マイナビ薬剤師を退会する方法と退会する際の注意点

マイナビ薬剤師を退会する方法

「転職活動が終わった」、「登録したけれど、不要になった」など、何らかの理由でマイナビ薬剤師が不要になることがありますよね。

転職サイトは気軽に登録して好きな時に退会ができますが、注意点もあります。

この記事では、マイナビ薬剤師の退会方法と退会するときの注意点をご紹介します。

マイナビ薬剤師の退会方法

マイナビ薬剤師はサイト上から退会することはできませんが、退会方法自体はとても簡単です。マイナビ薬剤師の退会方法をご紹介します。

3種類の退会方法

マイナビ薬剤師の退会方法は次の3種類です。

  • 担当アドバイザーにメールで退会を伝える
  • マイナビ薬剤師のメールアドレスに送る
  • マイナビ薬剤師に電話する

担当アドバイザーのメールアドレスが分かれば、担当アドバイザーに退会の連絡をしましょう。

アドバイザーのメールアドレスが分からない場合は、マイナビ薬剤師のメールアドレスに退会の連絡をします。

マイナビ薬剤師のサイトにある「個人情報の取り扱いについて」というページにメールアドレスが記載されています。

メールでなく電話で退会したい場合は、マイナビ薬剤師のサイトに載っている薬剤師専用ダイヤルに電話して退会しましょう。

個人情報を削除したい場合

メールや電話で退会をすると、担当者からの電話やメールがなくなり、メルマガ配信もなくなります。

退会をしても登録情報は残るので、また転職活動を再開するときには以前登録した登録情報に基づいて対応してもらえます。

もし、登録した個人情報もすべて削除してもらいたい場合は、マイナビ薬剤師サイト上の「個人情報の取り扱いについて」というページに載っているメールアドレスから「個人情報の削除願い」をメールしてください。

退会した転職サイトに再度登録できる?

「一度マイナビ薬剤師を退会したら、再登録はできないのでは?」と思う人も多いかもしれません。

転職サイトは、退会しても再度登録が可能です。転職サイト側としても、利用してもらって内定を決めてもらえば利益になるので再登録は歓迎するでしょう。

マイナビ薬剤師を退会したときに個人情報の削除までお願いしていなければ、登録情報が残っているので再開しやすいです。

ただ、以前登録していた時と希望条件や職歴が変わっている場合は、登録情報の修正をしましょう。

マイナビ薬剤師を退会するときの注意点

マイナビ薬剤師の退会にルールはないので、退会したいときに自由に退会ができます。

ただ、書類選考に進んでいる途中だったり、面接の予定が入っているなど転職活動が進んでいる場合は、書類選考や面接の結果が出てから退会を検討しましょう。

退会できる状態か確認する

マイナビ薬剤師を退会する前に、退会できる状態かどうかを確認しましょう。

「書類選考に進んでいる」、「面接の予定がある」、「内定をもらっている」という場合、まだ退会はできません。

書類選考の結果次第では面接に進む可能性があるので、書類選考の結果次第で退会するかどうかを決めましょう。

書類選考を通過していれば面接に進むと思うので、面接の結果で退会するか決めてくださいね。

面接の予定が入っているのであれば、面接が終わって結果が出てから退会するか決めましょう。

内定が決まれば転職後もマイナビ薬剤師がフォローしてくれるので退会しないことをおすすめします。

面接でうまくいかず、もうマイナビ薬剤師を利用しないと決めたのであれば退会しても問題ありません。

「内定をもらったから退会しよう」と思うかもしれませんが、マイナビ薬剤師では入社後も転職先での悩み相談に乗ってくれるので、転職後に何かあったら相談できるように退会は延期しましょう。

転職後1年以上経てば職場にも慣れてくると思うので、職場に慣れたころにはマイナビ薬剤師を退会してもいいかもしれませんね。

会員限定コンテンツやメルマガ

マイナビ薬剤師を退会すると、会員向けのメルマガを見たり、会員限定コンテンツを利用できなくなります。

マイナビ薬剤師では会員限定で「薬+読」というコンテンツを利用できます。

「薬+読」では添付文書を検索したり、薬局事務で役立つ動画を閲覧することができます。

マイナビ薬剤師に登録したときにメルマガ登録をしていると、定期的にメルマガが届くのですが、退会するとこちらを見ることもできなくなります。

会員限定コンテンツに魅力を感じているのであれば退会は見送るほうがいいかもしれませんね。

反対に、会員限定コンテンツにそれほど興味がない場合は退会しましょう。

退会したい理由別の対処法

マイナビ薬剤師を退会したいと思った理由は何でしょうか?

理由によってはまだ退会しなくてもいいかもしれません。

退会したいと思った理由別の対処法をご紹介します。

担当アドバイザーと相性が悪い

担当アドバイザーの対応が悪い、相性が悪いことが理由でマイナビ薬剤師を退会したと思っているのであれば、退会前にアドバイザーの変更をお願いしてみましょう。

どんなに評判のいい転職サイトであっても、担当アドバイザーに当たりハズレはあります。

マイナビ薬剤師は担当アドバイザーのマッチングがいいと評判ですが、相性が合わない人がアドバイザーになる可能性もあります。

対応が悪い「ハズレ」のアドバイザーが担当になってしまうと、的外れな求人を紹介したり、転職者の話をきちんと聞いていなかったり、連絡が遅かったりと転職活動全般でストレスがたまります。

こういったアドバイザーが担当になると、マイナビ薬剤師を辞めたい!と思うのは自然なことです。

担当アドバイザーは変更ができるので、直接アドバイザーに変更を申し出たり、直接伝えるのが難しければマイナビ薬剤師の薬剤師専用ダイヤルに電話して担当アドバイザーの変更をお願いしましょう。

もし、アドバイザーを変えてもマイナビ薬剤師との相性が悪い、自分には合わないと思ったら、その時は退会を検討してくださいね。

希望条件の求人が見つからない

転職活動では希望条件に合った求人が見つかるかどうかはとても重要ですよね。

求人はタイミングも重要です。もしマイナビ薬剤師で良い求人が見つからなければ、数カ月時間をおいてから求人探しをしてみると希望条件に合った求人が見つかるかもしれません。

マイナビ薬剤師に登録したまま、他の薬剤師転職サイト数社に登録するのもおすすめです。

転職サイトによって、病院求人に強い、調剤薬局求人に強いなど特徴があるので、複数の転職サイトに登録して求人の幅を広げることができます。

また、転職サイトが独自に持っている求人というものもあるので、薬キャリやマイナビ薬剤師など複数の転職サイトに登録して求人数や求人内容を比較しましょう。

複数の転職サイトの求人を比較してもマイナビ薬剤師を退会したいという場合には、ご紹介した退会方法で退会してくださいね。

転職先が決まった

転職先が決まれば転職サイトは使わなくなりますよね。

ただ、マイナビ薬剤師を通して転職をした場合は入社後にもアフターフォローがあるので、退会を急がなくてもいいのです。

マイナビ薬剤師では、入社後のフォロー専用「お客様相談室」があり、専任スタッフがサポートしてくれます。

もちろん入社後の悩み相談を担当アドバイザーにしてもいいのですが、担当アドバイザーに言いにくいことなどは「お客様相談室」のスタッフが聞いてくれます。

通話料は無料なので入社後に悩んで辛いときは通話料を気にせず相談できますね。

転職自体をやめた

転職すること自体をやめた場合は、転職サイトは必要がなくなるので退会手続きをしましょう。

転職しないのに転職サイトに登録したままにしておくと、求人紹介のメールが定期的に送られてきたり、マイナビ薬剤師に登録するときにメルマガ配信を希望している場合はメルマガも送られてきます。

また、担当アドバイザーと面談をして求人紹介をしてもらっている場合は電話での連絡も来るので、転職をしないと決めたのであれば早めに担当アドバイザーに伝えましょう。

担当アドバイザーに「転職を辞めたので退会したい」と申し出れば、求人紹介のメールやメルマガ配信が停止され、担当アドバイザーからの電話連絡もなくなります。

マイナビ薬剤師のサービスをもう利用しないのに登録したままにしておくと、電話やメール連絡がきてストレスになるので、面倒でも退会の連絡はしておきましょう。

マイナビ薬剤師以外で登録をおすすめする転職サイト

マイナビ薬剤師は求人の質が良く、担当アドバイザーのサポートも良いのが特徴ですが、高年収の求人や病院求人は得意ではありません。

高年収を目指す人や病院への転職を考えている人は、マイナビ薬剤師では物足りなく感じてしまうかもしれませんね。

マイナビ薬剤師以外で登録をおすすめする転職サイトをご紹介します。

年収重視なら「リクナビ薬剤師」

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は人材紹介大手のリクルートが運営している薬剤師転職サイトです。

大手が運営しているので、大手ドラッグストア、調剤薬局の求人が集まり、高収入求人の数が多いのが特徴です。

ドラッグストアの求人数が多いので、ドラッグストアで幅広い業務を経験したい人はリクナビ薬剤師への登録がおすすめです。

リクナビ薬剤師の詳細ページ

病院求人が豊富なのは「薬キャリ」

薬キャリ

薬キャリの魅力は、圧倒的な求人数の多さです。

特に病院求人や企業薬剤師の求人が多いのが特徴です。

病院薬剤師は人気の業種ですが、求人数がとても少ないので病院薬剤師を目指すのであればまずは登録したほうがいい転職サイトです。

薬キャリでは全国の提携コンサルタント企業の薬剤師求人を一括で探すことができるので、たくさんの求人をチェックしたい人にもおすすめの転職サイトです。

薬キャリの詳細ページ

マイナビ薬剤師を利用しないなら退会しよう

「転職するのをやめた」、「マイナビ薬剤師の雰囲気が合わない」など退会したい理由ができたときには、メールや電話で退会の手続きをしましょう。

サービスを使わないのに登録したままにしておくと、求人紹介メールが定期的に送信されてきたり、担当アドバイザーから電話がかかってくることになります。

退会の連絡をしたからといって強く引き留められることはないので、退会の気持ちがあるのであれば忘れずに退会の連絡をしましょう。

マイナビ薬剤師のその他詳細情報を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

マイナビ薬剤師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!