リクルートエージェントを実際に利用した22人に聞いた口コミまとめ【良い点・悪かった点・満足度】

リクルートエージェント

リクルートエージェントを利用したいけど、実際のところ本当に転職で有利になるのだろうか…と不安なあなた!

今回はリクルートエージェントを実際に利用した22人から、使ってみて良かった点、悪かった点を率直にインタビューしてきました。

会員登録をする前に、自分に似た境遇や職種の人たちの口コミをぜひ参考にしてみてください。

リクルートエージェントの満足度

まずはリクルートエージェントを利用した22人に、満足度を5段階で評価してもらいました。

リクルートエージェントの満足度

不満・やや不満と答えたのが全体の14%。

やや満足・大満足と答えたのが全体の55%と、結果に満足しているユーザーの方が多いという結果になりました。

では、実際に満足と答えた人は、リクルートエージェントのどんなところが気に入ったのか、ここから具体的な口コミを紹介していきます。

リクルートエージェントの良い評判

年代 20代
性別 男性
転職前の職業 システムエンジニア
転職後の職業 営業(管理職)
良かった点 自分のキャリア確認の面接に時間をかけてくれたこと

リクルートエージェントは、私にとって本当に活躍できる新しい会社を真剣に探してくれて紹介をしてくれました。
次の会社で、どのような活躍ができるのか、前職のキャリアや経験の棚卸しにじっくりと時間をかけてくれました。
それまでは、私に紹介できる会社はなかったので、できるだけ早く、多くの会社の面接を受けたいという焦りが、生じていたのですが、じっくりと時間をかけて、自分の本当に貢献できる分野や職種を改めて再認識できたことは、かえってよかったと思います。
年代 30代
性別 男性
転職前の職業 学習塾講師(校舎運営)
転職後の職業 雑誌編集者
良かった点 求人の質が高い

転職エージェント界の老舗ということもあり、求人の質は他の転職エージェントよりも高かった。また、求人票に記されている採用企業の情報量が非常に多く、仕事内容のイメージをつかみやすかった。エントリーし、その後エントリーシートを添削をしてもらったが、個人的には、志望動機などに関して良くない点を正直にしっかりと指摘して貰えたのがありがたかった。良いエージェントさんに担当して貰えたと思う。非常に忙しいのか連絡が取りにくいことがしばしばあったが、それ以外は概ね全力で転職活動を支えて貰えていると感じた。
年代 20代
性別 女性
転職前の職業 販売員
転職後の職業 事務
良かった点 求人数が多く色んな種類があった

リクルートエージェントは、大手なだけあって求人数がかなり多く、職種が決まっていなかったわたしでも非常に多くの種類の職業のなかから仕事を選ぶことができました。
条件も、かなり厳しくだしましたが、スムーズに2社目で決まることができました。
ただ、担当の男性の方があまりやる気がある感じではなく、ただ流れ作業をされているといった印象でした。でもやることはしっかりやってくれたので、特に問題はありません。
逆にあまりしゃべりたくない人には向いているかもしれません。
年代 20代
性別 男性
転職前の職業 事務
転職後の職業 ITエンジニア
良かった点 確実な仕事をご紹介いただけるところ

未経験の職種にチャレンジしたいと伝えたときに、未経験の場合の給料やステップアップしやすさなどの相場観が得られるような話や、未経験であっても自分の持っているスキルの活かし方やアピールの仕方など、とても丁寧に説明していただいたので、不安になりすぎることなく安心して検討することができました。また、実際に紹介案件で就労した場合に考えられるキャリア設計もわかりやすく伝えてくださったのであまり迷うことなく決めることができました。
年代 30代
性別 女性
転職前の職業 出版社編集
転職後の職業 出版社編集
良かった点 しっかりサポートしてくれたことです

希望通りの会社へ転職できました。スタッフの方がとても親身で優しく、質問などを気軽にすることができました。前にお願いしていた転職エージェントの方は、いつも上から目線で自分のマイナス部分や年齢の事などを言われ、転職できるかとても心配だったため、リクルートエージェントに変えてよかったです。転職を後押ししてもらい、ポジティブな気分になれたのも嬉しかった点です。転職先が決まった時、自分と同じように喜んでもらえました。

リクルートエージェントの良かった点まとめ

その他、アンケートに答えていただいた中から、リクルートエージェントの良かった点をまとめて紹介します。

  • 希望の職種の情報をまめに頂きました。アフターフォローも良かった
  • 自分のキャリア確認の面接に時間をかけてくれたこと
  • 豊富な求人がある
  • キャリアカウンセラーの質が良かった
  • 質の高い求人
  • 紹介案件が豊富
  • 最初は熱心に対応してくれました
  • 求人数が多く色んな種類があった
  • メールで優良企業の募集を推薦してくれる
  • 求人も多くありましたので、いくつも応募できる状態だった
  • 求人数が多く、かつ、その求人の質が他社と比べ高いこと
  • 最大手の転職斡旋サイトなので案件数が非常に多い
  • 大手なので 職種が豊富だった
  • 確実な仕事をご紹介いただけるところ
  • 案件が多い点
  • 担当のコーディネーターの方が的確なアドバイスを下さったこと
  • しっかりサポートしてくれたことです
  • 求人探し、求人への応募の手間が省けた
  • サイトが大変見やすかった
  • 情報は多く得ることが出来た
  • 企業の求める条件に合致していなくても交渉してくれる

リクルートエージェントの悪い評判

年代 30代
性別 女性
転職前の職業 経理事務
転職後の職業 無職
悪かった点 親身に転職をサポートしてもらえない

派遣や契約社員などの経験しかありませんでしたが、資格や年齢なども考慮してもらえる求人もあったので、リクルートエージェントに登録しました。しかし、メールで個人情報を受け取った旨、連絡が来ただけでキャリア相談など全くありませんでした。現状、豊富な求人の中でも転職に有利な人材しか転職サポートをしていない模様で、現在も正規雇用に繋がっていません。また、専門職以外は学歴などが重要になるので、中途採用で正社員の経験がなければ、登録しても個人情報を渡すだけになります。
年代 30代
性別 女性
転職前の職業 医薬品卸営業職
転職後の職業 転職失敗
悪かった点 自分の要望が細かかったのも悪かったのですが、後半は諦めてる感がありました。

私が勤務地を第一希望にし、そして給与や勤務体形など細かく指定してエージェントとと転職活動を始めました、
最初はきっと希望にそった企業がみつかると応援してくれました。そして、実際様々な企業を提案していただいたのですが中々ピンとくる企業もない中で、無理やり面接を受けさせようというようになってきました。まずは、受けてみないと分からないという意見でした。確かに一理あるかと思いましたが、結局内定をもらった上で辞退するということになってしまいました。
なんとか内定を取り付けようと必死になっているのが伝わってきて引いてしまいました。
年代 40代
性別 男性
転職前の職業 飲食業
転職後の職業 一般事務
悪かった点 情報がありすぎるが故、連絡を多くいただいたが、途中連絡が途絶えた。

インターネットを通じて知り、登録を行うことで情報を多く手に入れることが出来ました。ただ、検索できる情報が多すぎる故に、逆に調べることに手惑いました。自分自身が次に希望している仕事が漠然としていた為、逆に決めかねてしまい時間を多くとってしまいました。
エージェントの人と連絡を取る中で、情報と自分が求めていた内容が異なったこともあり、そのまま連絡を取り続けることをやめてしまいましたが、親身に対応していただけたと思います。

リクルートエージェントの悪かった点まとめ

その他、アンケートに答えていただいた中から、リクルートエージェントの悪かった点をまとめて紹介します。

  • 都内、県外の情報しかなく、地元の情報がなかった
  • 紹介企業が少なかったこと
  • 親身に転職をサポートしてもらえない
  • 求人案件のハードルが高いことがある
  • 担当エージェントさんとの連絡の取りにくさ
  • 転職させるための勧誘がしつこい
  • 自分の要望が細かかったのも悪かったのですが、後半は諦めてる感がありました
  • 担当の人があまりやる気がなかった
  • 希望ではない企業の募集もメールで送信してくること
  • パソコンのスキルを重視している点
  • 担当者の対応が若干機械的であること
  • 大幅なキャリアチェンジだったので、かなりエージェントの方からは否定的な意見をされたことが多かった
  • 大手すぎて こちらからの意見が言いにくかった
  • 自分がじりじりし過ぎだと思いますが、すこし時間がかかるかも
  • 担当者の差が大きい
  • 主婦の転職はかなり厳しいので探すの大変だと言われました
  • 担当者により紹介の頻度や細やかさに差がある
  • 情報量が少なかった
  • 情報がありすぎるが故、連絡を多くいただいたが、途中連絡が途絶えた
  • 面接対策があまり実態とマッチしない内容だった

その他、他社と比較したリクルートエージェントのメリット・デメリットを知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

リクルートエージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

口コミ・評判から分かるリクルートエージェントの活用法

気に入らない担当者は変更してもらうようにする

リクルートエージェントは、求人の質や数では一定の高評価を得ていますが、担当コンサルタントの対応に関しては人によって評価が大きく異なります。

そのため一度担当についてもらったあと、対応が気に入らないようであれば、担当者を変更してもらうことをおすすめします。

転職活動中はプライベートなことも相談することが多く、信頼できるコンサルタントでなければ、満足な転職を実現することはできません。

利用していくうちに、担当者を信頼できないと感じたときには、一度担当者を変えてみて、もう一度求人を紹介してもらうことをおすすめします。

専門職の人は特化型転職サイト・エージェントも活用する

リクルートエージェントはあらゆる業界の求人を取り扱っているため、業界によっては担当者の専門知識が乏しいと感じる場面もあるようです。

そのため特定の資格が必要な専門職や、専門知識を持ったスペシャリストの方は、専門の特化型転職サービスのほうが良い求人にめぐりあう可能性は高いです。

当サイト内にあるこちらの記事では、それぞれ業界に特化した転職サービスを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。