はたらいくの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

はたらいく

UターンやIターンの転職を考える方は、はたらいくなどの地域の求人を多く扱うサイトをチェックしているかもしれません。

はたらいくってどんな転職サイト?と疑問に感じている方もいるでしょう。

ここでは、はたらいくのメリットやデメリット、評判などについてお伝えしていきましょう。

一目で分かるはたらいくの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

はたらいくの口コミ一覧

複数の転職サイトに登録しましたが、はたらいくが一番使いやすかったですね。元々大手志向もそんなになかったので、色んな職種の求人から選べるのは面白かったです。今の職場がいやでとにかく転職したい、という方ははたらいくで探してみるのもいいと思いますよ。

こちらの要望に合わせて細かく条件検索できるので、求人は調べやすかったですね。場所や勤務時間を重視して仕事を探したいなら、一番探しやすいサイトだと思います。私は事務の仕事であれば業種など特にこだわりはなかったので、選択肢は豊富でした。

前の仕事は残業・休日出勤が当たり前で、体力的にも精神的にもしんどかったので、はたらいくではとにかく楽な仕事を探していました。ワークライフバランスが重視された求人がたくさん紹介されていたので、僕みたいな人にはいいサイトだと思います。コンサルタントからいちいち電話が掛かってくることもないので、自分のペースで転職を進めたい人向きですね。

はたらいくのメリット

  • 地方の求人を多く掲載
  • 企業と応募の前にコンタクトがとれる「らいくサービス」を提供
  • 個性やパーソナリティをアピールしながら転職活動ができる

地元で働きたい方を応援!

地域密着の求人が多いのが、はたらいくの大きな特徴です。

地元企業の求人を積極的に掲載しており、他のサイトに公開されていない情報も入手できます。

全国各地の求人が探せる点も、要チェックです。

「らいくサービス」で転職がぐんと有利に

はたらいくで提供されている「らいくサービス」を利用すると、多くの企業に自分をアピールする機会が得られます。

自分が気に入った企業にコンタクトをとることも可能で、転職のチャンスが倍増するのがこちらのサービスのメリットです。

企業に公開するレジュメに工夫が凝らせる

はたらいくで起用しているレジュメは、内容にこだわりがあります。

職務経歴よりもその方のパーソナリティや個性をアピールできるようになっているのが1つのポイント。

実務経験が少ない方でも、積極的に自分をPRできるような工夫が凝らされています。

はたらいくのデメリット

  • 求人の質に差がある
  • パート、アルバイトの求人が意外に多い
  • 都市部で働きたい方には不向き

掲載されている求人の見極めが必要

はたらいくの求人は、全国各地のさまざまな企業から寄せられています。

地方の中小企業からの求人も多く、各社の雰囲気や待遇には差があります。

入社後のギャップを避けるためには、応募をする前に各社のサイトなどにアクセスをして、より踏み込んだ情報を得る必要があるでしょう。

正社員の求人数が限られている

パートやアルバイトの求人を多く掲載しているのが、はたらいくの特徴です。

そのため、正社員の求人のみを取り扱う転職サイトに比べると、安定した環境の中で働ける仕事が限られてしまうのが1つのデメリットです。

本社勤務や都市での勤務を希望する方は、不便を感じる可能性も

地域密着の求人を集めるはたらいくは、地方で働きたい方向けのサービスです。

したがって、本社でバリバリと活躍したい方や都市部でキャリアを磨きたい方向けの求人は少なくなります。

はたらいくの求人数と質のレベルは?

はたらいくに掲載されている求人の数は、DODAなどの他の転職サイトと比べると少ないと言えます。

例えばDODAで東京の事務・企画の仕事を探すと大抵は1000件以上の求人がヒットしてきますが、はたらいくで検索した場合にヒットしてくる求人数は100件から200件前後です。

ただ、地方の求人を探す時には、DODAのような大手の転職サイトと比較してもさほど差が見られないことがあります。

DODAの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

DODAなどは大手企業からの求人が多く見られますが、はたらいくの場合は中規模から小規模の企業からの求人が目立つという傾向があります。

こういった傾向は、東京などの都市部を指定して検索した時にも見られます。

大手企業、有名企業の求人が意外に少なく、中小企業の求人が多い点がはたらいくの特徴と言えるでしょう。

はたらいくはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.80
在籍中の転職
(4.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(4.0)
IT・WEB・エンジニア
(4.0)
医療関係
(2.0)
福祉関係
(4.0)
アパレル関係
(4.0)
大手
(2.0)
地方
(5.0)

はたらいくが向いているのは、例えば次のような方です。

  • 企業の規模や知名度にこだわらず、地元の企業で働きたい
  • 自分のライフスタイルに合った働き方をしたい
  • とりあえず実務経験をつけていきたい

はたらいくには地域密着の求人が多いというメリットがありますので、地方で働きたい方には特におすすめできます。

地方の場合は、もともと中小企業が多いということもあり、はたらいくを利用した方がスムーズに応募先を見つけられる可能性があります。

また、こちらのサイトには契約社員やアルバイト、パートといったいろいろなスタイルで働ける求人があるため、プライベートとのバランスをとりながらマイペースで働きたい方にとっても、良い求人が見つけやすいサイトでしょう。

未経験者が応募できる求人も他のサイトに比べて多くそろっていますので、実務経験が少ない方でも使いやすいです。

正社員の求人が限られているというデメリットも、利用する方の意向によってはさほど大きな問題にならないかもしれません。

はたらいくで転職するまでの流れ

はたらいくの「らいくサービス」などを使って転職活動を進めたい時には、最初に会員登録を行います。

登録用のぺージにアクセスをしてメールアドレスを入力すると、仮登録メールが送られてくる仕組みになっています。

会員登録を行えば、はたらいくの「らいくサービス」の利用が開始できます。

求人に応募をする時にも、会員登録を済ませている方はすぐに個人データの呼び出しが可能。

レジュメなどもすぐに取り出せるため、時間をかけずに応募の手続きを進められます。

ただ、志望の動機や自己PRなどを入力する欄がありますので、ある程度内容のイメージをまとめておく必要があるでしょう。

応募したい企業を探す時には、とりあえず気に入った企業を検討リストに入れておくと便利です。

写真で簡単な職場見学ができるサービスなどは、その企業の雰囲気を知りたい時にも役立ちます。

気になる企業に「らいく」を送れば応募書類を送信する前に自分をアピールできるでしょう。

希望連絡日を入力する欄には、面接の連絡を受けやすい日時を指定しておきます。

書類選考の後、面接に通過をすれば無事就職ということになります。

はたらいくの運営会社はどんな会社?

転職サイトのはたらいくは、株式会社リクルートジョブズによって運営されています。

株式会社リクルートジョブズは、新卒者が多く利用しているリクナビや転職エージェントのリクルートエージェントと同様にリクルートグループの1つとして、サービスを行っています。

タウンワーク社員やフロム・エーナビなども、株式会社リクルートジョブズが提供するサービスの1つ。

利用する方の幅広いニーズに応えられるような仕事紹介サービスを行っているのが、こちらの会社の特徴です。

リクルートグループの1社というブランド力とネットワークの幅広さは、サービスを提供する上でも大きな強みになります。

グループ会社のネットワークは国内はもちろん、海外にも大きく広がっています。

このようなグローバルな経営基盤に裏打ちされているのが、はたらいくのサービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です