シスメックスに転職するなら?年収・難易度・評判を徹底リサーチ

シメックス

シスメックスは神戸に拠点を持ち、血球計数分野において世界トップのシェアを誇っている企業です。

アジアを中心に海外への事業展開も積極的に行っており、医療事業の需要はなかなか廃れることはない安定している企業と言えるでしょう。

そんなシスメックスへの転職を考えている場合、どのように転職活動をすれば良いでしょうか。

一目で分かるシスメックスの評判

年収は高い?
残業は少ない?
福利厚生は充実している?
仕事のやりがいはある?
スキルアップにつながる?
職場の雰囲気はいい?
中途入社しやすい?

シスメックスはどんな会社?

会社名 シスメックス株式会社
設立 昭和43年(1968年)2月20日
資本金 116億1100万円
従業員数 2555人
本社所在地 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号
代表者 家次恒
事業内容 検体検査事業・ライフサイエンス事業・その他事業

事業方針・経営理念

  • Mission
  • Value
  • Mind

シスメックスの企業理念は、ヘルスケア分野において常に新しいものを作り続けるMission、安全性・独創性に優れた商品の新しい価値を創造し続けるValue、情熱をもって商品開発に取り組むことでチームワークを発揮するMindの3つの言葉で成り立っています。

お客様視点の最高のサービスを提供し、周りの人の個性を認めて個人の能力をそれぞれが発揮できる場所を提供し、法を順守して、公平で健全かつ透明性の高い企業運営をすることで、シスメックスに関わるすべての人が幸せになれる企業運営をしています。

事業内容

検体検査事業

この事業では血液や尿、細胞などといった採取したものの成分を分析するための機器やソフトウェア、試薬を製造しています。

この分野においては世界トップシェアを誇っており、海外からも高い評価を受けています。

ライフサイエンス事業

この事業では、検体検査事業で培った技術をもとに、新たな検査・診断技術の開発を行っています。

主にがんの確定診断や再発予防関連製品を製造しており、患者様のQOL向上を目指しています。

その他事業

採血せずにヘモグロビン値を計測出来る装置や、カイコを用いたたんぱく質製造装置を製造したりと、医薬品開発などといった幅広い分野で活用されています。

売上

シスメックスの売上は2015年度で1405億6200万円となっています。

特にアジアをはじめとする海外での売上が80%以上を誇っており、海外からの需要がかなり高い製品を製造している企業と言えるでしょう。

資本金も110億円以上確保されており、給与・ボーナスもしっかり支払われていることから安定した経営がされていることがわかります。

従業員数

シスメックスの従業員数は単体で2555名、グループ企業の従業員も含めると7930名となっています。

国内の医療関連メーカーではかなり規模の大きい企業と言えるのではないでしょうか。

そのため、中途採用の社員も多く、転職の間口は広いと言えるでしょう。

シスメックスの転職難易度

シスメックスの転職難易度は、大手の医療関連メーカーであることから専門的な知識が要求されるため、応募出来る人材もかなり絞られており、かなり難しいと言えるでしょう。

待遇も良いので募集に応募が集中しやすく、他の人と差をつけられるようなスキルや経験が必要です。

しかし、中途採用で入社している社員は多数おり、不可能ではないと言えるでしょう。

シスメックスの募集要項

給与 経験・能力を考慮し、規定に基づき優遇
手当て 住宅、教育、営業、通勤(月7万円まで支給)、超過勤務手当など
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務時間 9:00~17:35フレックスタイム制あり
(1日標準労働時間7時間45分コアタイム 11:00~15:35)
休日・休暇
  • 完全週休2日制(土、日)
  • 祝日
  • 年間休日125日
  • 有給休暇(初年度は15日、2年目以降は20日)
  • 連続休暇
  • 記念日休暇など

現在募集中の職種

開発

商品開発、要素技術開発(電子回路設計)

マイコン応用や信号処理回路などといったアナログ・デジタル設計・FPGA設計及び評価を中心とした、計測機器の電子回路設計が主な業務となっています。

経験に応じて、製品全体の試作や仕様設計、各部門との調整などといった業務を任されることもあります。

また、海外での導入にあたって、海外出張の可能性もあります。

医療用分析装置、検査装置、理化学分析機器のうちどれかの電子回路設計経験があることが応募条件となっており、海外出張もあることから、ある程度の英語スキルがあるとなお良いでしょう。

免疫・生化学試薬 項目開発

遺伝子検査事業の海外展開のため、高度なバイオ診断薬での分析技術や大量安定生産体制の確立業務を行います。

具体的には甲状腺及び婦人科項目、心疾患やアレルギー項目、生化学項目の診断キットの開発を担当します。

また、経験に合わせて、マネジメントなどといったリーダー職を任されることもあります。

バイオ医薬品などのメーカーで試薬キットの開発経験があることが応募条件となっており、マネジメント経験や大規模プロジェクトを担当した経験があるとなお良いでしょう。

社内SE

社内SE(情報ソリューション企画・推進)

海外グループ企業におけるアプリやインフラの構築企画や推進、IT計画の取りまとめなどといった業務を行います。

医療業界での勤務経験に関しては不問であり、社内IT部門、コンサルティングファーム、SIer等でのIT企画および実務の経験があることが応募条件となっています。

また、使用する言語やプログラミング経験に関しても不問です。

海外グループ企業との連携が必要な職種のため、日常会話レベルの英語力があると良いでしょう。

企画・管理

人事(労務政策 企画・運用)

給与計算や福利厚生の整備、安全衛生体制強化などといった業務を行います。

給与計算の実務経験があることが応募条件となっており、経営者層へのプレゼンテーションや資料作成を任されることもあります。

社労士資格を持っているとなお良いでしょう。

品質管理

GMP 品質部門 責任者候補

試薬生産工場における出荷可否査定などといった品質管理業務を行います。

医薬品や飲料、化粧品メーカーなどでの品質管理業務を経験していることと、薬剤師資格を所持していることが応募条件となっており、マネジメント経験があるとなお良いでしょう。

試薬、診断薬生産

診断薬生産(小野工場)生産技術、生産管理、品質管理、工場総務

メーカーにおいて、生産技術、設備設計・改良・生産管理・品質管理・工場総務のどれかの仕事を経験していることが応募条件となっています。

また、医薬品に関連した業務を行うので、薬剤師資格を持っていたり、リーダー・マネジメント経験があるとなお良いでしょう。

管理薬剤師

薬剤師

倉庫にある医薬品の管理や薬事関連の変更届などといった法令順守業務や、出荷判定などを担当します。

薬剤師資格を所持していることが応募条件となっています。

ポテンシャル採用

シスメックスでは、色々な職種を経験してどの職種が合っているかを後で判断するポテンシャル採用も行っています。

営業などといった総合コースと、研究などといった専門コースの2種類があり、スキルや経験に合わせて配属部署を決定します。

シスメックスの年収は平均どれくらい?

シスメックスの平均年収は770万円程度となっています。

医療機器メーカーの中では、平均より少し上程度の年収となっており、給与面では優れている企業と言えるでしょう。

海外進出に力を入れており、海外勤務の可能性も高いことから、給与の増額に関しても今後期待することが出来ます。

労働裁量制も一切採用していないため、働いた分だけしっかり稼げる企業です。

転職後の昇給はしやすい?

シスメックスでは年功序列制ではなく、完全実力主義を採用しており、上司との関係性などが給与に一切反映せず、自分が出した結果がすべてです。

昇給は年に1回行われ、もちろん勤務年数が長ければ安定して給与が上がっていきますが、それ以外にも前年度に出した結果によって、大幅に給与が上がることがあります。

ボーナス・賞与は貰える?

シスメックスのボーナスは年に2回支給されており、金額は5~5.5か月分程度となっています。

大手企業の中でも良いほうであり、それに結果を出すことが出来ればその分も上乗せされるため、かなりの金額を受け取ることが出来ます。

シスメックスの福利厚生・待遇は充実している?

シスメックスの福利厚生制度に関しては、社員の満足度が高いです。特に福利厚生の面においては大手の中でもかなり良く、働きやすい企業と言えるでしょう。

残業時間

残業時間に関しては、平均10時間程度となっています。

残業手当は残業時間に応じてしっかり支給されるので問題ありません。

また、忙しい時期に入るとどうしても残業は増えてしまいますが、その代わりに閑散期もあり、仕事とプライベートを両立出来る職場と言えるでしょう。

休日・休暇

“シスメックスは完全週休2日制となっており、それ以外に祝日など年間休日が125日となっています。

有休に関しても初年度で15日、2年目以降は20日支給され、しっかり休むことが出来る企業と言えるでしょう。

また、育休・産休などといった制度も整っており、育休後の職場復帰率もかなり高いです。

育児中の社員に対しては時短勤務や自宅勤務など柔軟に対応してくれます。

福利厚生

  • 社員食堂
  • 社員寮・社宅
  • 住宅補助
  • 医療費補助
  • 健康診断
  • スポーツ施設
  • 社内託児所
  • カフェテリアプラン

シスメックスの福利厚生制度は上記の通りとなっています。

国内でも優れたホワイト企業しか選ばれない「ホワイト500」や、「世界で最も持続可能な100社」に選ばれたりと、かなり福利厚生の面では充実した企業と言えるでしょう。

社内環境に関しても、社員が周囲の人とコミュニケーションをとることが出来るように開放的なデザインとなっています。

また、社内託児所を設置することで職場復帰がしやすい環境を整えており、子育て支援企業として2011年には「くるみん」認定を受けています。

カフェテリアプランに関しても、10万円分程度のポイントが支給され、保養所や提携施設、レジャー施設など様々な用途にポイントを利用することが出来るので好評です。

また、仕事で使用する書籍や社員が病院を受診した際の医療費を会社が一部負担してくれるシステムもあります。

シスメックスへ転職するまでの流れ

  1. WEB応募
  2. 書類選考
  3. 適性検査
  4. 一次面接
  5. 最終面接
  6. 内定

シスメックスへ転職するまでの流れは上記の通りとなっています。

応募から内定までの期間は約1か月とスピーディに進んでおり、連絡方法なども柔軟に対応してくれるので安心です。

また、応募方法に関しては、WEB応募が多いですが、転職サイトを経由して応募することも可能であり、選考結果に影響することは無いので、自分に合った方法を選んで応募しましょう。

シスメックスへ転職した人たちの口コミ・評判

年齢 35歳
性別
前職 SE
転職理由 もっと待遇が良い場所で働きたかった
前の職場がなかなか休みを取ることが出来ず、プライベートの時間もしっかりとることが出来る企業で働きたかったので、ホワイト企業としても知名度の高いシスメックスへの転職を決めました。残業は忙しい時期はもちろんありますが、基本的に申請出来る残業時間が30時間までとなっており、それ以上の残業があると上司の評価が下がるシステムとなっているので、残業時間も30時間以内に抑えられています。休日出勤もたまにある程度で、しっかり代休を取得することが出来るので不満はありません。国内の売上よりも海外の売上が多いので、海外企業と仕事する機会が多く、英語に関しては苦手意識を持っていましたが、仕事を通じてかなり鍛えられました。海外出張の機会も多く、1日有休を取得して短いですが観光も楽しむことが出来てかなり良い職場に来ることが出来たと思っています。給与面に関してもかなり待遇がよく、実力をしっかり評価してくれるので、30代で年収1,000万円を目指すことも不可能ではありません。
年齢 37歳
性別
前職 研究職
転職理由 休みが取れる企業で働きたかった
前の企業が忙しすぎて、結婚・出産を考える余裕が無く、自分のライフプランを実現出来ないと思ったので転職しました。しっかり土日は休めるし、休日出勤も事前申請が必要で基本的にはないのでかなり快適です。転職してある程度時間がたって仕事に慣れたあとは産休・育休も取得することが出来ましたし、育休明けも、仕事に戻りやすい環境が整っていてかなり良い企業だと思います。社内には託児所もあるので、小さい子どもがいる親でも働きやすいです。研究職はたまに海外出張がある点が大変ではありますが、しっかり家庭とのバランスを考えて無理のない程度にしてくれていて助かっています。

シスメックスへの転職におすすめ転職サイト

シスメックスはかなりの優良企業であることから、求人にも応募が殺到しやすく、他の人と差をつけるためにも転職のアドバイスをしてくれる転職サイトを利用するのがおすすめです。

このようなサイトに在籍しているキャリアアドバイザーは業界に関する情報もたくさん持っているので、面接対策なども有利に進めていくことが出来ます。

それに、面接や入社日などのスケジューリングや給与面の交渉も代行してくれることから、初めて転職する方も転職サイトを利用すれば安心です。

ここではシスメックスへの転職を考えている方におすすめの転職サイトを紹介します!

リクナビNEXT

リクナビNEXT

シスメックスなどといった大手企業への転職を考えている方におすすめなのがリクナビNEXTです。

リクナビは就活生向けなど様々なサービスを展開しているので利用したことがあったり、名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

リクナビNEXTは転職を希望している方向けのサイトであり、国内だけでなく、世界各国の求人をチェックすることが出来ます。

もちろん大手企業の求人も多数取り扱っており、会員登録をすれば非公開求人もチェックすることが出来るようになるので優良求人を見つけやすいです。

リクナビNEXTでは、エージェントサービスを行っていない代わりに、系列サイトにて「リクルートエージェント」というエージェントサービスを行っています。

こちらのサービスは無料で利用することが出来、転職アドバイザーと直接会って面談をし、二人三脚で転職活動を進めていきます。

取り扱っている求人は非公開求人が中心となっていますが、取り扱っている求人数はリクナビNEXTよりも圧倒的に多く、指定した条件に合う求人を紹介してもらうことが可能です。

在籍しているキャリアアドバイザーも色々な業界に特化しており、医療業界に特化した転職のサポート経験が豊富なキャリアアドバイザーももちろん在籍しているので、シスメックスへの転職を考えている方にも向いていると言えるでしょう。

リクナビNEXTは自分で求人を探して転職活動をする、リクルートエージェントはキャリアアドバイザーに動いてもらって自分に合う求人を探してもらうためのサービスなので、リクナビNEXTとリクルートエージェントを併用して転職活動をするのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です