エグゼクティブにおすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング

企業の幹部や重役などの高い地位を得ている現状に満足せず、さらなるキャリアアップを目指しエグゼクティブ転職を行うと決意したのなら、次はどの「転職サイト・エージェント」を利用するかの決断が必要となります。

どのサイトやエージェントを選ぶかでエグゼクティブな方の転職の成功率は大きく変わってしまいます。

これからランキングでおすすめするサイトは、どれも外れなしの頼りになる場所ばかりですから、新たな職場に挑む覚悟を決めた皆さんの最高のパートナーになってくれるに違いありませんよ。

目次

1位 ハイクラスに特化した転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチ

ビズリーチは「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」とサイトのトップページにも記載している、ハイクラス・エグゼクティブ向けの会員制転職サービスです。

ビズリーチの特徴と言えるのが「有料会員になることで全てのサービスが利用できる」ということと「一流のヘッドハンターが国内外の優良企業と求職者を繋いでくれる」ということです。

会費が必要なプレミアム会員となることで秘匿性の高い求人に自ら応募することも、自力では見つけにくい特別なスカウトを受けることもできる様になります。

必要となる会費は審査によって決定されますが、それぞれ30日間で2,980円(タレント会員)・4980円(ハイクラス会員)となっています。

まずはサイトの雰囲気と実力を体験してみたいという方は、機能は制限されますが無料のスタンダート会員として転職活動を始めることも可能です。

項目別おすすめ度
4.58
求人数
(4.5)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

ビズリーチのメリット

  • エグゼクティブ向けに特化した転職サイトとして国内最大級
  • 一流のヘッドハンターにより国内外の優良企業へのスカウトが受けられる
  • 有料会員は他のサイトでは見つからない秘匿性の高い求人に自ら応募できる

ビズリーチを実際に利用した人たちの口コミ・評判

管理職という地位で仕事ができたことで働きがいは感じられていましたが、待遇面では満足することができず転職を決意しました。
ビズリーチは管理職向けのサイトでもあることから、私の価値を高く評価してくれる企業を幾つも紹介してくれました。
私はハイクラス会員でしたが、サービス内容を考えれば会費は高いとは思いませんでした。

ハイクラス転職サイトというだけあって、ヘッドハンターを通してスカウトされる求人は高待遇なモノがほとんどです。
無料会員はできることが制限されますが良い求人がたくさんあるという確認はできるので、まずは無料会員から初めてみるのもおすすめです。

ビズリーチの詳細ページ

2位 高年収層向きで30代から50代の転職に強い「JACリクルートメント」

JACリクルートメント

ミドルからハイクラスの高年収層の求人に特化している「JACリクルートメント」は、エグゼクティブ向けとしておすすめの転職サイトです。

役員・幹部・管理職の転職は専門サイト以外では正しい評価を受けることが難しくなりますが、ハイクラスの転職に最適な場所であるJACリクルートメントであれば、正しく評価し最適な転職先の提案を行ってくれます。

30代から50代に強いことと日系・外資系企業の情報に詳しいことが、この転職サイトの特徴です。

また約25,000社の企業との間で取引実績があり、それぞれの企業の風土・文化などを含めた表面上だけでない詳細な情報を調査し面接対策などのアドバイスを行っています。

JACリクルートメントは「原則24時間以内に問い合わせに対応」など、スピーディでクオリティの高いサービスも評判です。

項目別おすすめ度
4.58
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(4.5)

JACリクルートメントのメリット

  • エグゼクティブ向けで高収入の求人に特化している
  • 問い合わせへの回答や面接結果の通知は原則24時間以内とスピーディ
  • 約25,000社の企業と取引があり、詳細な企業情報を活かしたアドバイスが受けられる

JACリクルートメントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

エグゼクティブ向けということで自分がそこまでの物なのかと不安もありましたが、中小企業の管理職だった私にも丁寧に対応してくれ高待遇な求人を紹介してくれました。
年収もだいぶ上がりましたし、JACリクルートメントを利用して良かったです。

前職場では役員として勤務していましたが、経営状態が芳しくないこともあり転職することにしました。
一般向けの転職サイトでは正しい評価を受けることは難しかったでしょうが、JACリクルートメントではその心配は無用だったようです。
サービス的にも非常に満足しています。

JACリクルートメントの詳細ページ

3位 世界No.1総合人材サービス企業Adeccoグループの「Spring転職エージェント」

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントは総合人材サービス企業として世界ナンバーワンである、アデコの転職エージェントサービスです。

国内外の大手企業からの非公開求人も多く持っていることでハイクラスな求人を求める方も満足できる転職が行なえます。

コンサルトは専門分野にも詳しく求職者と企業がベストマッチする求人を提案してくれると評判です。

その豊富な専門知識を活かすことで様々な分野で経営幹部や重役として働いていた方に対しても最適な転職先を見つけてくれますので、エグゼクティブ層にもおすすめです。

Spring転職エージェントの大きな特徴である、1人のコンサルタントが企業と求職者の双方を担当する「360度式の一気通貫型コンサルティングサービス」によって、相性までを見極めて適切で頼りがいのあるサポートをしてくれます。

項目別おすすめ度
4.67
求人数
(4.5)
第二新卒
(5.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(4.5)

Spring転職エージェントのメリット

  • 世界NO.1の総合人材サービス企業である「アデコ」のグループという安心感
  • オリコン調べによる顧客満足度で総合1位に選ばれた頼りになるサポート
  • 国内外の大手企業を含めたハイクラス向けの求人が多数

Spring転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

Spring転職エージェント自体は知らなかったのですが、「アデコグループ」だと知ったことで安心して利用することができました。
国内大手の求人が豊富なのも魅力ですが、外資系など様々な求人を紹介してもらえることで自分の価値と可能性を再確認することができました。

コンサルタントの専門知識が豊富との評判でしたが、これは本当のことでした。
私はIT系の企業に勤めていましたが、「ここまで話が通じるとは思わなかった」と驚いたほどです。
だからこそ、転職希望者が満足する求人が紹介できるんでしょうね。

Spring転職エージェントの詳細ページ

4位 知名度抜群でハイクラス求人も豊富「DODA」

DODA

エグゼクティブ向け専門サイトも運営している「DODA」なら、重役や幹部として働いていたハイクラスな方の転職にも頼りになります。

知名度も高く安心して利用できる大手転職サイトのDODAは、職務履歴の作成ツールの「レジュメビルダー」などサポートも抜群です。

キャリアアドバイザーからの案件の提案や条件検索だけでなく企業からスカウトを受けることもできますので、役職経験者など魅力的なキャリアをお持ちであれば好条件でのスカウトを受けられる可能性も充分です。

好条件高待遇な求人を希望するなら、年収1,000万円以上などハイクラスな求人も豊富でエグゼクティブ向け専任のキャリアアドバイザーが在籍するDODAがおすすめです。

項目別おすすめ度
4.50
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.5)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(4.5)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

DODAのメリット

  • 高年収のハイクラス求人も豊富で、企業側からのスカウトも受けられる
  • 「レジュメビルダー」などのツールがありサポートが手厚い
  • エグゼクティブ向け専任キャリアアドバイザーが在籍している

DODAを実際に利用した人たちの口コミ・評判

DODAは一般向けの転職サイトであり役職経験者には向かないというイメージがあったのですが、調べて見るとエグゼクティブ向けサイトも運営しておりハイクラスにも対応していることがわかりました。
知名度も高い転職サイトですから安心感もありサービスも上々、おかげさまでスムーズに転職活動が行えました。

営業職で役職ポジションでしたが、キャリアアドバイザーの方に高く評価してもらえた様で期待以上の年収アップでの転職に成功。
これもDODAの保有する求人数がとんでもなく多いからでしょうね。
やっぱり大手には良い求人が集まる様ですよ。

DODAの詳細ページ

5位 独自の転職情報で高精度のマッチングを行う「ワークポート」

ワークポート

人材紹介専門の転職サイトとして15年という安心感があり利用実績が30万人を超える「ワークポート」は、独自の転職情報を駆使し本当に価値ある情報だけを導き出すことで高精度のマッチングを実現しています。

理想的な求人が紹介でき丁寧なカウンセリングや面接対策を行っているからこそ、DODAやリクナビNEXTなどの調べによる「転職決定人数部門No.1」に輝いています。

ワークポートの転職コンシェルジュは提案力の高さも評判ですので、エグゼクティブの転職でも期待に応える提案を行ってくれます。

また面談スケジュール管理など転職活動の進捗確認などに便利な、オリジナル多機能ツールの「eコンシェル」はスマホにも対応しており使いやすさも抜群です。

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
エージェントの質
(5.0)
異業種
(4.0)

ワークポートのメリット

  • オリジナルツール「eコンシェル」は転職活動の進捗確認に便利
  • 人材紹介専門として15年、利用者は30万人という豊富な実績
  • 丁寧なサポートと高精度のマッチングで「転職決定人数NO.1」に輝く

ワークポートを実際に利用した人たちの口コミ・評判

他の転職サイトとの大きな違いは「eコンシェル」の存在かなと思います。
選考状況や面談予定などがパパっと確認できるので凄く便利です。
スマホでチェックできる手軽さも良いですね。
担当してくれたキャリアアドバイザーの方は、意見を押し付けてくる感じがなく話がしやすかったです。

転職決定人数No.1というのは、やはり大きな魅力になります。
どうせなら少しでも内定率がアップしそうな転職サイトを選びたいですから。
エグゼクティブ向けを公言しているわけでないので管理職経験が活かせる場所を紹介してくれるかが心配でしたが、求人紹介は何社もしてくれましたしハイクラス向けの求人も思った以上にある様でしたよ。

ワークポートの詳細ページ

6位 業界最大級の求人数でハイクラスの転職実績も豊富な「リクルートエージェント」

非公開求人だけでも10万件以上保有する「リクルートエージェント」は、業界最大級の求人数と知名度を誇るおすすめの転職エージェントです。

転職成功実績No.1であるリクルートエージェントは管理職・ハイクラスの転職実績も豊富です。

エグゼクティブ層の転職に関しても、専門知識も豊富なキャリアアドバイザーが求人の紹介から書類・面接対策に退職に関するアドバイスまで細やかにサポートしてくれますので、年収1,000万円を超えるハイキャリアをお持ちの方がさらなるキャリアアップを目指すこともできる転職サイトです。

キャリアアドバイザーとの面談は土日OKで電話での面談も可能と、働きながらの転職活動もスムーズに始めることが可能です。

項目別おすすめ度
4.75
求人数
(4.5)
第二新卒
(4.5)
初めての転職
(5.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
エージェントの質
(5.0)
異業種
(4.5)

リクルートエージェントのメリット

  • 転職業界最大級の案件数を誇り非公開求人だけでも10万件以上
  • ハイクラス求人も豊富でエグゼクティブ層の転職にも対応できる
  • 土日面談に対応し電話面談も可能だからエージェントサービスを受ける負担が少ない

リクルートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

男性キャリアアドバイザーが担当してくれました。
高圧的な対応をしたりせず、働きながらなので解答が遅くなっても急かされたりしなかったので、落ち着いて転職活動ができたのが助かりました。
有名転職サイトだということで、単純ですが安心感がありました。

幾ら業界最大級の求人数があっても私にたくさん紹介してくれなくては意味がないわけですが、私にも内定を得るまでに相当の数の企業を紹介してくれました。一応、私はハイクラス層に入る様ですが年収もアップしポジションも期待通りで大変満足できる転職になりました。

リクルートエージェントの詳細ページ

7位 適正診断で求職者を徹底分析しサポートする「エンエージェント」

エンエージェント

他の転職サイトには掲載されていない、常時15,000件を超える限定非公開求人が魅力の「エンエージェント」なら、これまで培ってきた経験と技術が活かせる転職先に出会うことも難しくはありません。

エンエージェントでは90の質問から適正・能力を分析する「3E-p」と呼ばれる適正診断を行っており、この情報を活用して最適な求人紹介を行っています。

多くの企業の採用試験でも実際に使われている信頼度の高い適正診断ですので、今まで気づかなかった本当の自分の能力を発見できるという効果もあります。

求人企業の良い点だけでなく場合によっては問題になりそうな点についても伝えてくれますので、求人企業が総合的に自分に合っているかどうかの判断をすることができます。

項目別おすすめ度
4.08
求人数
(3.5)
第二新卒
(4.5)
初めての転職
(3.5)
自分のペースで転職したい
(4.5)
エージェントの質
(4.5)
異業種
(4.0)

エン転職エージェントのメリット

  • 適正診断「3E-p」を活用することで最適な求人が紹介を行う
  • 入社後も定期的なフォローを行うなど転職活動中も転職後もサポートが手厚い
  • 企業に合わせた面接&書類対策で内定率を高めてくれる

エン転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

適正診断なんかで本当に最適な求人が紹介できるのかとは思いましたが、魅力的な求人を紹介してもらえたのは事実です。
数自体はそう多くはなかったですが、量より質という感じでした。
登録も難しくなく使いやすい転職サイトですね。

キャリアパートナーが適切なサポートをしてくれます。
それに自分で求人を探すのに検索機能がシンプルだけど使いやすい。
設定できるのが「年収・勤務地・職種」の3項目だけしかないですが、それで充分です。
まずは求人検索でどんな案件があるかチェックしてみるのもおすすめです。

エンエージェントの詳細ページ

8位 IT・WEB業界でのキャリアを活かした転職に最適「レバテックキャリア」

レバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・WEB業界を専門とする転職サイトです。

業界特化型の転職エージェントであることで、IT・WEB業界のエグゼクティブ層の転職にも強く頼りになります。

アドバイザーだけでなく現役のエキスパートエンジニアから職務経歴の添削が受けられるのが特徴の1つであり、書類通過率の高さは特筆すべきポイントです。

求人保有数は業界最大級であり、「職場の雰囲気・残業時間・キャリアアップ体制」など入社前から企業の内情がわかるほどの詳細な企業情報を収集していることで失敗することのない転職が行なえます。

レバテックキャリアはIT・WEB業界でのキャリアを活かした転職を目指すなら登録しておくべきサイトです。

項目別おすすめ度
3.67
求人数
(3.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
エージェントの質
(5.0)
異業種
(2.0)

レバテックキャリアのメリット

  • IT&Web業界専門の特化型転職エージェント
  • 詳細な企業情報で応募先が選びやす行く、失敗しない転職ができる
  • 職務履歴書の添削と模擬面談で内定率が格段に向上

レバテックキャリアを実際に利用した人たちの口コミ・評判

IT・WEB業界を専門としていることで、ITエンジニアとしての経歴を評価し上手く売り込んでもらえました。
専門職の転職は特化型エージェントが良いと聞いてレバテックキャリアを選んだのですが正解でしたね。
企業を選ぶのに色々と細かいことまで情報を教えてもらえたのも非常に助かりました。

模擬面接のおかげで本番の緊張感はかなり和らいだと思います。
それに実際の面接で練習に近い質問が来たので模擬面接を受けたおいた価値がありました。
IT関係の仕事をしていて転職を考えている方がいるのなら、最初に登録すべき場所とおすすめします。

レバテックキャリアの詳細ページ

9位 交渉力が高く7割の転職者が年収アップに成功している「type転職エージェント」

type転職エージェント

9割近い利用者が「満足」と答えた「type転職エージェント」は初めて転職をされる方もエグゼクティブ層としてキャリアアップを考えた転職を目指す方にもおすすめできる転職エージェントです。

サイト内の求人の8割がオープンに募集をかけると応募者が殺到しかねない好条件であったり秘匿性が高い非公開求人です。

もちろん、この中にはハイクラス向けの高収入な求人も含まれています。

また転職成功者の7割が年収アップに成功しており交渉力の高いキャリアアドバイザーが多いので、現在の職場の待遇面に不満のある方にも利用していただきたい場所です。

一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)に特に強いことも知られていますので、このエリアの転職にはかかせない転職サイトと言えます。

項目別おすすめ度
4.42
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
エージェントの質
(5.0)
異業種
(4.5)

type転職エージェントのメリット

  • 管理部門やエグゼクティブ層の転職ノウハウが豊富
  • 9割近い利用者が「満足」と応える非常に優秀なキャリアアドバイザーのサポート
  • 一都三県の転職に強く頼りになる

type転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

1都3県に含まれている千葉県の転職に強いという情報を信じて登録しましたが、確かに求人数は豊富です。
多少は的はずれな案件もありましたが、紹介される求人が多いおかげで自分好みの企業を見つけることができました。

凄く特徴的な何かがあるわけではないけど不自由に感じる点もありませんでした。
それほど大きくはありませんが年収アップができたのは嬉しかったです。
担当のキャリアアドバイザーさんが、しっかり交渉してくれたことに感謝です。

type転職エージェントの詳細ページ

10位 一斉送信ではないスカウトが受けられる「ForkwellScout(フォークウェルスカウト)」

Forkwell Scout(フォークウェル スカウト)

ForkwellScout(フォークウェルスカウト)はITエンジニアの転職に役立つスカウトサービスです。

皆さんが匿名で登録したプロフィールに興味を示した企業側からスカウト受け取ることができるのですが、ForkwellScoutでは他の転職サイトでありがちな「一斉送信によるスカウト」が行えないシステムになっています。

つまり送られてきたメッセージは「あなだけに送られたスカウト」ということであり、エグゼクティブ向けのハイクラスなスカウトが受けられる可能性もあります。

企業側からアプローチを受けた後は「面接を受けたい・オフィスへ遊びに・ビデオチャット」などの選択肢から対応を選ぶことができたりと特徴的です。

プロフィールの閲覧について指定企業をブロックすることで、転職活動を行っていることを勤務先に知られない様にもできます。

項目別おすすめ度
2.75
求人数
(2.0)
第二新卒
(2.0)
初めての転職
(3.5)
自分のペースで転職したい
(3.0)
エージェントの質
(4.0)
異業種
(2.0)

ForkwellScout(フォークウェルスカウト)のメリット

  • 一斉送信が行えないシステムにより「あなただけ宛のスカウト」が受けられる
  • 企業からのアプローチに対する対応が選べる
  • ITエンジニア向けに特化している

ForkwellScout(フォークウェルスカウト)を実際に利用した人たちの口コミ・評判

面白いスカウトサービスを行っているサイトですが、私はあまりスカウトが届きませんでした。
一斉送信が行えないことで企業の本気度は高いのでしょうが、数が少ないと選択する余地がなく決断しにくいです。
ITエンジニアとしての実績が高ければ、多くのスカウトがあるのかも知れませんが。

企業からのスカウトに対して「一緒にごはんでも」なんて返せるサイトは他にはそうはないのでは?
個性的なサイトであることは間違いないので、他の転職サイトで上手く行かなかった方とかには良いかも知れませんね。

フォークウェルスカウトの詳細ページ

エグゼクティブの転職には転職サイト・エージェントが必要不可欠

求職者にとって転職サイト・エージェントは良質で詳細な求人情報の紹介や、職務履歴書・面接対策などを行ってくれる頼れる存在です。

転職を考えている方全てに利用していただきたい場所ではありますが、特に「エグゼクティブ転職」を考えている方にとっては「これらを利用しなければ転職の成功は難しい」と言わざるを得ない重要な存在になります。

もし転職サイト・エージェントの利用を考えていないのであれば、これからお伝えする「転職サイト・エージェントを使うべき理由」を読み考え直した方が良いかも知れませんよ。

企業の事業戦略に深く影響する人事だから

「エグゼクティブ(executive)」は重役や経営幹部という意味であり、企業の中でも経営を左右する重要なポジションです。

企業の経営戦略に大きく影響する人事となるエグゼクティブ転職は、受け入れる企業側からしても慎重にならざるを得ません。

ですが、転職エージェントなどからの紹介で応募してきた人材は、キャリアドバイザーから内定できる可能性が充分にあると判断されていることもあり、採用して失敗する危険が小さくなります。

ヘッドハンターやキャリアアドバイザー経由での応募を受けるのは、企業側からの質の良い人材と巡り合いやすいというメリットがあるのです。

非公開求人の豊富なエグゼクティブ向け転職サイト・エージェントがおすすめ

ハイクラス向けの求人のほとんどはオープンになっている求人情報で見つけることができません。

エグゼクティブを採用したいと考える企業は、他の企業に経営戦略の情報を漏らさない為にも「非公開求人」として人材を募集します。

ですから高い役職での転職を希望するのなら非公開求人の多い転職サイトを選ぶのがおすすめです。

そして、できるだけエグゼクティブ向けやハイクラスに強いと言われる場所を選択しましょう。

非公開求人は多くともエグゼクティブを求める案件が少なくては、期待通りの転職を行うことができないかも知れません。

複数登録でチャンスを増やす

転職サイト・エージェントを利用するにあたって登録の手間などから一社しか利用しないという方も多いのですが、それでは期待に応える求人を得るまでに時間がかかる危険があります。

もちろん一社だけの登録でも転職できるチャンスはしっかりとありますが、重役経験者の方がキャリアを活かした転職を目指すなら多少の手間は覚悟して「複数のサイトへの登録」をするべきです。

エグゼクティブとは会社の頂点に近い役職ですから、求人の絶対数が少ないのが実際です。

その少ない椅子をゲットするには、複数サイトへの登録によってチャンスを増やすことが非常に効果的です。

サイト登録などの為に消費した労力は、好条件ポストでの転職という形でリターンされるはずですよ。

転職サイト・エージェントを掛け持ちする際の注意点!複数登録のメリット・デメリット

エグゼクティブの転職は長期戦を覚悟する

転職活動は焦って行ってはいけませんが、エグゼクティブの方の転職はそうでない方の転職よりも長い期間が必要になるという覚悟が必要です。

内定が決まったとしても引き継ぎなどに多くの時間がかかってしまう可能性もあります。

立場のある人間だけに職場に迷惑をかけて転職してしまうと、業界内の評判を悪くし後々の自分に跳ね返ってくることになりかねません。

ですから「焦らず、しかしスムーズに」というのもエグゼクティブの転職のコツと言えます。

転職サイトやエージェントを活用すれば退職時のアドバイスや各種手続きのサポートをしてくれますので、転職に必要な期間の短縮にも役立ちます。

合否を大きく左右するエグゼクティブの面接対策

キャリアを積み重ねエグゼクティブというポジションを得た皆さんの職務経歴書は、企業から見ても魅力的に映るはずです。

さらにキャリアアドバイザーなどからのサポートを受ければ「完璧」な仕上がりになりますね。

そうなれば合否を分けるポイントとなるのは「面接」ということになります。

もちろん転職エージェントなどでは面接対策も行ってくれますが、適切な受け答えだけをするだけでは万全とは言えません。

皆さんが内定を受けられるかを左右するエグゼクティブ転職の面接の重要ポイントは、実は皆さんの「人としての魅力」なのです。

たち振る舞いや雰囲気から人間性を見ています

企業情報を仕入れ適切な解答を準備していても、言葉使いが正しくなくては高い評価は得られません。

また聞かれたことに答えるだけで積極性を発揮することが無いのは頼りがいのある上司としては期待できないはずです。

経営幹部として重い責任を背負いながらも冷静に判断ができる人材なのか?

上司として部下をまとめ上げられる魅力のある人物なのか?

そんな判断を雰囲気などを通してされているんです。

このことを頭の隅においておくだけでも、面接の結果は変わってくるはずですよ。

また、積み重ねてきたキャリアに対して高いプライドを持っているのは悪いことではありませんが、過剰な自信はトラブルの元になりかねないと考えられてしまうこともお忘れなく。

エグゼクティブ転職の成功は決して難しいことではありません

エグゼクティブ転職は決して簡単に決断できたり、容易に転職を成功できるものではありません。

ですが、転職サイト・エージェントを利用することで求職者と企業の最適なマッチングが行える様になります。

そして適切なサポートを受ければ大幅な内定率アップが期待できます。

高待遇・高年収など求めるものは人それぞれですが、エグゼクティブな方が転職をするには今回のランキングで紹介したサイトへの登録から始めるのが近道になるはずです。