アーシャルデザインの口コミ評判から利用するメリット・デメリットを徹底解説!

アーシャルデザイン

「新卒で入社した企業だけど、未経験の業界にも興味が出てきた…」と考えている20代のみなさん。

未経験だからといって転職が難しいと考えてはいませんか?

実は20代であれば企業や業界によっては、未経験でも採用してもらえる可能性があるんです。

しかし何も対策をせずにただ飛び込んでも、企業にあなたの魅力を伝えることはできません。

そこで利用していただきたいのが、20代の未経験転職を専門に支援しているアーシャルデザインです。

今回はアーシャルデザインの口コミ・評判から、利用するメリット・デメリットについて徹底的に解説していきます。

一目で分かるアーシャルデザインの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

アーシャルデザインは20代未経験者専門の転職エージェント

アーシャルデザインは20代未経験者の転職支援を専門に行う転職エージェントです。

運営しているのは株式会社アーシャルデザインで、体育会系の転職支援を行う「アスリートエージェント」も運営しています。

アスリートエージェントで培った転職のノウハウを活用して、皆さんの転職活動を全力でサポートしてくれるコンサルタントがいますので、初めての転職活動でも安心して利用できるでしょう。

アーシャルデザイン公式サイト

アーシャルデザインの口コミ・評判

初めての転職活動で不安だったが、担当の方が疑問や質問に真摯に回答してくれたので、非常に心強かった。親身な対応もいただけたので、助かりました。

就職活動で活用させていただきました。なにもわからない状態でもきちんと納得できるまで教えてくれたので、無事に転職活動を終えることができたと思う。

アーシャルデザインを利用する4つのメリット

アーシャルデザインメリット

アーシャルデザインを利用するメリットは、以下の4つです。

  • 未経験転職のプロフェッショナル!転職成功率は8割以上
  • 非公開求人多数!アーシャルデザインにしかない求人も
  • 転職を1対1でエージェントがサポートしてくれる
  • 相談は電話・オンラインで対応可能

以下で詳しく解説していきます。

未経験転職のプロフェッショナル!転職成功率は8割以上

アーシャルデザインは未経験転職のプロフェッショナルとして転職支援を行っており、なんと転職成功率は驚異の86%と高い水準を記録しています。

20代で未経験で転職するとなると、企業に本当に採用してもらえるかどうか不安になる方も多いかもしれません。

これまでの転職支援実績から、皆さんの希望をしっかりとヒアリングしたうえで求人を提案してくれるので、初めて転職活動をする20代の方でも安心して利用できるでしょう。

出来るだけ確実に転職先を決めたい!という方は、ぜひ利用を検討してみてください。

非公開求人多数!アーシャルデザインにしかない求人も

アーシャルデザインでは10万社の中から厳選して求人を選んでいますので、厳選された企業の中から求人を紹介してもらうことも可能です。

アーシャルデザインにしか求人を出していない企業もありますから、他の転職エージェントでは見られないような求人に出会える可能性が高くなります。

未経験可の求人は年々増えてはいるものの、転職ではマッチングするかどうかが重要です。

非公開求人の中から厳選して提案してもらうことができるので、転職で長期間働ける企業を探したい!という方におすすめのサービスで有るといえるでしょう。

転職を1対1でエージェントがサポートしてくれる

アーシャルデザインではサービスの利用開始と同時に、1人のコンサルタントが専任でついてくれます。

求人の紹介はもちろんのこと、転職活動を始める前の面談で皆さんの転職に対する要望を引き出してくれます。

また採用活動に参加した時の書類選考対策や面接対策まで徹底的にサポートしてくれますので、初めて転職活動をするかたでも安心ですね。

また応募して内定をもらった後そのままにされるのではなく、入職前に気持ちの整理やモチベーションを上げるためのアフターフォロー面談まで対応してくれるのです。

相談は電話・オンラインで対応可能

アーシャルデザインでは担当の転職エージェントに対して、転職に関連する相談ができますが、電話やオンラインでも対応してくれます。

忙しい社会人、いちいちコンサルタントに合う時間を取るのも難しい!という方も多いことでしょう。

遠隔地からでも相談できるので、平日忙しい方でもスキマ時間を活用して転職活動を進めることが可能です。

近くにアーシャルデザインの拠点がない、直接会わないまでも少しだけでも相談したい!という方に向いているサービスであるといえます。

アーシャルデザイン公式サイト

アーシャルデザインを利用する3つのデメリット

アーシャルデザインデメリット

アーシャルデザインを利用するデメリットは、以下の3点です。

  • 転職支援のエリアは首都圏飲み
  • 若手専用のサービスなのでミドルクラスには向かない
  • 短期間での転職なのでじっくり検討したい人には不向き

以下で詳しく解説していきます。

転職支援のエリアは首都圏のみ

アーシャルデザインのサポートが受けられるのは、東京・埼玉・千葉・神奈川の一都三県です。

国内でも特に様々な企業が集まっていることもあり、求人紹介を受けられる地域が限定されてしまうのです。

そのため地方に住んでいる方の中には、求人紹介対象エリアから外れてしまっている方も居るかもしれません。

ただし首都圏近郊に住んでいる方は、メリットにもあったようにオンラインでの相談もできますから、上京のチャンスをつかめるメリットもあります。

若手専用のサービスなのでミドルクラスには向かない

アーシャルデザインは若手専用のサービスとして運営されていますので、30代から40代のミドルクラスの転職活動には向きません。

20代の未経験専門の求人の場合、経験値がない分相応の給料になっていることが多いのです。

給与を上げたい!スキルをさらにパワーアップさせたい!という場合には、ハイクラス専門の転職エージェントを利用することをおすすめします。

下記の記事でハイクラス専門の転職エージェントを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

短期間での転職なのでじっくり検討したい人には不向き

アーシャルデザインは期間は明言されてはいませんが、短期間でスピーディに転職活動が進むことが多いです。

転職を検討している人の中には、じっくり求人を比較検討していきたい!と考えている人もいることでしょう。

じっくり転職活動をしていきたい人は、転職サポート期間の決められていないサービスを利用することで、ゆっくりペースに合わせて転職活動をすることができます。

アーシャルデザインを利用する流れ

アーシャルデザインを利用する流れは以下の通りです。

専用サイトからサービスの申し込みをする

アーシャルデザイン登録

まずアーシャルデザインを利用するために、サービスに利用登録をする必要があります。

サイトに設置されている入力フォームから、必要事項を記入して送付しましょう。

学歴は中卒から大卒まで幅広くありますので、学歴にコンプレックスがある方でも利用できるのはありがたいですよね。

コンサルタントと面談

利用登録が終わると担当のコンサルタントから連絡が来ます。

コンサルタントとの面談方式を選んで、転職の方針を決めていきます。

万が一転職の方針が細かく決まっていなくても大丈夫です。

コンサルタントが皆さんからのヒアリングをもとに、一緒にどんな転職先がいいのかを考えてくれます。

求人の提案

ヒアリングの内容から皆さんが転職したい企業像を固めて、求人の紹介をしてくれます。

求人の提案内容に満足できなければ、コンサルタントにはっきり伝えてしまっても構いません。

複数個提案を受けられるので、気に入った求人があれば伝えて、応募作業に取り掛かりましょう。

企業との連絡は、コンサルタントが対応してくれるので安心です。

選考対策

応募する企業が決まったら、選考に進むための準備を開始することになります。

書類選考のために履歴書を作成したり、職務経歴書の記入ポイントを教えてもらうことが可能です。

また実際に企業担当と面接を行うために、コツやアドバイスをもらうこともできます。

内定後の面談で入職前のブラッシュアップ

選考活動に参加後、内定が獲得できた後には、入社前に担当のコンサルタントと面談を行います。

入職前に何か不安はないか、モチベーションを上げるために最終確認が行われます。

転職前にはナーバスになってしまうこともありますから、心強いですね。

アーシャルデザイン公式サイト

20代が未経験で転職活動をすすめるポイント

20代が未経験で転職活動を進めるポイントは、以下の通りです。

  • 未経験でも入職できる企業を狙う
  • ブラック企業を引かないために求人の掲載頻度はチェックしておく
  • 出来るだけ若いうちに転職活動を進めておく
  • 複数の転職エージェントを活用する

以下で詳しく解説していきます。

未経験でも入職できる企業を狙う

20代が未経験で転職活動をするときには、未経験でも入職できる企業にターゲットを絞って転職活動をすることが大切です。

転職市場にはさまざまな業界がありますが、中でも金融業界や商社系は学歴主義がまだ残っているところも多いです。

逆にベンチャー企業などの新興企業が多い、IT業界や営業系の職種であれば、実務経験がなくても採用してもらえる可能性が高いです。

特にIT企業はここ数年市場をどんどん拡大しており、エンジニアの人材不足が嘆かれています。

エンジニアは開発言語や工程を覚えれば、どこの企業でも通用する知識を身に着けることが可能です。

未経験からでも企業内での教育制度により、一人前になっている人も多数いますから、企業はきちんと絞って応募することをおすすめします。

ブラック企業を引かないために求人の掲載頻度はチェックしておく

20代が未経験で求人を探す際には、ブラック企業を引かないためにも、求人の掲載頻度はよくチェックしておくことをおすすめします。

どの年代よりも体力もフレッシュさもあり余っている20代は、様々な企業が労働力として目を付けています。

しかし中にはブラック企業が皆さんを獲得するために、転職サイトなどに求人を出していることもあるのです。

ブラック企業は常に人の入れ替わりが速い傾向にありますから、サイトに常に求人が掲載されていることも少なくなくありません。

定期的にサイトを確認して、頻繁に求人が掲載されている企業は応募を見送ることをおすすめします。

出来るだけ若いうちに転職活動を進めておく

未経験での転職は基本的に若いうちしか通用しないので、出来るだけ若いうちに転職活動を進めておくことをおすすめします。

企業が未経験で転職者を採用する背景には、吸収力のある人材を自社で育てて、将来的に企業内で活躍してくれる存在になってもらうためのいわば投資です。

全年代の中でも一番若い20代が思考も柔軟で、企業のカラーに染まり切っていないため、企業としてはオイシイ人材なのです。

段々年齢が上がっていくにつれて、基本的な職務スキルは勿論のこと、マネジメントスキルが求められていくようになります。

20代以上になると転職活動の難易度が上がり、未経験では採用してもらえなくなってしまいますので、出来るだけ早く行動することをおすすめします。

複数の転職エージェントを活用する

20代が未経験の業界へ転職を希望しているのであれば、複数の転職エージェントを利用するようにしましょう。

転職エージェントはそれぞれ取り扱っている求人が異なりますから、一つのサービスだけ使っていても、気になる求人が見つからない可能性もあります。

複数の転職エージェントに登録しておけば、様々な求人に出会える可能性も高くなりますから、無料のサービスに登録だけでもしておきましょう。

目安は2~3個です。

この個数を超えてしまうと、利用時の管理が面倒くさくなってしまいますので、注意が必要です。

20代未経験が同時に利用すべき転職エージェント2選

20代で未経験から転職を検討している方は、アーシャルデザインに加えて下記の転職エージェントを利用してみましょう。

DYM転職

DYM転職

DYM転職は、IT業界を中心に求人紹介・転職サポートを行っている転職エージェントです。

就職支援も行っている企業が運営しており、20代の未経験でも転職できる求人を、担当のコンサルタントが紹介してくれます。

サービスの満足度も高い傾向にあるので、初めて転職活動を擦る方でも安心して利用できるでしょう。

一人一人の要望に沿って求人を紹介してくれるので、気になる方は是非利用を検討してみてください。

DYM転職公式サイト

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブもアーシャルデザインと同様に、未経験でも転職できる求人を紹介してもらえるサービスです。

未経験の求人を紹介してほしいというと、サービスによっては求人の紹介自体を断られてしまうこともあります。

特に書類選考の指導に力を入れていて、選考通過率は何と驚異の91%という高い水準を記録しています。

また最短2週間で転職活動が完了することもありますから、出来るだけ早く転職先を決めたい方におすすめです。

ハタラクティブ公式サイト

転職エージェントを有効活用してスムーズに転職活動を進めよう

アーシャルデザインは未経験でも転職できる求人を紹介してくれる、若手専門の転職エージェントです。

転職活動は何よりも企業とのマッチングが重要になりますから、条件に合わせて求人を提案してくれるサービスを活用していきましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件