マイナビ薬剤師は友人・家族紹介がおすすめ!キャンペーン内容と適用条件を解説

マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』は、大手就職・転職サイトを運営するマイナビが手がける薬剤師専門の転職サポートサービスです。

薬剤師の転職を支援するサービスはいくつかありますが、その中で『マイナビ薬剤師』は5年連続で利用者満足度No.1を獲得しています(楽天リサーチ2017年調査)。

単に求人を紹介されるだけでなく、キャリア面談を行い、ユーザーのキャリアプランや過去の経験などを踏まえ、一緒に最適な転職先を探してくれます。

また面接日程の調整や条件交渉なども、あなたと企業の間に立って代行してくれるため、日々忙しく仕事をしながら転職活動をしている方にとってもありがたいサービスです。

そんな『マイナビ薬剤師』では現在、友人・家族紹介キャンペーンを行っています。

今回はその概要や紹介の流れなどについて、詳しく解説していきます。

マイナビ薬剤師は友人・家族紹介キャンペーンを実施中

現在マイナビ薬剤師では、友人や家族を紹介するとギフト券を進呈するキャンペーンを行っています。

そもそも友人紹介キャンペーンは、転職サイトや転職エージェントなどでは比較的一般的です。

サイトの運営会社側からすると、ユーザーの獲得は最も重要なもの。

ユーザーがいなければ企業からの入社報酬も発生しませんし、何よりユーザーが少ないサービスは企業にとって魅力的とは思えません。

そのユーザーを、数千円のコストで獲得できるなら安いもの。

こうした背景から、業界では紹介キャンペーン自体が一般的になっているのでしょう。

友人・家族紹介キャンペーンはいくら貰える?

『マイナビ薬剤師』の紹介キャンペーンでは、あなた自身と紹介した人の両方に、それぞれ3,000円分の『選べるe-GIFT』が進呈されます。

これは複数の電子マネー・ギフト券などから自分で自由に商品を選べるというもので、App Storeやセブンイレブン、amazon、Google Play、すかいらーくなどで利用可能です。

なおこの『選べるe-GIFT』は、友人・家族が実際に登録してから約1ヶ月後に、メールで送られてきます。

友人・家族紹介キャンペーンの適用条件

まず、あなた自身がマイナビのサービスを利用したことがあることが条件です。

そのうえで、友人や家族がマイナビのサービスに登録する際に、「●●さんの紹介で」とあなたの名前を伝えるだけで適応されます。

ちなみにあなた自身が『マイナビ薬剤師』で転職先を見つけていなくても、登録していれば問題ありません。

友人・家族紹介キャンペーンの対象サービス

対象サービスは、マイナビが運営する各種サービス。

具体的には『マイナビ薬剤師』の他、『マイナビDOCTOR』『マイナビ看護師』『マイナビコメディカル』『マイナビ介護職』『マイナビ保育士』のいずれかを利用すればOKです。

注意すべきは、これらのサービスがどれも転職支援サービスであるということ。転職サイトの『マイナビ転職』や、就活サイトの『マイナビ』などは該当しません。

ちなみに紹介する友人・家族の職種にも制限があり、『医師・看護師・准看護師・薬剤師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・保育士・ケアマネジャー・介護福祉士・介護職員実務者研修・介護職員初任者研修』のいずれかに該当することが条件です。

薬剤師の友人・家族以外にも、様々な職種の紹介が可能です。

転職しなくても大丈夫?

実際に転職が成功したかどうかは、支給の条件には含まれていません。

たとえばキャリア面談などを受けて、結果として転職活動をやめてしまったとしても支給されます。

ただ、詳細な条件に関してはキャリアアドバイザーに直接問い合わせることをオススメします。

友人・家族紹介キャンペーンの流れ

マイナビの各種転職支援サービスには、公式サイトの登録フォーム、または電話での登録が可能です。

登録フォームを使う際は、友人・家族が情報を入力し、最後に『その他ご希望条件など』というフリー項目がありますので、そこに「●●さんの紹介です」とあなたの名前を入力してもらいましょう。

電話での登録の際も、キャリアアドバイザーに直接「●●さんの紹介です」と伝えてもらえばOKです。

登録後は友人・家族とキャリアアドバイザーが面談を行い、実際の転職活動がスタートします。

そして約1か月後、あなたと友人・家族の両方のメールアドレスに『選べるe-GIFT』が送られてくるという流れです。

友人・家族紹介のある薬剤師転職サイトは多い?

友人・家族を紹介して、お金やギフトカードなどをもらえるキャンペーンを行っているサービスは、実は意外とたくさんあります。

一部ですがサービス名と進呈される金額などをご紹介します。

転職サイト キャンペーン内容
薬剤師の派遣・転職『お仕事ラボ 紹介した人に5,000円を進呈
薬剤師専門求人・転職サイト『ミル・アーク』 紹介者・登録者に3,000円分の商品券を進呈
リクルートの薬剤師転職サイト『リクナビ薬剤師 紹介者・登録者にamazonギフト券3,000円分を進呈
クラシスの『ヤクジョブ.com 紹介者・登録者にQUOカード10,000円分を進呈
薬剤師の求人・派遣・転職サイト『薬スタ』 紹介者・登録者にマツモトキヨシ商品券2,000円分進呈

1万円分というかなり高額な金額がもらえるものもありますが、だいたいは3,000円前後が相場のようです。

いずれも転職したかどうかは関係なく、登録すればもらえるもの。

転職活動は交通費や履歴書の購入費、写真撮影費など何かとお金がかかるものです。

こうしたキャンペーンでお金や商品券をもらえるのは、利用者にとっては純粋にありがたいものだと思います。

特に損をすることもありませんので、ぜひ活用してみましょう。

なお、サービスによってはキャンペーンの期間が定められているものや、突然キャンペーンが終了するものもあります。

適宜公式サイトなどで確認をお願いします。詳細なキャンペーン期間・内容については、各運営会社に問い合わせるのが確実です。

取り急ぎ『マイナビ薬剤師』に関しては、特にキャンペーン期間の記載などは見当たりませんでした。

迷っているなら友人を誘って登録してみよう

紹介するかどうか迷っているなら、とりあえず紹介してみても損はありません。

結果として紹介した友人・家族が転職をしなかったとしても、『選べるe-GIFT』はちゃんともらえますし、あなたと友人・家族にデメリットはありません。

例えばあなた自身が薬局やドラッグストアで働いているのなら、周囲には意外と転職を考えている人がいるものです。

『マイナビ薬剤師』に登録している先輩として、ぜひサイト利用のメリットと併せて友人紹介のキャンペーンについても話してみましょう。

ちなみにもしあなたが転職を考えていて、まだ『マイナビ薬剤師』のサービスに登録していないのであれば、ぜひ友人や家族、職場の同僚にサービス利用者がいないか聞いてみましょう。

その人に紹介してもらい登録するという形を取ることで、紹介キャンペーンが適応されることになります。

マイナビ薬剤師に関する詳しい口コミや評判は、こちらの記事で更に詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

マイナビ薬剤師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件