正社員を目指す20代男性におすすめの転職サイト・エージェントとは?

正社員を目指す20代男性におすすめの転職サイト・エージェントとは?

日本国内には数多くの転職サイトがあり、業界に特化しているものや年齢に特化しているものなどさまざまな種類があります。

多くの種類があるため「どの転職支援サービスが良いんだろう?」と悩むことが多いことが多いのではないでしょうか?

この記事では正社員を目指す20代男性におすすめの転職サイト・エージェントをご紹介します。

正社員への転職を考えている20代男性は参考にしてみてください。

正社員を目指す20代男性におすすめの転職サイト・エージェント

転職サイト・エージェントを利用する際は、少しでも転職目的に沿ったサービスを利用する必要があります。

20代男性で正社員への転職を考えている場合は、20代男性の転職支援が豊富で正社員の求人が多い転職サイト・エージェントを利用することが大切ということです。

そこで正社員への転職を考えている20代男性におすすめの転職サイト・エージェントを7つご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

1つ目がリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは大手人材会社リクルートグループが運営している転職エージェントになります。

運営元が大手企業ということもあり、知名度・実績ともに業界トップクラスです。

転職に関することは幅広くサポートしてくれて、20代男性の転職支援実績も豊富です。

主に正社員への転職支援をしているため、正社員への転職にはぴったりでしょう。

リクルートエージェントがおすすめな理由をより詳しくご紹介します。

業界最大級の求人数

リクルートエージェントは業界最大級の求人数を誇ります。

公開求人で10万件、非公開求人で10万件取り扱っていて、全体で20万件以上の求人を取り扱っています。

20万件以上の求人を取り扱っている転職エージェントはそうありません。

求人数が多ければ多いほど、選択肢は増えて希望している求人を見つけやすいです。

「20万件の求人から希望するものを見つけ出せるかな?」と不安になった方は多いと思いますが、リクルートエージェントではキャリアアドバイザーが求人を紹介してくれるため、安心です。

大手・地方問わずに様々な求人がある

リクルートエージェントでは大手企業からベンチャー企業、都心部の企業から地方の企業まで幅広く取り扱ってます。

そのため地方のベンチャー企業に転職することも可能ですし、都心部の大手企業に転職することも可能です。

20代男性は転職業界でも需要の高い人材になるため、比較的すぐに希望する求人を見つけることができるでしょう。

リクルートエージェント詳細ページ

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20s

2つ目がマイナビジョブ20’sです。

マイナビジョブ20’は大手人材会社マイナビグループが運営している転職エージェントです。

マイナビグループが運営している「マイナビエージェント」とは別のサービスになり、20代・第二新卒・既卒に特化しているエージェントになります。

20代・第二新卒・既卒に特化しているため業界での知名度は高くありませんが、15万人以上の方が登録しています。

そんなマイナビジョブ20’sがおすすめな理由をより詳しくご紹介します。

20代の若手専門の転職エージェント

上記でもお伝えしましたが、マイナビジョブ20’sは20代に特化している転職エージェントになります。

20代に特化しているため20代を積極的に採用したい企業の求人を多数取り扱っていて、20代向けの求人を1,5000件以上取り扱っています。

また、在籍しているキャリアアドバイザーも20代の正社員への転職に精通しているため、サポート力は充実しています。

自分の適性を診断できるツールがある

マイナビジョブ20’sには自分の適性を診断できるツールがあります。

適性診断とは仕事にまつわる転職者の特徴を客観的に測定するテストで、仕事をする上でそれぞれのパーソナリティがどのような強みになるかを分析するための手助けになります。

20代での転職は人生を左右する大切な分岐点になるため、このような診断が用意されていることは転職者にとって大きなメリットになるでしょう。

正社員への転職で後悔しないためにも、客観的な意見を知ることは大切です。

マイナビジョブ20’s詳細ページ

JAIC

JAIC

3つ目がJAICです。

JAICはさまざまな転職支援サービスを展開していて、女性に特化した転職サイト・30代に特化した転職サイトなどがあります。

中でも20代・既卒・第二新卒に特化した「就職カレッジ」が20代男性にはおすすめです。

そしてフリーター・未経験などの社会経験がない方を中心に転職支援をしているため、正社員を目指している20代男性にはおすすめの転職サイトです。

JAICがおすすめな理由をより詳しくご紹介します。

就職成功率が8割超えと高水準

JAICが運営する就職カレッジでは就職成功率が8割超えになります。

一般的なフリーター既卒の就職成功率は3割程度になるため、倍以上の成功率を誇ります。

また入社後の定着率は9割を超えていて、転職後のアフターフォローも充実しています。

フリーター・未経験の転職を中心に支援しているため、社会経験のある20代男性の場合はよりスムーズに転職できるでしょう。

ブラック企業を求人から省いている

就職カレッジではブラック企業と言われる企業の求人は省いていて、優良企業の求人のみ取り扱っています。

そのため入社後の定着率が9割を超えているでしょう。

20代で正社員への転職を決意したにも関わらずブラック企業に転職することは避けたいです。

転職のミスマッチを避けるためにも、JAICが運営する就職カレッジがおすすめです。

JAIC詳細ページ

doda

doda

4つ目がdodaです。

dodaは業界最大級の転職サイトで圧倒的な知名度を誇ります。

転職する際に「まず大手から…」と考える方は多く、登録者も豊富です。そんなdodaは転職サイト・エージェントのサービスが1つになっています。

自分で求人を検索して応募することも可能ですし、キャリアアドバイザーから紹介してもらい応募することも可能です。

「まずは大手から…」と考える20代男性にはdodaがおすすめです。

dodaがおすすめな理由をより詳しくご紹介します。

条件のいい非公開求人数が多い

dodaは豊富な求人数を取り扱っていて、特に非公開求人の質に好評があります。

条件・待遇の良い非公開求人が多く、他社では取り扱っていない求人を多数紹介してくれます。

非公開求人はキャリアアドバイザーが企業が求めている人材にしか紹介しないため、転職業界で需要が高い20代男性は多くの求人を紹介してもらえるでしょう。

各専門業界に特化した担当者がいる

dodaは総合型の転職サイト・エージェントになるのですが、各専門業界に特化したキャリアアドバイザーが在籍しています。

業界に特化しているため、業界の転職市場を熟知していてその業界ならではのサポートをしてくれます。

またdodaで培った転職ノウハウを駆使してサポートしてくれるため、希望通りに転職できる可能性が高いです。

doda詳細ページ

パソナキャリア

パソナキャリア

5つ目がパソナキャリアです。

パソナキャリアは株式会社パソナが運営している転職エージェントで、高い顧客満足度を誇ります。

取り扱っている求人数も豊富で、20代男性も多く登録しています。

そんなパソナキャリアでは各専門業界のキャリアアドバイザーが在籍しています。

転職者の志望業界によって精通しているキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

転職したい業界が決まっている方には特におすすめの転職エージェントです。

パソナキャリアがおすすめな理由をより詳しくご紹介します。

転職が初めての人でも安心!丁寧なサポートが受けられる

パソナキャリアはキャリアアドバイザーのサポートが充実しています。

求人紹介から面接対策まで転職に関することは幅広くサポートしてくれて、初めて転職する方でも安心できるサポート体制になっています。

さらに転職に関すること以外のアドバイスや相談も可能です。

初めて転職する場合はわからないことだらけで不安だと思いますが、パソナキャリアでは不安を払しょくして転職できます。

連絡への返信が早いのでスピードを持って転職できる

パソナキャリアはサポート力に注力しているため、連絡の返信も早いです。
一般的な転職エージェントでは数日間連絡が返ってこないということもあるのですが、パソナキャリアでは遅くても翌日には返信があります。

そのためスピードを持って転職することが可能です。

「今すぐにでも転職したい」という方には、パソナキャリアがおすすめです。

パソナキャリア詳細ページ

就職shop

就職shop

6つ目が就職shopです。

就職shopはリクルートグループが運営しているフリーター・既卒を中心に転職支援をしている転職エージェントになります。

登録者の9割が20代で、20代の転職支援実績は豊富です。

そして取り扱っている企業は必ず就職shopのスタッフが訪問して取材をしています。

そのため職場の雰囲気や教育体制などリアルな情報を伝えてくれます。

就職shopがおすすめな理由をより詳しくご紹介します。

書類選考免除で本選考に進める

就職shopでは書類選考なしで本選考に進むことが可能です。

基本的には書類審査を通過して本選考になるため、1ステップを飛ばすことができます。

書類選考では資格や職歴が確認されるため、就職shopでは資格や職歴に自信がない方でも本選考に進めます。

経験がない業界の正社員求人も紹介してくれる

就職shopではフリーター・既卒の転職支援を中心に行っているため、経験がない業界の正社員求人も紹介してくれます。

紹介してくれる企業もフリーター・既卒を歓迎してくれます。

そのため20代男性で正社員への転職を考えている方には、ぴったりな転職エージェントになります。

未経験の業界に転職したい方には特におすすめです。

就職shop詳細ページ

ハタラクティブ

ハタラクティブ

7つ目がハタラクティブです。

ハタラクティブは20代のフリーター・既卒・第二新卒に特化している転職エージェントです。

内定率は80%を超えていて、未経験でも正社員へ転職することが可能です。

ハタラクティブでは対面とラインビデオでの面談を選択することができて、時間に余裕がない方でも相談しやすい環境になっています。

キャリアアドバイザーのサポート力も充実しているため、初めて転職する方でも安心です。

ハタラクティブがおすすめな理由をより詳しくご紹介します。

書類選考の通過率が高い

ハタラクティブでは書類選考の通過率が高いです。

その理由はキャリアアドバイザーのサポートが充実しているからです。

求人紹介や面接対策だけではなく、履歴書や職務経歴書の添削までサポートしてくれます。

また、添削だけではなく一緒に考えてもらうことも可能です。

ここまでサポートしてくれる転職エージェントはそう多くありません。

書類選考の通過率が高いことはハタラクティブを利用するメリットになるでしょう。

社会人経験がない人でも正社員を目指せる

上記でもお伝えしましたが、ハタラクティブは20代のフリーター・既卒・第二新卒に特化しています。

そのため社会経験のない方でも正社員を目指すことができます。

さらにハタラクティブでは「20代の若手を採用して長期的に育てていきたい」「幅広い人材を採用したい」という企業の求人を中心に取り扱っています。

社会経験のない20代でも歓迎してくれる企業の求人を多く取り扱っているため、正社員を目指すことができます。

ハタラクティブ詳細ページ

正社員を目指す20代男性の転職サイト・エージェント活用法

正社員を目指す20代男性が転職サイト・エージェントを利用する際は、いくつかおさえておくべきポイントがあります。

そのポイントをおさることでスムーズに転職活動が進みます。

下記のポイントを参考に転職サイト・エージェントを利用してみてください。

①複数登録して情報を集める

1つ目のポイントが「複数登録して情報を集める」ということです。

転職サイト・エージェントは「併用することが禁止されている」と思われている方が多いのですが、併用して利用することが大切です。

上記でお伝えした転職サイト・エージェントを複数登録して、有益な情報を集めてください。

複数のサービスで情報を集めることで偏った情報だけで転職することがなくなります。しかし併用する場合は2社〜3社を目安にしてください。

②志望業界に強みを持つサービスを利用する

2つ目のポイントが「志望業界に強みを持つサービスを利用する」ということです。

転職サイト・エージェントには強み・得意とする業界が存在します。

例えば、営業職の正社員への転職を志望される場合は、dodaやJAICがおすすめになります。

他にも転職サイト・エージェントには強み・得意としている業界があるため、自分の志望業界を強み・得意としているサービスを利用しましょう。

業界を完全に決めている場合は特化しているサービスを利用しても良いです。

③口コミの良いサービスを活用する

3つ目のポイントが「口コミの良いサービスを利用する」ということです。

転職サイト・エージェントは自分に合う・合わないがあります。

「サイトが利用しにくい」や「キャリアアドバイザーの連絡が多い」など合う・合わないがあるので、事前に口コミを確認してみてください。

口コミを確認することでどのような転職サイト・エージェントなのか具体的にイメージできます。そして口コミを確認して自分自身が「良い」と思ったサービスを利用しましょう。

ただし、転職する理由やタイミングによって状況は大きく異なるため、口コミはあくまで参考程度にしてください。

20代男性の転職サイト・エージェントの選び方を目的別に紹介!

20代男性が正社員転職でブラック企業を避けるポイント

20代男性が正社員を目指す場合に注意しなければいけないのが、ブラック企業への転職です。

ブラック企業への転職は「ミスマッチ」と言われることで、もう一度転職しなければいけません。

初めから優良企業に転職することが理想なので、ブラック企業を避けるポイントをいくつかご紹介します。

求人の掲載頻度に注目してみる

ブラック企業を避ける1つ目のポイントが「求人の掲載頻度を確認する」ことです。

ブラック企業は少しでも応募を増やしたいと考えているため、求人の掲載頻度が多いです。

そのため求人の掲載頻度が多い企業には注意が必要です。

具体的な掲載頻度は利用している転職サイトにもよりますが、他の求人と比較してみてください。

他の求人よりも掲載頻度の多い求人はブラック企業の可能性が高いです。

異常に好待遇

ブラック企業を避ける2つ目のポイントが「異常に好待遇」ということです。

ブラック企業はブラック企業ということを隠すために、偽りの待遇を求人に掲載します。

そのため異常に好待遇という特徴があります。

本当に好待遇な求人の可能性もありますが、多くの場合がブラック企業になります。

待遇が良すぎる求人には注意が必要です。

会社の評判サイトを参考にしてみる

ブラック企業を避ける3つ目のポイントが「会社の評判サイトを参考にする」ということです。

実際に勤めていた方の口コミをもとに、会社の評判をまとめているサイトがあります。

そのようなサイトを確認することでブラック企業なのか優良企業なのか判断することが可能です。

ただし基本的には会社を辞めた方が評価していることが多いため、あくまで参考程度にしてください。

転職サイトの求人はブラック企業ばかり?ブラック求人の見分け方

【怖すぎ】ブラック企業あるある!一つでも当てはまったら転職を!

20代男性で正社員を目指すなら転職サイト・エージェントを活用しよう

20代男性で正社員を目指す場合におすすめの転職サイト・エージェントをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?20代男性で正社員を目指す場合は、転職サイト・エージェントを活用することが大切で、活用することでスムーズに転職できます。

日本国内には数多くの転職サイト・エージェントがあるため、上記でお伝えしたサービスを活用するようにしてください。

そしてブラック企業の求人には要注意です。

20代男性で優良な企業へ転職するためにも、ブラック企業を避けるポイントをおさえて、転職活動をしてみてください。

20代におすすめ転職サイト ・エージェント比較ランキング! 【2020年版】

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件