芸能マネージャーの転職におすすめ転職サイト・エージェントランキング!

芸能マネージャーの転職におすすめ転職サイト・エージェントランキング!

人気職のひとつ、『芸能マネージャー』。

タレントのスケジュール管理や売り込み、サポートなどを行う仕事で、裏方とはいえ華やかな世界で働く職業です。

人気職なのですが、そもそもの分母が多くないため、求人数は少なめ…。

だからこそ、転職支援サービスを上手に使いながら転職活動を行う必要があります。

今回は、芸能マネージャーを目指す方におすすめの転職エージェント3つを、ランキング形式でご紹介します。

どの転職エージェントを利用すべきか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしながらサービスを選んでいただければ幸いです。

1位 膨大な求人数から紹介可能!リクルートエージェント

リクルートエージェント

やはり1位は『リクルートエージェント』です。

人材業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントで、保有求人数や利用者数、実績、ノウハウなど、どれを取っても業界トップクラス。

大手の信頼感もあり、転職活動をするならぜひ登録しておきたいサービスです。

リクルートエージェント詳細ページ

リクルートエージェントのおすすめポイント

リクルートエージェントは求人数やノウハウなど、どれをとっても業界トップクラスなので、おすすめポイントがありすぎるほど。

ここでは特におすすめしたい以下の3つのポイントに絞って解説します。

  1. 業界最大手の求人数から芸能関係の求人を紹介可能
  2. 年代関係なく専門的な転職サポートが受けられる
  3. 希望企業とのパイプがあるかも

①業界最大手の求人数から芸能関係の求人を紹介可能

まずはやはり求人数が多いことです。芸能関係の求人は、そもそもの母数が少ないため、転職エージェントによっては1件も取り扱っていないというケースも…。

しかしリクルートエージェントは公開求人17万件以上、非公開求人16万件以上という圧倒的な求人を保有しています。

そのため芸能関係の求人も多数保有している可能性が高く、他の転職エージェントよりもたくさんの求人に出会えるでしょう。

実際にリクルートエージェントの求人検索機能を使って『芸能事務所』で検索したところ、17件がヒット。

また、『タレント マネージャー』で検索したところ15件がヒットしました。

確かにマネージャー募集も掲載されており、かつ非公開求人の中にも相当数の求人があると思われます。

②年代関係なく専門的な転職サポートが受けられる

リクルートエージェントのサービスは、年代を問わず幅広いユーザーに利用されています。

転職エージェントの中には、あえてハイクラスや若手など特定の層にターゲットを絞ってサービスを提供している場合もありますが、リクルートエージェントはこうした制限を設けていません。

どんな年代・転職状況の方でも利用でき、かつ経験豊富なキャリアコンサルタントによる専門的で質の高い転職サポートを受けることができます。

芸能事務所関係の案件を担当している方であれば、当然業界・職種知識に明るいと思いますので、求人のことだけでなく、キャリアの相談などもしやすいでしょう。

③希望企業とのパイプがあるかも

もしリクルートエージェントから、あなたの希望条件に合致する求人を紹介できなかったとしても、希望する企業とのパイプがあるかもしれません。

リクルートの歴史は長く、前身企業から数えると約60年にもわたって、人材業界で事業を展開しています。

その歴史の中で数多くの企業と取引を行ってきた実績があります。

現在求人を掲載していなくても、希望企業とのパイプがあれば、その企業に「マネージャー志望の方がいるのですが、一度会って面接していただけませんか?」と直接話をすることができます。

こうした期待も持てるため、現在求人の取り扱いがなくても諦める必要はありません。

2位 20代の若手求人多数!マイナビエージェント

マイナビエージェント

2位は『マイナビエージェント』です。

リクルートと並んで人材業界をけん引するマイナビが運営する転職エージェントです。

全年齢型のリクルートエージェントと違い、マイナビエージェントは20代の若手をメインターゲットにしています。

社会人経験が浅くても利用できるのが魅力です。

マイナビエージェント詳細ページ

マイナビエージェントのおすすめポイント

マイナビエージェントもサービスが充実しているのでおすすめしたいところはたくさんありますが、今回は以下の3つに絞って解説します。

  1. マイナビ独自の求人も保有している
  2. 年齢を活かせる書類や面接対策を受けられる
  3. 未経験歓迎の求人多数!

①マイナビ独自の求人も保有している

マイナビエージェントは若手・経験が浅い方向けの求人を多数保有しているため、他の転職エージェントでは取り扱っていないような求人も多数あります。

企業が転職エージェント経由で人を採用すると、転職サイトと比べて高い報酬を支払わなければならないという背景があり、基本的に転職エージェントは経験豊富なハイクラス人材の求人が中心です。

しかしマイナビエージェントはあえて若手に特化することで差別化を図っており、他社とは求人の種類もかなり違います。

若手でも、経験が浅くても転職エージェントのサービスを利用でき、かつ独自案件にも出会えるのは求職者にとって大きなメリットです。

②年齢を活かせる書類や面接対策を受けられる

求人に応募する際に重要なのが、履歴書や職務経歴書などの応募書類と、面接でのPR内容です。

如何にその企業にヒットする内容を伝えられるかによって合否が変わるため、どの転職エージェントも徹底した対策を行っています。

マイナビエージェントの場合、20代の若手の転職を支援してきた実績が豊富なので、年齢を活かして企業にアピールできるような履歴書・職務経歴書・面接でのPRについて指導してもらえます。こうした指導は他社にはないものです。

③未経験歓迎の求人多数!

若手向け求人が豊富ということもあり、未経験歓迎の求人もたくさん見られます。

基本的に転職エージェントはハイクラス求人が中心なので、経験が浅い方や未経験者をターゲットにした求人はほとんどありません。

しかしマイナビの場合は、経験が無くても挑戦できる求人も多数掲載されており、これから芸能関係の仕事に挑戦したい方でも利用できます。

3位 専門的なコンサルタントが在籍!doda

doda

『doda』もリクルートやマイナビと並んで知名度・実績共に申し分ないサービスです。

1989年には『デューダする』という表現が流行になったほど、古くから人材業界で実績を積み重ねてきた企業です。

dodaという一つのサービスの中で、転職エージェント機能と転職サイト機能の両方を持っていることが大きな特徴です。

doda詳細ページ

dodaのおすすめポイント

dodaのおすすめポイントについても、下記の3つに絞って解説します。

  1. スピーディーな転職が可能!
  2. 面倒な現職の退職手続きもしてくれる
  3. 自分の適職がわかる診断を受けられる

①スピーディーな転職が可能!

dodaは内定までの対応がスピーディーでスムーズなことで評価が高いサービスです。

掲載企業との連携が取れており、登録、応募、書類選考、面接、条件交渉など一つひとつのフローがスムーズに進んでいきます。

こうした対応の速さは、キャリアコンサルタントのスキルの高さも背景にあります。

dodaはキャリアコンサルタントのレベルが高いことでも有名で、選考スピードの速さはもちろん、選考通過の精度の高さにも期待が持てます。

②面倒な現職の退職手続きもしてくれる

転職活動において精神的にも負担が大きいのが、退職手続きです。

退職願いを書き、現職の企業に退職を申し出て、退職理由を説明し…と考えただけで気持ちが沈んでしまう方もいらっしゃるでしょう。

手続きを行うことが負担でなければ自分自身で進めるのがベストですが、あまりに現職との関係性が悪かったり、負担に感じてしまうようであれば、キャリアコンサルタントに退職手続きをサポートに代行してもらうことも可能です。

③自分の適職がわかる診断を受けられる

dodaのトップページ内には『キャリアタイプ診断』というものがあります。

会員登録さえすれば無料で利用できるサービスで、120問の設問に答えることで、自分自身の適性を知ることができます。所要時間はおおよそ10分です。

診断では『性格・気質傾向』『能力傾向』『行動基準』『あなたに向いている仕事スタイル』『企業風土』を詳しく知ることができ、この診断結果を履歴書作成や面接での自己PRなどに活かすことができます。

自己分析ができる有効なツールなので、dodaの転職エージェントサービスを使わなくても、この診断だけでも利用する価値があります。

芸能マネージャーの転職に必要な資格は「自動車免許」

これから芸能マネージャーを目指す方もいらっしゃると思いますが、どんな能力・資格が必要なのでしょうか。

基本的に芸能マネージャーの仕事には、特別なスキルや資格は要りません。ただし、現場の移動やタレントの送迎のため、普通自動車免許は必須でしょう。

文書作成スキルの資格もあると◎

これは必須ではありませんが、PCで文書作成ができればベターです。

番組制作会社やテレビ局にタレントを売り込むための提案書を作成することも多々あります。

難易度の高い知識・スキルは必要なく、ワードやエクセルで文書作成ができれば問題ないでしょう。

芸能マネージャーへの転職で転職エージェントをおすすめする理由

転職活動には、転職サイトや転職エージェントなどのサービスは不可欠です。

こうしたサービスを上手に使いこなせるかが転職成功を左右するのですが、芸能マネージャーの仕事に就きたい方には、特に転職エージェントの利用がおすすめです。

理由は大きく下記の3つです。

  1. 業界特有の事情や職場の雰囲気の情報を事前に得られる
  2. 一般公開されていない求人を紹介してもらえるかも
  3. 現職を続けながら負担を減らして転職活動に取り組める

特に①と②に関しては、芸能業界・芸能事務所とのパイプがある転職エージェント運営会社・キャリアコンサルタントだからこそのメリット。

上手に活用しながら転職活動が行えるかどうかで結果は大きく変わります。

では3つの理由について、下記で細かく解説していきます。

①業界特有の事情や職場の雰囲気の情報を事前に得られる

芸能関係の業界は独自の習慣・事情があり、別業界からの転職を目指す方にとっては分からないことだらけ。

転職してから「こんなはずじゃなかった…」とミスマッチになってしまわないように、あらかじめ業界事情や職場の雰囲気を知っておくことが大切です。

転職エージェントのキャリアコンサルタントであれば、業界特有の事情や雰囲気に詳しく、様々なアドバイスもしてもらえるでしょう。

②一般公開されていない求人を紹介してもらえるかも

転職エージェントはそれぞれ非公開求人をたくさん保有しています。

非公開求人とは、何らかの事情があって一般公開できない求人のことを指します。

転職サイトでは出会えないレアな会社の求人や、条件が良い求人なども多数。

会員登録しなければ紹介はしてもらえないので、非公開求人に興味がある方はぜひサービスに登録してみましょう。

③現職を続けながら負担を減らして転職活動に取り組める

仕事をしながら転職活動をするのは、時間・精神的にも負担が大きいと思います。

忙しい中で求人を探し、履歴書や職務経歴書を作成し、応募後は選考日程を企業と調整し、選考に通過したら条件交渉を行う。

仕事をしながらこれら全てを自分で行うのは、かなりの負担です。

しかしキャリアコンサルタントにサポートしてもらえば、この負担を相当減らせます。

求人探し、履歴書・職務経歴書の添削、企業との日程調整、条件交渉。この全てを代行してもらえるため、現職の仕事を続けながらでも転職活動ができます。

転職エージェントを利用して芸能マネージャーへの転職を成功させよう!

芸能マネージャーへの転職は狭き門。簡単ではないからこそ、転職を成功に導くためにはキャリアコンサルタントの力を借りることが重要です。

今回ご紹介した転職エージェントは、いずれもすべてのサービスを無料で利用できます。

より可能性を広げるために複数のサービスを併用することも可能。ぜひ上手に活用しながら、芸能マネージャーへの転職を成功させましょう!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件