マイナビ薬剤師の電話連絡はしつこい?電話連絡がうざいときの対処法

マイナビ薬剤師の電話はしつこい?

マイナビ薬剤師のような登録後に担当アドバイザーがつくエージェント型の転職サイトに登録すると、登録後に希望条件のヒアリングや面談日調整のために電話がかかってくるのが一般的です。

希望条件に合った求人が見つかったとき、求人に代理で応募したときなど、転職活動で動きがあるときには電話連絡が欠かせません。

担当アドバイザーによって電話連絡の頻度は異なりますが、丁寧で熱心なアドバイザーほど電話連絡が多くなるようです。

対応が丁寧なのはうれしいけれど、電話連絡が多すぎると疲れてしまいますよね。

こちらの記事では、マイナビ薬剤師から電話がかかってくるタイミングや電話連絡がしつこいときの対処法をご紹介します。

マイナビ薬剤師の電話はしつこいという評判は多い?

マイナビは電話やメール連絡のレスポンスが早いということで評価が高い転職サイトです。

電話のレスポンスが早い分、「しつこい」と感じてしまう人もいるかもしれませんね。

Twitterでマイナビ薬剤師の電話連絡に関するツイートを確認してみましたが、マイナビ薬剤師の電話連絡に関する悪い評判はほとんど見つけられませんでした。

例えば、こちらは電話連絡が早いというツイートです。


マイナビ薬剤師に登録したら、その日のうちに電話連絡が来たという内容です。

基本的に、マイナビ薬剤師に限らず、ほとんどの転職サイトでは登録すると登録した日か次の日には登録内容確認や面談日調整ための電話がかかってきます。

対応がきちんとしている転職サイトほど、登録後の電話連絡のスピードが速いようです。

反対に、登録したのに連絡が遅すぎる転職サイトは、求人紹介や面接日調整など様々な面で対応が遅くなる可能性があるので、電話連絡が早い転職サイトの方がストレスもたまりません。

登録後には、登録内容や希望条件などの確認のために電話がかかってくるので、時間に余裕のある休みの前の日や休みの日に登録をするのがおすすめです。

マイナビ薬剤師から電話が掛かってくるタイミング

マイナビ薬剤師に登録すると、どのくらいの頻度で電話がかかってくるのでしょうか?

マイナビ薬剤師から電話がかかってくるタイミングをご説明します。

登録後の登録情報確認の電話

マイナビ薬剤師への登録はサイト上から1分で簡単にできます。

電話であれば平日は9時半から20時半、土曜であれば9時半から17時半まで対応しているので、仕事終わりや休みの日にも気軽に登録ができますよ。

登録すると、マイナビ薬剤師から登録内容や希望条件の確認の電話があります。

担当アドバイザーと面談をする場合は、この時に面談日を決定し、詳しい希望条件や仕事の悩みなどは面談の時に相談することになります。

事情があって面談をしない場合は電話ですべてのやり取りをすることになるので、必然的に電話回数は多くなります。

面談をしない場合は、キャリアカウンセリングの電話

対面での面談をしない場合は、電話にはキャリアカウンセリングが行われます。

希望年収、休みの希望、希望勤務形態など細かすぎるかなと思うくらい詳細に伝えておくことがポイントです。

しっかりと希望条件を伝えておかないと、「希望する条件と違う求人ばかり紹介されてしまう」ということになってしまいますので、キャリアカウンセリングの時点で細かく伝えましょう。

求人紹介の電話

面談や電話での希望条件のヒアリング後、条件に合った求人が見つかったときに電話で連絡をしてくれます。

条件のいい求人は応募する人も多く「早い者勝ち」であるため、好条件の求人を紹介するときには、電話連絡が一番早く情報を伝えられる手段でしょう。

マイナビ薬剤師は「面談」に力を入れているので、実際に担当アドバイザーと会って希望条件、将来のビジョン、悩みなどを話す中で担当アドバイザーが1人1人にぴったりの求人を紹介してくれます。

とりあえず数多く求人を紹介するというよりは、厳選して希望に合った求人を紹介してくれると評判のようです。

面接日調整の電話

求人に応募し、書類選考が通過すると面接日調整の電話がかかってきます。

面接のセッティングは担当アドバイザーが代わりに行ってくれるので、電話連絡が来たら面接が可能な日を伝えましょう。

条件交渉の結果連絡の電話

求人の条件交渉をお願いしている場合は、条件交渉が終わった時点で電話がかかってきます。

エージェント型の転職サイトでは、担当アドバイザーが年収や待遇などの条件交渉を行ってくれます。

交渉内容は書面で残してくれるので、転職後に「条件が違っていた」と心配もありません。

条件交渉はなかなか自分からは言い出しにくい話題なので、担当アドバイザーが代わりに行ってくれるとうれしいですよね。

マイナビ薬剤師の電話がしつこいときの対処法

マイナビ薬剤師は対応が丁寧で、電話連絡もマメにしてくれます。

ですが、人によっては電話連絡がしつこいと感じてしまうかもしれません。

「電話がしつこい」と感じたときの対処法をご紹介します。

電話連絡を減らしてもらう

「電話がしつこい」と感じたら電話連絡の頻度を減らしてもらいましょう。

例えば、「平日は仕事があるので、連絡は土日にしてほしい」、「電話連絡は月曜日と金曜日にしてほしい」などできるだけ具体的に伝えるようにしましょう。

また、長くなりがちな電話時間を短縮するためには「電話連絡は18:30から19:00でお願いします」とお願いしておけば、電話の頻度も電話時間も減らすことができます。

メール連絡にしてもらう

電話になかなか出ることができない場合や電話連絡を減らしたい場合は、メールでの連絡を希望しましょう。

「電話に出ることができないので、メールで連絡をお願いします」と担当アドバイザーに連絡すれば対応してもらえます。

ただ、メールで希望条件などの連絡を取り合うよりは、電話で話したほうが自分の希望などが伝わりやすいです。

普段の連絡はメールにして、週に1回は担当アドバイザーと電話で話すようにした方が求人紹介のミスマッチを防ぐことができます。

担当アドバイザーを変えてもらう

電話連絡の時間帯を伝えても、メールでの連絡をお願いしても電話連絡を頻繁にしてくる場合は、担当アドバイザーを変えてもらいましょう。

自分の都合だけを押し付けてくるような担当アドバイザーとは、転職活動をうまく進めることはできません。

担当変更はよくあることなので、罪悪感を持つ必要はないです。

担当アドバイザーに直接「他の人の意見も聞いてみたいので、担当を変更してもらえますか?」とお願いしてみましょう。

直接担当変更をお願いするのが難しい場合は、マイナビ薬剤師の専用ダイアルから電話して担当変更を申し出ましょう。

電話連絡の問題だけでなく、「丁寧だけど、なんだか相性が合わない」という場合でも、自分の転職活動をスムーズに進めるために担当アドバイザーを変更してもらうことをおすすめします。

電話連絡を無視するとどうなる?

マイナビ薬剤師からの電話が「うざい」と感じて電話を無視しているとどうなるのでしょうか?

マイナビ薬剤師のような担当アドバイザーがカウンセリングや求人紹介、面接日の調整を行ってくれるエージェント型の転職サイトでは、電話連絡で転職活動を進めていくことが一般的です。

マイナビ薬剤師からの電話を無視していると、転職活動が進みません。

最初の電話を無視してしまうと、その後の面談日の約束ができなくなったり、希望条件に合った求人の紹介もしてもらえなくなる可能性があります。

もし、電話連絡を一切してほしくない場合は、登録をするときに「メールでの連絡希望」としておくといいでしょう。

ただ、担当アドバイザーとメールだけでやり取りをするのはおすすめできません。

電話連絡をしなくても、こまめに担当アドバイザーに会って相談しているのであれば問題はありませんが、担当アドバイザーに会ったこともなく、ほとんどのやり取りがメールだけでは細かい希望条件を伝えきれず、アドバイザーもぴったりの求人を探すことが難しくなります。

紹介される求人にミスマッチが起きるので、転職活動が不利になります。

より良い職場を求めて転職をするのであれば、自分に合った転職先を見つけたいですよね。

そのためにも、短い転職期間だけでも電話対応をする方が自分のためになります。

もし、登録して求人情報だけを見たい場合は、自分で求人を探して、自分で面接日の調整を行う転職サイトへの登録がおすすめです。

マイナビ薬剤師はどんな人におすすめ?

マイナビ薬剤師は、楽天リサーチで5年連続利用者満足度No.1の人気転職サイトです。

丁寧な面談と提案力で転職が初めての人も安心して利用できるサービスとなっています。

マイナビ薬剤師はどんな人が利用するといいのでしょうか?マイナビ薬剤師の利用が向いている人をご紹介します。

大手病院、ドラッグストアに転職したい人

マイナビ薬剤師は、転職業界大手のマイナビグループが運営する転職サイトです。

大手企業には中小転職サイトでは集まりにくい大手病院、ドラッグストア、調剤薬局の求人が集まりやすいです。

大手ドラッグストアや調剤薬局への転職を考えているのであれば登録しておきましょう。

転職が初めての人

マイナビ薬剤師は、面談に力を入れています。転職の希望条件や仕事の悩みなどを直接会って聞くことで、理想条件に合った求人を紹介してくれます。

隠れた適性を見つけて、より良い転職ができるようにサポートしてくれるので、「転職が初めてで何をしたらいいか分からない」という人にはぴったりの転職サイトです。

電話で対応してもらいたい人

転職活動をしていると疑問点や不安に思うことが出てくるものです。

そんな時に、担当アドバイザーに電話で質問できると安心できますよね。

マイナビ薬剤師では、土日でも電話連絡することができ、丁寧に電話対応をしてもらえます。

「気になることはすぐに電話で相談したい」という人にはとてもおすすめです。

マイナビ薬剤師以外のおすすめ転職サイトを知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

薬剤師におすすめの転職サイト比較ランキング【2018年】

丁寧なサポートを求めるならマイナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師は、丁寧な対応が評判で、電話連絡もこまめに行ってくれるので安心して転職活動を進めることができます。

ただ、人によっては電話連絡の頻度が多すぎると感じることもあるようです。

一般的に転職活動の期間は3か月といわれています。転職するということは人生において重要なイベントです。

そんな大事な期間だけは、電話が苦手だとしても「自分のため」と割り切ってアドバイザーとの電話連絡を面倒がらずに対応して、理想の転職先を見つけましょう。

マイナビ薬剤師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件