香川県の看護師転職事情!高収入求人やおすすめ看護師転職サイト

香川県の看護師転職事情!高収入求人やおすすめ看護師転職サイト

世の中には数えきれないほどの職業がありますが、その中でも看護師は転職に適している職業です。

看護師は経験年数が長ければ長いほど評価され、役職や各種手当などを含めると転職後に給料が下がる事が少ない職業と言えます。

看護師は他の職業と比べて終業時間が不規則な反面、平均年収はサラリーマンの平均年収を大きく上回っており、規模の大きな病院であればあるほどシフトに融通を利かせやすいメリットがあります。

この記事では、香川県の病院に転職を考える看護師に向けた情報を記載しています。

香川県の看護師転職事情

香川県には約96万人が住んでおり、その多くが瀬戸内海に面する地域に住んでいます。

県庁所在地の高松市に約42万人もおり、香川県の総人口のうち約4割が高松市民です。

また、香川県内にある病院のうち、約半数が高松市にあります。県内の大規模な病院は、ほとんどが駅から徒歩でアクセスできたり幹線道路沿いにある上、バスで病院前や敷地内に簡単にアクセスできるようになっています。

県内人口に対する病院数は他の県に比べて多いため、看護師の転職難易度は低めと言えるでしょう。

しかし、低めとはいえ全ての病院が看護師を常時募集しているわけではないため、運が悪ければ求人が少ないこともあります。

香川県は鉄道が発達しており、瀬戸内海沿いは瀬戸内海線や予讃線、高徳線があり、内陸部は土讃線やことでん(琴平電気鉄道)の各線が通っています。

どの地域も車社会ですが、ほとんどの病院は鉄道とバスでアクセスできるため、転職直後も不便に感じることは少ないでしょう。

平均年収はどれくらい?

香川県 約454万円
全国 約498万円

全国平均年収に比べると若干低めです。

日勤のみだと約460万円、夜勤のみだと約497万円と、全国平均とほぼ変わらないレベルまで稼ぐことが可能になります。

総合病院は一般的に看護師と助産師がセットで募集されることが多く、助産師の年収は看護師に比べてどの地域も約100万円高く設定されている傾向にあります。

しかし、香川県の場合は看護師が上記の平均年収に対して助産師の平均年収は750万円もあるため、他県と比べて大きな差が出ているのです。

募集要項に書いてある給料が看護師と助産師で別れておらず、○○万円~○○万円となっている場合、低い数字を基準に各種手当てがプラスされると考えたほうがいいでしょう。

また、大規模な病院以外は夜勤に入る看護師が少ないため、夜勤で多く稼ぎたい方は直接病院に問い合わせる必要があります。

求人はどの地域が多い?

香川県内の人口ランキングは、1位の高松市と2位の丸亀市、その後ろに三豊市、観音寺市と続き、香川県の玄関口となっている坂出市が5位となっています。

しかし、求人数は病院数に依存するため、必ずしも人口ランキングに比例しているわけではありません。ここからは、求人数の多い地域を3位まで紹介します。

1位 高松市

1位は県庁所在地の高松市です。人口と同じく求人数も圧倒的に多く、ほとんどの転職サイトでは香川県内の求人情報のうち約半数が高松市となっています。

内科や整形外科のみを扱う小規模な病院も高松市が圧倒的に多いことから、このような結果になりました。わざわざ他の地域から高松市内の病院を訪れる方が多く、患者数が多くなるとその分人員を割かなければ回転率が悪くなってしまいます。

転職先を総合病院だけに絞っても簡単に求人を見つけることが可能なので、転職を考えている方には好条件と言える地域でしょう。

高松市内はバス停がとても多いため、自宅が僻地でない限り病院までのアクセスに困ることは滅多に無いと言えます。

2位 丸亀市

2位は丸亀市です。日本病院会に登録されている病院数は坂出市より少ない反面、中規模以下の病院がとても多く、看護師を常時募集している病院もそれなりに存在しています。

丸亀市の病院は基本的に予讃線沿いや幹線道路沿いにありますが、中でも予讃線丸亀駅の南にある丸亀城周辺に多く集まっている特徴があります。

2018年に発表された香川県の観光客数は約950万人と、瀬戸大橋が開通した昭和63年に次ぐ多さとなっており、年々増加しています。

しかし、同じように県自体が一大観光地となっている他県と比べ、観光客が捨てるゴミが非常に少なく治安も悪くないため、丸亀市は含め香川県はとても住みやすい地域と言われています。

3位 坂出市

3位は人口ランキングでは5位だった坂出市です。

坂出市には番の州臨海工業団地があり、製造品出荷額は愛媛県の今治市と西条市に次いで多い額となっているため、香川県の中でも重要な地域と位置付けられています。

五色台にある診療所を除き、ほとんどの病院が予讃線沿いにあるため、車が無くてもアクセスに悩むことはないでしょう。

それ以外の病院も幹線道路付近に集まっており、近くにバス停もあります。

坂出市には岡山県と繋がる瀬戸大橋の入り口があるため、簡単に本州へ行ける利便性の良さから人気のある地域です。

香川県の看護師求人の特徴

大規模な病院を除き、夜勤が少ない傾向にあります。

また、病院数が多いにも関わらず、募集人数自体が少ないことが特徴です。

これには理由があり、香川県の総人口に対して病院が多すぎるという理由から、回転率の高い赤十字病院や県立病院など一部の有名な病院を除いて人員を割く必要が少なくなります。

しかし、香川県だけでなく大規模な病院すべてに当てはまりますが、人員が多い分辞めていく人も多いです。

そのため、求人情報を確認した時には募集が無くても、翌週には募集していることが多いため、定期的にチェックしておくことをおすすめします。

求人情報は転職サイトだけでなく病院のホームページでも募集しています。

転職サイトで病院の規模を絞ることはできないため、希望の病院が多数ある方はブックマークしておくといいでしょう。

香川県のおすすめ求人

2010年代から労働基準法に反した勤務に対する風当たりが厳しくなりました。

看護師も例外ではなく、サービス残業や担当業務以外の仕事をすることが激減しています。

そのため、心身共に余裕を持って仕事をすることができる病院が多くなっています。

ここからは、待遇の良い病院の求人を3位まで紹介します。

1位 高松赤十字病院

職種 看護師
助産師
選考方法 書類選考・面接
応募資格 看護師免許取得者
看護師免許取得見込者
月収 日本赤十字社職員給与規程による(経験年数考慮)
手当 通勤(55,000円まで)、夜勤、住宅、扶養、各種社会保険など

高松赤十字病院は香川県庁の北隣にあります。

最寄駅から離れているため、地図で見るとアクセスがいいとは思えない場所にありますが、JR高松駅とことでん瓦町駅から直通のバスが出ています。

JR高松駅までマリンライナーやしおかぜを利用すれば、坂出市や丸亀市からも短時間で通勤することが可能です。

赤十字病院の職員は会員制リゾートホテル「エクシブ」を利用することができます。

安い会員証でも数百万円は必要なため、とてもお得な福利厚生です。

2位 香川大学医学部附属病院

職種 看護師若干名
選考方法 書類選考・面接
応募資格 看護師免許取得者
看護師免許取得見込者
月収 188,800円~206,400円(経験年数考慮)
手当 通勤(自家用車等31,600円、交通機関55,000円まで)、夜勤、住宅、扶養、各種社会保険など

高松市の東隣にある木田郡にあります。

最寄り駅のことでん高田駅からことでんバス高松医療センター・大学病院線で5分、JR高松駅からことでんバス大学病院線で40分でアクセス可能です。

一番の魅力は手当の多さで、専門看護師が月5,000円、手術部看護手当が月18,500円、夜勤専従者は通常の夜勤手当とは別で月14,000円プラスされます。

院内保育所の他に宿舎を利用でき、広いワンルームに加えてプールやテニスを楽しむことができます。

3位 総合病院回生病院

職種 看護師3名
選考方法 書類選考・面接
応募資格 看護師免許取得者
月収 当院規定による(経験年数考慮)
手当 通勤(40,000円まで)、夜勤、住宅、扶養、各種社会保険など

坂出市の中心部にある総合病院です。JR坂出駅から徒歩で10分、琴参バス大越線で4分でアクセスできる好立地にあります。

附属病院と同じく院内保育所があり、2ヵ月から6歳まで預けることができるため、すぐに復帰したい看護師も安心して預けることができます。

3交替制と2交替制を募集しており、どちらも日勤より稼ぐことができますが、2交替制の方が多く夜勤手当を貰えます。

香川県へ転職した看護師の体験談

香川県外や四国以外からの転職を考えている方の中には、どのような土地柄なのか不安に思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、実際に香川県に転職し、待遇の変化や土地柄が書いてある看護師の体験談を3つ紹介します。

初めての転職で香川へ

専門学校以外はずっと和歌山で暮らしていましたが、たまたま見た求人に魅かれて転職を決意しました。和歌山と香川は近いようで遠い存在で、車だと神戸から淡路島を超えなければならず、鉄道だと新大阪から新幹線と電車を乗り継ぐ必要があります。そう簡単に帰れる距離ではないので不安でしたが、香川の街は住み慣れた和歌山と同じく気温も人も暖かいためとても住みやすいです。和歌山では10年間のうち5年間を専門看護師として働いていたため、高い評価を頂き年収も大幅にアップしました。夜勤も希望すれば適度に入れるので、手当てを多く貰いたい時はありがたいです。
年齢 35歳
転職前 460万円
転職後 520万円

隣県から転職

去年まで隣の愛媛県立今治病院で働いていました。転職したいことを両親に話したところ、両親が香川県出身なせいか香川県を勧められて香川県立中央病院を受け、入職が決定し今に至ります。駅から遠く、公共交通機関を利用する方以外は車が必須ですが、高松駅まで出たほうが近い方はバスで通勤しているようです。高松市なので看護師も多い反面、患者数も以前の病院とは段違いなので最初は戸惑いました。今までのペースだと遅れを取ります。しかし、1週間もすれば自然と体が慣れてくるため、以前と同じ気持ちで働いています。また、以前よりも基本給がアップし、手当も多く入ることで頑張ろうという気持ちが背中を押してくれます。
年齢 29歳
転職前 380万円
転職後 410万円

夜勤は減っても年収がアップ

東北地方から地元の香川県にUターン転職を決めました。大学が東北地方にあるためそのまま近隣の大学病院で勤務していましたが、暖かいところで育った私は年々地元に戻りたい気持ちが強くなり、2年前から実家近くの総合病院で働いています。少しでも収入を増やすため積極的に夜勤に入っていましたが、転職後は年収さえ変わらないものの夜勤は半分以下になりました。また夜勤をメインとする生活に戻せば以前よりも更に多く貰えるようです。日勤メインのシフトに変えたためストレスが一気に減ったように感じるせいか、ポジティブになりました。休憩時間はうどんを食べに行ったり、近所の広い公園でのんびりしたりと、とても充実しています。
年齢 27歳
転職前 350万円
転職後 370万円

香川県でおすすめの看護師転職サイト

2019年現在は、転職サイトで職種を選ぶのではなく、看護師なら看護師専門の転職サイトを利用することが一般的となっています。

絞る手間を省けるだけでなく、手当の多い職業なのでどのサイトも待遇の欄が大きい傾向にあります。

最後は、看護師専門の転職サイトを使いやすい順に紹介します。

1位 看護roo!

看護roo

株式会社クイックが運営している転職サイトです。

このサイトには他のサイトとは一線を画した機能があり、FacebookやTwitterのように日常を投稿したり、看護師同士で繋がり質問や愚痴を言い合うことができます。

求人数は少なめですが、エージェントサービスが充実しており、希望の求人がないときは非公開求人を紹介してくれます。

また、会員登録なしで利用できるシフト管理アプリがあり、約100万人もの看護師が利用している人気アプリです。

看護roo!詳細ページ

2位 ナースではたらこ

ナースではたらこ

看護roo!と同じく求人数は少ない転職サイトです。

他のサイトと同じく、エージェントが非公開求人を紹介してくれるサービスに加え、5大都市に求人の紹介から応募まで手助けしてくれる店舗を構えています。

ナース・キャリア・ステーションと呼ばれるこの店舗では、スタッフが1対1で対応し、職務経歴書の書き方から地域ごとの特色、面接の練習まで幅広いサービスを受けることが可能です。

ナースではたらこ詳細ページ

3位 マイナビ看護師

マイナビ看護師

求人数が圧倒的に多く、知名度も抜群なマイナビの看護師版です。

マイナビが提供するサービスは一通り利用することができるだけでなく、会員登録しなくてもお気に入りの求人をブックマークできる機能を利用できます。

看護roo!ほどではないですが、SNSのような機能があり、仕事の愚痴を言い合うことが可能です。

他のマイナビサイトと同じく、マイナビ専用キャリアアドバイザーが手取り足取り指導してくれますし、非公開求人の中から自分に合う求人を紹介してくれます。

マイナビ看護師詳細ページ

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件