石川県の看護師転職事情!高収入求人やおすすめ看護師転職サイト

転職サイトには、看護師の求人を専門に扱うところがたくさんあります。

このようなサイトを上手に利用すれば、高収入の求人も比較的簡単に見つけられます。

転職をする場合、その地域の転職事情はある程度知っていたほうが有利です。

やみくもに転職活動を進めると、失敗してしまうこともあるため注意をしましょう。

今回は、石川県の看護師の転職事情についてお伝えしていきます。おすすめの求人や転職サイトなどもいくつかご紹介しましょう。

石川県の看護師転職事情

石川県には大きな病院も多く、県内では1万1千人ほどの看護師が働いています。

ちなみに、石川県の人口10万人あたりの看護師数は全国で16位です。地域によって多少の差が見られますが、石川県の看護師は比較的足りている状況です。

都道府県看護協会が運営する職業紹介サービス「ナースセンター」の看護師求人数は、47都道府県中で22位。

石川県の場合、深刻な看護師不足を抱えているわけではないため、転職の難易度は中レベルと言えます。

平均年収はどれくらい?

正看護師 約471万円(全国24位)
准看護師 約450万円(全国13位)

石川県の看護師の平均年収は、450万円から470万円前後です。

正看護師と准看護師とでは平均年収に20万円前後の差が見られますが、いずれも450万円を超えており、ほぼ同じレベルの給与を得ていると言えます。

石川県の正看護師の平均年収は全国24位、准看護師の平均年収は全国13位です。

正看護師、准看護師ともに、平均年収は全国の看護師の平均年収をやや上回っています。

とくに准看護師は全国でも20位以内にランクインしており、比較的恵まれた給与を得ているようです。

ちなみに、北陸地方の看護師の平均年収は、福井県や石川県などが高くなる傾向があります。

求人はどの地域が多い?

石川県の看護師の求人は、一部のエリアに集中する傾向があります。

看護師の求人が多く見られるのは、病床数が多い医療機関が集まるエリアです。

ここでは看護師の求人が多いエリアを上位3位までご紹介しましょう。

1位 金沢市

石川県で看護師の求人が1番多いのは、金沢市です。

兼六園などの観光名所がある金沢市には、金沢大学附属病院や石川県立中央病院、金沢医療センターなどの大規模な総合病院が多く見られます。

このような施設は、消化器内科や脳神経外科、皮膚科などの複数の診療科を抱えており、勤務する常勤の看護師の数が多いのが特徴。

こういった病院の求人を、非公開求人として扱っている転職サイトも少なくありません。

金沢市は病床を持つ中規模の一般病院や精神神経科の病院、療養型病院などの求人も多い傾向があります。

また訪問看護やデイケアサービスを行う老人介護施設の求人も豊富。

金沢市では、働き方や仕事内容からいろいろな看護師求人が選べます。

2位 小松市

金沢市に次いで看護師求人が多いのは、小松市です。小松市は石川県の南部にあり、市内には大手企業の事業所が立ち並ぶ工業団地が設けられています。

こちらの自治体でとくに規模が大きいのが、国民健康保険小松市民病院です。

国民健康保険小松市民病院は、急性期病棟や感染病棟、結核病棟などを完備した医療機関。救急医療やがん医療の拠点として、地域医療に貢献しています。

この病院には複数の診療所があり、転職サイトには各施設の看護師求人が掲載されています。

粟津神経サナトリウムややわたメディカルセンターなども、小松市にある病院の1つです。

正看護師や准看護師を募集する老人介護施設も多く見られ、小松市の求人のバリエーションは豊富です。

3位 白山市

白山などの日本百名山が点在する白山市は、石川県で3番目に看護師求人が多いエリアです。

白山市は金沢市と小松市に隣接し、市内には精密機械の工場などが多く見られます。

白山市には公立松任石川中央病院や公立つるぎ病院などがあり、転職サイトに掲載される看護師求人も比較的多くなっています。

白山市の看護師求人の場合、小規模なクリニックや介護施設の求人が目立つのが1つの特徴です。

クリニックなどは外来看護師の求人が多く、夜勤がない職場を見つけやすいのがこのエリアです。

訪問看護ステーションやリハビリテーション科などを併設する一般病院もあり、興味がある仕事を選びやすいのも特徴と言えます。

白山市では、放課後デイサービスセンターの看護師求人などが見られることもあります。

石川県の看護師求人の特徴

“石川県の場合、大学病院や総合病院などの大規模病院、中規模の一般病院、小規模のクリニックの求人数のバランスが比較的とれていると言えます。

ちなみに、大規模病院は非公開求人が多いため、具体的な募集人員などは公表されていないケースもあります。

年収が高いのは、訪問看護や訪問介護などを手掛ける医療機関の求人です。

また、夜勤がある病棟勤務の正看護師も高給与を得ており、年収は高くなっています。

准看護師は、病棟、外来ともに正看護師よりも年収は低めです。

石川県の正看護師と准看護師の求人の割合は、ほぼ同程度となっています。

常勤の求人のほかに時給制の非常勤の看護師求人も、石川県では多く見られます。

人気がある勤務先は大学病院をはじめとする大規模病院ですが、子育て中の看護師の場合は日勤勤務が中心のクリニックなどを勤務先に選ぶケースも多いようです。

石川県のおすすめ求人

インターネットで石川県の看護師求人を調査してみたところ、収入や労働環境などの点でおすすめできる求人がいくつか見つかりました。

ここでは、石川県でとくにおすすめできる求人のTOP3を1位から順にご紹介してみましょう。

1位 金沢赤十字病院

金沢赤十字病院

募集職種 正看護師
雇用形態 常勤(夜勤あり)
給与 239,000円から (手当含む)
賞与 年2回 (3.95カ月)
勤務スタイル 2交替制
年間休日数 125日

金沢市にある金沢赤十字病院のおすすめポイントは、資格取得支援制度が用意されている点です。こちらの病院は、認定看護師や専門看護師などを目指せる教育制度があり、働きながらスキルアップができます。

学会や研究会、院内研修に参加できる機会もあるため、看護師としてのキャリアを磨くうえでも役立つ職場環境です。

慶弔休暇や産前産後休暇、育児休暇などが充実している金沢赤十字病院は、年間休日数が多いのも魅力です。

プライベートと仕事のバランスをとりたい看護師にとっても、このような医療機関は働きやすいと言えます。

1人ひとりの患者と向き合うスタイルで看護を行っているところも、この病院のおすすめポイントに挙げられるでしょう。

正看護師の給与は比較的高い水準になっており、安心して働ける医療機関です。

2位 社会福祉法人恩賜財団済生会 石川県済生会金沢病院

募集職種 正看護師
雇用形態 常勤(夜勤あり)
給与 233,245円から293,500円 (手当含む)
賞与 年2回 (3.95カ月)
勤務スタイル 2交替制
年間休日数 105日

社会福祉法人恩賜財団済生会 石川県済生会金沢病院は、福利厚生が充実している点や子育てに役立つ環境がある点などがおすすめポイントです。

こちらの病院の場合、地域手当や保育手当などのさまざまな手当てがあります。

また、有給休暇をはじめ、いろいろな休暇制度があり、ライフスタイルに合わせて働きやすいのがメリットになっています。

保育施設や託児所は院内に設けられているため、小さな子供を持つ看護師が安心して仕事ができる環境が整っている点も魅力です。

保育施設は夜間保育も可能で、夜勤がある日などに随時利用ができます。

子育てをしながら働いている看護師が多いのも、おすすめポイントの1つです。

スタッフ同士が理解しあえる環境なら、必要なときに同僚のフォローなどが受けられる可能性があります。

3位 医療法人社団さくら会 森田病院

募集職種 正看護師
雇用形態 常勤(夜勤あり)
給与 227,000円から350,000円 (手当含む)
賞与 年2回 (3.4カ月)
勤務スタイル 3交替制
年間休日数 105日

医療法人社団さくら会森田病院のおすすめポイントの1つは、電子カルテを使ったチーム医療に参加できる点です。

こちらの病院では、内科や整形外科などの複数の診療科を開設しています。

電子カルテを導入することで、外来、病棟の情報の共有、診療科とのやりとりなどがスムーズになる点は、看護師にとっても魅力と言えます。

業務が効率化されているこの病院の場合、残業が少ないのもおすすめポイントです。

ケアミックス型の森田病院は、一般病棟や地域包括ケア病棟などの4つの病棟を設けています。

それぞれの病棟の病床数は20から40程度と少なく、病棟勤務をするうえでも負担が少ない可能性があります。

子育てを考えている人にとっては、産前産後休暇がある点や関連施設の保育園がある点もおすすめポイントになるでしょう。

石川県へ転職した看護師の体験談

ここでは、実際に石川県の看護師に転職した人の体験談を3つほどご紹介します。

体験者が転職を決めた理由や、どのように活動を進めたかなどは、これから転職をするときにも参考になるかもしれません。

転職前後の年収も、チェックしておきたいポイントです。

34歳Kさんの体験談

34歳のKさんは、金沢市内のあるクリニックに勤務をしていました。

勤務先のクリニックは家から通いやすい場所にあり、夜勤もなかったため、仕事を始めた当初はとくに不満は感じていなかったそうです。

このようなKさんは、勤続年数が長くなるにつれ次第に仕事にマンネリを感じるようになります。

ルーティンワークをこなしながら、「このままでいいのか」と自問自答することが多くなったそう。

ある転職サイトで総合病院の求人を見つけて応募したところ、運よく採用という結果になり、転職をすることになりました。

転職後の年収は、約350万円ほど。

ちなみに、転職前のKさんの年収は約300万円でした。転職先の病院は夜勤があったため、手当てなどで年収がアップしたそうです。

27歳Mさんの体験談

Mさんの場合は、結婚をきっかけに転職をしました。

Mさんが結婚をしたのは、27歳のとき。看護師の仕事は好きでしたが、子供ができたら働き方を見直さなければならないと以前から考えていたそうです。

夫の勤務先の近くに引っ越したこともあり、Mさんは勤めていた療養型病院を辞めて転職活動をすることになりました。

活動中のMさんが看護師向けの転職サイトで見つけたのが、日勤の一般病院の求人です。

障害児のサポートなどに携われる点に、Mさんは魅力を感じました。

その後、思い切って求人に応募をし、転職が決まったとのこと。

Mさんの転職前の年収は、約320万円。転職後は20万円ほど年収が下がり300万円前後になりましたが、夜勤がない分だけ生活にゆとりがでたそうです。

43歳Bさんの体験談

43歳のBさんは、キャリアアップを希望して転職活動をスタートしました。

転職前は年収420万円の老人保健施設の看護師の仕事に就いていたBさん。

高齢者医療の仕事はやりがいがありましたが、毎日の業務に追われて自分のスキルを磨く時間がなかなか持てなかったそう。

評判がよい転職サイトをいくつか利用して、ある総合病院に転職を果たしました。

転職後のBさんの年収は約400万円となり、以前よりも若干収入が減りました。

しかしながら、さまざまな診療科の業務に携われる点や教育制度がある点は、Bさんにとって大きな魅力だったと言えます。

転職先の総合病院では、「専門看護師になりたい」という夢に向かって、日々仕事と勉強に打ち込んでいるそうです。

石川県でおすすめの看護師転職サイト

看護師の転職でも広く利用されているのが、転職サイトです。

以下では、石川県に拠点を置く、または石川県の看護師の求人に強い転職サイトを3つ取り上げます。

このようなサイトを利用して探すと、地域の優良求人が見つかるかもしれません。

1位 マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめの転職サイト第1位「マイナビ看護師」は、全国に相談会場を設けて看護師の転職活動をサポートしています。

こちらのサイトのおすすめポイントは、看護師専門のキャリアアドバイザーに相談ができるところです。

マイナビ看護師のスタッフは、医療機関への訪問などを通じて現場の情報をコンスタントに収集しています。

大手の人材紹介会社ならではの充実したサポートが受けられるところも、マイナビ看護師がおすすめできる点です。

マイナビ看護師詳細ページ

2位 看護のお仕事

看護のお仕事

第2位の「看護のお仕事」のおすすめポイントは、取り扱う看護師求人の数が多いことです。

看護のお仕事の拠点は石川県にはありませんが、このサイトでは10万件以上の全国の看護師求人を扱っています。

サイトには石川県の医療機関の求人も数多く掲載されており、転職先の選択肢は豊富です。

こちらのサイトの場合も、アドバイザーのサポートが受けられます。

非公開求人の紹介も行っているため、相談をすれば掘り出し物の求人などに出会える可能性があるでしょう。

アドバイザーが給与の交渉を代行してくれるケースもあります。

看護のお仕事詳細ページ

3位 eナースセンター

eナースセンター

おすすめの転職サイトの第3位「eナースセンター」は、全国の都道府県看護協会が運営する求人紹介サイトです。

「eナースセンター」のおすすめポイントは、手厚いサポートが受けられたり、転職に役立つエリアの地域情報が得られたりする点です。

また、希望する条件を登録しておくと、条件に合う求人が自動的にアップしてくる点もおすすめポイントです。

サイトから直接求人に応募することも可能なため、スピーディーに転職ができる可能性があります。

eナースセンター詳細ページ

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件