海外就職におすすめ転職エージェントランキング

海外就職におすすめ転職エージェントランキング

自分のスキルや経験を、グローバルな舞台で試してみたい。

語学力を活かせるビジネスのステージを選びたい。

日本にとどまらず、より広い可能性の中から自分に合った仕事を選びたい。

海外で仕事をしたい理由は、人それぞれかと思います。

とはいえ海外で仕事を探すとなると、日本国内での転職以上に様々なハードルが立ちはだかります。中でも最も高いハードルが、仕事探しです。

当然ですが、海外にも求人はたくさんあります。しかし日本にいながら海外の求人を探して転職活動をするとなると、どうしても個人では限界があります。

そこで活用したいのが、海外求人に特化した転職エージェントです。転職エージェントにはそれぞれ強みや特徴がありますが、中には海外求人に特化したエージェントもたくさん存在します。転職活用の際はこうしたサービスの活用は不可欠です。

そこで今回は、海外への転職を目指す方にオススメしたい転職エージェント5選をご紹介。希望職種や業界など、ご自身の転職活動に合ったものを探してみてください。

【1位】JAC Recruitment

JACリクルートメント

状況別おすすめ度
4.40
求人数
(4.5)
ハイクラス
(4.5)
海外勤務求人
(4.0)
サポートの手厚さ
(5.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)

JAC Recruitment はどんなサービス?

JAC Recruitmentは、もともとイギリス在住の日本人向け人材紹介会社として誕生しました。日本人向けサービスからスタートし、現在も日本を中心にイギリスやアジアで事業を展開しています。

日本国内企業の海外事業所や国内外資系企業への転職に強く、現在国内在住で、グローバルな仕事を探したいという方にはピッタリのサービスといえます。

保有する職種や業界は幅広いため、まだ絞り切れていないという方にとっても活用しやすいでしょう。

日本での事業展開が長いため、ノウハウや企業とのパイプは圧倒的

日本国内においてはグローバルな転職エージェントの先駆けともいえる存在。ゆえに国内企業とのパイプも豊富で、“日本の”グローバル転職についてを熟知しているといえるでしょう。

実はこれは大きな特徴。他の転職エージェントは外資の日本法人であることが多く、良くも悪くも外資ならではのドライさや厳しさがあります。しかしJAC Recruitmentの場合は日本人向けにサービスをブラッシュアップしてきた経緯もあり、フォローや提案の手厚さがあります。

ミドルからハイクラスまで、求人の層が厚い

外資系の転職エージェントの場合、保有する求人のほとんどはハイクラス求人です。転職者の年収額の30%程度が報酬として転職エージェントに支払われるビジネスモデルなので、ハイクラス求人が中心になってしまうのはある種当然といえるでしょう。

しかしJAC Recruitmentの場合は、年収600万円程度のミドルクラス求人も豊富に取り揃えています。海外で仕事をしたいけれどもスキルや経験に不安があるという方は、ミドルクラス求人からあたってみてもいいかもしれません。

JAC Recruitmentを実際に利用した人たちの口コミ・評判

他のエージェントは、スキル・経験とのマッチングで求人を出されることが多かった。経験を活かすステージが中心。しかしJAC Recruitmentは、スキル・経験を踏まえて新しい可能性も探ってくれる。それが他にはないスタンス。私は経験に自信があるほうではなかったが、ポテンシャルを買ってもらい、今のキャリアに挑戦できている。
38歳 男性
日本にいながら海外求人を探すなら、まずはJACは登録しておかないと。日本の転職エージェントの手厚さと海外のエージェントのスピード感を両立してるし、コンサルタントの質も高い。日本人の転職を分かっている。
36歳 女性

JACリクルートメント詳細ページ

【2位】Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

状況別おすすめ度
4.10
求人数
(4.5)
ハイクラス
(4.5)
海外勤務求人
(4.5)
サポートの手厚さ
(3.5)
自分のペースで転職したい
(3.5)

Spring転職エージェントはどんなサービス?

Spring転職エージェントは、人材業界において世界No.1のシェアを誇る企業です。以前はアデコという社名でしたので、そちらのほうがなじみがあるかもしれません。

世界中に60もの拠点を持っていることから求人数も豊富です。海外で仕事を探そうと思ったら、外せないサービスのひとつだといえるでしょう。

独占求人が多いため、併用もオススメ

アデコは国内の他転職エージェントと比べると、独占求人を多く保有しています。これは世界的にシェアが高く、信頼を集めている裏付けともいえるでしょう。

日本での規模はまだ中堅転職エージェントといえるかもしれませんが、他と併用して活用する価値は充分にあります。

職種・業界は幅広いが、特にITやマーケに強み

業界や職種問わず様々な求人を保有していますが、特に強みを持っているのはIT・WEB業界やマーケティングなどの専門職です。

こうした分野に特化したキャリアコンサルタントが在籍しており、的確なコンサルティングやアドバイスで、ベストな求人を探してくれます。

Spring転職エージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

国内企業の現地法人ではなく、外資を狙いたい人向け。求人の質がいい。僕はJACと併用したが、ハイクラス求人はSpringのほうが多いし、純粋に外資を狙うなら多分Springがおすすめ。
36歳 男性
コンサルタントの質がとにかく高い。職種・業界に特化してハイレベルな知識を持っていて、キャリアについてのアドバイスも的確でした。
29歳 女性

Spring転職エージェント詳細ページ

【3位】ランスタッド

ランスタッド

状況別おすすめ度
3.80
求人数
(4.0)
ハイクラス
(4.5)
海外勤務求人
(3.5)
サポートの手厚さ
(3.5)
自分のペースで転職したい
(3.5)

ランスタッドはどんなサービス?

世界39ヵ国で事業を展開しており、シェアはトップクラス。特にハイクラス求人を多く取り扱っており、業界・職種を問わず、スペシャリストたちから選ばれるサービスだといえます。

年収800万円以上の求人が、80%以上

ランスタッドの保有求人(公開されているもの)のうち、実に80%以上が年収800万円を超えます。また1000万円を超えているものも珍しくなく、名実ともにハイクラス求人に特化したサービスといえるでしょう。

またハイクラス求人が中心だからこそ秘匿性が高いものも多く、求人のうち80%は非公開になっています。非公開求人は希少性が高く、高収入が見込めるものも多数。ぜひ登録して紹介を依頼してみたいところです。

業界特化型のコンサルタントが多数在籍

同社の公式サイトには、コンサルタントが顔写真付きで紹介されています。ライフサイエンス業界や消費財業界、テクノロジー業界など各業界に分類特化されており、そのスキルレベルの高さがうかがい知れます。

半分近くは外国人のコンサルタントなので、外資系企業との交渉についても期待が持てます。

ランスタッドを実際に利用した人たちの口コミ・評判

対応スピードの速さは他にない。紹介される求人も質が高いものが多く、ハイクラス求人だけにこちらにも相応のスキルレベルが求められる。
47歳 男性
JACと併用で利用しました。JACは国内のミドルクラス、ランスタッドは海外ハイクラスという使い分け?だったかと。結果的にスキルレベルに合ったJACを活用しましたが、スキル・経験に自信がある人は絶対ランスタッドがいいかと。コンサルタントの対応も素晴らしかった。
36歳 男性

ランスタッド詳細ページ

【4位】マイケルペイジ

マイケルペイジ

状況別おすすめ度
4.00
求人数
(4.0)
ハイクラス
(4.5)
海外勤務求人
(4.5)
サポートの手厚さ
(3.5)
自分のペースで転職したい
(3.5)

マイケルペイジはどんなサービス?

イギリスに本社を置く転職エージェントで、年収700万円以上のハイクラス求人が中心。海外勤務案件が多いことも特徴です。また、正社員のみならず、派遣など様々な雇用形態の求人が掲載されています。

内定までのスピードが速いとの評価

外資系の転職エージェントは、日本の転職エージェントと比べると話がトントンと進んでいく傾向にあります。日本の場合、どうしても内定・採用まで1~2ヶ月くらい掛かってしまいがち…。

しかしマイケルペイジの口コミを見てみると、速ければ2週間程度で決まることもあるほど。対応の速さはユーザーにとって大きなメリットです。速いからと対応が雑なわけではなく、キャリアコンサルタントの質に対しても評価が高いようです。

サービスの作りはシンプルだが、コンテンツも充実

マイケルペイジの公式ページは、至ってシンプル。デザインも凝ったものではありませんし、日本のサービスのようにゴテゴテしていません。

しかしコンテンツは充実しており、キャリアアドバイスに関する記事や、転職関連のコラムなども多数掲載されています。外資系企業への転職が初めての方は不安もあるかと思いますので、まずはこうしたコラムを読み込んで知識をつけていくのも良いかと思います。

マイケルペイジを実際に利用した人たちの口コミ・評判

ITです。国内企業にいたころは、だいたい年収600万円くらい。マイケルペイジ経由で外資に転職し、今は年収で1050万円くらいまであがったと思います。その分求められるレベルは高いですし、常に吸収し続けなければならない厳しさはありますが、やりがいも大きいです。
37歳 男性
対応のはやさは信頼につながります。国内エージェントは一つひとつのアクションが遅いのであまり好きではありませんでした。外資をいくつか使いましたが、中でも対応の速さと質を両立していたのが、マイケルペイジでした。私の場合は登録から3週間程度で仕事が決まりました。
38歳 女性

マイケルペイジ詳細ページ

【5位】リクルートエージェント

リクルートエージェント

状況別おすすめ度
3.60
求人数
(4.0)
ハイクラス
(3.5)
海外勤務求人
(3.5)
サポートの手厚さ
(3.5)
自分のペースで転職したい
(3.5)

リクルートエージェントはどんなサービス?

国内の人材業界最大手リクルートが運営する、言わずと知れた日本最大級の転職エージェントです。国内求人を豊富に扱っており、外資系企業の転職エージェントというイメージはあまりないかもしれません。

しかし外資系企業の求人や、国内企業の海外支社求人をはじめ、幅広い求人を取り扱っています。それは、日本において人材業界で40年以上培ってきた実績や企業とのパイプがあるからに他なりません。

勤務先としてはアジアが中心

リクルートエージェントの場合、アメリカやヨーロッパではなくアジアの求人が中心です。現地法人だけでなく日系企業の海外支社求人もあるため、いきなり外資系企業に就職するよりも転職への安心感はあるかもしれません。

レジュメ作成や面接対策もバッチリ

国内転職エージェントのメリットといえば、やはりサポートの手厚さ。リクルートエージェントもまさにその通りで、英語での履歴書・職務経歴書の作成サポートや、面接対策などもきちんと行ってくれます。

リクルートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

元々は普通に国内企業で転職先を探していました。語学力や海外勤務経験などを話す中で、外資も視野に入れてみては?ということで広がっていきました。私自身外資での勤務は初めてですが、経験・スキルを活かせるキャリアに出会えて満足しています。
51歳 男性
外資を狙って転職活動をしていたので、リクルートエージェントは正直なところ情報収集目的程度に登録しました。でも実は外資求人も保有していて、サポートが手厚いこともあって私には向いていたかと。
32歳 女性

リクルートエージェント詳細ページ

海外勤務を目指なら、パートナー選びが何より重要

単に海外で働くだけなら、色々な方法があります。とりあえず海外に移住して、ありつける仕事を見つけるのも一つの手。しかしスキル・経験を活かして海外でのキャリアを描いていこうと思うと、パートナー、つまり転職エージェントの存在なくして成功はありません。

パートナー探しは、転職先探しの前に必要な重要事項。今回紹介した転職エージェントを中心に、まずは登録してみて、自分に合ったエージェント・キャリアコンサルタントを探していきましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件