保健師に絶対おすすめ転職サイト・エージェントランキング!

保健師におすすめ転職サイト・エージェント

「保健師での転職を考えているけど、どの転職サイトを使ったらいいかわからない」

「保健師のキャリアって今後どうなるのだろう」

あなたはこんな悩みや疑問を抱えていませんか?

保健師の求人は看護師よりも少なく、転職活動をするのが大変ですよね。

そこでこの記事では、保健師の方におすすめの転職サイト・エージェントを紹介しています。

あわせて、「保健師に転職サイトを勧める理由」「保健師の今後のキャリアはどうなるか」についても説明しています。

この記事を読めば、自分に合った転職サイトがわかり、保健師の働き方について知ることができますよ。

保健師で転職を考えている方はぜひ、参考にしてください。

1位高い支持率を誇る!看護roo!(看護ルー)

看護roo

項目別おすすめ度
4.50
求人数
(5.0)
大手
(3.0)
地方
(5.0)
サポート力
(5.0)
求人数 1,045件+非公開求人
対象エリア 全国
看護roo!のおすすめポイント

看護roo!は東証一部上場の株式会社クイックが運営している、看護師・保健師向けの転職サイトです。
看護roo!は利用者満足度96.2%という高い数字を記録している大手転職サイトで、保健師の方は安心して利用できます。

看護roo!のメリット

  • 保健師向けの求人が1000件越えと、他の転職サイトよりも扱っている求人数が多い
  • 登録不要・無料で求人を自由に探せる
  • 非常勤・契約社員の求人が多いので、常勤で働けない保健師も働ける

看護roo!を実際に利用した人の口コミ・評判

性別 女性
年齢 31歳
地域 東京
転職前の年収 440万円
転職後の年収 480万円

スタッフがスペシャリストでした。知識と経験が豊富だったし、そもそも担当スタッフ自身が転職経験者だったので、転職活動ならではの悩みや心配もすぐにわかってもらえました。親身に相談に乗って貰えたので、ありがたかったです。アドバイスも非常に説得力があったし、提案も具体的で納得しながら転職活動に取り組めました。履歴書添削や面接対策なども徹底的に対策してもらえたので、前向きな気持ちでスムーズに転職活動をすすめていけました。ほかの人にも是非おすすめしたいです。

看護roo!の詳細ページ

2位非公開求人が充実!看護のお仕事

看護のお仕事

項目別おすすめ度
4.50
求人数
(5.0)
大手
(3.0)
地方
(5.0)
サポート力
(5.0)
求人数 1,000件+非公開求人
対象エリア 全国
看護のお仕事のおすすめポイント

看護のお仕事は「ナースときどき女子」「ハテナース」でも有名なレバレージーズメディカルケア株式会社が運営している、看護師・保健師向けの転職サイトです。
看護のお仕事は非公開求人がかなり充実しており、高待遇で転職をしたい保健師の方におすすめしたい転職サイトです。

看護のお仕事のメリット

  • 看護roo!と同じく扱っている求人数が1,000件以上なので、幅広い選択肢から転職先を選べる
  • 転職お祝い金が最大で12万円貰える
  • 付き合いのある病院の最新情報を日々収集しているので、師長の人柄や離職率など突っ込んだ話も聞ける

看護のお仕事を実際に利用した人の口コミ・評判

性別 男性
年齢 27歳
地域 埼玉県
転職前の年収 400万円
転職後の年収 450万円

求人数とそれに伴う質の部分はとても豊富でした。情報量が非常に多かったとので、自分自身で突っ込んだ企業選びや分析ができたのが印象的でした。自身で行った企業分析の結果を見て、足りないところはスタッフが補ってくれました。具体的で明確なアドバイス、選考対策などの的確な指導、条件に見合った提案など全て親身に行ってくれたので助かりました。問い合わせに対するレスポンスも速かったので、全体的に非常に満足しています。

看護のお仕事の詳細ページ

3位いつでもどこでも相談可能!マイナビ看護師

マイナビ看護師

項目別おすすめ度
4.38
求人数
(4.5)
大手
(3.5)
地方
(5.0)
サポート力
(4.5)
求人数 824+非公開求人
対象エリア 全国
マイナビ看護師のおすすめポイント

マイナビ看護師は、株式会社マイナビが運営している看護師・保健師向けの転職サイトです。
マイナビ看護師は、忙しい保健師の方におすすめのサービスになります。
ベストな転職を叶えるために、場所、平日・休日問わずに面談をしてくれるのが特徴です。

マイナビ看護師のメリット

  • 出張相談会を開いており、「地方に住んでいるから面談を受けられない」という人も面談を受けられる
  • 休日相談会を開いており、平日は忙しい人も面談を受けられる

マイナビ看護師を実際に利用した人の口コミ・評判

性別 女性
年齢 28歳
地域 大阪
転職前の年収 380万円
転職後の年収 420万円

転職をするのは初めてでした。どの転職サイトを使えばいいかが迷ったので、自身が耳にしたことのある「マイナビ」という会社の転職サイトを使うことにしました。最初についてくれたコンサルタントが男性だったのですが、「女性に変えてほしい」とお願いしたところ、すぐに対応してもらえたのが印象的です。「休日数を増やしてほしい」「給料を上げてほしい」とお願いしたところ、条件にあった転職先を紹介してもらえました。

マイナビ看護師の詳細ページ

4位 採用されやすい!?ナースパワー

ナースパワー

項目別おすすめ度
4.25
求人数
(4.0)
大手
(3.0)
地方
(5.0)
サポート力
(5.0)
求人数 490件+非公開求人
対象エリア 全国
ナースパワーのおすすめポイント

ナースパワーは、1985年から30年の紹介実績を持つ株式会社ナースパワー人材センターが運営している、看護師・保健師向けの転職サイトです。
ナースパワーはこれまでに、10万人以上の看護師・保健師の転職相談に乗ってきた実績を持っています。

ナースパワーのメリット

  • 求人先が支払う紹介料金が業界一安いので、採用されやすい
  • 30年以上の紹介実績を持っており、転職相談のプロのサービスを受けられる

ナースパワーを実際に利用した人の口コミ・評判

性別 女性
年齢 24歳
地域 福岡県
転職前の年収 300万円
転職後の年収 135万円

私が看護師の転職サイトを利用するきっかけは、結婚で関東から福岡県へ引っ越しすることになったからです。
以前の勤務地は大学病院で交代制の仕事でした。
福岡県へ移動してから、転職サイトの事務所へ行かせていただき、実際に来ている求人を自分で確認しながら勤務する病院を決めました。
以前勤めていたところと比較し、給料が低く探すのが大変でした。
しかし、実際に転職サイトの担当の方と話すことで地域の特性を知ることができ、事務所があることはとてもよかったと思っています。

ナースパワーの詳細ページ

5位 求人サイトなのにサポートが手厚い!ジョブメドレー

ジョブメドレー

項目別おすすめ度
4.13
求人数
(3.5)
大手
(3.0)
地方
(5.0)
サポート力
(5.0)
求人数 394件+非公開求人
対象エリア 全国
ジョブメドレーのおすすめポイント

ジョブメドレーは「MEDLEY」「CLINICS」などの医療関係サービスで有名な株式会社メドレーが運営している、看護師・保健師向けの転職サイトです。
ジョブメドレーは求人サイトなのですが、会員登録するとキャリアサポートスタッフがあなたにあった求人情報を検索・紹介してくれます。

ジョブメドレーのメリット

  • 転職に成功すると、祝い金がもらえる
  • 会員登録を済ませると、LINEで専任のキャリアアドバイザーに相談できる
  • 匿名スカウトを受け取れる

ジョブメドレーを実際に利用した人の口コミ・評判

性別 男性
年齢 42歳
地域 東京都品川区
転職前の年収 420万円
転職後の年収 500万円

インターネットでいろいろ検索しておりましたが、なかなか条件にあった求人がなく困っておりました。転職サポートの方がかなり親切で、丁寧に対応して下さって本当に助かりました。また、保健師でやっていくモチベーションがわいてきました。自分で求人をインターネットで見つけるのも1つの方法ですが、転職の専門家にお願いしてするのも1つの手だなと思いました。おかげさまで、保健師の業務に集中して取り組めそうです。保健師でスキルアップを目指すために学会に積極的に出席して頑張ります。本当に助かりました。

ジョブメドレーの詳細ページ

6位 好待遇での転職相談が可能!ナース人材バンク

ナース人材バンク

項目別おすすめ度
3.88
求人数
(2.5)
大手
(3.0)
地方
(5.0)
サポート力
(5.0)
求人数 183件+非公開求人
対象エリア 全国
ナース人材バンクのおすすめポイント

ナース人材バンクは、「ナース専科求人ナビ」「ナース専科就職ナビ」など複数の看護師サービスを提供する、株式会社エス・エム・エスキャリアが運営している看護師・保健師向けの転職サイトです。
ナース人材バンクはweb上病院見学というサービスを取り入れており、パソコンの画面上で病院の様子を見られます。(ただし、一部の病院に限る)

ナース人材バックのメリット

  • 新設された病院やクリニックの求人を特集しているので、新鮮な気持ちで働ける
  • 給与高めの求人を特集しており、高待遇での転職相談ができる

ナース人材バンクを実際に利用した人の口コミ・評判

性別 女性
年齢 30歳
地域 長野県
転職前の年収 400万円強
転職後の年収 500万円強

本気で転職を考えて転職サイトへの登録をしたわけではありませんでしたが、いまよりいい所があればという感じで登録したのがきっかけでした。転職サイトの担当の方は色々と細かい所まで聞いて下さったので、細かい希望も言いやすかったです。「私の希望とマッチする病院なんてないだろう」と思っていましたが、2~3箇所希望に合う所を探してくれました。コンサルタントの方のおかげで転職が決まりました。初めは本気で転職する気はなかったものの、「せっかくの資格だし」と思い転職を決めました。転職した結果、生活が多少豊かになったので、あの時に決断してよかったなと思います。

ナース人材バンクの詳細ページ

7位 給与UP相談はお手のもの!ナースではたらこ

ナースではたらこ

項目別おすすめ度
3.88
求人数
(2.5)
大手
(3.0)
地方
(5.0)
サポート力
(5.0)
求人数 300件+非公開求人
対象エリア 全国
ナースではたらこのおすすめポイント

ナースではたらこは、「バイトル」「はたらこねっと」などで有名な東証一部上場企業、ディップ株式会社が運営している看護師・保健師向けの転職サイトです。
ナースではたらこは2015年の4月に20~40代の女性を対象に行われた楽天リサーチで、看護師の満足度NO.1に選ばれた実績を持っています。
保健師の方にも安心して使っていただける転職サイトです。

ナースではたらこのメリット

  • レイズ・ザ・サラリーキャンペーンを実施するなど、転職者の給与UPに力を尽くしてくれる
  • 転職のお役立ち情報には社会保険の手続マニュアルなど、転職に関する情報が網羅されている

ナースではたらこを実際に利用した人の口コミ・評判

性別 女性
年齢 33歳
地域 広島県
転職前の年収 400万円
転職後の年収 500万円

給料をもっと上げたい・休みがもう少し欲しいという思いがありました。
なので、年収が上がり、適度に休みのとれる職場を探してもらいました。
職場の雰囲気もあまり良くなかったので、働く環境を変えたい気持ちもありました。自分の希望を伝えて、希望にあった転職先を探してもらいました。
転職するのは初めてだったので不安がありましたが、丁寧に対応してくださりました。私が納得行くまでヒアリングを行ってくれました。その結果、希望に合った転職先を探すことができました。ネット上で自分では見つけられない案件などを紹介してもらえたので、大満足でした。

ナースではたらこの詳細ページ

次に、保健師に転職サイトをおすすめする理由について解説していきます。

保健師に転職サイトをおすすめする理由

保健師に転職サイトをおすすめする理由は、次の2つです。

  • 看護師より求人が少ないから自力では探しにくい
  • 転職サイトなら非公開求人を紹介してもらえる

それでは、保健師に転職サイトをおすすめする理由を1つずつ紹介していきます。

看護師より求人が少ないから自力では探しにくい

保健師に転職サイトをおすすめする理由1つ目が、看護師より求人が少なく自力では探しにくいからです。

求人サイトには看護師の求人はたくさん掲載されているのですが、保健師の求人数は多いところでも1,000件程度です。

選択肢が少なく、1,000件程度の求人の中から自分に合った求人を探すのは大変だと思います。

転職サイトに登録すれば、担当のコンサルタントが求人サイトに載っていない求人を紹介してくれることもあるので、有利に転職活動を進められますよ。

転職サイトなら非公開求人を紹介してもらえる

保健師に転職サイトをおすすめする理由2つ目が、転職サイトなら非公開求人を紹介してもらえるからです。

非公開求人とは、求人サイトに掲載されていない求人のことを指します。

非公開求人を紹介してもらえると、あなたは好待遇で働ける可能性が高いです。

なぜなら、非公開求人は給与を多く出してでも新しい保健師に入ってきて欲しい思いで使われるケース、大手の病院が求人を出す時に使われるケースが多いからです。

もし今働いている保健師よりもいい待遇で求人を募集しその求人が今働いている保健師に見られた場合、病院は都合が悪いですよね。

また、大手の病院が求人サイトでデカデカと求人を募ると、募集が止まらず書類チェックや面接対応に追われてしまいます。

このようなことを避けるために、いい条件の求人は非公開求人として紹介されるケースが多いのです。
次に、公務員以外の保健師について説明していきます。

公務員以外の保健師ってどうなの?

保健師と言われると、いわゆる公務員と呼ばれる「行政保健師」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

保健師には行政保健師の他にも、次の2種類の保健師が存在します。

  • 産業保健師
  • 学校保健師

次に、それぞれの年収について紹介します。

平均年収はどれくらい?

保健師全体の平均年収はおよそ、528万円です。

ただ、先程も説明したとおり、保健師は産業保健師、学校保健師、行政保健師の3種類にわかれています。

以下、それぞれの保健師の平均年収です。

産業保健師 600万円
行政保健師 550万円
学校保健師 450万円

産業保健師と学校保健師は、勤務する会社・学校によって給与の幅が大きいのが特徴です。

例えば、産業保健師であれば大手であるほど給与が高くなる傾向にあります。

一方で、行政保健師は給与が安定しているのが特徴です。

保健所や国公立の学校に「公務員」として勤務するので、年次が上がるごとに一定の昇給が見込めます。

仕事内容はどんなの?

産業保健師の仕事内容は、主に下の3つです。

  • 健康診断
  • 健康セミナー
  • 休務者への復職支援

保健師が行う健康診断の手続きは、会社によって異なります。

自社で検診を行う会社もあれば、外部に検診を委託する会社など様々だからです。

外部に検診を委託する場合は、産業保健師は検診機関と日程調整を行い、社員に受診勧奨をします。

その他、企業へ出張し社員向けに健康セミナーを行ったり、休務者に適切な治療が施されているか確認したりするのも産業保健師の仕事です。

行政保健師の仕事内容は、保健所に勤務するか保健センターに勤務するかによって異なります。

保健所として勤務すると、以下のような仕事を任せられます。

  • 精神障害者やエイズ患者に対する相談や支援
  • 結核や新型インフルエンザへの感染症対策

一方で、保険センターに勤務すると、以下のような仕事を任せられます。

  • 乳幼児健診
  • 子育て支援
  • 健康づくり教室の開催

学校保健師の仕事内容は、急病者や怪我人の応急処置、学生や学校職員への健康アドバイスなどです。

学校内でのセクシャルハラスメント問題への対応も行ったりします。

今後のキャリアはどうなる?

近年の少子高齢化に伴い、保健師の専門である予防医療は年々注目されるようになってきました。

市区町村に所属する行政保健師は、地域でケアが必要な高齢者が増えるに伴い、地域の介護施設で働くケースが増えることが考えられます。

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病にかかる患者の数が年々増えてきており、予防医療をレクチャーする保健師の仕事が増えているのが現状です。

500円から血糖値やコレステロール値の測定ができる「ワンコイン健康診断」のサービスからもわかるように、「どうすれば市民が予防医療を受けやすい環境なるか」という視点を持っている保健師は、今後も活躍できるでしょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件