大企業を狙う人におすすめ転職サイト・エージェントランキング

大企業を狙う人におすすめ転職サイト・エージェントランキング

転職サイト・エージェントにはそれぞれ特徴があります。

職種・業界に特化しているものや年齢に特化しているものなどそれぞれ強み・得意としている転職があります。

そのため転職する目的に沿った転職サイト・エージェントを利用することが大切になります。

そこで大企業への転職を狙っている方におすすめの転職サイト・エージェントをご紹介します。

大企業への転職を狙っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

大企業へ転職したい人が利用すべき転職サイト・エージェント

大企業に転職したい場合は、大企業への転職に強い・得意としている転職サイト・エージェントを利用することが大切になります。

しかし、国内には数多くの転職サイト・エージェントがあります。

そこで大企業への転職におすすめの転職サイト・エージェントを6つご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

1つ目がリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは大手人材会社のリクルートグループが運営している転職エージェントです。

豊富な転職支援実績を誇る大手転職エージェントです。そんなリクルートエージェントで取り扱っている求人数は20万件を超えています。

これほどの求人数を取り扱っている転職エージェントはそう多くありません。取り扱っている求人数が多い分、大企業の求人も多いです。

大企業への転職にリクルートエージェントがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

業界大手のコネクションで大企業とのつながりも強い

上記でもお伝えしたようにリクルートエージェントは大手人材会社リクルートグループが運営していることもあり、業界大手の転職エージェントになります。

そのためコネクションも豊富で、大企業とのつながりも強いです。

リクルートエージェントだけが取り扱っている大企業の求人も多数あります。

大企業へ転職する際は、業界大手の転職エージェントがおすすめです。

支援実績が長いのでノウハウを生かしたサポートが受けられる

リクルートエージェントは40年以上に渡り、転職支援を行っています。

転職支援が長いため、転職を成功させるノウハウを所持しています。その転職ノウハウを駆使してサポートしてくれるため、大企業へ転職できる可能性が高まります。

転職に関することは幅広くサポートしてくれるため、転職経験がない方でも大企業への転職を狙えます。

リクルートエージェント詳細ページ

パソナキャリア

パソナキャリア

2つ目がパソナキャリアです。

パソナキャリアは株式会社パソナが運営している転職エージェントです。

利用者の満足度は高く、取り扱っている求人数は豊富です。

そんなパソナキャリアではそれぞれの業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しています。

そのため転職する業界の転職市場を熟知していて、業界ならではのサポートをしてくれます。

大企業への転職は簡単ではないため、業界に精通したキャリアアドバイザーのサポートを受けられることは大きなメリットになるでしょう。

大企業への転職にパソナキャリアがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

優良求人を紹介してもらえる

上記でもお伝えしたようにパソナキャリアは利用者の満足度が高いです。

その理由として考えられるのが、紹介される求人の質です。

パソナキャリアでは紹介される求人が優良企業なことが多く、条件・待遇も良いことが多いです。

そして優良求人が多い非公開求人も多数取り扱っているため、必然的に優良求人が多くなります。

大企業という条件だけではなく、大企業で優良な求人を紹介してもらえます。

女性目線でのサポートも高評価なので女性の利用に向いている

パソナキャリアは女性目線でのサポートが用意されていて、実際に利用した方からとても好評です。

女性の転職サポートに数多く携わってきたキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれて、女性ならではのサポートをしてくれます。

「女性では大企業への転職は難しいかな?」と不安に感じている方でも、パソナキャリアを利用することで大企業への転職を狙えます。

女性で大企業への転職を狙っている方は、パソナキャリアがおすすめです。

パソナキャリア詳細ページ

キャリトレ

キャリトレ

3つ目がキャリトレです。

キャリトレは業界大手のビズリーチが運営している20代向けの転職サイトになります。

キャリトレは従来の転職サイトとは少し違ったサービスを提供していて、転職者から企業に「アプローチ」ができます。

求人を見て興味がある場合は「興味がある」をワンタップすることで企業にアプローチできます。

大企業への転職にキャリトレがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

若手層でも活躍できる優良求人がそろっている

上記でもお伝えしましたがキャリトレは20代向けの転職サイトになります。

そのため若手層でも活躍できる求人を取り扱っていて、ベンチャー企業から大企業の優良求人を多数取り扱っています。

若手層でも活躍できる求人を豊富に取り扱っているため、登録者の7割以上が20代になります。

登録者の7割以上が20代なため、若手層向けの求人を取り扱っているとも考えられます。

20代で大企業への転職を狙っている方はキャリトレがおすすめです。

スカウト制度がある

キャリトレには「スカウト機能」があります。

スカウト機能とは企業側が転職者の登録している情報を見てアプローチするサービスになります。

簡単にお伝えすると、転職活動をしなくても転職できるということです。

ただし、誰でもスカウトされるわけではありません。

職歴や資格など企業が求めている人材のみスカウトされます。

働いているため転職活動する時間がない方は、キャリトレを利用してスカウトを待ちましょう。

キャリトレ詳細ページ

doda

doda

4つ目がdodaです。

dodaは転職業界最大手の転職サイトで、知名度はトップクラスになります。

「まずは大手から…」ということで利用する方も多く、登録者は500万人を超えています。

さらにdodaは総合型の転職サイトになるため、幅広い業界・職種の求人を取り扱っています。

そして取り扱っている求人数も豊富で、公開求人だけで6万件を超えています。

大企業への転職にdodaがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

大企業とのコネクションが強い

dodaは業界最大手の転職サイトになるので、大企業とのコネクションが強いです。

企業側も転職実績が豊富で登録者が多い転職サイトに掲載したいと思うものなので、dodaは大企業とのコネクションが強くなります。

実際に大企業の求人を多数取り扱っています。

大企業への転職を考えている方にとって、大企業とのコネクションが強いに越したことはないでしょう。

転職サイトだけでなく転職サポートも受けられる

dodaは業界最大手の転職サイトになるのですが、業界最大手の転職エージェントでもあります。

dodaでは登録することで転職サイトのサービスだけではなく、転職エージェントのサービスも受けられます。具体的には求人紹介や面接対策などです。

そしてdodaでは業界に精通しているキャリアアドバイザーが在籍しています。

転職者が希望する業界によってキャリアアドバイザーが変わり、業界ならではのサポートを受けられます。

doda詳細ページ

ビズリーチ

ビズリーチ

5つ目がビズリーチです。

ビズリーチは上記でお伝えした「キャリトレ」を運営している転職エージェントで、ハイクラスの転職に特化しています。

20代での転職は「キャリトレ」、ハイクラスの転職は「ビズリーチ」と使い分けると良いでしょう。

ビズリーチではハイクラスの求人を中心に9万件以上を取り扱っています。

非公開求人を含めると10万件は超えるでしょう。

ハイクラスな求人は大企業なことが多いため、ビズリーチではそれだけ大企業の求人を取り扱っているということになります。

大企業への転職にビズリーチがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

経験をウリにヘッドハンティングを受けられる

ビズリーチでは優良企業や一流のヘッドハンターから直接スカウトが届くサービスを提供しています。

転職者が登録している情報を確認してヘッドハンティングされます。

言い方を変えると、経験をウリにしてヘッドハンティングを受けられるということです。

「本当にヘッドハンティングなんか受けられるの?」と怪しく感じるかもしれませんが、実際に8割以上の方がスカウトから転職を成功させています。

ビズリーチでは積極的に転職活動をしなくても大企業へ転職することが可能です。

現在の年収に応じた企業を紹介してもらえる

ビズリーチでは登録する際に現在の年収を入力します。

その理由は現在の年収に応じた企業を紹介するためで、多くの求人が現在の年収以上になります。

もちろん、現在の年収と変わりない求人を紹介されることもありますが、転職するメリットを生み出してくれます。

そして転職する目的が年収アップの場合は、必ず希望通りの求人を紹介してくれます。

ハイクラスの求人を取り扱っているこそ、年収に応じた求人を紹介することが可能です。

ビズリーチ詳細ページ

JACリクルートメント

JACリクルートメント

6つ目がJACリクルートメントです。

JACリクルートメントは株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営している30代〜50代向けの転職エージェントになります。

運営している株式会社ジェイエイシーリクルートメントは、東証一部上場企業になるため、登録する前から安心できるでしょう。

また45年以上に渡り転職を支援しています。

そのため転職支援実績は40万人を超えています。

30代〜50代で大企業への転職を考えている方は、JACリクルートメントがぴったりでしょう。

大企業への転職にJACリクルートメントがおすすめな理由を、さらに詳しくご紹介します。

外資系企業の求人を多く揃えている

JACリクルートメントでは外資系企業への転職を強みとしていて、多数の求人を取り扱っています。

イギリスやドイツなど8カ国に広がる独自のグルーバルネットワークを駆使して、外資系企業への転職をサポートしています。

さらに外資系企業からの信頼を厚く、他社では取り扱っていない外資系求人を多数取り扱っています。

そして長年に渡り外資系企業への転職を支援しているため、内定につなげる転職ノウハウを所持しています。

その転職ノウハウは全キャリアアドバイザーに共有されているため、充実したサポートを受けられます。

担当者のサービスが高品質

JACリクルートメントは取り扱っている求人だけではなく、転職をサポートしてくれるキャリアアドバイザーのサービスが充実しています。

実際に利用した方からもサービス内容は好評で、高品質なサービスを受けられます。

高品質なサービスを提供できるのは、上記でお伝えした転職ノウハウが関係しているでしょう。

さらにJACリクルートメントでは約800人のキャリアアドバイザーが在籍していて、それぞれ業界・職種に精通しています。

そのため希望する大企業の業界によって、精通しているキャリアアドバイザーが担当してくれて、高品質なサポートをしてくれます。

JACリクルートメント詳細ページ

大企業への転職を目指すときの4つの注意点

大企業への転職を目指すときにはいくつか注意すべき点があります。

大企業への転職だけに注力してしまうと、ミスマッチが起きる可能性が高まります。

優良な大企業へ転職するためにも下記の注意点をおさえて転職活動をしてみてください。

転職サポートはフル活用する

大企業を目指すときの1つ目の注意点が「転職サポートはフルで活用する」ということです。

初めて転職する方は転職サイト・エージェントを活用せずに転職しようとします。

自分の力だけで転職することは素晴らしいことなのですが、大企業への転職はサポートをフルに活用することが大切です。

また、転職サポートをフルに活用することでスムーズに転職できます。

転職サイト・エージェントのサポートは全て無料で受けることができるので、フルで活用して転職活動をするようにしましょう。

可能な限り若手時代に転職活動を進めていく

大企業を目指すときの2つ目の注意点が「若手時代に転職活動を進めていく」ということです。

転職業界では年齢が若ければ若いほど、需要が増します。

40代よりも30代、30代よりも20代の方が転職業界での需要は高いです。

その理由は人材育成ができるからです。

40代で転職して大企業へ入っても企業側は転職者を育成する時間がさほどありません。

もちろん即戦力の人材を求めている企業は別ですが、多くの企業が育成できる若手を求めています。

そのため可能な限り若手時代に転職活動を進めていくようにしましょう。

そして若手時代の方が職歴や資格よりも人柄を重視されるため、大企業へ転職しやすいです。

企業の評判や福利厚生を調べておく

大企業を目指すときの3つ目の注意点が「企業の評判や福利厚生を調べておく」ということです。

「大企業=優良企業」と考えている方が多いと思うのですが、大企業でもブラック企業は存在します。

さらに大企業に転職することに注力してしまい、「大企業ならどこでも良い」という考えになってしまう傾向があります。

そのため大企業への転職でも、必ず企業の評判や福利厚生を確認するようにしてください。

自分が求めている評判・福利厚生の大企業へ転職しましょう。

複数の転職サービスを利用する

大企業を目指すときの4つ目の注意点が「複数の転職サービスを利用する」ということです。

初めて転職する方は「複数の転職サービスを利用することが禁止されている」と思われていることが多いのですが、併用して利用しても一切問題ありません。

実際に転職を成功させている方の多くが複数の転職サービスを利用しています。

複数の転職サービスを利用することで、求人の選択肢が増えてスムーズに転職しやすいです。

そのため大企業へ転職する際は、必ず複数のサイトを併用して利用しましょう。

しかし、併用のしすぎには注意が必要です。

2社〜3社の転職サービスを目安に併用してみてください。

転職サイト・エージェントを掛け持ちする際の注意点!複数登録のメリット・デメリット

大企業への転職なら転職サイト・エージェントを活用して効率的に進めよう

この記事では大企業への転職におすすめな転職サイト・エージェントについてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

大企業への転職を効率的に進めるためには、転職サイト・エージェントの活用が必須条件になります。

大企業への転職を考えている方は上記でお伝えした転職サービスを参考に、併用しながら活用してみてください。

そして転職サービスにサポートをフルに活用することで、大企業への転職は近づきます。

ぜひ、上記でお伝えした転職サービスを利用して大企業へ転職しましょう。

中小企業から大手への転職はできる?中小出身者が転職で注意すべき点とは

大手企業の営業へ転職するには?平均年収・必要なスキル

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件