広報におすすめ転職サイト・エージェントランキング

広報におすすめ転職サイト・エージェントランキング

広報は企業の花形ともいえる仕事。これから広報への転職を目指す方は多いのではないでしょうか。

また、すでに広報として活躍されている方も、ほかの企業へのキャリアチェンジを検討されることもあるでしょう。

ということで今回は、広報の転職にオススメな転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

広報という職種はそもそも求人数自体が多くないので、広報の案件数が多いサービスを選ぶことが大切。また、興味を持てる求人が掲載されているかもサービス選びのポイントになります。

今回の記事では、各サービスの広報掲載数や、どんな求人が掲載されているかなどもご紹介していきます(紹介する掲載求人は2019年11月現在です)。

広報におすすめ転職サイトランキング

【1位】リクナビNEXT

リクナビNEXT

状況別おすすめ度
4.50
求人数
(4.5)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.5)
自分のペースで転職したい
(4.5)
大手
(5.0)
地方
(4.5)
広報の求人数 約700件
対象エリア 全国
注目の求人 公益財団法人東京オリンピック
パラリンピック競技大会組織委員会
学校法人園田学園
オーストラリア大使館
株式会社グローバルダイニング 他多数

リクナビNEXTは、リクルートが運営する転職サイト。人材業界最大手だけあって、その求人数は業界トップクラス。広報の求人も多く、かつ首都圏だけでなく全国の広報求人も掲載されています。

注目求人が多数掲載されている

リクナビNEXTは知名度が高く、信頼度も高いサービスです。ゆえに注目されやすい求人もたくさん掲載されています。

例えば今だと東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の広報。東京2020関連の広報職ということで、かなり人気求人なのではないでしょうか。大会開催までの期間限定職と思われますが、なかなか経験できない仕事です。

このほかにも、学校法人やテレビ局、人気カフェの運営会社など、広報として魅力的な求人がそろっています。

リクナビNEXTを実際に利用した人たちの口コミ・評判

広報関連の求人は、まず求人数でサイトを選ぶほうがいい。そもそもの案件数が少ないから。とりあえず大手のリクナビとマイナビは抑えておいて、あとは興味がある求人が載ってるサイトをサブで使うようなイメージがオススメかと。
35歳 男性
何にしてもリクナビネクストは登録!あとは何使ってもいいと思うけど、求人数とかサポートとかもなんだかんだで大手のリクルートだからバッチリ。
26歳 女性

リクナビNEXT詳細ページ

【2位】マイナビ転職

マイナビ転職

状況別おすすめ度
3.92
求人数
(3.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.5)
自分のペースで転職したい
(4.5)
大手
(4.0)
地方
(3.5)
広報の求人数 約70件
対象エリア 全国
注目の求人 株式会社マイナビ
医療法人社団創志会
株式会社パソナ
シャープ株式会社
株式会社王将フードサービス
木下サーカス株式会社
ソニー株式会社 他多数

リクルートに並ぶ人材業界大手のマイナビが運営する転職サイト、マイナビ転職。リクルートと比べると求人数自体は劣りますが、その分大手有名企業の広報職が多数掲載されています。

ほかにない独占案件が魅力!

マイナビ転職に掲載されている広報の求人は、ほかにない珍しいものが多いようです。例えば餃子の王将や木下サーカスなどは、マイナビ以外では目にしませんでした。広報としてかなり面白そうなミッションが担えそうな企業だといえるでしょう。

またシャープやソニーといった、海外にも事業を展開する有名メーカーの求人も注目です。マイナビやパソナなど、人材業界の広報職も掲載されています。

マイナビ転職を実際に利用した人たちの口コミ・評判

サービスってより、応募したい企業があるかっていう目線で探すと、結局マイナビ。特に私の場合はメーカーメインだったので、大手の求人が目立つマイナビが一番使えたと思います。
37歳 女性
マイナビは求人は少ないんで、興味ある求人があるかどうかやね。俺の場合は今の会社がたまたまそのとき掲載されてたからよかったけど、80件弱の掲載件数だと、メインにはしにくいかな。
30歳 男性

マイナビ転職詳細ページ

【3位】エン転職

エン転職

状況別おすすめ度
3.58
求人数
(3.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.5)
大手
(3.0)
地方
(3.0)
広報の求人数 約60件
対象エリア 全国
注目の求人 株式会社資生堂、株式会社志風音(Kappa、hummel、DIESEL 他)、株式会社安楽亭、くら寿司株式会社、YKK AP株式会社、日本特殊陶業株式会社 他多数

エン・ジャパンが運営する転職サイト、エン転職。他の転職サイトと比べると求人数自体は少ないのですが、独自取材による質の高い求人情報が魅力です。良い部分だけでなく厳しさなどをきちんと伝える姿勢は、転職者からの評価も高いようです。

中小企業も面白そうな求人が目立つ

エン転職は大手の求人よりも、中小企業の求人に力を入れているサービスです。もちろん大手も資生堂やYKK APなどが掲載されています。しかしそれよりも気になるのは中小企業の求人です。

エン転職はそれぞれの仕事の魅力を引き出す求人情報が上手なので、あまり名前を知らないような企業でも、その面白さや魅力が丁寧に表現されています。新しい発見があるので、ぜひチェックしてみてください。

エン転職を実際に利用した人たちの口コミ・評判

エンは求人が面白い!魅力発見的なものがいいし、ちょっと応募してみようかなってなる。結果的に第一志望にリクナビから応募して決まったけど、エンからもいくつか選考に行ってた。
31歳 男性
『仕事の厳しさ』とか、きちんと書いているのは好感が持てる。いいことばっかり書いてるとこよりイイ。他もこのくらい情報厚くしてくれればいいのに。
28歳 女性

エン転職詳細ページ

広報におすすめ転職エージェントランキング

【1位】doda

doda

状況別おすすめ度
3.92
求人数
(4.0)
第二新卒
(3.5)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
広報の求人数 約250件
 対象エリア 全国
注目の求人 LINE Fukuoka株式会社
株式会社成城石井
株式会社ヒストリア
株式会社ユーグレナ
株式会社コナミアミューズメント
株式会社エアウィーヴ 他多数

dodaの特徴は、転職サイトと転職エージェントの機能両方を併せ持っていること。自主応募が出来る求人以外に、エージェントによるサポートを受けながら進めていくこともできます。

求人数と独自性の両方を兼ね備えたサービス

dodaに掲載されている求人はdoda独自のものが目立ちます。それだけでなく、求人数の多さも魅力です。多数の独自案件の中から自分に合ったものを選べて、かつ転職エージェントのサポートも受けられます。

成城石井やエアウィーヴ、ユーグレナなど面白い求人も多数掲載されているので、ぜひ登録して詳細な情報をヒアリングしてみましょう。

dodaを実際に利用した人たちの口コミ・評判

転職サイトだと思ってたら、エージェントも使えた。あんまりエージェントって興味なかったけど、せっかくだから申し込んでつかってみたら、案外ためになる。キャリアの相談もさせてもらったし、職務経歴書もブラッシュアップしてもらった…!
29歳 男性
求人の面白さは結構際立ってると思う。広報狙いだから求人数自体は多くないけど、ほかにないのが多いと思う。
32歳 男性

doda詳細ページ

【2位】JACリクルートメント

JACリクルートメント

状況別おすすめ度
2.92
求人数
(3.0)
第二新卒
(2.5)
初めての転職
(2.5)
自分のペースで転職したい
(3.5)
大手
(3.5)
地方
(2.5)
広報の求人数 約60件
 対象エリア 都市部中心
注目の求人 公式ページ上で社名の公開無し

イギリスで創業したJACリクルートメント。グローバル企業や外資系企業とのパイプが強く、ミドル~ハイクラス求人を中心に取り扱っています。サイト上の求人検索では社名が公開されていませんが、仕事内容や役職、職種名などを見る限り、大手企業・有名企業の求人が並んでいると推察されます。

キャリアアップを狙うならぜひ登録したいサービス

JACリクルートメントは、今回紹介したサービスの中では特にハイクラス求人を中心に扱う転職エージェントです。ゆえにある程度のスキルレベルや経験は求められますが、その分高い報酬や役職などで迎えられるでしょう。

また、キャリアプランに沿ったコンサルティングを受けることも可能です。ぜひ活用しながら、転職活動のヒントをもらってみましょう。

JACリクルートメントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

外資の転職エージェントは結構ドライで、スキルマッチのサービスって印象でした。でもここは国内資本だし、サポートが手厚い。私はキャリアプランに曖昧な部分があったので、コンサルタントの方が親身になってキャリア設計を手伝ってくれたし、紹介してくれる求人も経験を踏まえて新しい可能性を提示してくれるものだったり。そういう意味では、信頼できるエージェントでした。
JACがよかった。怒られたわけじゃないけど、結構厳しくアドバイスももらえた。ぶっちゃけ、登録すれば何とかなるんじゃないかって感じで転職活動を始めたけど、将来設計があいまいでそこを指摘された。考えるきっかけをもらえたって感じだった。
34歳 男性

JACリクルートメント詳細ページ

【3位】リクルートエージェント

リクルートエージェント

状況別おすすめ度
3.42
求人数
(4.5)
第二新卒
(2.5)
初めての転職
(2.5)
自分のペースで転職したい
(3.5)
大手
(4.0)
地方
(3.5)
広報の求人数 約500件
対象エリア 全国
注目の求人 TDK株式会社、一般社団法人JA共済総合研究所、オープンワーク株式会社、株式会社宣伝会議、NEXCO西日本コミュニケーションズ株式会社 他多数

リクルートエージェントは、リクルートが運営する日本最大級の転職エージェントです。提携している転職エージェントの案件も掲載されているため、総求人数はかなり多め。転職エージェントサービスを活用したいのであれば、まずは登録しておくべきサービスです。

提携先の求人も掲載されているため、案件数が段違いに多い

リクルートエージェントには、リクルートエージェントの求人だけでなく、提携先の転職エージェントが保有する求人も掲載されています。ゆえにそう案件数は30万件と国内でもトップクラス。豊富な求人の中から可能性を探っていけます。

リクルートエージェントを実際に利用した人たちの口コミ・評判

エージェント経由で転職を考えているなら、どこを使うにしてもとりあえずはリクルートエージェントとの併用がオススメ。フォローとかサポートもやっぱり手厚いし。
28歳 男性
コンサルタントの質にはバラツキがある気がする。途中で担当変更になったけど、最初の人は正直こっちの希望に沿って案件を出してくるだけだった。相性が悪いと思ったら、担当変更を申し出てもいいと思う。
38歳 女性

リクルートエージェント詳細ページ

興味のある求人が掲載されているかを判断基準に!

今回は広報で転職を考えている方向けの転職サービスをご紹介してきました。

広報という仕事はそもそも求人数自体が少ないため、どのサイトを見ても求人数はあまりありません。だからこそ、サイトのネームバリューや求人数で決めるのではなく、自分が興味を持てる求人が掲載されているかを判断基準にすべきだと思います。

今回はどんな企業の求人が掲載されているかもご紹介してきましたが、転職サイトや転職エージェントの場合は掲載求人が定期的に変わっていきます。ぜひご自身でサイトを見てみて、求人をチェックした上でサービスを選んでいきましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件