企画営業への転職は未経験でも大丈夫?必要な能力とポイントを解説

企画営業への転職は未経験でも大丈夫?必要な能力とポイントを解説

営業職の一種に「企画営業」という職種があります。

通常の営業よりもマーケティング要素が強く、企業に最適な企画を提案して自社商品・サービスを売り込む仕事です。

そんな企画営業への転職は、「未経験でもできるのかな?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

この記事では未経験で企画営業へ転職することが可能なのか解説します。

企画営業に必要な能力や未経験で転職を成功させるポイントもご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

企画営業への転職は未経験でも成功する?

企画営業は営業職の一種になり、特別な資格や知識を必要としないため、未経験でも転職を成功させられます。

実際に求人情報では「未経験歓迎」と記載されていることが多いです。

通常の営業よりもマーケティング要素が強いため、営業未経験でもマーケティング職に就いていた場合などは、転職が成功する可能性が高まります。

また、転職市場では年齢が若ければ若いほど重宝されるので、未経験でも20代の場合は転職を成功させやすいです。

営業職は転職市場で最も求人が多い

未経験でも企画営業への転職を成功させられる理由は、転職市場において「営業職」の求人が最も多いからです。

求人が多いということは、需要が高く求めている企業が多いということです。

そのため倍率は高くなりにくく、未経験でも転職を成功させられます。

ただし、求人には「企画営業」と記載されていないことがあります。

最近では通常の営業でも企画力や提案力が求められるため、企業によっては企画営業との区別をしていません。

実際に求人を検索するときは、しっかりと情報を確認して、企画営業なのか通常の営業なのかを判断するようにしてください。

企画営業は女性でも活躍できる?向いている女性の特徴と注意点をご紹介

企画営業で求められる能力

未経験で企画営業への転職を成功させるためには、求められる能力を把握しておくことが大切です。

営業職の一種になるので、通常の営業と求められる能力は似ています。

企画営業ならではの能力もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

コミュニケーション能力

企画営業において、コミュニケーション能力は必要です。

自社商品・サービスを使った企画を提案するときにも、企業から信用されるためにも、コミュニケーション能力は必要で、高ければ高いほど結果を挙げやすいでしょう。

さらに企画営業では、企業が抱えている課題を引き出し、最適な企画を提案する必要があります。

企業が抱えている課題を引き出すためにも、コミュニケーション能力は必要です。

そして、企画営業では「聞く力」も大切で、話す力があるだけでは企業から信用を得ることも、課題を引き出すこともできません。

アイデア力

企画営業において、アイデア力は必要です。

通常の営業と異なることは、企画や提案などを行い商品やサービスに付加価値を加えることになります。

この企画・提案の内容によって結果が決まります。

ありきたりな企画・提案ではなく、社外の人間だからこその企画や自社商品を理解しているからこその提案など、豊富なアイデアを考える必要があります。

企画・提案の内容によって成績が異なるため、企画営業にはアイデア力が必要です。

プレゼンテーション能力

企画営業において、プレゼンテーション能力は必要です。

何度もお伝えしているように、企画営業では企業に最適な企画を考えて提案します。

企画内容も大切ですが、プレゼンテーションの仕方も大切です。

いくら良い企画を思いついても、上手にプレゼンテーションできなければ、成績にはつながらないでしょう。

プレゼンテーション能力は経験に比例して向上するため、未経験の場合は自分で努力することが大切です。

自分の意見を通せる力

企画営業において、自分の意見を通せる力は必要です。

企画営業は自分が考えた企画を提案する仕事で、自分の「意見」を発表することと同じです。

いくら企画が浮かんでいても、それを積極的に提案できなければ、企画営業として活躍できません。

そのため自分の意見に自信を持って提案できる力が必要で、「他にも良いアイデアがあるかのかな…」などとネガティブに考えないことが大切です。

営業の転職に必要なスキル・有利になる資格とは?

未経験から企画営業へ転職する注意点

未経験からでも企画営業へ転職することは可能なのですが、いくつか注意すべき点があります。

転職したことを後悔しないためにも、下記の注意点を参考にしてみてください。

ノルマを定められている

企画営業は営業職の一種になるため、ノルマを定められていることが多いです。

定められているノルマは企業によって異なるのですが、簡単に達成することはできないでしょう。

企画営業として働いていて、ノルマに頭を抱えている方は多い傾向があります。

ノルマを達成できないことで減給されるようなことはないと思いますが、インセンティブ制度を設けている場合は給料が低いことも考えられます。

ノルマを定められていることで、精神的にも辛くなってしまうことがあるので、転職を考えている方は注意してください。

残業が多い

企画営業は残業が多いです。通常の営業よりも1つの企業に対する準備時間が長い傾向があるため、残業時間が多くなってしまいます。

また、企画・提案内容によって結果が決まるので、残業しなければ結果を残せない環境ということも考えられます。

「残業は気にしない」「残業して結果を残したい」という方は問題ありませんが、ご家族のいる方や、プレイベートの時間を重視したい方にとっては注意しなければいけない点です。

未経験で転職を成功させるポイント

転職市場では未経験者よりも経験者の方が優遇されます。

そのため未経験者が希望通りに転職を成功させることは、難易度の高いことです。

そこで未経験で企画営業への転職を希望通りに成功させるポイントをいくつかご紹介します。

企画営業で活かせるスキルをアピールする

上記でお伝えした企画営業で求められるスキルを、面接でアピールすると成功率は高まります。

「未経験だから、アピールできることがない」と考えられるかもしれませんが、企画営業で活かせるスキルはあると思います。

例えば、「前職では週に一度、プレゼンテーションを行う機会があったため、プレゼンテーション能力が高いです。」と伝えると、企画営業で必要になるスキルが身に付いていることをアピールできます。

他にも、企画営業で活かせるスキルはあると思うので、上記でお伝えした能力を参考にしながら、考えてみてください。

未経験でも営業に転職できる?営業職への転職のポイント!

働きながら転職活動を行う

未経験で企画営業への転職を成功させるためには、働きながら転職活動を行うことが大切です。

退職することで転職活動に割ける時間は増えるのですが、未経験ということから転職先が決まるまで時間がかかることがあります。

もし、半年間転職先が決まらなければ、半年間「無職」ということになり、精神的にも金銭的にも焦りが生じます。

その結果、転職活動が投げやりになってしまう可能性があります。

そのため未経験の場合は転職活動にしっかりと時間をかけることをおすすめします。

転職エージェントを活用する

未経験で企画営業への転職を成功させるためには、転職エージェントを活用することが大切です。

転職エージェントとは、無料で転職に関するサポートを受けられるサービスです。

具体的には「求人紹介・面接対策・条件交渉・日程調整・書類作成」などをサポートしてくれて、今後のキャリアに関する相談にも乗ってくれます。

また、転職者1人に対して担当のキャリアアドバイザー(転職のプロ)が付くため、働きながらでもスムーズに転職活動を進められます。

そして転職サイトには公開されていない「非公開求人」にも応募できるようになり、転職先の選択肢を広げられます。

転職先が決まっても決まらなくても、料金が発生することはないので、転職エージェントを活用して損をすることはありません。

企画職の転職におすすめ転職サイト・エージェントランキング

営業職におすすめの転職サイト・エージェントランキング

おすすめの転職エージェント

国内には数多くの転職エージェントがあるため、「どのサービスが良いんだろう?」と悩まれることが多いと思います。

そこで未経験者におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

転職エージェントは併用しても問題ないため、気になるものがあれば登録してみてください。

doda

doda

dodaは業界最大級の転職エージェントで、登録者数は600万人を超えています。

取り扱っている求人は10万件を超えていて、企画営業の求人は約600件です。

「企画営業」として出している求人が約600件なので、区別していない企業を含めると、1,000件は超えているでしょう。

そんなdodaは、未経験でも応募できる求人を多数取り扱っています。

また、大手企業からベンチャー企業まで幅広く取り扱っていて、全国各地に対応しています。

もちろん、サポート体制も充実しているため、働きながらでも転職を成功させられます。

doda詳細ページ

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは大手人材会社「マイナビグループ」が運営している転職エージェントです。

取り扱っている求人は4万件を超えていて、企画営業の求人は約100件です。

doda同様に区別していない企業を含めると、500件程度の求人は取り扱っているでしょう。

そんなマイナビエージェントは20代から高い人気を集めています。

そのため若者向きの求人が多く、求人を掲載している企業側も若者を求めていることが多いです。

さらにマイナビグループで培った転職ノウハウを駆使してサポートしてくれるため、未経験でも転職を成功させられる可能性が高いです。

マイナビエージェント詳細ページ

企画営業は未経験でも転職できる

この記事では未経験でも企画営業へ転職できるのかお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

企画営業は営業職の一種になるため、特別な資格や知識は必要とせず、未経験でも転職することが可能です。

ただし、経験者の方が優遇されるため、未経験で希望通りに転職を成功させることは簡単ではありません。

そのため上記でお伝えしたポイントを抑えるようにしてください。

そして転職エージェントを活用して、企画営業への転職を成功させましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件