福井県の薬剤師転職事情!最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト

福井県で薬剤師として転職をする際にはきちんと条件を見比べなければなりません。

なぜなら福井県は年収の高低差がかなりある地域だからです。

求人の数や業種も市町村によって開きがあるので気を付けなければなりません。

そのために福井県という地域性を知ることも重要になります。

ここでは福井県の地域性を説明したうえで、おすすめの薬剤師転職サイトを紹介します。

福井県の薬剤師転職事情

“福井県は山や海に囲まれた水資源に豊かな地域であり、米どころとしても有名です。

福井県の特徴として特筆すべきなのは女性の労働力人口が全国でもトップクラスであることです。

薬剤師が働く調剤薬局や病院などにおいても例外ではなく女性にとって働きやすい環境が整っています。

そのため、長期で就労する女性が多いです。

厚労省の調査によれば福井県の人口10万人に対する薬剤師数は185人ほどで全国平均の227人と比べるとかなり少なく慢性的に人手不足の状態が続いています。

そのため、多くの薬局や病院が薬剤師を欲しているため、薬剤師転職の難易度は高くないと言えます。

平均年収はどれくらい?

福井県に薬剤師として転職する際には受け取れる給料がどのくらいなのか知っておく必要があります。

ここでは福井県の薬剤師の年収を紹介し、全国的な平均年収と比較してみます。

1位奈良県 777万円
2位静岡県 684万円
3位青森県 670万円
全国平均 544万円
18位福井県 534万円

福井県の薬剤師の平均年収は534万円であり全国平均と比べると10万円ほど安くなっています。

しかし、順位の上では全国で18位と上位にランキングされています。

平均年収が高い地域によって平均年収が繰り上げられているので年収も全国平均よりも下回っていますが、総合的に見れば年収が低いという訳ではありません。

他県から福井県に転職する場合は年収が上がる可能性が高いと言えます。

求人はどの地域が多い?

福井県に薬剤師として転職する際には地域選びも非常に大事です。

県庁所在地である福井市と他の地域とでは人口の格差も多いため、病院や調剤薬局の数にも格差が生じます。求人の多い地域を調べてみましょう。

1位 福井市

福井県の県庁所在地である福井市は県内で最も人口の多い地域です。

そのため、病院や調剤薬局も集まっており、薬剤師の求人も最も多い地域です。

調剤薬局の求人の中には年収が平均を大きく上まわる物件もあります。

そのため、福井県で薬剤師として転職するには最も適した場所だと言ってよいでしょう。

求人も多いため、雇用形態も正社員はもちろんのこと契約社員・派遣・パートタイムなど多様です。

時間に制約のある人でも福井市であれば融通が利くでしょう。

2位 敦賀市

福井県第二の都市である敦賀市は薬剤師の求人数においても第二位になります。

主に調剤薬局からの求人が多く、好待遇で高年収の物件が多く見られます。

中には年収が最高で700万円を超す募集も存在します。

雇用形態がパートタイマーのような時給制をとっていたとしても高額な自給で募集しています。

在宅医療も実施している調剤薬局からの求人もあるので、地域に密着し患者との触れ合いを大事にするのであれば敦賀市がおすすめの地域です。

3位 越前市

福井県内でも観光業が盛んな地域である越前市は観光客が多く訪れます。

そのため、地域内には調剤薬局や病院も多くあります。そのため、調剤薬局からの求人は多数あり、少数ではありますが病院からの求人もあります。

調剤薬局が併設されているドラッグストアもありますので販売員として地域の人々と関わることも出来ます。

育児や介護で忙しい女性のためにも福利厚生を用意している求人もありますので、育児中や介護中の人でも安心して働ける地域です。

福井県の薬剤師求人の特徴

“福井県の薬剤師の平均年収は全国平均を下回っていますが、薬剤師の人手の足りていない地域では高年収・好待遇で求人をしているところもあります。

一方で、特に福井市を中心にする都市部では平均年収を下回る求人も多く見受けられます。

このことから福井県の薬剤師求人は年収の幅が広いということが言えます。

また、求人を出しているのは調剤薬局か調剤薬局に併設されているドラッグストアがほとんどであり、病院からの求人はかなり稀少です。

求人を出している調剤薬局の多くは正社員だけでなく、契約社員やパートタイムなどの雇用形態も募集しています。

福利厚生を充実させ育児中の女性の方などにも積極的に働いてもらえるような工夫をしています。

福井県のおすすめ求人

福井県内の薬剤師の求人を実際にインターネットで調べると条件の良い求人が見つかります。

ここでは、年収・福利厚生・キャリアアップの可能性・就労形態などを総合的に判断しておすすめ求人TOP3を紹介します。

1位 ファーマライズホールディングス株式会社志比口調剤薬局

資格 薬剤師
雇用形態 正社員
給与 月収23万円~45万円以上
年収360万円~700万円以上
年2回賞与
勤務時間 月火水金09時00分~18時30分(休憩60分)
木09時00分~12時30分(休憩0分)
土09時00分~12時00分(休憩0分)※週40時間のシフト制
福利厚生 雇用保険
労災保険
健康保険
厚生年金保険
退職金
社員持株会制度
育児休暇制度
介護休職制度
休日・休暇 週休2日制
日曜日・祝日
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇
慶弔休暇
出産・育児休暇

おすすめポイント:会社内では多くの店舗を抱えており、中には在宅医療を行っている店舗もあります。

患者と近い距離で医療を行いたいと考えている人にはおすすめの求人です。

患者と直接コミュニケーションを取ることで薬剤師としてのスキルもアップさせることが可能です。

また、経験を積んでいけば薬剤師という範囲だけではなく数店舗をマネージメントする統括にもキャリアアップし、700万円を超える年収を稼ぐことも出来ます。

2位 株式会社阪神調剤薬局阪神調剤薬局敦賀店

資格 薬剤師
雇用形態 正社員、パート・アルバイト
給与 月収27万円~35万円
年収439万円~600万円(25歳から35歳の人をモデルにしています)
時給1,800円~2,500円
勤務時間 月火水金09時00分~18時30分(休憩60分)
土09時00分~12時30分(休憩0分)
週40時間シフト制
福利厚生 雇用保険
労災保険
健康保険
厚生年金保険
財形貯蓄
退職金
育児休暇制度
借り上げ社宅制度
休日・休暇 完全週休2日制
日曜日・祝日
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇
慶弔休暇
出産・育児休暇
その他休暇

おすすめポイント:この会社の魅力は女性が非常に働きやすい環境を整えているという点です。

出産・育児休暇があるため育児中の女性でも安心して働くことが出来ます。

長期的な休暇をとっても職場復帰は可能です。

また、完全週休2日制や夏季休暇も取れるのでプライベートも充実させることが出来ます。

3位 株式会社クスリのアオキ横市店

資格 薬剤師
雇用形態 正社員、パート・アルバイト
給与 年収500万円~600万円
時給2,000円~3,000円
勤務時間 9時間勤務09時00分~19時00分
8時間勤務09時00分~19時00分
福利厚生 雇用保険
労災保険
健康保険
厚生年金保険
退職金
借り上げ社宅制度
休日・休暇 4週9休制
有給休暇
慶弔休暇
出産・育児休暇
介護休暇
リフレッシュ休暇
その他休暇

おすすめポイント:特筆すべきおすすめポイントは初期の段階から年収が高いということです。

また、この会社では薬剤師としてだけではなくマネージメント等の経験を積んでいくことでキャリアアップの可能性があります。

人事の制度は公平な形で行われ、きちんと働いていれば昇給もしていきます。

また、労働組合もあるので社員の声が会社の上層部に届くようなシステムもあります。

福井県へ転職した薬剤師の体験談

転職をする際には実際に転職した人の体験談や口コミを参考にしましょう。

体験談や口コミを参考にすることで職場の雰囲気を知ることが出来ます。

ここでは福井県に薬剤師として転職した人の体験談を紹介します。

1児を育てる女性27歳の体験談

年齢 27歳
転職前の年収 360万円
転職後の年収 400万円

 

転職理由1年ほど前に妊娠して前の会社を退社しました。前の会社は出産や育児休暇のとれない会社だったので退社しなければいけなかったのです。出産も無事に済み子育てをしながら次の就職先を探していました。しかし、育児も忙しかったのでなかなか転職先を見つけることが出来ませんでした。そこで、転職サイトを利用して育児をしながら活動を開始しました。なぜなら、育児と共に転職先を見つけるのは少し厳しいと感じたからです。

コンサルタントの方が一生懸命動いてくれたので何個も良い求人が見つかりました。すべての求人に福利厚生として育児休暇が用意されていました。その中から自宅からも通いやすい会社を選び転職しました。職場の雰囲気もとてもよく楽しく働かせてもらっています。何よりも、もう1人くらいは子供が欲しいと思っているので2人目が出来ても出産・育児休暇がもらえるので安心です。

 

キャリアアップを目指して転職した33歳男性の体験談

年齢 33歳
転職前の年収 480万円
転職後の年収 500万円

 

転職理由薬剤師の資格を取得したので現在も薬剤師として働いていますが、私の希望はもっと高みにあります。薬剤師として働きながら最終的にはドラッグストアを経営できるくらいに成長したいと思っています。そのためには薬剤師としての仕事だけではなく経営やマネージメントの習得も不可欠でした。前の会社ではひたすら調剤の作業に明け暮れていましたからそういった経営に携わるようなことは出来ませんでした。

転職サイトを見ていると福井県内でも多くの会社でキャリアアップの可能性があることを知りました。転職サイトのスタッフを経由して今の会社に転職したので、経営面の勉強も出来る仕事に就かせてもらっています。多くの先輩方が数店舗にまたがってマネージメントをしています。そういった先輩方の背中を見ながら修行をする毎日です。毎日が勉強になりとても楽しく過ごしています。

 

夫の転勤で福井県に引っ越してきた45歳の女性の体験談

年齢 45歳
転職前の年収 420万円
転職後の年収 490万円

 

転職理由転職理由は単純に夫の転勤です。今まで住んだこともない福井県に夫と共に引っ越しました。誰も知人がいないので就職先を見つけるために転職サイトを利用しました。薬剤師としてのキャリアは20年以上ありましたので、薬剤師として転職を希望しました。これまで福井県の事情はよく知らなかったのですが、今まで住んでいた宮城県よりも薬剤師の年収が高いことを知りました。そこまで収入に対して高望みをしていたわけではありませんでしたが、転職サイトのスタッフのおかげもあり年収としては前回の職場よりも上がりました。

これまでの長いキャリアが認められて現在の会社では即戦力として働かせてもらっています。私が働いている店舗には在宅介護のシステムもあり、直接患者様と接する機会があるのでやりがいも感じます。また最近では仕事が落ち着いてきたことで、福井県内をプチ旅行するのが趣味になっています。大自然に囲まれていてとても住み心地の良い地域で気に入ってます。

 

福井県でおすすめの薬剤師転職サイト

薬剤師として福井県に転職する際には福井県に密着している転職サイトを利用しましょう。

福井県は年収の高低差がかなり高い地域でもあります。

ここでは福井県の薬剤師転職に強い転職サイトを紹介します。

1位 ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは福井県にも拠点があります。スタッフが地域に根差していて好条件の求人を多く扱っています。

薬剤師の転職事情については最新情報まで詳しいスタッフが転職の手伝いをしてくれます。

ファルマスタッフを利用すれば、個別に転職の相談をすることが出来るのでこれまでの悩みを解決してくれることもあります。

公にはされていない求人も扱っているので、サイト内を検索しても見つけられない求人を紹介してくれることもあります。

また、薬剤師のスキルアップやキャリアアップのための教育サービスも行っているので、今後のキャリアを考えている人にもおすすめの転職サイトです。

ファルマスタッフ詳細ページ

2位 リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

大手のリクルートが運営している薬剤師の転職サイトです。

薬剤師の転職事情や仕事事情に詳しいキャリアアドバイザーが利用者の相談に応えてくれます。

取り扱っている求人数も多く、毎日30件以上の新しい求人が増えていきます。

サイト内は整備されていて、個人個人の希望に合わせられるように条件別に求人を検索することも出来ます。

また、転職の希望を出してから面接・就職に至るまでの時間が非常に短いことも特徴の1つです。

転職に至るまでの時間が少ないので、余計なストレスがかかりません。

リクナビ薬剤師詳細ページ

3位 マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

転職サイト大手のマイナビが運営する薬剤師転職に特化したサイトです。

薬剤師専門のアドバイザーが利用者と転職先の間に立ってスムーズに転職をさせてくれます。

また、アドバイザーは転職先と労働条件や年収の交渉をしてくれるので、求人条件よりも好条件で契約できることもあります。

転職後、就職した会社が自身に合わないということもあります。

そういった時でもマイナビ薬剤師のアドバイザーがアフターフォローをしてくれるので安心です。

マイナビ薬剤師詳細ページ