ランスタッドの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ランスタッド

求人情報
非公開求人 全体の80%
直接面談 あり
履歴書添削 あり
面接対策 あり
タイプ 求人検索型+エージェント型
対象エリア 全国・海外

ランスタッドはアメリカ・ヨーロッパ・アジア各国に拠点を置く、世界規模の外資系転職サービスです。

日本国内にも九州から北海道まで、全国各地に拠点を用意しており、どこに住んでいる方にもおすすめの転職サービスとなっています。

あらゆる業界・職種の求人を紹介しているので、国内の転職エージェントではなかなか仕事が見つからない方にも、ランスタッドはおすすめです。

今回はランスタッドを実際に利用した人たちの口コミ・評判や、ランスタッドのメリット・デメリットを解説していきます。

一目で分かるランスタッドの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?  △
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

ランスタッドの口コミ一覧

ランスタッドの口コミを紹介していきます。

口コミ30代前半/男性/年収600万円/メーカー

外資系転職エージェントの中でも歴史ある転職エージェントなので、外資系の求人も豊富にあるだろうと思って登録してみました。しかしながら、実際には外資系求人の数はそこまで多くなくてアデコの方が圧倒的に多かったです。

口コミ30代後半/男性/年収600万円/商社

口コミでは営業職に強いということが記載されていましたので、登録しましたが、実際には間接部門の求人が多い印象でした。ただし、ランスタッドにしかない求人もあったので、そうした求人に応募できたのはありがたかったです。実際に紹介してもらった非公開求人に応募して内定をもらうことができたので、その点はとても感謝しています。

口コミ30歳/女性/年収550万円/通信事業

コンサルタントは書類関係の添削を熱心にしてくれたり、模擬面接もしっかりとしてくれて、サポートがとても心強かったです。外資系だからといってドライなのかと思ったら、私を担当してくれたキャリアコンサルタントはとても熱心に対応してくれました。結果的にランスタッド経由で転職することはなかったですが、すごく満足できるサポートをしてくれました。転職活動で不慣れな人にはとてもおすすめです。

ランスタッドのメリット

  • 管理部門系の職種が多い
  • 財務職に強みがある
  • アフターフォローが充実している

管理部門系の職種が多いこと

ランスタッドは特定の業界や職種に特化した転職エージェントではありませんが、企業を裏から支える人事職、経理職、総務職、法務職などの管理部門系の職種の求人が比較的多い傾向にあります。

特に人事と総務を強みとしていて他の転職エージェントと比較しても圧倒的に求人の数が多いです。

こうした職種を志望している求職者にはとてもおすすめです。

人事と総務の求人は募集人員が少ないので、内定をもらえるハードルは高いです。

実際に書類選考の通過率も他の職種に比べて厳しいです。

したがって、その分だけたくさん応募する必要がありますので、そういう意味でもランスタッドでチャレンジしてみるといいでしょう。

もちろん、営業職、技術職といった職種も豊富にありますので、さまざまな求職者にも対応している転職エージェントです。

財務職に強みがあるのもランスタッド

財務職は企業のお金に関する業務を取り扱う職種で、企業内の中核的ポジションになります。

そのため、とても人気が高くて離職率が低いです。

そのため、求人数がとても少なく倍率は高いです。

上場を目指すような企業がしばしば財務スタッフを必要としていますので、求人を出すことが多いです。

ランスタッドはそうした上場前の企業との取引も多いので、財務職に強みがあります。

その他、会計士・税理士・経理の方におすすめの転職サービスはこちら。

アフターフォローが充実している

ランスタッドは転職活動中はもちろんのこと、内定をもらった後のアフターフォローもしっかりとしています。

頻繁に求職者と連絡を取ることに力点を置いていますので、電話やメールでの連絡が多いです。

特に、男性よりも女性の求職者には、キャリアアドバイザーからのフォローを多くする傾向があります。

女性は入社した後に男性よりも不安を感じやすいことから、入社後も定期的に打ち合わせをして状況確認をします。

ランスタッドのデメリット

  • 会社規模が小さいこと
  • キャリアアドバイザーの対応がドライという口コミも

会社規模が小さいこと

ランスタッドは会社規模がそこまで大きくないために求人数があまり多くありません。

求人数というのは転職エージェントにいる営業マンの数に比例します。

そのため、どうしても会社規模や従業員数に応じて変わります。

キャリアアドバイザーの対応がドライの場合がある

外資系の転職エージェントにしばしば見られる特徴でもありますが、キャリアアドバイザーの対応が淡々としていて冷たいという印象を与えることがしばしばあります。

日系の転職エージェントの場合は対応が冷たいということはあまり聞かれませんが、ランスタッドは外資系企業なのでそういう日系の転職エージェントに慣れている人には違和感を感じてしまうことがあります。

履歴書や職務経歴書など提出する書類の添削はまったくありません。

転職に慣れている方でなければ問題ないかもしれませんが、初めて転職するといった方には、サポートが充実した転職エージェントがおすすめです。

転職サポートが充実している転職エージェント

DODA

DODA

求人の量とエージェントの質で選ぶなら、最近話題の転職エージェント「DODA」がおすすめです。

国内最大規模の求人量を誇る転職サービスで、エージェントへの評判が高いことでも有名です。

初めての転職で不安…という方は、DODAへ登録してみるといいでしょう。

DODAの詳細情報はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの転職エージェントは、面接対策や履歴書の添削など、転職サポートが充実していると好評です。

全体の求人数の中で、非公開求人が80%と非常に高いのも特徴で、他の転職サイトでは紹介されていない求人も多数抱えています。

なかなか転職先が決まらずに悩んでいる方は、マイナビエージェントを利用してみるといいでしょう。

マイナビエージェントの詳細はこちら

ランスタッドの求人数と質のレベルは?

ランスタッドの求人数と質はどのようになっているのでしょうか。

求人数は少ない

ランスタッドは企業規模が大きくないので、求人数が少ないという特徴があります。

外資系の転職エージェントを利用したい人は、ランスタッドよりもJACリクルートメントやアデコなどの外資系の転職エージェントを利用することが多いです。

ハイクラス求人が多い

ランスタッドの求人の質はとても高くてハイクラス求人があります。

ハイクラス求人というのは部長以上のポジションの求人のことです。

ハイクラス求人はヘッドハンティングが多いのですが、転職エージェントも取り扱っています。

ランスタッドはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.10
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(3.0)
IT・WEB・エンジニア
(4.0)
医療関係
(2.0)
福祉関係
(2.0)
アパレル関係
(2.0)
大手
(3.0)
地方
(3.0)

管理部門系の職種を希望している人

ランスタッドは管理部門系の職種の求人が多いので、そうした職種を希望している人は向いています。

特に、財務職への転職を検討している人にはおすすめです。

内定実績が高いことから転職支援も充実していますので、ランスタッドははずすことのできない転職エージェントになります。

安定志向の人にも向いています

ランスタッドが取り扱っている求人の企業を見ると、企業規模が大きいところが多いです。

安定的に生活をしたい人や高い給料を得たい人にも強くおすすめできます。

ランスタッドで転職するまでの流れ

ランスタッドを利用したらどのようなステップを踏んで内定までにたどり着くのかを紹介していきます。

まずは登録をする

ランスタッドを利用するときには公式サイトに登録する必要があります。

名前、生年月日、出身地、職務経歴などのプロフィール情報を入力します。

面談を受ける

プロフィール情報を入力すると、ランスタッドのキャリアアドバイザーから連絡が来て面談のスケジュール調整を行います。

このときにプロフィールの詳細を確認したり、希望している企業、業界、職種、年収などの聞き取りをします。

企業の検索と紹介

自分が応募したい企業の条件を検索項目に入れて求人を検索していきます。

また、ランスタッドのキャリアアドバイザーから企業の紹介を受けることもあります。

履歴書と職務経歴書の添削

キャリアアドバイザーから作成した履歴書と職務経歴書などの添削をしてもらうこともできます。

適性検査と面接の対策

ランスタッドは面接対策に非常に力を入れています。

企業が実際に行った面接を基にした模擬面接を実施していますので、面接対策には高い定評があります。

内定時の条件交渉

企業から内定の連絡をもらったら、年収などの条件を求職者の代わりにキャリアアドバイザーが交渉してくれます。

ランスタッドの運営会社はどんな会社?

ランスタッドは国内にある転職エージェントの中でも高い実績と豊富な求人数を誇る転職エージェントです。

運営元は株式会社ランスタッドで本拠地はオランダにある外資系の転職エージェントです。

日本での本社は東京にありますが、支店は日本全国に展開していますので、求職者がとても利用しやすくて人気が高いです。

ランスタッドは1980年から事業運営をしていて歴史があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です