20代におすすめ転職サイト ・エージェント比較ランキング! 【2018年版】

転職サイトって、たくさんありすぎてわかりにくい。

転職エージェントも数が多すぎて、どこに登録すればいいのかわからない。

いったいどれに登録すれば理想の転職を実現できるのだろう。

特に20代で転職回数も少ないうちは、どのサービスに登録すべきか悩んでしまいますよね。

転職サイトはそれぞれに特色があり、人によっておすすめのサービスは異なります。

そこで今回はその転職サイトごとの特色に触れながら、20代が登録すべき転職サイトと転職エージェントをご紹介していきます。

少し長くなりますが、最後までお付き合いくださいね。

目次

1位 初めての転職で不安な方には「JAIC」の転職サービス

JAIC

初めての転職、本当に転職先が見つかるのか不安…という方におすすめなのが、「JAIC」です。

JAICは元々フリーター・未経験・既卒・第二新卒の就職をサポートするサービスで、20代の方でも転職可能な求人を多く取り扱っています。

近年ではあらゆる業界で深刻な人手不足に陥っており、20代の転職者は非常に有利な状況です。

「JAIC」ではあなたの強み、弱みを正確に評価し、適切な転職サポートを行ってもらえるので、利用者の内定率も非常に高いのが特徴です。

今の職場を辞めたいけど、転職できるか不安!という方は、ぜひ「JAIC」の転職支援サービスを利用してみてください。

項目別おすすめ度
求人数
(4.0)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

JAICを実際に利用した人たちの口コミ・評判

転職のいろはを一から教えてくれた。会社とか選べる立場ではないと思っていたけど、こちらの要望通りの求人を紹介してくれました。履歴書の添削なども行ってもらって、大学の進路センター以上にお世話になりました。

他にも大手の転職サイトに登録していたけど、ここの方が紹介してくれる求人の質が良かったです。土日完全休みとか希望した通りの求人をいくつも紹介してくれたので、納得して転職先を決めることができました。

JAICの無料会員登録はこちら

2位 知名度とエージェントの質で選ぶならDODA!

DODA

DODAは老舗の転職サイトであり、抜群の知名度と実績を誇っています。

求人の取り扱い件数はリクルートに次いで、No2です。

一番手のリクルートと比べても遜色のない求人数を誇っており、安心感のある会社です。

古くからある上場企業などとも独自のパイプを持っており、特に管理部門や研究職などの転職に強いのが特徴です。管理部門の求人を出すならここと決めている上場企業もあります。

それくらい古くからある転職サイトです。

DODAはどちらかといえば、転職サイトの中でも敷居が高い転職サイトです。

老舗なので、優良企業の求人がたくさん掲載されていますが、経験者向けの求人が多いため、職歴に自信のある人に向いています。

DODAの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(5.0)

DODAのメリット

  • リクナビNEXTに次いで求人数が多い
  • エージェントの質が高いから初めての転職でもおすすめ
  • 大手企業への営業が強いから優良求人が多い

DODAを実際に利用した人たちの口コミ・評判

優良企業の求人がとにかく多く、転職したいと思えるような歴史のある堅実な会社の求人が多い。自信のある人にはおススメの転職サイトです。

転職サイトに登録するのは初めてでしたが、画面がしっかりと作りこまれており、非常に信頼感がありました。面接に至った場合にも、レジュメを採用担当者の方がしっかりと読み込んでくださっていました。

DODAの無料会員登録はこちら

3位 充実した転職サポートで選ぶならマイナビエージェント

マイナビエージェント

転職支援業界では最大手のマイナビエージェント。

転職エージェントがしょっちゅう入退職を繰り返しているため、担当者が頻繁に変更することも多く、会社としての信頼性は非常に高いですが、転職エージェントの質の当たり外れが大きいです。

また、転職エージェントからの連絡に対し、何度か連絡をとれないだけでいきなりサービス終了とされてしまうなど、求職者に対しても上から目線の対応をとることも多いのも特徴です。

しかしながら、それらを補ってあまりある求人数の多さが最大のメリットです。

マイナビ系は営業力が総じて高く、紹介される求人の案件数は圧倒的にマイナビエージェントが多いのです。

第二新卒向けの求人などにも強く、求人数の多さからマッチする案件を見つけるのが最も容易です。

マイナビエージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
大手
(5.0)
地方
(5.0)

マイナビエージェントを実際に利用した人たちの口コミ

マイナビグループというだけあって、紹介される求人の数が圧倒的に多かった。また初めての転職なので緊張していたが、前向きに頑張りましょうとアドバイスをくれたりと親身になって相談に乗ってくれた。

前の職場を短期で辞めてしまったので、転職エージェントを利用できるか不安だったが、自分にマッチした求人を紹介してくれた。職歴の短い人でも安心して応募できるエージェントだと思います。

マイナビエージェントの無料会員登録はこちら

4位 リクナビNEXT!求人企業からの知名度もNo1

リクナビNEXT

転職関連で最大手のリクルートの関連会社の運営するリクナビNEXT!

知名度、そして転職実績は業界No1!テレビCMなどでも有名ですが、やはりこのリクナビNEXTという転職媒体は業界最大手の強みを持っています。

求人サイトを利用する会社側からしても、求人登録者数が多いというのはとても大きなメリットなので、とりあえずリクナビNEXTに求人を出す会社も多いです。

最大手の強さを感じます。

また異業種への転職をしたい人に向けて未経験者歓迎の求人も特集が組まれるなど豊富な求人掲載がされています。

リクナビNEXTの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(5.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(3.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(5.0)

リクナビNEXTのメリット

  • プライベートオファーで書類選考をスキップして最終面接を受けられる
  • 登録している情報をそのまま引き継いでリクルートキャリアに登録できる
  • 自分で求人を検索せずともスカウトサービスでマッチした求人が見つかる

リクナビNEXTを実際に利用した人たちの口コミ・評判

プライベートオファーという、書類選考などはなしでいきなり面接になるスカウト機能があり、それを活用することで短期間で好待遇で転職ができた。

スカウトがたくさん来るので、求人検索で迷うことが少なかった。また、求人も自分の応募した履歴などから自動的に自分にマッチした求人を推薦してくれる機能があるため、自分の志向する求人に近い求人を探すことができた。

5位 マイナビジョブ20’s!今勢いのある転職サービス!

マイナビジョブ20's
マイナビ転職はテレビCMで石原さとみを起用するなど、知名度を一気に押し上げているいま勢いのある転職サイトです。

かつてはリクナビネクストなどに後塵を拝していましたが、営業マンの質も高く、求人に関してもしっかりと求人内容を精査してくれています。

リクナビネクストに追いつけ追い越せという勢いがあります。

また、第二新卒向けの求人特集なども組まれていることが多く、第二新卒の求人にも力を入れています。

マイナビジョブ20’sの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(3.0)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(2.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

マイナビ転職のメリット

  • 精度の高いスカウトサービスがついている
  • マイナビ主催の転職イベントで企業の採用担当者に直接会うことができる
  • 求人特集や転職に関する疑問を解決するサイトも充実している

マイナビ転職を実際に利用した人たちの口コミ・評判

マイナビ転職は求人検索を非常にしやすく、20代向けの求人も多いため、非常に利用しやすかった。またスカウトサービスやおススメの求人特集を配信してくれるため、情報をたくさん手にれることができた。

自分の志望している業界などの求人情報をまとめてメールで紹介してくれる機能がついており、自分が見落としていた求人に注目することができ、視野が広がった。

6位 エージェントの質が圧倒的に高いJACリクルートメント

JACリクルートメント

転職支援業界では大手ではあるものの、求人数は少ないJACリクルートメント。

JACリクルートメントの良いところは、ずばり、転職エージェントの質が圧倒的に高く、非常に紳士な転職エージェントがたくさん在籍していることです。

無理に求人を転職希望者に強引に押し付けて転職させるようなことはしていませんし、求人を出している企業にも足しげく顔を出すなど、細やかな情報収集を怠らないエージェントが非常に多く、企業からの信頼も厚いエージェントです。

職歴の浅い第二新卒向けに求人をしっかりと確保している転職エージェントでもあります。

カウンセリングなどもしっかりとしてくれますし、紹介された求人に面接に行った後のフォローなどもしっかりとしています。

非常におすすめの転職エージェントです。

JACリクルートメントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(3.0)
第二新卒
(2.0)
初めての転職
(3.0)
自分のペースで転職したい
(2.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

JACリクルートメントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

エージェントの方が非常に優しく、何度も背中を押す様なサポートをしてくれました。また無理な求人の押しつけなどもなく、内定後のフォローもしっかりとしていました。安定感のあるエージェントでした。

エージェントの対応がよく、ご紹介して頂く求人案件の内容についても詳しく説明して頂く事ができ、不安なく転職活動ができました。20代でもしっかりと1人前として扱ってくれているのがよく分かり、安心感を持って利用することが出来ました。

7位 未経験の異業種への転職ならハタラクティブ

ハタラクティブ
未経験で異業種への転職を考えている方には、20代に特化した転職サービス「ハタラクティブ」がおすすめです。

通常の転職エージェントでは、第二新卒や若手の場合、エージェントサービスを利用できないケースがあります。

しかしハタラクティブでは、20代の転職に特化したエージェント・求人が揃っているので、誰でもエージェントサービスを利用することができます。

内定率80%超えという驚異的な実績を持っており、転職できるか不安な20代の方におすすめの転職サイトです。

項目別おすすめ度
求人数
(2.0)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
大手
(2.0)
地方
(3.0)

ハタラクティブを実際に利用した人たちの口コミ・評判

以前大手の転職サイトに登録したときには、マッチする求人がないからとエージェントサービスを利用することができませんでした。しかしハタラクティブではすぐにエージェントを利用でき、求人を紹介してくれたので本当にホッとしました。大手の求人などは少なかったですが、ブラックっぽい企業は少なかったです。

エージェントの人がいつも励ましてくれたので、何とか転職を終わらせることができました。勢いで仕事を辞めてしまってから、なかなか転職先が決まらず人生に絶望していましたが、ハタラクティブさんのおかげで何とか仕事にありつくことができました。給与はそこまで高くないですが、職場の雰囲気もいいので今は幸せです。

8位 正社員への転職が絶対なら!イーアイデム正社員!

イーアイデム正社員

絶対正社員へ転職したい!という方には「イーアイデム正社員」がおすすめです。

正社員の求人に絞って紹介しており、20代や未経験の方でも応募可能な求人を多数紹介しています。

全国各地、Uターンや海外の求人も紹介しているので、幅広い選択肢から転職先を選びたい方にもおすすめです。

イーアイデム正社員の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(3.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(3.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(2.0)
地方
(3.0)

イーアイデム正社員を実際に利用した人たちの口コミ・評判

正社員の求人しか紹介されていないので、調べる手間が省けたのは良かったです。ただ優良な求人は少ない印象です。誰でも転職できるような求人が多く紹介されている印象。20代後半というよりかは、第二新卒や3年目未満の人が利用する転職サイトだと思います。

9位 これからの可能性に賭けるなら!Re就活

Re就活

Re就活は20代のこれからの可能性にスポットを当てた新しい転職サイトです。

現状の実績だけでなく、人間性や今後の可能性を企業側にもアピールしてくれるので、未経験や無資格でも転職を成功させることができます。

「今よりも、ちょっといい環境へ」そんな希望を持っている20代の方にもおすすめの転職サイトです。

Re就活の口コミ・評判からみるメリット・デメリット

項目別おすすめ度
求人数
(2.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(3.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(2.0)
地方
(3.0)

Re就活を実際に利用した人たちの口コミ・評判

初めての転職だったので、どんな求人があるのか不安でしたが、このサイトは結構知名度の高い企業が多かったので安心しました。第二新卒限定の求人も多く紹介されており、本気で採用を考えている企業が多いと感じました。登録して1カ月で内定をいただくことができ、スピード感はすごいと思います。

10位 未経験・異業種への転職ならリクらく

リクらく

未経験・異業種への転職を考えている20代の方には、リクらくがおすすめです。

意欲があれば未経験でもOK、という求人を多数紹介しており、学歴・職歴不問の求人が多いのも特徴です。

またしっかりと選別した企業と提携しているので、ブラック企業を紹介されるのでは…と心配な方にもおすすめ。

リクらくの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(2.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(2.0)
大手
(2.0)
地方
(2.0)

11位 キャリアアップを考え始めたならMIIDAS(ミーダス)

そろそろ転職をしてキャリアップも考えないと…と、悩んでいる20代の方におすすめなのがMIIDAS(ミーダス)です。

MIIDAS(ミーダス)は簡単なプロフィールを登録するだけで、あなたの市場価値を正しく評価。

登録している企業からすぐにスカウトを受け取ることができます。

まだまだ本腰を入れて転職活動を進めるきはないけど、気になる求人があれば…と考えている方におすすめの転職サービスです。

MIIDAS(ミーダス)の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

項目別おすすめ度
求人数
(2.0)
第二新卒
(2.0)
初めての転職
(2.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(3.0)
地方
(2.0)

20代の転職は自分に合った転職サイト・転職エージェントへ登録することが重要!

20代の転職においては、転職サイト選びと転職エージェント選びが非常に重要となってきます。

なぜならば、20代はある種どの職種にもキャリアチェンジをすることが可能なので、出来るだけ自分の意思を尊重してくれる転職エージェントと出会うことが大切だからです。

それと同時に、転職する際には、できるだけたくさんの求人を抱えている転職サイト・転職エージェントに登録することも大切です。

もしかしたら、まだ自分が知らない、良い仕事に巡り合える可能性が高まります。

その観点からも今回は求人数の豊富さと、20代の転職支援に積極的な転職エージェントを紹介しました。

転職サイトも同様に、求人数が多く、信頼性の高い企業の転職サイトを選出させて頂いております。

本気で転職するなら複数の転職サービスへ登録しよう

本気で転職を考えているなら、複数の転職サービスへ登録することをおすすめします。

まずはDODAやマイナビエージェントのように、各業界の求人が揃っている総合系、そして興味のある業界、また以前勤めていた業界に特化した転職サービスへ登録することをおすすめします。

たとえばIT・WEB業界で働いていた方や、エンジニア職だった方は、特化型転職サイトの方が優良求人が揃っており、エージェントが業界内の情報に精通しているといったメリットがあります。

また看護師や介護士など、資格やスキルが重要な仕事であれば、特化型転職サイトの方が求人数は多いです。

それぞれの業界に特化した転職サイトは、こちらのランキング記事で詳しく紹介しているので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

最近の20代転職市場は圧倒的に売り市場!

まだ実績もないし経験も足りないし、転職なんてできるんだろうか…。

と不安な方も多いとは思いますが、最近の転職市場では20代は圧倒的に有利な立場にあります。

大手企業であっても深刻な人手不足に悩まされており、20代でもどんどんキャリアアップを実現している人はたくさんいます。

しかし20代前半と後半では、自己PRすべきポイントや、必要な転職対策も異なるので要注意です。

異業種・未経験の転職にも強い!

20代はこれからいくらでも知識やノウハウを詰め込むことができ、また新しい仕事への意欲も高いので、未経験・異業種への転職にチャレンジできるのも大きな強みです。

これが30代になると、リーダーシップや管理職としての素質が求められるため、なかなか異業種への転職は難しくなります。

入社してみて、自分がやりたかった仕事はこれじゃないかも…。

と、戸惑っている方は、20代のうちに転職をしておいた方がいいでしょう。

20代は未経験・異業種への転職で有利!?面接でアピールするべきポイントとは?

また転職しやすい職種や業種、スキルがなくても転職するコツなどはこちらの記事で詳しく解説しています。

20代は何回までなら転職できる?

また20代だけどすでに転職3回目…、もう次はないかも…と不安な方もご安心ください。

最近では人事の考え方も大きく変わってきており、正当な理由があれば転職回数が多少多くても、採用に与える影響は少なくなってきています。

こちらの記事で転職回数の多い20代の方の転職対策を紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

20代で転職3回は多い?転職回数が多い人のアピール術!

転職を考えるべき年収はいくら?

転職を考える際には、自分が同年代と比べて年収が高いのか低いのか、正確に把握しておくことが大切です。

収入が低く、割に合わない労働環境で働いているのであれば、一刻も早く転職を検討した方がいいでしょう。

20代の年収は転職して年収を上げるコツは、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

20代で転職を考えるべき年収は?年収アップの転職の秘訣

20代でも女性では転職で不利になる?

一部の企業、また業種では、残念なことに未だに女性では採用されづらい傾向にあります。

しかし逆に女性だからこそ活躍できる仕事も増えてきており、広く視野を持つことが重要です。

20代の女性の場合、今回紹介した総合転職サイト以外にも、女性の求人に特化した転職サイトにも登録しておくことをおすすめします。

女性を積極的に採用している企業の求人が掲載されているので、効率的に転職活動を進めることができるでしょう。

こちらの記事では女性が絶対に登録すべき、おすすめ転職サイトを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

女性が登録すべきおすすめ転職サイトランキング!【口コミで比較】

第二新卒は特に転職市場において重宝される!

20代の中でも、第二新卒の方は近年特に重宝されています。

大手企業でも中小企業でも、秋ごろになれば第二新卒向けの求人は多く市場に出回っています。

第二新卒の場合、社会人としてのマナーや最低限のスキルは身に付いているため、新卒を採用するよりもずっとコストが安く済むからです。

また以前の職場に染まっていないため、新しい職場にも問題なく溶け込みやすいといったメリットがあります。

新卒からすぐに仕事を辞めてしまうと、今後のキャリアは終わったかのような絶望感に襲われますが、最近では第二新卒の需要はかなり高まっているのでご安心ください。

第二新卒におすすめの転職サイトは、こちらのランキング記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

第二新卒におすすめ転職サイト・エージェントランキング!【口コミ徹底比較】

履歴書・面接が不安、初めての転職には転職エージェントを利用しよう!

初めての転職で履歴書や面接が不安…という方は、エージェントサービスが利用できる転職エージェントを利用しましょう。

「マイナビ転職」や「リクナビNEXT」のように、自分で求人を探す求人検索型の転職サイトでは、自分のペースで転職活動を進められるというメリットもありますが、転職サポートはそこまで手厚くありません。

しかし「マイナビエージェント」や「DODA」であれば、担当のエージェントがあなたの転職を最後までサポートしてくれます。

履歴書の書き方、自己PRのアピールポイント、模擬面接の練習など、転職が不安な方のためのサポートも充実しています。

その他、面接日時の調整や企業との年収交渉なども、エージェントが行ってくれるので、20代の転職には転職エージェントをおすすめしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です