アマテラスの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

アマテラス

ベンチャー企業やスタートアップ企業に特化した「アマテラス」。

ベンチャー企業やスタートアップ企業への転職に興味があるなら利用することを考えますが、その前にこの記事を読んでアマテラスのメリットやデメリットを把握しましょう。

転職は一生を左右する大事な出来事なので、慎重に行うことが大切です。

今回はメリットやデメリットの他に利用者の口コミも紹介しますので、参考にして下さい。

一目で分かるアマテラスの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い? ×
たくさんの求人は紹介してもらえる? ×
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

アマテラスの運営会社はどんな会社?

アマテラスの運営会社である株式会社アマテラスは、「日本からグーグル・フェイスブックを100社創出する」というヴィジョンを掲げ2011年に設立しました。

主な事業内容は優良ベンチャー企業やスタートアップに専門特化した人材紹介事業で、他にも優良ベンチャーのCEOに直接繋がる転職サイトの「アマテラス」やキャリアのある子育て中の女性向けお仕事サイトである「ママテラス」を運営しています。

株式会社アマテラスを創業した藤岡 清高CEOは、東京都立大学経済学部卒業後、住友銀行に入行しMBAを取得しました。

その後、新規事業を支援しているドリームインキュベータで、成長ベンチャー企業の支援や戦略構築、事業立ち上げなどに従事し、その経験を活かす為、株式会社アマテラスを創業したのです。

アマテラスのメリット

  • 厳選したベンチャー・スタートアップ企業のみを紹介
  • 求人企業のCEOを直接紹介してもらえる

厳選したベンチャー・スタートアップ企業のみを紹介

アマテラスでは優良なベンチャー企業を厳選するために、経営者の志の高さや事業の社会的意義、成長の大きさをよく調べて総合的に判断しています。

したがって他企業のマネをしているだけの会社や事業に新規性を感じられない会社、社会貢献が低い会社は紹介していないので、安心して利用することができます。

世界の環境問題を解決してくれるような再生エネルギーベンチャーや、日本の高齢化問題に対応できるようなサービスを行っているベンチャーなど紹介してくれるので、やりがいのある仕事を見つけることが可能です。

優良中小企業の求人の探し方!あえて中小を選ぶ理由とは?

求人企業のCEOを直接紹介してもらえる

アマテラスは求人企業のCEOを直接紹介してもらえるサービスがあるので、自分に合う経営者かどうかを採用される前に判断することができます。

それによって転職後の後悔やミスマッチが少なくなるのです。

アマテラスのデメリット

  • 厳選した分求人数が少ない
  • 求人ポジションが掲載されていないことがある
  • 一般会員では受けられないサービスがある

厳選した分求人数が少ない

アマテラスは企業を厳選して紹介する分求人数が少なくなり、自分の条件に合った求人を見つけにくくなるという特徴があります。

大手の転職サイトであれば、さまざまな業種や職種の求人が多くあるので、自分に合った条件を見つけやすいですが、アマテラスは求人数が少ないため自分に合った条件を見つけることが難しいです。

そのため、企業の条件に自分を合わせなければなりません。

求人ポジションが掲載されていないことがある

紹介案件によっては、求人ポジション情報が掲載されていないことがあります。

なぜ紹介案件に求人ポジション案件が掲載されていないかというと、取り扱っている案件が経営者から直接受けているコンフィデンシャル案件がほとんどだからです。

求人ポジションで応募企業を探している方にはデメリットであるといえるでしょう。

【怖すぎ】ブラック企業あるある!一つでも当てはまったら転職を!

求人詐欺!募集要項のよくある嘘と見破り方!

一般会員では受けられないサービスがある

アマテラスの会員登録は一般会員とプレミアム会員の2つに分かれていて、一般会員では受けられないサービスもあります。

プレミアム会員はアマテラスの判断によって自動的にアップグレードされるので、努力などでプレミアム会員になることはできません。

したがって一般会員は、募集情報の詳細確認や応募をすることができず、CEOへ直接メッセージをしたりアマテラスの藤岡CEOと面談をしたりするアマテラス独自のサービスを受けられないのです。

会員登録をしない場合は、企業情報を閲覧するサービスしか受けることができません。

アマテラスはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.50
在籍中の転職
(4.0)
第二新卒
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
初めての転職
(5.0)
大手
(2.0)
地方
(2.0)

アマテラスは厳選したベンチャー企業やスタートアップ企業のみを紹介している転職サイトなので、ベンチャー企業やスタートアップ企業で社会貢献できるような仕事に携わりたい人に向いています。

アマテラスが特に力を入れている分野は、AIやIoT、再生エネルギーやヘルスケア、モビリティ・ロボティクスです。

これらの分野に興味がある人や自分の技術を社会に役立てたいと考えている人も向いているといえるでしょう。

アマテラスでは厳選した優良企業を紹介しているので、サービスを利用する登録者にもある程度のレベルを求めています。

アマテラスが求めている登録者とは、ベンチャースピリッツを発揮しプロフェッショナルとして働けること、自分の仕事に責任を持ち他人のせいにしないこと、失敗を恐れないでチャレンジできることです。

他にも、できないことをできるようにするための創意工夫ができる人材や、一度入社したら3年以内に自己都合で退職しない人材を求めています。

これらの理念にマッチした人もアマテラスを利用するのに向いているといえるでしょう。

またアマテラスでは、20代の将来幹部候補の求人も多く取り扱っているので、企業経営経験が少ない20代にも向いているといえます。

さらにエンジニアとしてベンチャー企業やスタートアップ企業で働きたい方にもアマテラスは最適です。

アマテラスではエンジニアの求人も多く取り扱っており、エンジニアの転職もサポートした実績があるからです。

ベンチャー企業への転職におすすめの転職サイト・エージェントランキング

アマテラスで転職するまでの流れ

  1. アマテラスに会員登録
  2. 企業情報を閲覧する
  3. 企業からオファーを受ける
  4. CEOと直接面談
  5. 応募合否がくる
  6. 転職成功

アマテラスに会員登録

まずはアマテラスの公式サイトから会員登録を行います。

会員登録は無料で行うことができ、その登録している情報を一部の企業に非公開にすることも可能です。

登録後、アマテラスから経営幹部及びその将来候補として、相応しいと判断されると自動的にプレミアム会員にアップグレードします。

プレミアム会員に決定したら3営業日以内にメールで連絡通知が届き、ログインした際に会員ステータスが「プレミアム会員」と表示されます。

企業情報を閲覧する

アマテラスに会員登録したら企業情報を閲覧しましょう。

企業情報の閲覧は、一般会員だとファイナンス情報の閲覧しかできませんが、プレミアム会員になればファイナンス情報の他に募集情報の詳細確認ができます。

またプレミアム会員であれば、興味のある企業にサイト上でメールのやり取りを行えます。

企業からオファーを受ける

アマテラスでは会員登録をした人の経歴に興味を持った企業から直接オファーを受けることがあります。

オファーを受けたら関心のない企業でも速やかに返信しましょう。

興味のある企業が見つかった場合、アマテラスでは人事部を間に入れずに直接、経営者へ応募することができるメリットがあります。

CEOと直接面談

企業からオファーを受けて、その企業に関心があったらCEOと直接面談を受けてみましょう。

CEOと直接面談を受けることによって、経営者の志や人柄、性格などを知ることができ、自分に合っているかどうかを判断することができるのです。

応募合否がくる

応募合否はアマテラスサイトのメッセージ画面から知ることができます。選考には1~2週間ほどかかります。

もし採用を辞退したいのであればメッセージ画面からその旨を伝えるようにしましょう。

入社するかどうか迷っている場合には、社長や社員と直接話すなどして職場の雰囲気を知る機会を設けてもらうことも可能です。

アマテラスでは納得できる判断ができるようサポートしてくれます。

転職成功

自分の条件に合う企業から採用通知をもらったら転職成功です。

在職中であれば退職の手続きをしましょう。

アマテラスの口コミ一覧

年齢 37歳
性別 女性
前職 公認会計士
転職前の年収 800万円
転職後の年収 500万円
転職理由 価値観が合わなくなったため

公認会計士で大手監査法人に勤めていましたが、度重なる転勤によってパートナーと離れて暮らす単身赴任が続き、このまま働いていていいのだろうかと思うようになりました。そんな時アマテラスの転職サイトを知り、以前から興味があった自然エネルギーを活用して発電事業を行っている電力会社に転職することができました。アマテラスはただ求人を探すだけのサイトではなく、対面型のキャリア相談を行っているので、自分の条件などを詳細に伝えられた点がよかったです。私は家庭も大切にしたかったので、時短勤務を条件にしたのですがその条件に合う求人を紹介してもらうことができたので、転職後は家庭も仕事も充実しています。
年齢 35歳
性別 男性
前職 メーカーエンジニア
転職前の年収 700万円
転職後の年収 600万円
転職理由 社会に貢献できるような仕事がしたかったので

前職は大手自動車メーカーのエンジニアとして働いていたのですが、自分が作っている自動車によって環境が悪くなっていることに疑問を感じていました。何か環境をよくする社会に貢献できるような仕事はないかとネットで探していたところ、アマテラスの転職サイトを見つけることができました。初めはベンチャー企業なんて安定していないからちょっと怖いなと思っていたのですが、アマテラス代表の藤岡さんと何回かヒアリングをしていく内に、ベンチャー企業の意義を知ることができ、ぜひベンチャー企業で働きたいと思うようになりました。転職後は仕事に慣れるのに大変でしたが、とてもやりがいがあるので転職して本当によかったです。
年齢 33歳
性別 男性
前職 IT企業
転職前の年収 600万円
転職後の年収 550万円
転職理由 新しいことに挑戦したかったので

若い内に何か新しいことに挑戦したいと思ったので、アマテラスに登録してベンチャー企業に転職したいと考えました。求人情報を見てみるとWEBサービスの求人内容が多かったので、自分の職種にマッチしているなと思いました。CEOと直接会って面談するのは少し緊張しましたが、CEOの人柄がよく分かったので、面談してよかったです。
50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件