建築士におすすめ転職サイト・エージェントランキング!

転職活動をする際、多くの方が転職サイトや転職エージェントなどのサービスを利用すると思います。

今やこうしたサービス無しでの転職活動は難しいとも言える時代になってきました。

そんな中でも、特に『建築士』の方の転職活動には転職エージェントの利用がおすすめです。

実際に転職エージェントを活用する建築士は多いようで、そのニーズを受けて建築士に特化したサービスなどもあるほど。

そこで今回は、建築士にオススメの転職エージェントをランキング形式でご紹介します!

おすすめする理由なども徹底解説していきますので、ご自身の状況などを踏まえて、サービス選びのヒントにしていただければ幸いです。

建築士が転職をするなら「転職エージェント」の利用が必須!

建築士の方が転職活動をする際に、『転職エージェント』は今や欠かせないツールとなっています。

まず、そもそも転職エージェントとは何なのでしょうか?

簡単に言うと、転職エージェントは転職活動のサポート役です。

転職のプロであるキャリアコンサルタントが求人探しから応募書類の作成、面接の練習、面接日程の調整、入社にあたっての条件交渉など様々な面をフォローしてくれるサービスです。

キャリアコンサルタントは転職活動に精通しているだけあって、自分ひとりで転職活動を進めるよりもはるかに情報量も多くなりますし、選考通過率も高くなります。

また、これ以外にも大きなメリットが2つあります。

仕事を続けながら転職活動ができる

転職活動は意外と時間を取られるもの。

求人を地道に探したり、履歴書を作成したり、面接の準備をしたり、面接に出向いたり…。

そうなると現職の仕事と並行して転職活動を進めるのは、相当大変なことです。

しかしキャリアコンサルタントのサポートを受ければ、仕事探しや日程調整、企業との交渉などは全て代行してもらえます。

つまり現職の仕事と並行して、転職活動を進められるということです。

現職を退職してからの転職活動は、収入などの面でリスクがあります。

だからこそ転職エージェントを有効活用し、上手に時間を使いながら転職活動をしていきましょう。

持っている資格を有効活用できる

建築士としてご活躍されている方であれば、建築士をはじめ建築系の資格を保有されていらっしゃると思います。

その資格を有効活用するためにも、転職エージェントを活用すべきです。

求人を検索して自ら応募する『転職サイト』と、キャリアコンサルタントが仲介する『転職エージェント』は、保有する求人の種類が違います。

転職エージェントは企業側が支払うコストが高いということもあり、よりレベルの高い人材や年収の高い人材、資格を保有している人材などを採用する場合に活用されることが多くなっています。

例えば一級建築士や1級施工管理技士、電気主任技術者などの資格を保有している方の場合は、高い年収で迎えられやすいといえます。

つまり、転職サイトより転職エージェントを活用するほうが、資格を有効活用出来る転職先を見つけやすいんです。

1位 絶対登録!アーキテクト・エージェンシー

アーキテクトエージェンシー

建築士が転職エージェントに登録するなら、絶対に登録すべきなのが『アーキテクト・エージェンシー』です。

業界でも珍しく建築設計業界に特化した転職エージェントで、大手から中小企業まで幅広い企業の求人を保有しています。

アーキテクト・エージェンシーを運営するのは株式会社クリーク・アンド・リバー社という会社です。

東証一部上場企業で、約16社あるグループ企業では、様々な業界に精通した人材事業を運営しています。

上場企業であることや企業規模を加味しても、信頼できるサービスであることに間違いはありません。

アーキテクト・エージェンシーのおすすめポイント

転職活動中の建築士の方は必ず登録しておくべきアーキテクト・エージェンシーですが、特にオススメしたいポイントを、下記の3つに絞って解説していきます。

  1. 建築業界の事情に精通したエージェントが在籍
  2. 建築業界向けのイベントを開催
  3. 案件が建築業界に集中!大手企業の案件紹介も

①建築業界の事情に精通したコンサルタントが在籍

建築業界だけに特化した転職エージェントということもあり、キャリアコンサルタントたちも業界知識や職種知識に詳しい方ばかりです。

転職エージェントのキャリアコンサルタントはあなたに代わって求人を探したり、企業にあなたを売り込んだりと、転職活動を全面的にサポートしてくれます。

仕事は人生の一部。その仕事探しを任せるからこそ、知識やノウハウが豊富なキャリアコンサルタントをパートナーに選ぶべきです。

また業界・職種知識が豊富だからこそ、将来のキャリアについての相談などもしやすいといえるでしょう。

②建築業界向けのイベントを開催

単に求人の紹介や企業との仲介だけでなく、建築業界向けのイベントも開催。同社の本社にはホールがあり、そこで転職合同説明会などが行われています。

イベントは不定期開催なので、もし興味があればキャリアコンサルタントに直接問い合わせるか、同社のホームページなどで確認してみましょう。

③案件が建築業界に集中!大手企業の案件紹介も

アーキテクト・エージェンシーが保有するほぼすべての求人は、建築業界に関係するものです。

中には大手企業や有名企業の求人も。例えば東急建設株式会社や戸田建設株式会社、森ビル株式会社、株式会社久米設計、株式会社日建設計など。

もちろん他にもたくさんの企業の求人を取り扱っていますが、業界特化しているだけあって、大手企業からの信頼が厚いことも分かります。

2位 資格未取得でもOK!建設・設備求人データベース

建設・設備求人データベース

2位は『建設・設備求人データベース』です。こちらも建築士をはじめ、建築業界に携わる方からの信頼が厚い転職エージェントです。

サイト上には約12,000件の求人が掲載されており、これらを自分自身で検索することができます。

そして興味がある求人に関しては、同社のコンサルタントが間に入って仲介をしてくれます。

ちなみに建設・設備求人データベースは株式会社クイックという会社が運営しています。

人材に関する幅広い事業を展開しており、売上191億円以上を誇る業界大手企業です。利用にあたって信頼性に問題はないでしょう。

建設・設備求人データベースのオススメポイント

建設・設備求人データベースをオススメしたいポイントを、下記の3つに絞って解説していきます。

  1. 建設業界専門のコンサルタントが多数在籍
  2. 自分で求人情報を検索できる
  3. 企業のカラーに合わせた面接・書類添削が無料!

①建設業界専門のコンサルタントが多数在籍

建設・設備求人データベースのキャリアコンサルタントたちは、建設業界に精通したスペシャリストばかりです。

しかも単に企業の人事や経営者と関係性があるだけでなく、現場の任者などともコネクションを持っています。

ゆえに、より詳細に企業の雰囲気をつかめたり、転職者へのニーズをとらえたりすることができるのです。

ここまで深く入り込んで情報を持っているキャリアコンサルタントは、そう多くはないでしょう。

②自分で求人情報を検索できる

一般的な転職エージェントは、保有するたくさんの求人の中から、あなたの要望に沿ったものをキャリアコンサルタントが探してきてくれます。

しかし建設・設備求人データベースの場合は自分で求人を検索できるのが特徴です。

ホームページでは約12000件の求人を全て閲覧することができ、興味を持てるものがあればコンサルタントに仲介を依頼できます。

これは、転職サイトと転職エージェントのイイとこ取りのような仕組みです。

人に任せきりにせず、自分でも求人を探したいという方にピッタリです。

③企業のカラーに合わせた面接・書類添削が無料!

履歴書や職務経歴書などの応募書類は、基本的に自分で作り進めていくもの。

しかし添付のプロであるキャリアコンサルタントに添削してもらえば、さらに選考通過率の高いものになります。

建設・設備求人データベースでは、各企業ごとにどんな応募書類が選考通過しやすいかという傾向を踏まえた添削を行ってもらえます。

これは企業の担当者との連携が出来ているキャリアコンサルタントだからこそできること。

また面接対策についても同じで、どんな受け答えをすれば選考通過しやすいかを踏まえて回答をアドバイスしてくれます。

3位 膨大な求人数で検索したいならdoda

doda

3位はdodaです。テレビCMなどでの露出も高く、ご存じの方も多いサービスだと思います。

建築業界専門の転職エージェントというわけではないのですが、業界でも圧倒的な求人保有数を誇り、その中に建築士の求人も多数あります。

転職エージェントとしての実績もノウハウも豊富で、登録しておいて損はないサービスです。

dodaを運営しているのは、パーソルキャリア株式会社です。

リクルートやマイナビなどと並んで人材・求人業界をけん引するパイオニア。全国で事業を展開しており、社員数約6000名の大企業です。

dodaのおすすめポイント

dodaをオススメしたいポイントを、下記の3つに絞って解説していきます。

  1. 10万件以上の求人数から自分にあった案件を探せる
  2. 人材紹介会社大手の運営だから安心
  3. 建築業界の大手企業の求人も多数

①10万件以上の求人数から自分にあった案件を探せる

dodaの保有する求人は、非公開求人を含めると10万件以上。

これは人材業界の中でもトップクラスの保有数です。

これだけの求人数の中から探せるため、あなたに合ったものも見つけやすいと言えるでしょう。

ちなみに公開求人の中から建築士に関するものだけをピンポイントで検索してみると、約2000件がヒットしました。これだけ見てもかなりの数です。

非公開求人を紹介してもらうためにはサービスに登録する必要があります。

非公開というだけあって条件が良いモノやレア求人などに出会える可能性も高いため、ぜひ登録をオススメします。

②人材紹介会社大手の運営だから安心

利用にあたって、大手が運営しているという安心感もあります。

パーソルキャリア株式会社は前進企業から数えて60年以上の歴史を持つ老舗です。

人材紹介会社の中では圧倒的な規模を誇っていますし、その信頼性は揺るがないものです。

転職エージェントを利用するということは、個人情報だけでなく自分のキャリアに関する情報なども預けることになります。

だからこそ信頼できる企業を選ぶことはとても大切です。

③建築業界の大手企業の求人も多数

建築業界専門のサービスではないにも関わらず、建築業界の大手企業の求人も多数保有しています。

例えば、株式会社三菱地所設計や株式会社熊谷組、株式会社大林組、京成建設株式会社、住友不動産株式会社、野村不動産株式会社など。

もちろんここで挙げたものはごく一部ですし、非公開求人にはさらに大手有名企業も名を連ねている可能性があります。

こうした大手企業や有名企業の求人が豊富なのも、やはりdodaのネームバリューとこれまでの実績やノウハウがあるからこそです。

doda詳細ページ

4位 20代の建築士向け!マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20

4位は『マイナビジョブ20’s』です。マイナビは言わずと知れた人材業界大手企業。3位のdodaや業界のパイオニアであるリクルートと肩を並べる企業です。

マイナビも『マイナビエージェント』という転職エージェントサービスを持っていますが、今回紹介する『マイナビジョブ20’s』は、20代の転職に特化したエージェントサービスです。

転職エージェントを活用するのはキャリア層が中心のため、これまで20代にターゲットを絞ったサービスはほとんとありませんでした。

しかし近年は若手や未経験者などにも転職エージェントが一般的になり、20代向けエージェントのニーズが高まっているようです。

20代に絞ったサービスなので総求人数は約2500件と決して多くはありませんが、あなたが20代なのであればぜひ登録しておくべきサービスです。

マイナビジョブ20’sのおすすめポイント

マイナビジョブ20’sをオススメしたいポイントを、下記の3つに絞って解説していきます。

  1. 20代の条件にマッチした案件が揃っている
  2. 1級建築士の資格を持っていなくても応募可能
  3. 今後のキャリアを見据えた転職が可能

①20代の条件にマッチした案件が揃っている

20代専門の転職エージェントだけあって、20代が希望する転職条件にマッチする案件が揃っています。

例えば応募資格の項目を見てみると、『設計業務1年以上の経験』『建築系学部ご卒業の方』『建築設計経験(経験年数不問)』のように、経験が浅い方でも応募できるものが目立ちます。これは他の転職エージェントではあり得ないことです。

また、将来の幹部候補としての募集や、育成を前提とした募集なども多く、20代でも安心して応募できるのが特徴です。

②一級建築士の資格を持っていなくても応募可能

転職エージェントが保有する高収入案件の中には一級建築士の資格を求めるものも少なくありません。

そうなると一気に応募のハードルが上がってしまい、選択肢は少なくなってしまいます。

しかしマイナビジョブ20’sには、一級建築士資格を求める求人はありませんでした(2020年2月現在)。このことからも応募のハードルが低くなっていることが分かります。

③今後のキャリアを見据えた転職が可能

転職には様々な目的があると思います。収入を上げたい、新しいミッションに挑戦したい、役職が欲しい、キャリアプランを実現したい…などなど。

20代の転職の場合、まだ経験が浅いということもあり、おそらくそのほとんどが将来のキャリアを見据えた転職になるかと思います。

マイナビジョブ20’sは、まさにそういったニーズに応えるサービスです。

一般的な転職エージェントはキャリアを活かす転職が中心になりがちですが、マイナビジョブ20’sは企業側も将来を見据えた採用を目的にしています。

お互いのニーズがマッチしているからこそ、若手にとって使いやすいサービス設計になっています。

マイナビジョブ20’s詳細ページ

建築士向け転職エージェントを利用してスムーズな転職活動を!

建築士の転職活動は、他の職種に比べて決して選択肢が多いとはいえません。だからこそ難易度も高めです。

そんな中でも上手に転職活動を進めていくためには、今回ご紹介したような転職エージェントサービスを有効に活用することが大切です。

この記事では4つの転職エージェントサービスをご紹介しました。ご自身の状況やニーズに合ったものがあれば、ぜひまずはサービスに登録してみてください。

いずれのサービスも利用は全て無料なので、「試しに登録してみよう」くらいの感覚でもいいと思います。

あなたにピッタリなサービス、そして素晴らしい転職先が見つかることを祈っています!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件