ABROADERS CAREERの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ABROADERS CAREER

初めての転職先として海外を視野に入れる方、海外でも特に東南アジアを転職先として考えている方は、就職サイト「ABROADERS CAREER」を利用しようと考えている人も多いと思いますが、登録前にこの記事で客観的に見た「ABROADERS CAREER」のメリット・デメリットを把握しておきましょう。

転職は今後の人生を決める重大な選択です。

新たな職探しは転職用のサイト選びからすでに始まっています。

転職サイトの選択は慎重に行いましょう。

このページでは実際に「ABROADERS CAREER」で転職をし、現役で活躍している方々の口コミ・評判を参考にして「ABROADERS CAREER」のメリットとデメリット、そして「ABROADERS CAREER」を利用するのに向いている方を解説します。

ABROADERS CAREERはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.63
在籍中の転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
IT・WEB・エンジニア
(5.0)
医療関係
(3.0)
福祉関係
(3.0)
アパレル関係
(5.0)
大手
(3.0)
地方
(3.0)

アジア中でも東南アジアで働きたい、英語力を活かしたいという方には特におすすめです。

職種としては主に「IT・WEB・エンジニア」系や「飲食」「アパレル」関係で働きたいという方の募集を多数行っているので該当する方にはおすすめです。

その他、幅広い職種・業種の求人情報を紹介しているので、今現在就労中の方や初めて転職したいという方、さらには収入をアップさせたい海外で活躍したいという方には会員登録をおすすめします。

ABROADERS CAREERの口コミ一覧

実際に「ABROADERS CAREER」を利用した人たちの口コミを紹介します。

転職に関しては個人によって状況・要望なども異なる為、なるべくご自分の状況や要望にあった人の意見を参考に転職先を選ぶと良いでしょう。

年齢 31歳
性別 女性
前職 看護師
転職前の年収 370万円
転職後の年収 330万円
転職理由 サービス残業が多く、業務内容がきつい

日本の医療業界はサービス残業をしなければいけない場合もかなりあります。年収は年収として答えましたが、実際、時給に換算したら多分コンビニのバイトよりも少ないっていう計算になりました。更に、前の職場では一人の看護師が5人の患者を相手するという状況だったのでかなり忙しかったですし、1人の患者さんをちゃんと看てあげることも出来ていませんでした。今の職場では言葉の壁はあるものの割り当てられている患者様の数が少ないので丁寧な看護が出来ています。又、時間もよほど緊急の患者が来ない限りは残業などをしなくてもすんでいます。日本を出て海外で働いていることに看護師としての喜びを感じています。
年齢 35歳
性別 男性
前職 WEBデザイナー
転職前の年収 350万円
転職後の年収 300万円
転職理由 現在の会社ではディレクターやプロデューサー等がたくさんいてステップアップが見込めなかったため

ここまで長いこと続けてきましたが出世はなかなか見込めません。なぜなら、重要なポストにはすでに人がついていて出世は出来なそうだからです。ある程度、出世しないと自分がやりたい仕事もなかなかできません。そんな中で「転職」の二文字が頭をよぎりました。これまでこの仕事しかやってこなかったのでWEBデザイン以外の仕事は出来ません。かといってこの業界は横のつながりも多いため日本国内で再就職は厳しいと思いました。そしてこの「ABROADERS CAREER」にアクセスしました。驚くべきことに東南アジアでのWEBデザイナーの求人はかなり多かったです。給料は少なくなってしまいましたが新進気鋭の国で仲間と共に成長している感じがしてとてもやりがいを感じています。
年齢 287歳
性別 男性
前職 ホテルのフロント担当
転職前の年収 260万円
転職後の年収 240万円
転職理由 学生時代に英語を集中的に勉強したが日本のホテルでは自分の英語が活かせていないと感じた為に英語を頻繁に利用する場所に転職したかった

就職の面接では海外からの旅行客が多く英語を話せる人材を探しているということで前のホテルに就職しましたが蓋を開けてみたらほとんど外国人旅行者は来ませんでした。来たとしても流ちょうな日本語で話される方ばかりです。全く私の英語力は活かせませんでした。それで海外での転職を決めました。昔からフィリピンやタイなどに興味を持っておりどうせなら旅行もかねてと邪な動機もありました。「ABROADERS CAREER」の登録後すぐに何件かの求人が届き、会社を選ぶことが出来ました。ただし、ホテルマンだったこともあり面接などの時間の融通ができませんでした。そこで、スカイプで面接をしてくれた会社を選びました。
年齢 32歳
性別 男性
前職 不動産の営業
転職前の年収 700万円
転職後の年収 500万円
転職理由 今後のアジアの経済発展に目をつけて今のうちにアジア地域に進出したいと思ったから

単純に東南アジアの発展に目覚ましいものがあると思い海外に転職しました。今現在は日本にいた時よりも年収は低いですが明らかにこちらの国の方が経済発展をしています。「ABROADERS CAREER」で私の職歴などを細かく書いたのでそれにマッティングした職種を紹介してもらえました。今の仕事をよりどころに現在コネクションを広げています。
年齢 33歳
性別 女性
前職 ネイルアーティスト
転職前の年収 250万円
転職後の年収 200万円
転職理由 主人の職場がマレーシアになったので生活補助のために現地での仕事を探しました

子供が二人いるっていうのに突然主人からの「転勤」の告白。しかもそこがマレーシアでした。子供も小さいし家族はなれて暮らすのは嫌だったので私も主人についていくことにしました。ただ、主人の稼ぎだけではやはり心配で自分でもなんとか稼げないかとこのサイトで仕事を探してみました。日常会話程度の英語しかできませんでしたが周りの人が親切だったので何とか理解してくれようとしています。現在は子育てと英語の勉強に奮闘中です。

一目で分かるABROADERS CAREERの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

ABROADERS CAREERのメリット

  • 東南アジアの求人に特化しているのでこの地域の就職先を見つけやすい
  • 就労ビザの取得から福利厚生、治安状況まで細かい情報を教えてくれる
  • 就労中でも転職活動が可能

東南アジアの求人に特化しているのでこの地域の就職先を見つけやすい。

特に、タイ・マレーシア・フィリピンなど、日本人が旅行でもよく行く観光地がメインになっています。

現時点での経済発展はかなり目覚ましいものがある地域で就職することが可能です。

求人の検索条件も広範囲にわたっている為、自分のキャリアやスキルを活かした条件で検索することが出来ます。

したがって、これらの地域で働こうと考えている方々で何らかの希望・要望を持っている方には仕事の絞り込みも可能です。

現地で働きながらにして観光もできるという一挙両得の地域です。

更に、現在ここら辺の地域では日本からももちろんの事、諸外国からの就労者が多くいて東南アジアだけでなく幅広い国々の人々との交流が可能です。

そのため、いつの間にかあらゆるコネクションを築くことも不可能ではありません。

就労ビザの取得から福利厚生、治安状況まで細かい情報を教えてくれる。

海外への転職で最初の関門は就労ビザの取得でしょう。

しかし、これらの事務的でしかも面倒かつ複雑な手続きの方法をこのサイトでは細かく説明してもらえます。

更に、就職先の福利厚生は現地の法律にのっとったものですが、それに関してもこのサイトの担当者が一緒に交渉してくれます。

また、特に気になるのが現地での治安状況です。

治安の良い地域での求人ではありますがやはりそこは海外です。

日本と比べれば治安もそれなりに悪いです。

そして、転職後に生活するであろう、住宅の周辺の治安状況も海外の治安情報に強い現地スタッフが調査した上で情報を提供してくれます。

仕事以外の私生活を充実させるために治安状況を教えてくれるのはとても大事なことです。

就労中でも転職活動が可能。

転職先を探している方で多いのが就労中でとても「面接などの時間が取れない」という方です。

ですが、最初の面接から現地に赴くということはなく日本人のスタッフがまずは面接を行います。

また、面接の日程などに関しては個人のスケジュールに合わせてくれます。

更に、スケジュールが合わない場合でも求人の件数が多いため、自分に合った日程で無理なく就職試験及び面接が行える会社を紹介してもらうことが出来ます。

ABROADERS CAREERのデメリット

  • 出来たばかりのサイトで情報が少ない
  • ブラックが企業がまぎれてはいないか
  • 英語力が無い方の求人があまりない
  • ステップアップは自分次第

出来たばかりのサイトで情報が少ない

このサイトに関しては設立も2016年ということもありまだ若い企業だといえます。

それゆえ、利用者の口コミや情報などは多くはなく、インターットを検索しても他のサイトよりも情報が少ないという部分があります。

このサイトと運営会社の信ぴょう性や信頼性に関しては、まだ良いも悪いも評価されていません。

ブラックが企業がまぎれてはいないか

上の状況とも相まってやはり気になるところがブラック企業が紛れていないかというところです。

現在、このサイトで求人を出している企業のうち、大手の会社ならまだしも、新進気鋭ではありますが小さな会社も多く含まれています。

これらの会社や企業をインターネットで検索してもネット上に細かい情報が無い求人も含まれています。

転職した先がかなり劣悪な状況であるという可能性もあります。

英語力が無い方の求人があまりない

求人サイトにアクセスすると自分に合った就職先を探すために、かなり多くの求人から条件や希望から案件を絞り込めます。

勿論、英語力のある、ないの条件で絞り込むことも可能なのですが、英語力がないという絞り込み方をするとやはり求人はかなり少ない状態です。

この少ない会社を希望する方が多くいる場合は当然倍率も高くなるので、面接で落ちてしまう可能性も高いでしょう。

したがって、このサイトで転職する際はある程度の英語力をつけてからでないと利用できないというデメリットがあります。

ただし、英語力とはいっても程度の差はあります。微妙なニュアンスがずれてしまっているということは修正可能ですが、例えば会社内でミーティングが出来る程度の英語力は必要です。

ステップアップは自分次第

この求人サイトでは転職までの個人と会社をつなげる役割までしか行いません。

転職後のキャリアアップ、ステップアップ等はこのサイトでは責任は持てず、自分の努力次第ということになります。

そして、これに付随して、日本ではないので日本とは文化が異なります。

文化の違いによって仕事のスタイルも異なるのが現状です。

海外で働く以上、この部分に関しては自ら合わせていくしか方法はないでしょう。これらの点は全て自身の努力次第となります。

ABROADERS CAREERで転職するまでの流れ

  1. 「ABROADERS CAREER」会員登録
  2. 求人を探す
  3. 書類作成・応募
  4. 面接
  5. 転職成功

「ABROADERS CAREER」会員登録

最初に「ABROADERS CAREER」の公式サイトから会員登録を済ませます。

会員登録に関しては無料で氏名・生年月日などの個人情報とこれまでの職歴や年収などと共に希望条件や個人のスキルなどを登録します。

「ABROADERS CAREER」の会員登録に必要な情報は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・学歴・現在の勤務状況・年収・転職回数・直近、現在の勤務先・業種・職種です。

これに個人で希望する給与・勤務先・福利厚生などの情報を登録します。

求人を探す

公式のサイトの方にも検索可能な「詳しい条件で探す」という検索方法があり、自分に合った条件の中で求人を絞り込むことが可能です。

更に、会員登録を済ますとサイトからおすすめの物件が届きます。

この二つの方法から自分に合った求人を何点か絞り込んでいってください。

サイトだけで絞り込めないという場合は、コンサルタントに相談することも可能です。

書類作成・応募

応募する会社が決まったら、履歴書の作成を行い応募という段階に入ります。

履歴書の書き方に関しては基本的に日本と同じですがサイト内でも詳しく、書き方の「Q&A」もありますのでそちらを参考にしながら制作していきます。

面接

書類作成後は日程を決めて面接に移ります。

日本に本社がある企業に関しては日本での面接になります。

一方、海外に会社がある企業ではスカイプでの面接、あるいは渡航しての面接があります。

ただし、こういった場合はサイトを運営する会社の担当者が間に入ってくれることもあるので、ここは応相談となります。

転職成功

面接後に相手先の企業から合格通知が届けば、転職は成功となります。

渡航先の海外の情報を集め引っ越しの準備と新たな職場でのやる気をカバンに詰め込んでいざ出発です。新たな門出です。頑張ってください。

ABROADERS CAREERの運営会社はどんな会社?

「ABROADERS CAREER」を運営している会社は2016年に設立し株式会社ネオ・キャリアのグループ会社に所属しています。

本社の所在地はタイのバンコクと日本では西新宿にあります。

提供できるサービスの主は求人情報の提供であり、その職種・業種は「IT・WEB・ゲーム」などから「政府・公共」に従事する仕事までかなり広範囲です。

また、資本金は2017年の段階で3億円以上です。

海外への中途人材紹介を行うため海外での会社の状況などに関しては、かなりの情報を持っています。

そして、去年の売上高に関しては431億を超えています。

とくにアジア地域の求人に関してはかなりの量の掲載があり、アフターフォローも充実しています。

まだ設立から数年の若い会社ではありますが今後が期待できる成長が著しい会社です。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件