マーススポーツエージェント(MarsSportsAgent)の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マーススポーツエージェント

スポーツ業界に特化した転職エージェントであるマーススポーツエージェント。

スポーツ業界に特化している転職エージェントはかなり数が限られており、こちらを利用する場合、スムーズに転職活動を進めることは出来るのでしょうか。

マーススポーツエージェントのメリット・デメリットを紹介します。

一目で分かるマーススポーツエージェントの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い? ×
たくさんの求人は紹介してもらえる? ×
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

マーススポーツエージェントの運営会社はどんな会社?

マーススポーツエージェントを運営しているのは、株式会社マーススポーツエージェントという企業です。

スポーツ業界に特化している企業であり、転職だけでなく、新卒採用支援やアスリートのキャリア支援などといったスポーツに関わる仕事に就きたい人向けのサービスのほか、スポーツ団体のサポートなども行っています。

マーススポーツエージェントのメリット

  • スポーツ関連企業とのコネクションが強い
  • スポーツ業界に特化した講座を受けることが出来る
  • 大手企業の求人も多い

スポーツ関連企業とのコネクションが強い

スポーツ関連職は一般の転職サイトに求人を掲載していることが少なく、どちらかと言うと大学の先輩などの伝手を使って就職・転職するのが一般的です。

しかしマーススポーツエージェントではMARS CAMPというスポーツ業界で働きたい人を対象としたスクールを運営しており、営業で求人を掲載する企業を探すだけでなく、卒業生の伝手もあるため、色々なスポーツ関連企業とのコネクションを築いています。

スポーツ業界に特化した講座を受けることが出来る

マーススポーツエージェントが運営するMARS CAMPでは、主にスポーツ業界で営業職などで働きたい人を対象とした講座を開講しています。

有料ではありますが、スポーツ業界に特化している就職・転職スクールはかなり少ないので、あまりスポーツ業界に関するコネクションや知識がない人におすすめです。

大手企業の求人も多い

マーススポーツエージェントは大手企業との取引実績もあり、条件を満たしていれば大手への転職も夢ではありません。

かなり難易度は高いですが、コンサルタントが内定を取ることが出来るようにサポートしてくれます。

マーススポーツエージェントのデメリット

  • 掲載されている求人数が少ない
  • 対象年齢が狭い
  • 首都圏に求人が集中している

掲載されている求人数が少ない

スポーツ業界は市場規模が小さく、なかなか空きも出ない業界なので、求人を出している企業の数がそもそも少ないです。

そのため、他の業種と比べるとどうしても求人数は少なくなってしまいますが、独自のコネクションを持っているので他の転職エージェントと比べてもスポーツ業界の求人数は多い方と言えます。

対象年齢が狭い

スポーツ業界はある程度若くないと転職が難しい業界です。

そのため、掲載している求人も対象年齢が26~35歳の求人が多く、40代以上の方の転職は難しいでしょう。

首都圏に求人が集中している

東京都に拠点を持つ企業なので、掲載している求人も東京周辺に限られてしまっています。

地方の求人も取り扱っていますが、かなり少ないために倍率も高く、地方への転職はある程度のキャリアが無いと難しいでしょう。

マーススポーツエージェントのコンサルタントサービス

スポーツ業界の転職経験豊富なコンサルタントがサポート

スポーツ業界に特化しているので知識の専門性が高く、10年以上運営されている企業であることから、スポーツ業界への転職のノウハウをしっかり理解しているコンサルタントが転職をサポートします。

ただスポーツ業界に転職するだけでなく、しっかりと将来を見据えた転職が出来るように最適な職場を紹介してもらうことが出来ます。

コンサルティング費用は無料

業界特化型の転職エージェントはコンサルティング費用がかかることも多いです。

マーススポーツエージェントの親会社は元々色々な業界特化型転職エージェントサービスを行っているウィルグループであり、ウィルグループの転職エージェントサービスはどれも求人の掲載費で運営されているのでコンサルティング費用がかかりません。

マーススポーツエージェントはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
初めての転職
(4.0)
IT・WEB・エンジニア
(4.0)
医療関係
(4.0)
福祉関係
(2.0)
アパレル関係
(3.0)
大手
(5.0)
地方
(1.0)

マーススポーツエージェントは大手から中小まで幅広いスポーツ関連企業の求人を取り扱っており、職種もエンジニアやコーチなど色々です。

スポーツ業界は人気が高く求人への応募数も多いことから、マイペースよりは出来るだけ早く応募先を決めるという人の方が転職先を見つけやすいと言えます。

コンサルタントのサポートも手厚く、初めて転職する方でも安心です。

マーススポーツエージェントで転職するまでの流れ

  1. 登録
  2. 面談
  3. 求人の紹介
  4. 応募
  5. 内定

マーススポーツエージェントを使って転職活動をする場合、どのような流れで進んでいくのでしょうか。

マーススポーツエージェントに登録してから内定が決まるまでの流れを紹介します。

登録

まずはマーススポーツエージェントに登録をしましょう。

登録しないとコンサルティングサービスを利用することができない上、非公開求人の数も多いのでコンサルティングサービスを利用するつもりがなくても、スポーツ業界への転職を希望するのであれば登録するのがおすすめです。

面談

登録が済んだらコンサルタントと日程を調整して面談を行います。

仕事と転職活動を並行して出来るように夜遅めの時間にも対応してもらえるため、仕事をしながらの転職活動でも安心です。

面談ではどのような職場で働きたいのか、今までどんな職歴があるかなどといったことを聞かれます。

また、転職活動の方向性も面談で決めるので、わからないことも出来るだけこの段階でコンサルタントに聞いておきましょう。

求人の紹介

面談の内容をもとに条件に合う求人の紹介を受けます。

求人数そのものが少ない業界なので、ある程度条件を広めに設定しておいた方が紹介してもらえる求人の数も多くなりおすすめです。

応募

気になる求人があったら早速応募してみましょう。

出来るだけ企業の採用担当の目に留まるような履歴書作りをコンサルタントがお手伝いしてくれます。

面接

面接もコンサルタントが対策をしてくれるので万全の体制で挑むことが出来ます。

内定

内定が取れたら入職日の調整などを企業と交渉します。

企業との交渉もコンサルタントがサポートしてくれるので安心です。

また、入職後も定期的にコンサルタントが連絡をくれるので、仕事のことで不安なことがあればコンサルタントに相談することが出来ます。

マーススポーツエージェントの口コミ一覧

元々プロを目指していたこともあり、今度はプレイヤー側ではなくて運営側からスポーツに関わりたいと思って、スポーツ業界への転職を決めました。なかなかスポーツ業界は求人が掲載されておらず、全くノウハウも知らなかったので最初は自分ひとりで転職活動をしていたもののこのままでは無理だと思い、マーススポーツエージェントを利用しました。企業がどのような人材を欲しているかなどといったアドバイスもくれて、なかなかうまくいかなかった転職活動をスムーズに進められたので良かったです。
全くコネも転職のノウハウもない状態だったのでマーススポーツエージェントを利用したのですが、アドバイスもかなり細かく、転職活動を少しでも有利に進めることが出来るようにとコンサルタントの方が丁寧に対応してくれたので良かったです。コンサルタントの方はスキルもどの面で優れているのかしっかり分析してくれ、最初は中小企業が限界だと思っていたのですが、大手もいけるのではと言われて受けてみたところ内定をもらうことが出来ました。
色々な転職サイトがある中で、スポーツ業界に特化している転職サイトはマースくらいしか見当たらなかったので利用しました。スポーツ業界に関する知識がほとんど0の状態だったので、マース系列のスクールに通いながら転職活動をしていましたが、スポーツ業界未経験でも転職に無事成功することが出来ました。大手の転職サイトとは違って、スポーツ業界に関する専門的なアドバイスをもらうことが出来る点がかなり良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です