WEB業界への転職は未経験でも成功する?おすすめの職種と転職するポイントを解説

WEB業界への転職は未経験でも成功する?おすすめの職種と転職するポイントを解説

近年、WEB業界の市場は急速に拡大していて、WEB業界に関する職種は需要が高まっています。

今後もWEB業界が衰退することは考えにくいため、転職を希望している方は多いです。

しかし、「未経験でWEB業界へ転職できるのかな?」と悩まれることがあるのではないでしょうか?

この記事では未経験でWEB業界へ転職することについて解説します。

未経験におすすめの職種や転職を成功させるポイントなどもご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

WEB業界への転職は未経験でも成功する?

WEB業界への転職は未経験でも成功します。

実際に未経験の状態で希望通りに転職を成功させている方はいますし、転職サイトなどに掲載されている求人には「未経験歓迎」と書かれていることが多いです。

ただし、未経験でWEB業界へ転職することは簡単ではありません。

転職市場では経験者が優遇される傾向があるため、未経験の場合はスムーズに転職先が決まらないことも考えられます。

未経験でもWEB業界への転職は成功しますが、決して簡単なことではないと認識しておくことが大切です。

WEB業界への転職が未経験でも成功する理由

WEB業界への転職が未経験でも成功する理由は大きく2つあります。

2つの理由についてご紹介します。

人手不足を抱えている企業が多い

1つ目の理由が、人手不足を抱えている企業が多いということです。

WEB業界の市場は急速に拡大し続けているため、次から次に人手が必要になります。

しかし、実際は人手を確保できておらず、「未経験でも採用したい」と考えている企業が多いです。

そのため未経験でも転職を成功させることは可能で、多くの求人が掲載されています。

特別な資格を必要としない

2つ目の理由が、特別な資格を必要としないということです。

「WEB業界=専門的な資格を有する」と思われるかもしれませんが、ほとんどの職種で専門的な資格は必要としません。

WEB業界の営業・マーケティングなどでは、資格よりもコミュニケーション能力を必要とします。

そのため未経験でも転職を成功させることができます。

ただし、専門的な知識や資格を有する職種もあるので、全ての職種に転職が可能というわけではありません。

WEB業界未経験者におすすめの職種

WEB業界は職種によって転職難易度が変わります。

未経験でも転職しやすいおすすめの職種をいくつかご紹介します。

マーケティング

WEB業界のマーケティングは、未経験でも転職しやすいです。

自社商品・サービスが目標としている利益を生み出す仕組みを考える仕事で、WEB業界に関する知識よりも「企画力・コミュニケーション能力」を必要とします。

もちろん、多少の知識は必要としますが、未経験でも活躍できる職種になっています。

WEB業界のマーケティングは、実在しない商品の利益を上げるため、他の業界では感じられないやりがいを感じられます。

マーケティングの仕事内容とは?働く企業や必要なスキル・やりがいを解説!

WEBディレクター

WEBディレクターは、未経験でも転職しやすいです。

WEBディレクターとは、自社のWebサイトが目的に合った効果を生み出しているのかを分析して、改善を行うのが主な仕事になります。

「PV数は目標に達しているのか」「問い合わせは件数は増えているのか」など、WEBサイトに関する「問題発見→解決」を繰り返します。

企業によって仕事内容は多少異なりますが、ある程度の専門知識があれば転職することが可能です。

企画職の転職におすすめ転職サイト・エージェントランキング

広報

WEB業界の広報は、未経験でも転職しやすいです。

広報とは自社と社会の人々の関係性を築く役割を担っていて、自社商品・サービスの認知度を高めることが主な仕事内容になります。

メディア関係者にプレスリリースを発信したり、自社のSNSで情報を発信したり、社内報を作成したりします。

業務内容は多岐に渡り、最も大切なスキルが「コミュニケーション能力」と言われています。

社外の方が関わることが多い広報では、専門的な知識よりもコミュニケーション能力が重要視されます。

広報におすすめ転職サイト・エージェントランキング

企画営業

WEB業界の企画営業は、未経験でも転職しやすいです。

企画営業とは、自社商品・サービスを使うことで行える施策などを、企画・提案する営業職のことです。

通常の営業職と異なる点は、企画や提案などを行い商品やサービスに付加価値を加えることで、マーケティング要素が強い傾向があります。

WEB業界の営業では、実在しないものを売り込む必要があるため、企画する営業スタイルが確立されています。

企画営業では、コミュニケーション能力とマーケティング力が重要視されて、未経験でも転職しやすいです。

企画営業への転職は未経験でも大丈夫?必要な能力とポイントを解説

転職難易度が高い職種とは?

上記でお伝えした職種は転職しやすいのですが、WEB業界には転職難易度の高い職種がいくつかあります。

転職難易度の高い職種は下記の通りです。

上記3つの職種は転職難易度が高いです。

未経験で転職を成功させるためには、専門的な知識・スキルが身に付いていることを証明する必要があります。

その場合は相当な勉強時間が必要になるので、未経験の方に上記の職種はおすすめしません。

WEB業界で経験を積むと転職できる

上記でお伝えした転職難易度の高い職種へ転職したい場合は、他の職種で経験を積むことをおすすめします。

WEB業界で経験を積むことで、転職難易度は低くなります。

ただし、経験を積むだけでは転職を成功させられません。

専門的な知識とスキルを身に付ける必要があるので、働きながら勉強する必要があります。

上記の職種へ転職したい場合は、まずWEB業界で経験を積むようにしてください。

未経験でWEB業界への転職を成功させるポイント

未経験でもWEB業界への転職は成功させられるのですが、決して簡単なことではありません。

そこで未経験でWEB業界への転職を成功させるポイントをいくつかご紹介します。

下記のポイントを抑えて、転職活動を行うようにしてみてください。

1日でも早く転職活動を始める

未経験で転職を成功させるためには、1日でも早く転職活動を始めることが大切です。

人手が足りていないWEB業界では、「1日でも長く働いて欲しい」と思っている企業がほとんどです。

そのため若ければ若いほど、採用担当者に好まれます。特に20代の場合は、定年まで30年以上あるため、未経験でも歓迎してくれることが多いです。

もし、30代でWEB業界への転職を希望する場合は、希望する職種で活かせそうなスキルをアピールすることが大切です。

WEB業界に関する知識を身に付ける

未経験で転職を成功させるためには、WEB業界に関する知識を身に付けることが大切です。

未経験でも転職しやすい広報や企画営業などでも、ある程度の業界知識は必要とします。

そのため可能な限り、WEB業界に関する知識を身に付けておく必要があります。

さらに、WEB業界に関する知識を身に付けていると、「仕事に対して前向きな人」と判断してもらいやすく、転職成功率が高まります。

採用担当者からより信用を得るためには、WEB業界に関連する資格を取得すると良いでしょう。

転職エージェントを活用する

未経験で転職を成功させるためには、転職エージェントを活用することが大切です。

転職エージェントとは、無料で転職に関するサポートを受けられるサービスで、具体的には「求人紹介・面接対策・条件交渉・日程調整・書類作成」などをサポートしてくれます。

さらに転職者1人に対して担当のキャリアアドバイザー(転職のプロ)が付くため、働きながらでもスムーズに転職活動を進められます。

そしてサイトには公開されていない「非公開求人」にも応募できるようになり、転職先の選択肢を広げられます。

【IT・WEB】絶対登録すべきおすすめ転職サイトランキング【口コミで比較】

おすすめの転職エージェント

国内には数多くの転職エージェントがあり、「どのサービスが良いのかわからない」と悩まれることが多いです。

そこでWEB業界への転職におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

転職エージェントは併用しても問題ないため、気になるものがあれば登録してみてください。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは大手人材会社「マイナビ」が運営している総合型の転職エージェントです。

業界トップクラスの規模・実績・求人数を誇り、約4万件の求人を取り扱っています。

WEB業界に関する求人は、約5,000件取り扱っていて、大手企業からベンチャー企業まで幅広く対応しています。

そんなマイナビエージェントは、20代から高い人気を獲得しています。

実際に34歳までの登録者が全体の80%を占めていて、若者向けの求人が多い傾向があります。

求人掲載している企業も若者を求めていることが多いため、20代にはマイナビエージェントがおすすめです。

マイナビエージェント詳細ページ

Geekly

ギークリー

Geeklyは「株式会社Geekly」が運営しているIT・WEB・ゲームに特化した転職エージェントです。

WEB業界に関連している求人は約6,000件取り扱っていて、特化していることで他社では取り扱っていない独占求人が多くあります。

そんなGeeklyでは、ユーザーから高い満足度を獲得しています。

実際に利用した85%以上の方がサービスに満足していて、求人・サポートの質が高いと考えられます。

そして、Geeklyでは転職先が決まるまでの期間が短いです。

平均1カ月で転職先を決められるため、転職にスピード感を求める方にはGeeklyがおすすめです。

Geekly詳細ページ

未経験でもWEB業界へ転職することは可能

この記事では未経験からWEB業界へ転職することについてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

WEB業界は人手不足を抱えている企業が多いため、未経験でも転職を成功させることが可能です。

特に「マーケティング・WEBディレクター・広報・企画営業」は転職しやすい傾向があります。

上記でお伝えしたポイントを抑えて、WEB業界への転職を成功させましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件