シニア求人ナビの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

シニア求人ナビ

シニアの求人に特化している「シニア求人ナビ」

シニア求人ナビでは一体どのような職種をシニアに向けて掲載しているのでしょうか。

今回はシニア求人ナビのメリットやデメリットについて徹底的に解説します。

それに加えて、シニア求人ナビを利用した方の口コミを紹介しますので、シニア求人ナビを利用する際の参考にしてみてください。

一目で分かるシニア求人ナビの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい? ×
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

シニア求人ナビの運営会社はどんな会社?

シニア求人ナビは、株式会社内藤一水社が運営している50代~60代のシニア世代専門の求人サイトです。

運営会社の株式会社内藤一水社は1930年に創立した会社で、主として求人広告など広告全般の業務を行っています。

事業所は東京本社の他に名古屋支社や大阪支社、九州支社などがあります。

したがってシニア求人ナビも東・中日本版、西日本版の2画面構成になっており、支社ごとに求人の対応を行っています。

株式会社内藤一水社は、公正で透明性のある広告取引を目的としている一般社団法人日本ABC協会や広告業界をリードしている一般社団法人日本広告業協会、公益社団法人日本広告審査機構などさまざまな広告関係団体に加入しています。

シニア求人ナビのメリット

  • シニアの方に最適なさまざまな職種を掲載
  • 勤務地を細かく絞り込むことができる
  • 求人者の都合にあった求人を検索できる

シニアの方に最適なさまざまな職種を掲載

シニア求人ナビでは、清掃や警備などシニアの方に最適なさまざまな職種を掲載しています。

他にドライバーや保育、医療や介護などの職種もあるので、自分の経験を活かせる求人を探すこともできます。

勤務地を細かく絞り込むことができる

勤務地は市区町村など細かく絞り込むことができるので、家の近所の求人を探すことが可能です。

求人者の都合にあった求人を検索できる

週1の仕事や1日4時間以内の仕事など、求人者の都合に合わせて求人を探すことができます。

シニア求人ナビのデメリット

  • 求人数が多い分、求人に当たり外れがある
  • 案件が東京などの大都市に集中している
  • 職種も医療系に集中している

求人数が多い分、求人に当たり外れがある

シニア求人ナビはシニア向けの求人数が多いのですが、その分求人に当たり外れがあるので注意が必要です。

シニア求人ナビでは、きちんと厳選した企業の求人を掲載していますが、中にはブラック企業のような求人が紛れ込んでいる場合もあるので気を付けましょう。

特に建築や土木系、警備や軽作業、介護の仕事を探しているなら、きちんと調べてから応募することが大切です。

【怖すぎ】ブラック企業あるある!一つでも当てはまったら転職を!

案件が東京などの大都市に集中している

他にもシニア求人ナビのデメリットの一つに、案件が東京などの大都市に集中している点が挙げられます。

一応シニア求人ナビは、北海道や東北、甲信越や北陸などの地方の求人も掲載していますが、その数は非常に少ないです。

もともと地方都市は若い人の求人も少ない傾向なので、シニアの求人が少ないのは仕方がないことなのかもしれませんが、もう少し地方の求人が増えれば、地方に住んでいるシニアの方にも利用しやすくなるのではないでしょうか。

職種も医療系に集中している

シニア求人ナビは、シニア向けのさまざまな職種の求人が掲載されていますが、これにも偏りがあり、医療や介護系の職種に集中しています。

医療や介護系の職種に続いて多いのが、警備や設備の求人で、その次に多いのが清掃や家事代行の求人です。

これらの職種はシニアの方に向いていますが、もう少し他の職種の掲載数が増えれば、職の幅が広がるのではないでしょうか。

また雇用形態もアルバイトやパートが多く、安定している正社員の求人は少ない傾向です。

シニア求人ナビはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.33
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(1.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(3.0)
大手
(3.0)
地方
(5.0)

シニア求人ナビは、自分のペースで転職したいと考えているシニアの方に最適な求人情報サイトです。

掲載している求人は医療関係や福祉関係の職種が多いので、医療関係や福祉関係の経験や資格を持っている方には最適な求人サイトといえるでしょう。

他にも女性が活躍できるような清掃や家事代行の職種も多く掲載しています。

また地域に貢献できるようなマンション管理員の求人やフード業界の仕事なども多く掲載しているのでさまざまな職種から選ぶことが可能です。

他にもシニア求人ナビは、さまざまな条件から選ぶことができるので、自分のライフスタイルに合わせて働きたい人に向いています。

例えば1日4時間以内だけ働きたい場合は、「カンタン検索」の「条件から選ぶ」から「1日4h以内OK」をクリックすれば簡単に検索することができます。

他にも「条件から選ぶ」の中には「週1日~OK」や「WワークOK」の項目があるので、自分の都合に合わせて求人を探すことができます。

50代や60代のシニア世代は、親や配偶者などの介護を行わなければならないこともあるので、フルタイム勤務が難しいことがあります。

介護問題以外にも自分の体力的にフルタイム勤務が難しい場合もあります。

シニア求人ナビはそのようなシニア世代のニーズに対応している求人サイトであるといえるので、さまざまな事情があるシニア世代に向いているといえるでしょう。

シニア求人ナビで転職するまでの流れ

  1. シニア求人ナビに会員登録する
  2. 求人を探す
  3. 気になる求人に応募する
  4. 書類作成・応募
  5. 面接
  6. 転職成功

まずはシニア求人ナビの会員登録をしましょう。

シニア求人ナビは会員登録をしなくても利用することができますが、会員登録することによって、検索が簡単になったり応募書類が保存できたりさまざまなメリットがあります。

会員登録は無料でできるので、利用する前に登録しておきましょう。

求人を探す方法は、エリア別で探す方法と職種別で探す方法があります。

他にも条件で探す方法や雇用形態で探す方法があるので、自分の目的に合わせた方法で求人を探すのがいいでしょう。

求人が多すぎてどれを選んだらいいのか迷った場合は、サイト内にある「オススメの仕事から探す」や「注目のお仕事」から探すのがポイントです。

気になる求人があったら応募してみましょう。応募方法は求人欄の右上にある「応募する」をクリックすれば応募フォームになるので、そのフォームに必要事項を入力します。

その際に会員登録をしておけば、ログインをするだけで入力を省略することができるのです。

会員登録をしていない場合は、氏名や住所、電話番号や自己PRなどを入力します。

応募すると、メールアドレスに応募確認メールが届き、企業の担当者から電話で連絡があります。

現代ではほとんどの企業が書類選考を設けており、これはシニア世代の求人にも例外ではありません。

したがって求人の大部分は書類選考があると考え、書類選考の対策をすることが大切です。

書類選考が通ったら次は面接です。面接では明確な希望動機などを問われることがあるので、事前に話したい内容をまとめておくのがいいでしょう。

シニア世代の方には、若者にはないような経験やコミュニケーションスキルがあるのでそれらをアピールすることがポイントになります。

面接での受け答えのポイントは、結論から話すことです。結論から話すことは、面接の受け答えの鉄則なので、そのことを念頭に置いて話す内容を考えることが重要といえます。

これらのことを踏まえて、面接に見事に通過したら転職成功です。

シニア求人ナビの口コミ一覧

年齢 61歳
性別 男性
前職 商社での営業
転職前の年収 700万円
転職後の年収 350万円
転職理由 定年後も働きたかった為

前職は商社での営業をしていたのですが、定年になったので退職しました。定年してから1年間は家でゆったり過ごしていたのですが、その生活に物足りなさを感じ、また働きたいと思いシニア求人ナビで仕事を探しました。仕事を探してみると、マンション管理員という仕事が多かったので資格を取得してみました。資格を取得後5社ほど応募したところ1社採用をいただくことができました。シニア求人ナビは検索しやすくとても使いやすかったです。
年齢 63歳
性別 女性
前職 サービス業
転職前の年収 300万円
転職後の年収 200万円
転職理由 自分のペースで働きたいと思ったため

長年飲食店で働いていたのですが、夫が病気で要介護者になってしまい、介護が必要になりました。そこで前職より短時間で働ける職を探すためシニア求人ナビを利用して職探しをしました。職探しをしてみたところ、朝の短時間だけ働ける清掃の仕事を見つけることができました。シニア求人ナビは、短時間勤務など自分のニーズに合わせて職探しをできるのがいいなと思いました。シニア求人ナビのおかげで介護と仕事を両立できそうです。
年齢 65歳
性別 男性
前職 トラック運転手
転職前の年収 405万円
転職後の年収 300万円
転職理由 前職の仕事が体力的に限界を感じていたので

長年トラックの運転手として働いていたのですが、体力に限界を感じてきたので転職をすることにしました。はじめはハローワークで仕事を探していたのですが、なかなか良い職を見つけることができず悩んでいたところ、娘からシニア求人ナビという求人サイトがあることを教えてもらいました。パソコンなんて全く使ったことがなかったので、初めは悪戦苦闘して仕事を探していましたが、検索していくうちにだんだん慣れてきて、使いこなせるようになりました。軽作業や警備などさまざまな仕事に応募したところ、施設警備の仕事に就くことができました。たくさん応募したのに書類選考でダメなことが多かったのですが、あきらめないで応募してよかったです。
50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件