんでした。
イメージ的にはサポートの質が高いのがエージェントで、理想的な求人を見つけてくれるのがスカウトって感じですかね良い転職先を見つけてスカウトして貰えて助かりました。

リクルートキャリアカーバーの詳細ページ

7位 満足度87%で70%以上の方が年収アップに成功している「type転職エージェント」

type転職エージェント

70%以上の人が年収アップに成功し転職している「type転職エージェント」は、60代の方が積み上げてきた経験やスキルを正しく評価してくれる転職サイトです。

利用者の満足度が87%もあるのは、キャリアアドバイザーの対応力が高いからこそです。

「最適な求人の紹介・面接や書類対策・年収などの待遇交渉」をしっかりしてくれるので、転職のパートナーとしてバッチリとサポートしてもらえます。

転職サポートを受けるための登録は1分と手間がかからず、今からすぐにでも手続きを始めることも難しくはありません。

type転職エージェントは「ミドル・エグゼクティブ向け」専門サイトも運営しており、年齢が高めの方の転職支援実績も豊富です。

また一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)」の転職に強いのも特徴です。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.5)
初めての転職
(4.5)
自分のペースで転職したい
(4.0)
異業種
(4.5)

type転職エージェントのメリット

  • 「ミドル・エグゼクティブ」専門サイトも運営しており60代の転職支援実績も豊富
  • 優秀なキャリアアドバイザーが在籍しており、87%の利用者が「満足」と回答
  • 特に一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の転職に強い

type転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

61歳での転職ということもあり年収ダウンは覚悟していましたが、逆に前職よりもわずかですが年収アップして転職できたことに驚いております。
これもキャリアアドバイザーの方に私の価値を高く評価していただき、粘り強い交渉をしていただけたからこそだと思っています。

type転職エージェントを使い転職しました。
「利用者の満足度87%」というのが他社と比べて高いのかはわかりませんが、私は充分に満足しています。
60代の利用者も多いそうですので、私と同年代(60代)の方で転職を考えている方にもおすすめです。

type転職エージェントの詳細ページ

8 位 適正診断テストで自分にピッタリな求人が見つかる「エンエージェント」

エンエージェント

エンエージェントでは「性格・コミュニケーション力・職務適正」などが測定できる適正診断テスト「3E-p」を行うことで、スキルや職歴だけではわからない特徴を分析し他の転職サイト以上に皆さんにピッタリな転職先を紹介してくれます。

エンエージェントの面接・職務履歴書対策は「企業に合わせて」行われるのが特徴で、その結果として高い書類通過率・内定率が実現されています。

転職が完了するまでのサポートが手厚いのはもちろんですが、転職後も3年後までエンエージェント側から連絡をしてくれる「入社後フォロー」も行っているので、入社後の不安解消の手助けも期待できます。

この転職サイトには限定非公開求人が15,000件以上登録されており、その中には60代向けの求人も含まれています。

項目別おすすめ度
求人数
(3.5)
第二新卒
(3.5)
初めての転職
(3.5)
自分のペースで転職したい
(4.5)
異業種
(4.5)

エンエージェントのメリット

  • 「適正診断テスト」で他の転職サイト以上に最適な求人が紹介してもらえる
  • 入社後フォローを含めてサポートが手厚い
  • 「職業紹介優良事業者」として厚生労働省に認められており安心感が高い

エンエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

「適正診断テスト」にどの程度の効果があるのかは疑問でしたが、そのおかげなのか理想的な求人を紹介してもらうことができました。
また、自分の性格的なものも客観的に見ることができて参考になりました。
面接での不合格も経験しましたが、不合格になった理由もきちんと伝えてもらえるので次に活かすことができて結果的に良かったです。

60代での転職は難しいかと思いましたが、4社を紹介して貰え無事に転職することができました。
私自身は少し期間は長くかかってしまいましたが、面接対策も丁寧でしたので利用してみて良いと思いますよ。

エンエージェントの詳細ページ

9位 求人数も豊富でスカウトサービスも受けられる「パソナキャリア」

パソナキャリア

非公開求人を含め保有する求人数が多く、幅広い年齢層の方が転職を成功させている「パソナキャリア」であれば、20代30代の方だけでなく60代の方も希望条件を満たす転職を果たすことが可能です。

総合人材サービスの老舗として現在までに25万人以上の求職者のサポートをしてきた実績を活かし、面接対策など的確なサポートを行っています。

さらに内定決定後にはスムーズな退社に向けたアドバイスや公的手続きのフォローまでも受けることができます。

パソナキャリアではスカウトサービスも行っており、転職活動にあまり時間を使うことができない方も、登録しておくだけで理想の求人の紹介を受けられる可能性があります。

また、条件を指定しての求人情報検索も行うこともでき様々な方法で転職先が探せます。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.5)
異業種
(5.0)

パソナキャリアのメリット

  • 25万人以上の転職をサポートした豊富な実績
  • スカウトサービスがあり、時間が無い方も転職活動が行える
  • 内定後のフォローも万全

パソナキャリアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

 

最終的にはスカウトで紹介してもらった企業へ転職することができました。
前職場が忙し過ぎたのもあり転職を決意したのですが、思う様に時間が作れなかったのでスカウトは大変助かりました。
正直、60歳を過ぎて企業側から声をかけて貰えるとは思いもしませんでした。
これも持っている求人数が多いサイトだからなのでしょうね。

どの転職サイトを利用するか悩みましたが、転職サイト老舗のパソナのエージェントサービスということでパソナキャリアを選びました。
書類の添削や面接対策をとても丁寧にしていただけたのが印象的でしたし、企業情報も詳しく参考になりました。

パソナキャリアの詳細ページ

10位 検索も応募も簡単で使いやすい「フロム40」

フロム40

フロム40は40代・50代に特化している転職サイトです。

多くの案件は「50歳以上歓迎」となっており、60代の方も対象となれる可能性は充分にあります。

フロム40の特徴と言えるのが、「検索も応募も容易に行える」ということです。

求人の検索も複雑ではなく、気に入った求人に応募するのにも名前や電話番号などわずかな項目を入力するだけでOKとなっています。

転職活動を行うのは面倒なことが多そうに感じてしまいますが、会員登録もする必要がないフロム40であれば気軽に転職活動を始めることができます。

「年齢を理由に不採用となるような求人を一切排除」しているこのサイトは、60代の方にもおすすめできます。

項目別おすすめ度
求人数
(3.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(3.5)
自分のペースで転職したい
(4.0)
異業種
(4.5)

フロム40のメリット

  • 年齢を理由に不採用となる案件を排除しているから60代にもチャンスがある
  • 検索機能がシンプルで応募するのも手間いらず
  • 面倒な会員登録の必要無し

フロム40を実際に利用した人たちの口コミ・評判

普通に考えれば30代くらいの求人が世の中には多いのでしょうが、この転職サイトは40代以上の為のサイトですから60代でも申し込める求人が見つかります。
それだけで使ってみる価値がありますが、申込みなどが簡単なのもメリットですね。

 

詳細な検索機能が無いのがメリットであり、デメリットでもあります。
私としては、手軽に検索できて良いと思いますが。
会員登録不要であったり応募も簡単にできたりと、複雑で戸惑うことがなく使いやすい点も気に入りました。

フロム40の詳細ページ

60代の転職はキャリア・スキルを活かせば高待遇も可能

一般的には60代からの転職は難しく不利だと考えられているのではないでしょうか?

そのせいで「仕事が見つかればそれで良い」と諦め気味で大幅な収入ダウンを覚悟して転職活動を行っている方もいらっしゃるかも知れません。

ですが、もし皆さんの積み重ねてきたキャリアや持っているスキルが企業側が求めているものとマッチしたとすれば、年収キープやアップを期待することも可能です。

何か自分に誇るものがあるのなら、60代になってからの転職は難しいと諦め気味に活動を行う必要は全くありませんよ!

企業は即戦力を求めています

多くの企業では「即戦力」を求めています。

営業や設計など経験と知識が重要な仕事をされてきた方であれば、即戦力として迎え入れてもらえる期待は充分です。

つまり収入をキープしての転職を行いたいとお考えであれば、「過去のキャリアが活かせる職場」を選択することが重要となります。

専門職で長く働いてきた方や取得者の難しい資格を持っているのであれば、60代になっても企業側から求められる人材でいられるはずです。

指導ができる人材であれば、さらに大歓迎

「人材の育成」について悩みを抱えている企業はたくさんあります。

人材を育成する余裕の無い企業からすると、社会で多くの経験を積んできたシニアの皆さんは「指導者」として最適な存在です。

もちろん人に指導ができるだけの知識やスキルがあることが大前提ではありますが、指導者としての経験がある方を喉から手が出るほど欲しがる企業も少なくはありません。

また、人に教える立場である「講師・インストラクター」というのも60代の方におすすめの仕事です。

人手不足の業種なら60代もチャンス充分

「同じ能力であれば若い人の方を企業は欲しがる」ということに関して多くの方は納得しているはずです。

ですが少子化の進む現代は、働き手自体が不足気味です。

特に若者が好んで選ばない職種の場合は人手不足も深刻です。

ですから、そういった仕事にチャレンジする気持ちがあれば60代の方が転職するのも難しいことではなくなります。

「若者が選ばない仕事を60歳過ぎてできるはずがない」と思うかも知れませんが、年齢が高めの方も問題なく働ける仕事も数多く存在しますよ。

未経験でもできる仕事はたくさんあります

  • 賃貸住宅の管理人
  • 清掃関係
  • 警備員

上記したのは60代を含めたミドル・シニア向けの求人として多く見つかる仕事です。

他にも軽作業や簡単な事務関係でも60代の方を歓迎している求人は幾つも見つかるはずです。

これらの仕事では経験の有無が問われることは少なく、これまでの職種とは違っていても問題なく働くことができます。

今までと違う仕事にも挑戦してみたいという気持ちがあるのならば、働ける場所はたくさん見つかるはずです。

地方での転職もおすすめ

60代の方が若手に人気の職種に転職するのは簡単とは言えません。

ですが「地方での転職」という選択肢を選べばチャンスはかなり大きくなります。

特に営業など人脈作りが重要となる仕事は若手よりもベテランが求められることも少なくはありません。

60歳になり定年を迎えたタイミングで、自分が育った懐かしい田舎に戻って新たに働き始める。

そんな選択肢も悪くはないとは思いませんか?

60代での転職を成功させるコツ

60代での転職は、もっと若い年代が転職するのとは状況が異なります。

他の人にはない「自分だけのウリ」を見つけ、それを提示することができればキャリアアップをすることも不可能ではありません。

ですが、「60代の転職」をするにあたって重要なポイントが幾つかあります。

今一度、自分と向き合い考えてから次の一歩を踏み出すことが大切です。

給与・待遇に高望みをしない

転職する際に「前職以上」の給与・待遇を期待するのは非常に危険です。

譲れない水準があるのは当然ですが、高望みをしてしまうと転職することは難しくなります。

ある程度は譲歩する必要も出てくるかも知れません。

自分にとって「譲れない条件」をリストアップし、どこまで譲歩できるか考えておくことも大切です。

「新人に戻る」という心構えをする

転職をするということは、新たな職場で「新人になる」ということです。

60代で転職をすると、次の職場では新人だけど最年長に近いという可能性もあります。

ですが自分が新人であるということを忘れず、謙虚な気持ちで新たな同僚と接していかなくてはいけません。

若手に対して、人生の先輩であるからと大柄な態度をとってしまったりしてはいけませんよ。

それではに人間関係に苦労してしまう危険が高くなってしまいます。

一旦、「新人に戻る」という心構えも忘れないようにしてください。

転職に必要な期間は長めを想定する

60代の方を歓迎してくれる企業は少なくはありません。

ですが、世の中にある求人の中での割合を見れば少ないのは確かです。

それに対して求職者の数は多いことから、転職活動にかかる期間が長くなってしまう可能性があります。

1ヶ月で仕事が見つかる方もいれば1年かかってしまう方がいるのはどの年代でも同じですが、年齢が高くなればなるほど転職期間が長くなる傾向にあります。

転職を考えている60代の皆さんは、これを踏まえて転職活動を開始することをおすすめします。

60代の転職には転職サイト・エージェントの活用が近道です!

若手向けの求人が大半の中で、60代向けの求人を探すというのは容易では無いかも知れません。

ですが転職サイトの条件検索・キーワード検索や、転職エージェントを利用しての求人紹介を受ければそれも難しくは無くなります。

多くの方はハローワークの利用も考えているかも知れませんが、転職サイト・エージェントの多くには魅力的な非公開求人があり、それらはハローワークでは見つかりません。

自分に合った少しでも好条件な仕事を求めるのであれば、今回のランキングでご紹介した60代向けの「転職サイト・エージェント」を活用することが何よりの近道になるはずです。