アークレイに転職するなら?年収・難易度・評判を徹底リサーチ

アークレイ

京都に拠点を持ち、糖尿病や血液関連の製品の開発・製造・販売を行っているアークレイ。

遺伝子分野でも結果を出し始めており、さらに売上の上昇を期待することが出来るアークレイですが、こちらの企業への転職をするにはどのようにすれば良いのでしょうか。

そこで、アークレイの年収や転職難易度、評判などといった転職情報をまとめました!

一目で分かるアークレイの評判

年収は高い?
残業は少ない?
福利厚生は充実している?
仕事のやりがいはある?
スキルアップにつながる?
職場の雰囲気はいい?
中途入社しやすい?

アークレイはどんな会社?

会社名 アークレイ株式会社
設立 1963年(昭和38年)9月26日
資本金 7億9300万円
従業員数 2316名
本社所在地 京都市中京区烏丸通四条上ル笋町689 京都御幸ビル10F
代表者 松田猛
事業内容 医療用検査システム・機能性食品素材の開発・製造・販売

事業方針・経営理念

不撓不屈

アークレイの企業理念は不撓不屈であり、この言葉をもとに、新しい科学技術を積極的に生み出して、世界中の人々が健康的な生活を送るための貢献をし、健全で公正な企業経営をすることで社会に必要とされる企業を目指します。

事業内容

  • 医療用検査システムの開発・製造・販売
  • 機能性食品素材の開発・製造・販売

医療用検査システムの開発・製造・販売

アークレイの事業の中心となっており、糖尿病や血液検査関連機器を製造しています。

病院向けから家庭向けまで需要に合わせた商品を展開しており、世界80か国以上でアークレイの商品が利用されています。

機能性食品素材の開発・製造・販売

アークレイでは医療用検査システムの開発で生み出した技術を活かして、機能性食品素材の開発も行っています。

主にメタボリックシンドロームやアンチエイジング関連の製品を販売しています。”

売上

アークレイの売上は556億円となっています。

医療機器メーカーの中で売上は大手に敵いませんが、新規事業への投資額が多く、遺伝子関連事業でも結果を出し始めており、研究への投資額が高いことから、糖尿病関連事業だけでなく新たな事業でのさらなる飛躍を期待することが出来る企業です。

従業員数

アークレイの従業員数は、グループ企業も含めて2,316名となっています。

中途採用で入社する社員も多数おり、転職の間口は広いと言えるでしょう。

アークレイの転職難易度

アークレイの転職難易度に関しては、大手企業であり、医療機器という専門的な知識が要求される業務が中心のため、高めと言えるでしょう。

しかし、色々な職種を募集しており、新事業にも力を入れているため、取り扱っている事業以外でも活躍できるチャンスはあります。

中途採用で入社する社員も多数おり、転職は専門的な知識を持っていれば比較的しやすい企業と言えるでしょう。

ただ、自分が希望する職種が常に募集されているとは限らないので、その点に注意して転職活動をする必要があります。

アークレイの募集要項

給与 経験・能力により、規定に基づき優遇
手当て
  • 生活関連手当(住宅、子女)
  • 通勤交通費他
昇給 1回(5月)
賞与 2回(7月・12月)
勤務時間 9:00~17:30
休憩時間45分
休日・休暇
  • 完全週休2日制(土日祝)
  • 夏季、年末年始、年次有給休暇(初年度10日)
  • 慶弔特別休暇有年間休日123日

現在募集中の職種一覧

技術系

機械設計エンジニア

機械系技術者として、医療用分析装置の仕様検討から、開発・設計業務、生産移管までの工程を担当します。

筐体や駆動部(機構)などの機械設計の経験が3年以上あることが応募条件となっており、機械系の大学・大学院を卒業している、3D-CADを使った製図・設計実務経験があるとなお良いでしょう。

また、海外への出張もあるため、TOEIC650点以上の英語スキルがある方も歓迎です。

電気回路設計エンジニア

電気回路設計者として医用分析機器等のマイコン制御、デジタル又はアナログ回路設計における企画、開発、生産移管までの業務を担当します。

分析機器、精密機器、メカトロ機器、家電製品、小型量産品の電気回路や、マイコン制御回路設計及び周辺回路などの設計経験があることが応募条件となっています。

アナログ・デジタル回路設計が自力で出来ることに加えて、TOEIC650点以上の英語スキル、国内外の法規に関連する知識があるとなお良いでしょう。

研究開発職(遺伝子系)

仕様書などの必要書類の作成、試薬の処方検討・評価、関連部門との調整などといった遺伝子検査試薬の開発、薬事申請や既存製品の仕様の変更などといった業務を行います。

分子生物学に関する知識を持っていることが応募条件となっており、原材料メーカーや医療機関などと意見折衝が出来る、TOEIC650点以上の英語力などといったスキルを持っているとなお良いでしょう。

営業系

フィールドエンジニア

コンタクトセンターからの連絡に応じて、客先へ向かい、修理対応や定期メンテナンスの契約業務を行います。

フィールドエンジニア経験があることが応募条件となっており、医療機器メーカー経験があるとなお良いでしょう。

国内営業(臨床検査機器)

医療施設へ医療情報の提供・提案を行い、ドクターなどといった関係者とともに解決策を導き出す仕事となっています。

医療業界で2年以上営業職の経験があり、医師と商談を進めたことがあることが応募条件であり、医薬品・医療機器卸業者経験があるとなお良いでしょう。

CSサポート

この職種は契約社員扱いとなっており、50代以上の方も活躍しています。

フィールドエンジニア経験者であることが応募条件となっており、医療業界経験者であるとなお良いでしょう、また、歓迎事項として医療機器修理業責任者資格保持者であることや、電気・機械・情報系を大学時代に専攻していたことなどといったことも挙げられています。

企画・管理系

法務

M&Aや、訴訟への対応などといった企業法務全般を行います。

弁護士または司法書士資格を持っていることと、企業法務経験者であることが応募条件となっており、TOEIC730点以上の英語スキルを持っていて、英文の契約書を和訳出来るとなお良いでしょう。

経営戦略

海外拠点設立やM&A、業務提携などといった経営企画業務全般を担当します。

経営企画、経理財務などの職務経験があり、計画・実行だけでなく、検証もしっかり出来る方を募集しています。

メーカーで経理・財務・経営企画業務を担当していたり、金融機関で法人営業、専門職経験者、投資銀行などを経験しているとなお良いでしょう。

総務

国内外のグループ企業の規定の改廃や備品・資産購入などといった様々な業務を担当します。

企業にて3年以上総務経験があることが応募条件となっており、社内外折衝・交渉がしっかり出来る方を募集しています。

アークレイの年収は平均どれくらい?

アークレイの平均年収は400~600万円となっています。

給与よりも手当やボーナスが充実している企業であり、医療業界なので年収も安定していて優良企業と言えるでしょう。

転職後の昇給はしやすい?

昇給に関しては、昇格試験を受けて、昇格をしないとなかなか難しいと言えるでしょう。

年に1回昇給がありますが、昇格をしていないと年に5,000円程度の昇給となっています。

そのため、しっかり稼げるようになるには、結果を残して昇格することが必要です。

ボーナス・賞与は貰える?

アークレイでは7月と12月の年に2回ボーナスが支給されています。

金額は大体4~5か月分となっており、結果を出すことが出来ればさらに上乗せされるのでボーナスはかなり良いと言えるでしょう。

アークレイの福利厚生・待遇は充実している?

アークレイは大手の企業ということもあり、一般的な福利厚生制度は揃っています。

休暇も一般企業レベルにあり、しっかり休むことが出来る企業と言えるでしょう。

残業時間

アークレイでは労働裁量制を採用しており、残業時間に関係なく20時間分の残業手当が支給されます。

しかし、残業に関しては20時間を越えてしまう人が多く、自分で時間を調整して働く必要があると言えるでしょう。

休日・休暇

アークレイの休日は土日祝日に加えて、夏季・年末年始の休暇となっており、年間休日数は123日となっています。

他の大手企業とはそれほど休日数に差がなく、休日はしっかり休むことが出来る企業と言えるでしょう。

有休に関しては初年度に10日支給され、勤務年数に応じて増えていく仕組みとなっています。

有休も取得しやすく、休む時にしっかり休んで働くときに働くという社風なので完全消化している人も多いです。

福利厚生

  • 各種保険
  • 年金
  • 退職金
  • 借り上げ社宅制度
  • クラブ活動
  • 引っ越し金支援
  • 研修制度

アークレイの福利厚生制度に関しては上記の通りとなっています。

アークレイの本社が京都にあるため、本社勤務になった場合は京都までの引っ越しにかかる費用を一部企業が負担してくれて助かっているという声が多いです。

社宅もあるので、若いうちに社宅に住んでマイホーム資金を貯めることも出来ます。

また、アークレイはクラブ活動が盛んな企業であり、フットサルや空手などといったスポーツだけでなく、酒研究会などといった個性的なクラブ活動も行っています。

社員同士の仲も良く、プライベートも充実させられる企業です。

アークレイへ転職するまでの流れ

  1. WEBエントリー
  2. 書類選考
  3. 面接・適性検査
  4. 内定

アークレイへ転職するまでの流れは上記の通りとなっています。

面接の回数に関しては1~3回となっており、応募者数や応募の時期によって回数は変動します。

応募方法に関しては、WEBでのエントリーはもちろん、転職サイトなどを経由して応募しても選考に影響することはないので、自分に合う方法で応募しましょう。

アークレイへ転職した人たちの口コミ・評判

年齢 34歳
性別
前職 エンジニア
転職理由 ブラック企業だったので
京都が地元ということもあり地元で働きたいと思って、地元の大手企業であるアークレイへの転職を決めました。大手ということもあって待遇は良く、下がることも無いので満足しています。労働時間に関しては、客先へ出向いて仕事をするので、客先の勤務時間に合わせて仕事をすることになります。大学で実践してきたことをしっかり活かすことが出来る企業ですし、意見を提案すれば積極的に採用してくれるので、かなりやりがいも感じられると思います。ただ、客先で勤務をしていると社内での評価が付かないので、仕事を頑張ってもあまりボーナスへの反映が少なく、その点は改善してほしいです。
年齢 37歳
性別
前職 法務
転職理由 海外で仕事がしたかった
医療機器メーカーはどんな時代でも常に需要がありますし、日本のメーカーは海外で高い評価を受けているので、海外で活躍できるチャンスだと思い、アークレイへの転職を決めました。企業法務として幅広い業務を任されますが、わからないことはしっかり教えてもらうことが出来るので中途採用でも入社しやすい雰囲気だと思います。海外の企業と英語を使って業務提携などの話を進めたりするので、英語を学んでいた経験を活かせますし、会社からもTOEIC対策のための支援金も出るので、積極的に英語を学んで実践できる環境が整っていて楽しいです。英語以外に通信講座など色々な社員の学びに対する支援制度が充実しており、キャリアアップもしっかり狙うことが出来る企業だと思います。ただ、育休や産休制度がなく、女性社員は結婚や出産のタイミングで退職してしまう人が多いので、その点は大手企業にもかかわらず少し時代遅れだと思っており、改善した方が良いです。
年齢 40歳
性別
前職 人事
転職理由 大手で働きたかった
元々企業で人事を担当していましたが、中小企業なので来る人材もある程度のレベルまでの人材しかおらず、色々な人材を見極める仕事がしたいと思ってアークレイへ転職しました。やはり大企業なのもあって、新卒・中途どちらでもかなり優秀な人材が来るので、人事の仕事もかなり楽しいです。給与面に関しても前の企業より待遇が良く、大手なので一般企業よりは貰えて満足しています。昇給に関しても毎年しっかり上がっていますし、ボーナスもしっかり貰えるので問題ありません。ただ、役職のポストが少なく、上が詰まってしまってなかなか若い人が上を目指しづらい状態になってしまっているので、この点は改善が必要だと思います。また、社風に関してはみんなで仲良くといった雰囲気で、楽しい人は楽しいでしょうが、苦手な人は苦痛に感じるでしょう。サークル活動も盛んなので、学校の部活に近いような人間関係を築くことが出来る企業です。ただ、サークル活動は種類が他の企業よりも圧倒的に多く、スポーツを楽しみたいけれどもなかなか人数が集まらなくてやる機会がないという方におすすめだと思います。

アークレイへの転職におすすめ転職サイト

それでは、アークレイをはじめとする大手企業への転職におすすめの転職サイトを紹介します。

転職サイトでは、大手から中小まで幅広い規模の企業の求人が掲載されているので、自分が働く地域の給与相場などを比較して自分に合っている企業を探すことが出来ます。

サイトによっては転職支援サービスとして、エージェントサービス等を取り扱っているところもあり、無料で転職のアドバイスを貰ったり、内定までの会社との交渉を代行してもらったりと手厚いサービスを受けられるので、転職サイトを活用して転職活動をするのがおすすめです。

indeed(インディード)

indeedは電車の広告やテレビCMで名前を聞くことも多く、正社員からアルバイトまで様々な求人を検索することが出来ます。

ただ、indeedは他の転職サイトと違って転職サイトではなく、転職に特化した検索エンジンに近いものであり、世界各国の転職サイトに掲載されている求人を一括検索することが出来る点が便利です。

検索条件に関しても、色々用意されているチェックボックスにチェックを入れる形式ではなく、自分で勤務地などといった条件を入力する形式となっているので、細かく条件を絞って検索することが出来ます。

医療機器メーカーは国内だけでなく世界各国にたくさんあるので、アークレイ以外の様々な医療機器メーカーの求人をチェックするのにもindeedはかなり便利と言えるでしょう。

ただ、indeedにはデメリットもあり、エージェントサービスなどといった転職サポートサービスがありません。

このようなサービスを利用することを希望する場合、indeedで検索した求人が掲載されている転職サイトの転職サポートサービスを利用する必要があります。

そのため、転職サポートの質に関しても、求人が掲載されているサイト次第となってしまいます。

また、indeedで検索することが出来るのは、世界に公開されている求人であり、転職サイトで取り扱っている非公開求人を検索することが出来ません。

非公開求人は待遇が良いために非公開となっている求人なので、良い求人を探す場合、非公開求人をチェックできた方がご自身にとって有利な転職が出来る可能性が高いと言えるでしょう。

このような理由からindeedを利用する場合は、大手をはじめとするいくつかの転職サイトを併用することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です