ファルマスタッフの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ファルマスタッフ

日本調剤グループがもともと運営してきたファルマスタッフは、調剤薬局とのつながりが強いことで業界でもよく知られている転職サイトです。

大手としてもよく知られているので登録している薬剤師数も多いですが、どんなメリットに着目して登録している人が多いのでしょうか。

実際に転職した人の口コミを参考にしてみると魅力がわかります。

ただし、ファルマスタッフにはデメリットもあるので自分に適している転職サイトかどうかを判断するのも大切です。

一目で分かるファルマスタッフの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

ファルマスタッフの運営会社はどんな会社?

ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営している転職サイトです。

2000年3月に設立された会社であり、医療系の総合コンサルティングファームとして経営を行っています。

働いて良かった、採用して良かった、相談して良かったという喜びをコンサルティングをした相手に抱いてもらいたいというのが経営理念になっていて、相手のニーズに合わせたサービスを提供することを心がけて努力している企業です。

薬剤師に特化した人材派遣や人材紹介、コンサルティングを行っているだけでなく、医師、看護師、コメディカルに関しても特化した就職および転職の支援事業を展開しています。

高齢者向けの施設に関するサービス提供も行っていて、医療から介護に至るまで幅広く人材や仕事に関するサポートを行っているのが特色です。

事業所の数も多く、北は札幌から南は九州に至るまで幅広く展開を行っています。

ファルマスタッフのメリット

  • 公開求人数が多くて全国規模
  • 条件交渉の代行を依頼できる
  • 派遣で働くことも前向きに検討できる

公開求人数が多くて全国規模

ファルマスタッフを利用するメリットとして業界でも、トップクラスの求人数を持っていることが挙げられます。

特に公開されている求人数は他の大手サイトよりもいつも多い状況が続いていて、豊富な求人の中から自分で求人を選び出したいという人には使いやすい転職サイトです。

以前は日本調剤グループが運営していた影響で、調剤薬局からの求人は特に多くなっていて網羅性も高くなっています。

大手や地方密着型でチェーン展開している調剤薬局だけでなく、個人レベルの店舗からも求人を見つけられることがあるのがメリットです。

条件交渉の代行を依頼できる

ファルマスタッフを利用するとコンサルタントに条件交渉を依頼することができるのもメリットです。

求人を紹介してもらったり、公開求人で探したりしていると、もう少し条件が良かったら応募するのにということはよくあります。

年収がもう少し高めが良いという場合だけでなく、勤務日としてこの日は休みにしたいというこだわりがあったり、夕方以降の勤務はなしにして欲しいという希望があったりすることも珍しくはありません。

チェーン展開している調剤薬局を希望するときには転勤をなくして欲しいという要望も頻繁にあります。

このような希望を伝えるだけで先方と交渉してくれるので、理想的な条件での採用を勝ち取れる可能性が高いのが魅力です。

採用内定後も勤務開始日などの交渉を代行してくれるので安心できます。

派遣で働くことも前向きに検討できる

ファルマスタッフは派遣会社としての機能にも力を入れているのが特色です。

転職を希望するときには派遣で働く可能性についてもコンサルタントから提案してもらうことができます。

そもそも派遣で働くのにどういうメリットがあるかわからないという人にも丁寧に説明をしてくれるので心配はありません。

ファルマスタッフは教育体制も福利厚生も充実している派遣会社を運営しているので、もともと派遣で働きたいと考えていた人にとっても魅力的なサービスを提供してくれる会社として期待できます。”

ファルマスタッフのデメリット

  • ヒアリング力の低いコンサルタントもいる
  • 調剤薬局以外にはあまり強くはない
  • 応募の際のサポートはあまり充実していない

ヒアリング力の低いコンサルタントもいる

ファルマスタッフを利用するデメリットとしてコンサルタントの質があまり安定していない点が挙げられます。

伝えた希望に対して忠実に求人を探してくれる点では良いのですが、伝え残してしまっていそうなことを察して質問してくれるようなヒアリング力があるコンサルタントは多くありません。

自分主体でコンサルティングを受けるのには良いでしょう。

しかし、自分の悩みを解決するための条件をうまく導き出して欲しいと思っている人には向かない転職サイトです。

調剤薬局以外にはあまり強くはない

ファルマスタッフは公開求人数が多いのは魅力ですが、調剤薬局の求人が突出して多いだけで病院やドラッグストア、企業などからの求人は業界での中間的な水準でしか求人を抱えていないのもデメリットです。

調剤薬局以外に転職したいときにファルマスタッフだけを使っているとなかなか優良求人にたどり着けずに苦労するリスクがあります。

応募の際のサポートはあまり充実していない

初めて転職する人にとってはファルマスタッフのサポートが完璧ではないかもしれません。

デメリットとして応募の際のサポートがあまり充実していない点が挙げられます。

キャリアコンサルティングを行って将来の方向性を考えたり、応募してから面接のサポートをしてくれたりするのは確かです。

その点では安心できるものの、履歴書や職務経歴書を書いて応募する段階のサポートはそれほど手厚くはありません。

標準的なサービス内に添削や書類作成の代行が含まれていないので、担当になったコンサルタント次第になっています。

ファルマスタッフはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(5.0)

ファルマスタッフは調剤薬局への転職を希望している人に向いています。

自分で求人を探し出したいという人にも公開求人数が多いので適していますが、コンサルタントベースで仕事を探したい人も非公開求人を含めて紹介してもらえるので魅力的です。

地域的にも全国エリアで求人が豊富にあり、大手から個人薬局までカバーしているので候補はかなり多くなっています。

初めての転職でもキャリアに関する相談ができたり、条件交渉を任せられたりするメリットがあるため、安心して利用できる転職サイトです。

ただし、病院やドラッグストアの求人はやや少なめなので気をつけなければなりません。

ファルマスタッフで転職するまでの流れ

ファルマスタッフを使って転職するときには登録、個別面談、求人紹介といった流れを経て、求人に応募して面接を受けることが必要になります。

登録の際にはインターネットと電話を利用することが可能です。

ファルマスタッフのオフィシャルサイトにある専用の登録フォームに氏名や、連絡先などの個人情報と資格や経験、希望する雇用形態や勤務先などの情報を入力するだけで簡単に登録できます。

電話の場合にもオペレーターから同様のヒアリングを受けて登録を終えることが可能です。

登録を終えたらファルマスタッフのコンサルタントとの面談を実施します。

予約をして営業所や支店まで行ってコンサルティングを受けるというのが基本です。

このときに自分の希望を伝え、今後のキャリアプランについてまとめていき、実際にどのような職場に転職するのが良いかを明確にします。

この情報を基にしてコンサルタントが求人を選定して紹介をしてくれるため、その中で興味のあるものを選んでいき、必要に応じて詳細情報の提供を求めます。

そして、応募したい求人を選び出すことができたら、その旨をコンサルタントに伝えると推薦をしてもらえるのが基本的な仕組みです。

条件に不満があるときには交渉を依頼することもできます。

そして、納得する条件になったら書類を作成して求人に応募し、面接を受けて採用内定を受け取ることができたら終わりです。

ファルマスタッフではその後に退職をする手続きについてのサポートを受けることもできます。

そして、入職手続きを終えたら働き始めることが可能です。

ファルマスタッフの口コミ一覧

年齢 30歳
性別 女性
前職 ドラッグストア(調剤併設型)
転職前の年収 500万円
転職後の職種 調剤薬局
転職後の年収 500万円
転職理由 調剤に専念できる職場で働きたい

 

私は調剤併設型のドラッグストアで働いてきて、調剤の方が自分に向いていると思いました。そこで、調剤薬局への転職に強いと噂のファルマスタッフに相談しました。もともと副店長だったので転職して年収が下がるのは覚悟していましたが、同じ年収で受け入れてくれる調剤薬局を探し出してくれたのは良かったと思います。

年齢 29歳
性別 男性
前職 調剤薬局
転職前の年収 420万円
転職後の職種 調剤薬局
転職後の年収 460万円
転職理由 ワークライフバランスを重視したい
結婚して妻にもっと育児に参加して欲しいと言われ、ワークライフバランスを重視できる調剤薬局への転職を目指しました。ファルマスタッフで相談したら残業が一切ないことで定評のある調剤薬局を紹介してくれたのです。すぐに応募しようかと思ったのですが、年収も下げたくなかったので450万円は欲しいと伝えました。すると、一週間ほど経ってから連絡があり、460万円での採用を取り付けられたと教えてくれてすぐに転職を決意できました。
年齢 36歳
性別 女性
前職 病院
転職前の年収 460万円
転職後の職種 調剤薬局
転職後の年収 590万円
転職理由 年収を上げたい
私はずっと病院で働いてきたのですが年収に伸び悩んでいるのが気にかかっていました。スキルを生かした転職をしたいとファルマスタッフで相談をしたら、高年収の調剤薬局からの求人を紹介してくれて喜んで転職しました。一気に130万円も上がったのは本当に嬉しかったです。