フリーター向けおすすめ就職支援サイトランキング

フリーター向けおすすめ就職支援サイトランキング

フリーターとしての生活に一区切りをつけ正社員としての就職を目指した時、闇雲に行動しても良い結果は中々出ません。

勢いに乗ってハローワークを訪れた結果、思ったほどの求人紹介が受けられなかったり期待した条件の求人が見つからなかったりするのもよくあることです。

フリーターの方が就職先を見つけるのならば、就職支援サイトの利用が必須です。

転職支援サイトは活用することができれば就職活動の負担も減り、理想の求人も見つけやすくなります。

この記事では特に利用価値のある7つのサイトをランキング形式でご紹介しますので、是非参考にしてください。

目次

1位 JAIC【就職支援サイト】

JAIC

項目別おすすめ度
4.42
求人数
(5.0)
フリーター
(5.0)
第二新卒
(4.5)
資格・職歴なし
(4.5)
大手
(3.5)
地方
(4.0)
求人数 120,000件以上(非公開求人:8万件以上)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応(特に営業職に強い)

入社後定着率が「91.3%」と高い!

JAICを利用して就職を果たした方の入社後定着率(3ヶ月)は91.3%と非常に高く、これは求人紹介時に伝えられた情報の正確さの証拠ともなります。

働きだしてから聞いていた内容の仕事と違ったり、想像していた職場環境と違うということがないからこそ、高い定着率となっているのです。

無料就活講座で就活のスキルが学べる

履歴書の書き方・面接対策・ビジネスマナーなど、社会人として必要な知識を学べるフリーター・未経験・既卒専門の無料就活講座をJAICでは開催しています。

この講座を受けることで内定率を大きく高めることが可能となり、実際にJAICは81.1%という高い就職成功率を誇っています。

正社員のみ・ブラック企業なし!

派遣や期間社員などではなく正社員の求人をのみの紹介を受けられますので、正社員を目指すフリーターの方には最適な就職支援サイトです。

紹介される求人はスタッフが企業のもとに足を運んでチェックを行い、審査基準をクリアしブラック企業でないことが確認できていますので安心して応募できます。

JAICを実際に利用した人たちの口コミ・評判

フリーター向けの求人なんてブラック企業ばかりじゃないかなって不安だったのですが、このサイトの求人にはブラック企業が無いって書いてあったから信用してみました。今のところ、職場環境に不満も無いし条件通りで働けているので満足してます。ブラック企業無しは、私には本当のことでしたよ。
25歳 女性 システムエンジニア
就活講座に参加してみたら結構色々なことを学ぶことができました。7日間の中でビジネスマナーなども学ぶ機会があるので、就職したことが無いという方にとって大きなプラスになると思います。実際に私はこの就活講座が就職に直結したので、参加して本当に良かったです。
27歳 男性 営業

JAIC詳細ページ

2位 ハタラクティブ【就職支援サイト】

ハタラクティブ

項目別おすすめ度
4.17
求人数
(4.0)
フリーター
(5.0)
第二新卒
(4.0)
資格・職歴なし
(5.0)
大手
(3.5)
地方
(3.5)
求人数 2,300件以上(非公開求人:件数非公開)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

社会人経験ゼロ・未経験OKの求人が多数

ハタラクティブは未経験OKの求人を常時2,300件以上抱えています。

そして実際に就職を果たした方の3分の2は正社員未経験です。

また学歴に関しても問わない求人が多いのも特徴ですので、学歴に自信がないという方も問題なく利用していただけます。

件数は公表していませんがハタラクティブだけの非公開求人も多くあり、他のサイトに登録していても併用する価値があります。

実際に取材した企業の求人のみを紹介しているので安心

求人掲載を希望する企業からの情報をそのまま紹介するのではなく、ハタラクティブでは実際に取材を行った情報を元に求人紹介を行っています。

その結果として詳細で正確な情報を得ることが可能となります。

担当者が企業を訪問することで雰囲気なども感じ取ることが可能となり、働きやすい環境や自分の性格に合っている環境を求めているという方に対しても最適な求人を紹介してくれます。

丁寧で的確な支援で内定率80.4%を実現

職務履歴書の書き方や面接での話し方など就活の基本からレクチャーしてくれるハタラクティブなら、就職活動を行ったことがない方も安心して仕事探しが行なえます。

すでに利用実績は15万人を突破しており、豊富な実績と経験を積んだキャリアドバイザーが求人紹介や面接対策だけでなく、就活の悩みの相談にも乗ってくれます。

その丁寧なサポートの結果として80.4%という高い内定率が実現されているのです。

ハタラクティブを実際に利用した人たちの口コミ・評判

フリーター生活も長くなってしまい、そろそろちゃんと就職しないとヤバいと思って20代とフリーターの就職のサポートを得意としてそうなハタラクティブに登録しました。バイトでホールやレジを担当していた経験を活かせそうな仕事を幾つも紹介してもらえて、無事に正社員で就職することができました。
23歳 男性 営業職
既卒でフリーターの私でしたから、正社員は無理かなぁなんて諦め気味でしたが、ちゃんとした仕事を紹介してもらえました。学生時代に取ってた簿記の資格が活かせるし大満足です。面接対策で色々アドバイスもしてもらえたからか、本番もちゃんと受け答えをすることができました。
23歳 女性 事務職

ハタラクティブ詳細ページ

3位 いい就職ドットコム【就職支援サイト/求人情報サイト】

いい就職ドットコム

項目別おすすめ度
3.75
求人数
(4.0)
フリーター
(4.0)
第二新卒
(4.0)
資格・職歴なし
(3.5)
大手
(3.5)
地方
(3.5)
求人数 15,000件以上(非公開求人:件数非公開)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

既卒や第二新卒に強い就職支援サイト

既卒や第二新卒を正社員として迎えたいと考えている企業が5,000社以上も求人を掲載しており、既卒でフリーターとして働いている方が正社員を目指すのに強い味方となってくれるサイトです。

20代前半の就職希望者の方は、登録しておいて損は無く、「既卒者としての何でも就職相談会」も開催しており就活に関する不安や疑問にも相談に乗ってもらえます。

自分で求人検索が行える

職種や勤務地や「こだわり」などを指定して求人情報の検索を行うことができ、気に入った案件が見つかれば個別企業紹介を予約することができます。

求人紹介を受けるより、自分で納得できる条件の求人を見つけたいと考える方にはピッタリのサイトと言えます。

掲載されている求人数は15,000件を超えており数も充分です。

就職支援サポートも万全

アドバイザーから非公開求人の情報が聞ける個別企業紹介や、内定率を高める効果の高い模擬面接大会など就職に向けてのサポートも万全です。

就職活動マナー講座や自己アピール完璧セミナーなど各種セミナーも完全無料で受けられますので、就職へ向けて自分自身の知識やスキルを高めたい方にも「いい就職ドットコム」はおすすめです。

いい就職ドットコムを実際に利用した人たちの口コミ・評判

新卒での就活が上手くいかずフリーターとして働いていましたが、既卒向けの就職支援サイトである「いい就職ドットコム」のおかげで無事に正社員としての働き先が見つかりました。個別企業紹介で非公開求人の紹介をしてもらえ、さらに模擬面接もあったりとサポートもしっかりしていましたよ。
24歳 男性 営業職
無料で受けられるセミナーがたくさんあったので、バイトの無い日を使って勉強させてもらいました。既卒が応募できる求人も多いので、20代前半の方は登録した方が良いと思います。心配事の相談にも乗ってくれたりして、色々と頼りになりました。
23歳 女性 経理

いい就職ドットコム詳細ページ

4位 リクらく【就職支援サイト】

リクらく

項目別おすすめ度
3.50
求人数
(3.0)
フリーター
(4.0)
第二新卒
(3.5)
資格・職歴なし
(4.5)
大手
(3.0)
地方
(3.0)
求人数 不明(非公開求人:件数非公開)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

未経験歓迎・学歴不問の求人が多数

「完全未経験から高収入正社員に!」とサイト上にも書かれているリクらくならば、特別な資格やスキルも持っていないフリーターの方も希望に合う条件で正社員になれる可能性が充分にあります!

8割の方が未経験職種への就職を成功させており、実績も充分です。20代の内定率は90%を超えており、サポート内容も充実しています。

社員の様子や職場の雰囲気もわかる

就職する際には収入などの条件面も重要ですが、職場の雰囲気などが自分に合わなくては長続きするのは難しくなります。

リクらくではエージェントが実際に職場を訪問する中で、働く社員の様子や職場の雰囲気もチェックしているのがポイントです。

また企業と求職者の間のマッチングを重視しているのも、働きやすい仕事が見つかる理由の1つです。

内定後のアフターサービスもバッチリ

内定が決まればそれで終わりではなく、内定後も入社するまでも徹底サポートしてくれるので頼りになります。

さらに入社した後でも様々な相談を受け付けてくれますので、働きだしてから万が一何か問題が起きた時にもアドバイスやサポートを受けることが可能です。

不安になってしまう出来事があった時に頼れる存在があるかどうかで、就活中や内定後の安心感は大きく変わってくるはずです。

リクらくを実際に利用した人たちの口コミ・評判

未経験歓迎の求人が多そうだったのが「リクらく」を選んだ理由です。転職支援サービスの利用は初めてでしたが、求人紹介だけでなく色々と相談にも乗ってくれて凄く助かりました。内定が決まった後もアドバイスを貰えたこともありがたかったです。
28歳 男性 製造業

リクらくからの紹介で、正社員として事務の仕事に就くことができました。お給料も大切だったけど、長く働けるところが良かったので環境重視で仕事を選んでもらいました。若い人はあんまり多くは無いけど、親切にしてくれる人が多くて働きやすいです。リクらくのおかげで、私の理想に近いの職場で働けています。
23歳 女性 一般事務

リクらく詳細ページ

5位 はたらいく【求人情報サイト】

はたらいく

項目別おすすめ度
3.92
求人数
(4.0)
第二新卒
(3.5)
初めての就職
(3.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
大手
(3.5)
地方
(4.5)
求人数 15,000件以上(非公開求人:無し)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

リクルートの求人転職サイトである「はたらいく」は、地元・地域密着型の求人サイトとして「地元で正社員」という願いを叶えてくれます。

他では見つからない独占求人が全体の93%とほとんどを占めていますので、他のサイトに登録していても併用する価値があります。

資格や経験のアピールが難しいフリーターにとって、独自サービスである「自分らしさ・ひとがら」がアピールできる「らいくサービス」は大きな武器になるはずです。

はたらいくのメリット

  • はたらいくだけの求人が全体の93%
  • らいくサービスで「ひとがら」がアピールできる
  • 地元密着型企業の求人が多い

はたらいくを実際に利用した人たちの口コミ・評判

このサイトだけでしか見つけられない求人が凄く多いというのが登録した決め手です。実は他の転職エージェントと併用していたんですが、担当の方と相性が合わなくて辞めてしまいました。その点、はたらいくは自分のペースで就職活動が行えて気楽です。自分で求人を選べるから、納得して応募できましたしね。
29歳 男性 機械オペレーター
登録も仕事探しもとっても簡単で、凄く求人数が多いとも思わなかったけどそれなりにはあります。未経験OKとか正社員登用ありとかの条件を付けて検索もできます。凄く普通の求人情報サイトだと思いますが、使いやすかったですよ。
31歳 女性 コールセンター

はたらいく詳細ページ

6位 リクルートキャリアコンサルティング【就職支援サイト/求人情報サイト】

リクルートキャリアコンサルティング

項目別おすすめ度
3.50
求人数
(4.0)
フリーター
(3.0)
第二新卒
(3.0)
資格・職歴なし
(3.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
求人数 不明(非公開求人:件数非公開)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

幅広い年代が利用可能

フリーターにおすすめの就職支援サイトの多くは20代に特化しているのですが、リクルートキャリアコンサルティングは20代から60代までの幅広い年代の方が利用しています。

再就職支援サイトであることから40代以上の利用者も多く、年齢を理由に他のサイトでは求人紹介があまり受けられなかったという方も、ここでならば求人紹介を受けられる可能性があります。

「SETTWEB」で他の媒体の求人も検索できる

活動サポートシステムである「SETTWEB」を利用すれば、ハローワークやindeedなどの外部の求人サービスのデータまで検索可能です。

さらには200社以上の転職エージェントからのスカウトメールも受け取ることができ、自分が理想とする求人と出会えるチャンスが高まります。

面接対策動画なども見ることができますので、内定率を高めるためにもSETTWEBが役に立ちます。

人材サービス国内No.1のリクルートグループ

「リクルート」と言えば就活や転職活動をしていない方でもご存知の、抜群の知名度を誇る人材サービス企業です。

リクルートキャリアコンサルティングはそのグループ企業ですので、信頼感も安心感も抜群です。

聞いたこともない就職支援サイトに登録するのは不安を感じるという方も、この場所であれば何も心配無く利用できるのではないでしょうか?

リクルートキャリアコンサルティングを実際に利用した人たちの口コミ・評判

担当者の方にはとても親切に対応していただけて、特に不満を感じることはありませんでした。各種セミナーの方にも参加させていただきましたが、面接セミナーなどは今回の就職活動に非常に役立ちました。20代向けのサイトに登録するのは気が引けるという方にもおすすめしたいサイトです。
33歳 男性 営業
やっぱりリクルートのグループだというのは大きいです。他のサイトとも見比べましたが、あまり名前を聞いたことのない場所に登録するのは失礼ですが不安があったので。知名度が高ければそれで良いということでは無いことはわかっていますが、安心して利用できたのも確かです。
29歳 女性 販売

7位 ジョブトラ【就活支援サイト】

ジョブトラ

項目別おすすめ度
3.33
求人数
(3.0)
フリーター
(2.5)
第二新卒
(2.5)
資格・職歴なし
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
求人数 不明(非公開求人:件数非公開)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

一部既卒の方も登録可能

ジョブトラは新卒向けの就活支援サイトですが、既卒の方であっても一部の方は登録可能となっています。

新卒向けの求人には条件の良いものも少なくありませんので、卒業してからの期間が短いフリーターの方もダメ元のつもりでも登録手続きを行って見ることをおすすめします。

国内最大級の就活データーベースですので求人数も豊富です。

直接スカウトが届く

会員登録を行っておけば、登録情報などを見た企業の人事担当者から直接スカウトのメールが届く可能性があります。

直接スカウトを受けた場合には、書類選考が免除されるなどの特典が付くこともありメリットは小さくありません。

就活に時間を取れないという方も、スカウトをきっかけに就職できるかも知れません。

独自調査による企業研究情報・選考情報が見られる

毎年15,000名を超える登録会員から情報収集を行っており、人気企業1,000社の選考情報やエントリーシートのデータをチェックすることができます。

あらゆる企業のOB/OG情報も掲載されていますので、企業訪問をせずとも豊富な情報を手に入れることが可能です。

ジョブトラを実際に利用した人たちの口コミ・評判

新卒向けのサイトですが登録することができました。誰もが登録できるわけでは無いと思いますが、卒業してすぐの方などはフリーターでも登録手続きを行ってみれば良いと思います。実際Q&Aにも「一部、既卒の方でもご登録いただけます」と書いてありますので。
22歳 男性 営業
新卒相手に就活するのは難しいとは思いましたが、私も応募できる求人があり無事に就職することができました!私は参加していませんが就活イベントもいっぱい開催しているみたいなので、そういうのも利用すればもっと上手に就活ができるのかも知れませんね。
20歳 女性 不動産(事務)

8位 書類選考なしの求人紹介が受けられる「就職Shop」

就職shop

項目別おすすめ度
4.00
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての就職
(4.5)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(3.5)
求人数 8,000件以上(非公開求人:件数不明)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

「就職Shop」はリクナビなどでお馴染みのリクルートキャリアが運営している、20代を中心とした若者向けの就職支援を行う転職サイトです。

取材を行った企業のみの求人を取り扱っているので安心感も高く、さらに書類選考無しで応募先での選考・面接に進めるのも特徴です。

過去の経歴よりも人柄などの中身を評価されやすいので、フリーターの就職活動におすすめできます。

就職Shopのメリット

  • 書類選考がなく面接からのスタート
  • 模擬面接で自己アピール力が高められる
  • リクルートキャリアの運営で安心感も抜群

就職Shopを実際に利用した人たちの口コミ・評判

聞いたことのないサイトだったので登録に不安はありましたが、サイトをちゃんと見てたら「リクルートキャリア」という文字があり凄く安心しました。リクナビとかよりもフリーターの就職支援に力を入れている感じがしたし、実際に条件の良さそうな正社員の仕事を紹介してもらました。書類選考が無いのも自慢できる経歴がない僕には良かったです。
26歳 男性 製造業
書類選考不要の求人だけを紹介されるのは、嬉しいんだけど面接の負担が大きくも感じました。それだけ性格とか仕事への姿勢が問われてることのもなりますし。不安は大きかったのですが模擬面接をしている内に少しずつ慣れてきて、面接本番も無事に乗り切ることができました。
22歳 女性 ホテル・フロント

就職Shop詳細ページ

9位 パーソルキャリアコンサルティング【就職支援サイト】

パーソルキャリアコンサルティング

項目別おすすめ度
3.25
求人数
(3.5)
フリーター
(3.0)
第二新卒
(2.5)
資格・職歴なし
(3.5)
大手
(3.5)
地方
(3.5)
求人数 不明(非公開求人:件数非公開)
対象エリア 全国
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

ミドル・シニア世代の就職に強い!

パーソルキャリアコンサルティングは「ミドル・シニア」に特化した就職支援サイトです。

他のサイトと比べて対象としている年代が高いため、他社では求人紹介が受けられなかった方もチャンスが充分にあります。

フリーターの就職に特化したサイトではありませんが、40代以上の方が就職を考える際には利用してみることをおすすめします。

ダブルのサポートによって仕事が見つかりやすい

求人紹介などのサポートを行ってくれるキャリアカウンセラーだけでなく、求人開拓担当部門によるダブルサポート体制が敷かれています。

その結果、短期間で就職先が見つかることも少なくはありません。

一般公開される前の求人が見つかることもあり、予想していなかったような好条件の求人と出会える可能性があります。

無料で受けられるセミナーが充実!

  • パソコン講座
  • 英語講座
  • 自己理解セミナー

などなど、様々なセミナーを無料で受講することが可能です。

自宅のパソコンで動画を見ながら学べるeラーニングも行っており、気軽にスキルや知識を身に付けて就職活動に活かすことができます。

パーソルキャリアコンサルティングを実際に利用した人たちの口コミ・評判

年齢的にも就職活動が上手く行く可能性は低いと思っていましたが、何とか就職先を見つけることができました。条件はあまり期待していませんでしたが、思ったより良い条件の就職先が見つかり感謝しています。丁寧な対応をしてくれるカウンセラーさんが担当してくれたのも良かったです。
42歳 男性 介護職
年齢が高めな方が利用するサイトだからか、接し方がとても丁寧な印象でした。話をしていても嫌な感じは無く、ちゃんと教育をされているんだろうなぁと思いました。就職先が見つかるかまで2ヶ月ほどかかりましたが、私的にはとても満足しています。
40歳 女性 事務職

10位 老舗人材派遣会社の実績と安心感「アイデムスマートエージェント」

アイデムスマートエージェント

項目別おすすめ度
3.75
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての就職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(3.5)
地方
(3.0)
求人数 8,000件以上(非公開求人:件数不明)
対象エリア 全国(関東・関西中心)
フリーター
未経験
おすすめ職種 全職種対応

「アイデムスマートエージェント」は、1971年に創立された老舗人材派遣会社のアイデムが運営しており運営歴と共に実績も充分です。

随時開催されている就職支援セミナーを利用すれば、様々なスキルや知識を学ぶことができ就職活動や就職後に活かすことができます。

「ポジションサーチ型」と呼ばれる過去の経歴などから求人開拓を行う求人紹介法を採用しており、フリーターの方も特技を評価される働き先が見つかるかも知れません。

アイデムスマートエージェントのメリット

  • 25万社以上の企業との取引実績による丁寧なサポート
  • 就職支援セミナーによってステップアップができる
  • 「ポジションサーチ型」の求人紹介で「得意」が活かせる

アイデムスマートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

前の職場で人間関係のトラブルがありフリーターとして生活していましたが、この転職サイトのおかげで正社員として再就職することができました。過去に営業として働いていた実績を高く評価してもらえましたので、条件的にも満足しています。求人を丁寧に探してくれるからか、就職先が決まるまでにわりと時間はかかりましたが良い転職サイトだと思います。
30歳 男性 営業職
あまり聞いたことが無い転職サイトだったんですが、前に登録していたサイトではフリーターへの求人紹介はあまり無さそうだったのでネットの情報を参考に乗り換えました。結果から言えば、ちゃんと仕事を紹介してくれますしサポートもしてくれました。特別なサービスは無いのですが、私には充分なサポートでした。
26歳 女性 販売

アイデムスマートエージェント詳細ページ

フリーターに就職支援サイトがおすすめの理由

就職支援サイトへの登録は、就職を目指すフリーターの方が最初に行うべき行動です。

ですがいくら「利用するのがおすすめ!」と言われても、どんなサービスやサポートが受けられるのかがわからなければ使う気にはならないはずです。

そんな方も、これからご紹介するサービス内容を読めば、きっと利用価値の高さに気づくことができるはずですよ!

就職支援サイトとは?

その名の通り、利用者に対して就職に必要なサポートを行ってくれるのが就職支援サービスです。

このサービスではキャリアアドバイザーなどよ呼ばれる就職のプロが担当者となり、カウンセリングや様々なアドバイス、就職活動に必要な手続きなどの代行を行ってくれます。

右も左もわからない求職者の方も、適切なサポートを受けることで希望に合う仕事が見つかりやすくなります。

ちなみに転職エージェントと呼ばれるサイトも同様なサービスを行っています。

就職に役立つサポートが満載

  • キャリアアドバイザーによるキャリアカウンセリング
  • 求人紹介(一般公開されていない非公開求人を含む)
  • 書類添削とアドバイス
  • 模擬面接などを含めた面接対策
  • 就活や社会人に必要な知識が学べる

全ての就職支援サイトで上記した全てのサービスが受けられるわけではありませんが、多くのサイトでは上記した様なサービスを利用することができます。

どれもがフリーターが就職活動を行う際に大きな手助けとなるモノばかりであり、利用しなければ全てを自分で行わなければいけなくなってしまいます。

就職支援サイトとハローワークとの違い

就職先を探す際に多くの方が頭に浮かぶのが「ハローワーク」ではないでしょうか?

窓口での相談も可能であることから就職支援サイトと大きな違いが無いようにも思えますが、サービス内容には大きな違いがあります。

  • 専任の担当者が付かず相談窓口の担当者もレベルは高くない
  • 求人数は多いが企業が無料で利用できるため条件の悪い求人も少なくはない
  • 面接対策なども受けられるが質は高くはなく、サポートは期待できない
  • 応募先に関する詳細な情報が手に入らない

ハローワークは就職支援サイトと比べると上記したような点で劣ります。

就職支援サービスのほとんどはハローワークと同じく無料で利用できますので、どうせ使うのならば頼りになる場所を選ぶべきなのは当然ですね。

フリーターが利用をやめるべき転職サイト・エージェント

これまでフリーターの皆さんにおすすめの転職サイトを紹介してきましたが、どれも全部「就職支援が整っている」ものばかりです。

就職支援の整っていない転職サイト・エージェントを利用してしまうと、正社員経験のある転職者を抜いて内定をもらうことが難しくなってしまいます。

そこで以下では「フリーターが利用をやめるべき転職サイト・エージェント」について2つご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェントはこのサイトの上部でも紹介した「リクナビNEXT」を運営する株式会社リクナビの提供するエージェントサービスです。

リクナビNEXTは正社員経験者から第二新卒、既卒やフリーターなど様々な人をターゲットにしています。

一方でリクルートエージェントは「正社員経験者・第二新卒」をメインターゲットにしているため、面接指導や書類添削も職歴がある人向けなので、アルバイトの職歴が多いフリーターが転職するための支援体制が整っていないのです。

転職なら大手!と走りがちですが、そのサイトがターゲットにしている層に自分が当てはまるかを確認しておくことは非常に大切です。

doda

dodaもリクナビNEXTと同様に大手の転職サイトですが、やはりこちらのメインターゲットも「正社員経験者・第二新卒」です。

フリーターから正社員登用してもらえる求人はあるのですが、やはり少ないのが現状。

また、転職サイトのサービスと併用してエージェントサービスを利用することが勧められますが、エージェントサービスに登録する際に「フリーターで職歴はアルバイトのみ」となってしまうと求人を紹介してもらえない場合もあります。

dodaはメインで使うことはお勧めできませんが、他のサイトと求人情報を比較検討するために利用することはできますので比較材料として利用するのも良いでしょう。

就職支援サイトのメリット・デメリット

フリーターの方に利用をおすすめしたい就職支援サイトですが、このサービスに限らず利用前にはメリットとデメリットの両方を理解しておくのも大切です。

実際、利用を踏みとどまるほどのデメリットはありませんが、知っておけば心構えもできるはずです。

利用することで就職成功率が大幅アップ!

就職支援サイトを利用すれば、ハローワークなどでは見つからない非公開求人が見つかる可能性があります。

さらに担当者が求人紹介をしてくれますので、自分で求人探しをする必要はなく、詳細な企業情報を聞くことも可能です。

また履歴書の添削や応募先に合わせた面接対策を受けることで、内定を受けられる可能性も高まります。

さらには条件交渉なども代行してくれたりと、就職活動における負担を小さくして就職成功率を高めることができるんです。

思い通りの求人紹介が受けられないことも…

就職支援サイトで皆さんを担当してくれるキャリアアドバイザーも人間ですので、「相性」が存在します。

自分の希望している条件に合う求人の紹介が中々受けられなかったり、連絡頻度が多くストレスに感じてしまうこともあるかも知れません。

ただし担当者を変えてもらうことも可能ですし、思い切って違うサイトに乗り換えるのもOKですので、「自分に合わなければ変える」という気持ちで利用して特に問題はありません。

就職支援サイトの選び方

頼りになる就職支援サービスですが、どこを選んでもOKかと言えば実はそうではないのです。

年齢や目指す業界など求職者の置かれた状況によって、選ぶべきサイトは変わってきます。

つまり皆さんが就職活動を成功させるには、「フリーターに最適な就職支援サイト」を選ぶことが重要になるということです。

フリーターや資格なしの就職に強い場所を選ぶ!

就職支援サイトの中にはフリーターや資格・職歴なしの方の就職に強い場所が存在します。

大手は幅広い方を対象としているので安心して利用することができますが、特化型サイトと比べるとフリーター向けの求人が多いとは言えません。

さらにフリーターへの支援実績が豊富な場所を選んでおけばサポート内容にも期待が持てますので、そのようなサイトを選ぶことが大切です。

フリーターから就職しやすいおすすめの職業!30過ぎからでも正社員雇用可能

ハローワークはブラック求人が多いので利用注意

ドラマや漫画の影響で「転職・就職ならまずハローワークでしょ!」というイメージがありますが、フリーターから正社員を目指すのであればまず利用しないことをおすすめします。

確かにハローワークは公的な機関が運営しているので安心なイメージがあります。

しかし、ハローワークに企業の求人を掲載する際には掲載料はかかりません。

通常求人を出す際には、掲載元に掲載料を支払わなければいけませんが、「公的な機関」なので掲載料を徴収しない仕組みになっているのです。

そのため常に経費を削減したいブラック企業は、タダで人材を手に入れようとハローワークに求人を出す傾向にあるのです。

ブラック企業に転職してしまうと長期で働くことが苦しくなってしまうほか、再度転職する際に自分の経歴にキズがついてしまいます。

ブラック企業にあたってしまうリスクを避けるためにも、ハローワークを利用することはおすすめできません。

なるべく早くフリーターを脱出すべき5つの理由

フリーターとして会社に縛られずに自由に生活ができたとすれば、とても有意義な毎日が過ごせるかも知れません。

ですが、ずっとそのままでいたとしたら後から後悔することになる可能性もあります。

これからご紹介する、フリーターという現状から脱出して正社員が目指すべき「5つの理由」を読んで、今後どうするかを一度考えてみていただければと思います。

収入が安定しにくい・上がりにくい

フリーターとしての生活には、収入が上がりにくく安定しにくいというデメリットもあります。

バイトの掛け持ちなどで収入を増やす方法は考えられますが、月給制の会社員と違い働いた分だけしか収入を得られません。

もしも病気になってしまった時などに困ったことになりやすい危険を考慮しておくことも大切です。

年々正社員の道が厳しくなっていく

今の生活に満足していたとしても、「時間が過ぎるほどに正社員への道は厳しくなっていく」ということを忘れてはいけません。

何か特別な資格や経歴があるのであれば話は変わりますが、無いのであれば「若さ」というアピールポイントがある間に就職活動を始める方が無難です。

時間を巻き戻すことはできませんので、今というチャンスを逃さないでくださいね。

社会的な信用が必要な場面で困る

フリーターは残念ながら社会的な信用はあまり高いとは言えません。

ですから車や家などのローンを組むのも容易では無いのです。

これは普段生活している時には気づきにくいデメリットですが、その様な状況になってからではどうしようもなく、かなり困ったことになりかねません。

将来のことを考えた場合でも、フリーターから正社員を目指すべきかも知れません。

長く雇用されにくい

現在働いているバイト先が気に入っていたとしても、会社の経営状況が悪化してしまった時には真っ先に人員削減の対象にされてしまう危険があります。

フリーターが正社員と比べて切られやすいのは、残念ですが事実です。

何十年と同じ職場でバイトとして働き続けることもあまり無く、どこかで区切りをつける時が来るはずです。

福利厚生が期待できない

勤務時間や勤務先の状況にもよりますが、多くのフリーターは社会保険に加入することができていません。

他にも扶養手当など、正社員であれば貰えるお金が受給できないことも少なくありません。

そんな風に働いている間にも様々な点で差が現れてしまいますが、失業保険の有無や老後の年金の額などでも不利になることも多く、正社員とフリーターは思った以上に福利厚生で差があるのです。

フリーターから転職するには20代のうちに行動を起こそう

早くフリーターを脱すべきであると上でお伝えしましたが、具体的にどの程度までに行動を起こしたらいいのか。

タイトルにもある通り、20代のうちに行動を起こすことがフリーターから正社員へ転職を成功させる秘訣です。

ではなぜ「20代」なのか。

その理由について紹介していきます。

正社員経験者との経験の差が少ない

20代のフリーターは20代で正社員経験者との社会人経験の差が少ないです。

フリーターの転職のライバルである20代で現在正社員の人は、「正社員」という名目はありますが、社会全体で見ればまだまだ社会人経験があるとは言い切れません。

そのためまだフリーターとの社会人としての経験値の差が少ないのです。

ですがこれが30代になってくると、実務経験を積んでくるので差がどんどん広がってきてしまいます。

相手との差が少ないうちに行動を起こすようにしましょう。

採用活動の際に職歴が重視されにくい

先ほども挙げたように20代は社会人経験が少なく、実務経験も少ないのが一般的です。

そのため転職サイト・エージェントに求人を出している企業は、20代の転職者に職歴や経歴を重視した採用活動は行わない傾向にあります。

これも20代ならではの特典のようなものなので利用できるうちに利用しておきましょう。

将来管理職に出世するための経験を積む時間がある

企業は20代の転職者を積極的に採用する傾向にあるという話はよく聞きます。

その理由は20代であれば将来30代、40代になった時に、管理職へ出世するために十分な時間があるからです。

経験を積む時間や若さゆえの柔軟さも持ち合わせている20代の転職者は貴重であり、フリーターでも採用してくれる求人は多くあります。

20代以降ではフリーターからの正社員登用の求人は激減してしまいますので気をつけましょう

30代のフリーターから正社員への転職はヤバい?

フリーターから正社員への転職をするのには20代が最適であるとお伝えしましたが、30代では転職できないのか?と疑問に思う方もいることでしょう。

正直30代でのフリーターからの正社員転職は厳しいと言えます。

その理由は、30代での転職では「即戦力」が求められるからです。

30代からはどの企業でも管理職になれる人材を欲しています。

その中で職歴がアルバイトしかないフリーターは面接にすら進めないことが多いようです。

もし進めたとしても、ブラック企業にあたってしまう可能性が高いです。

出来るだけ20代のうちに行動する様にしましょう。

まずは就職支援をしてくれるサイトに登録しよう!

フリーターとして働いている期間も職歴としてカウント可能ですので、長くフリーターを続けていてダメということはありません。

ですが年齢が増えることは止められず、フリーターからの就職には若い方が有利なのも事実です。

つまり就職を目指すのであれば、できるだけ早く行動を開始することが重要になるのです。

まず行っていただきたいのは就職支援サイトへの登録。これを行うことで就職活動は成功へと一気に近づきますよ!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件