カプコンに転職するなら?年収・難易度・評判を徹底リサーチ

株式会社カプコンは日本のゲームメーカーで、主にアーケードゲームやコンシューマーゲームの開発・販売を行っている会社です。

カプコンはゲーム業界でも大手企業だけあって、年収や福利厚生は充実していますがどのように転職をすればいいのでしょうか。

今回はカプコンに転職したいと考えている方のために、年収や転職難易度、評判といったことを詳しく調べていきます。

一目で分かるカプコンの評判

年収は高い?
残業は少ない?
福利厚生は充実している?
仕事のやりがいはある?
スキルアップにつながる?
職場の雰囲気はいい?
中途入社しやすい?

カプコンはどんな会社?

会社名 株式会社カプコン
設立 1979年5月30日
資本金 332億39百万円
従業員数 2,811名
本社所在地 大阪府大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
代表者 辻本春弘
事業内容 家庭用テレビゲームソフト、オンラインゲーム、モバイルコンテンツおよびアミューズメント機器等の企画、開発、製造、販売、配信ならびにアミューズメント施設の運営

事業方針・経営理念

株式会社カプコンは、上記を企業理念としてゲームというエンターテイメントを通じて、多くの人々に楽しみや感動を与えるための活動を行っています。

近年ではモバイルコンテンツ事業や海外販売の拡充などにも積極的に取り組んでおり、新たなエンターテイメントの創造を続けている会社です。

世界の各地にグループ会社を展開していて、世界の舞台でも活躍しています。

事業内容

  • デジタルコンテンツ事業
  • アミューズメント施設事業
  • アミューズメント機器事業
  • その他事業

デジタルコンテンツ事業

コンシューマ機向けのパッケージソフトやダウンロードコンテンツの開発・販売やモバイルコンテンツやPCオンラインゲームの開発や運営などを行っています。

アクションやアドベンチャーなどを中心にして、カプコンだけにしか作れない独創的なコンテンツを生み出し、全世界に発信しています。

アミューズメント施設事業

日本国内でアミューズメント施設の運営を手がけています。

主に大型商業施設へ出店して、子どもから若者、シニア層まで幅広い層を集客できるようなイベントの開催を行っています。

アミューズメント機器事業

パチンコ・パチスロ事業と業務用ゲーム機事業を行っています。

パチンコ・パチスロ事業では、筐体や液晶表示基盤、ソフトウェアの開発・製造・販売といった事業を手がけています。

業務用ゲーム機事業では、アミューズメント施設向けのゲーム機器の開発・製造・販売などを行っているのです。

その他事業

ゲームコンテンツを多メディアに展開する版権ビジネスを行っています。

ゲームの攻略本や設定資料集の販売といった出版事業から音楽CD、キャラクターグッズなどのライセンス事業、映画化やアニメ化といったメディアミックスに力を入れています。

売上

株式会社カプコンは、2017年3月期連結業績では売上高は871億円を突破しており、国内のゲームメーカーとしては上位に位置しています。

営業利益も136億と好調で経営状態は安定していると言えるでしょう。

毎年賞与やボーナスが出ているので、安定した収入を手に入れることができます。

また、大ヒットするようなゲームタイトルの開発などに参加していると、その分ボーナスが大幅に増えますのでやりがいのある仕事です。

従業員数

株式会社カプコンの従業員数は、単体だと2,194名でグループ会社などを合わせると 2,811名となっています。

新卒採用だけではなく、中途採用も積極的に行っている会社ですので、スキルや経験がある方なら転職できる可能性は高いと言っていいでしょう。

カプコンの転職難易度

“株式会社カプコンに転職する場合には、一定以上の経験やスキルが必要になります。

また、基本的に求人情報が出ている職種でしか応募は受け付けていませんから、自分がやりたい職種の求人が出ているか確認してみる必要があるでしょう。

職種によっては高いスキルや経験が必要になる場合もあります。

特に、プロデューサーやディレクターといった管理職だとゲーム業界での実績やマネジメントの能力などが必須条件になるので、ハードルは高くなります。

また、開発エンジニアやプログラマー、デザイナーなどは特殊なスキルやセンスが求められます。

中には、特別な経験やスキルが必要ないという職種もありますので、募集資格などをよくチェックしてみてください。

カプコンの待遇

株式会社カプコンでは、経験や能力によって給与が決定されますので、能力次第では高待遇も夢ではありません。

昇給やボーナスも支払われていますから、安心です。

また、大手企業であるだけに福利厚生や休日が充実しているので働きやすい職場だと言えるでしょう。

現在募集している職種

アシスタントプロデューサー

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 プロデューサーのアシスタント業務、プロジェクト管理、外部制作会社との進行計画立案や契約、進捗管理など
応募資格
  • ゲーム開発で5年以上の実務経験
  • ゲーム、またはコンテンツ開発におけるプロデューサー、アシスタント経験
  • 営業企画もしくは商品企画のプロジェクトリーダー経験者
  • 宣伝・広告のプロモーション業務で5年以上の実務経験
  • 上記の内、いずれかの業務経験を持っている方
  • オフィス系ソフト使用経験(Excel/Word/PowerPoint)
  • 希望するタイトルが好きで、詳しいこと
歓迎条件
  • ゲーム制作でマネジメント経験がある方
  • パソコン・ネットワーク知識が豊富
  • 英語力が高い
  • ゲームビジネスの専門知識や実務経験がある方
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

システムディレクター

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 パチスロのゲーム企画・ディレクション業務、ゲームシステム考案、企画仕様書作成、工程の管理
応募資格
  • 遊技機メーカー、遊技機開発会社での企画・開発経験
  • パチスロが好きで詳しい
歓迎条件
  • チームリーダーとしてディレクションができる方
  • システム考案などができる方
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

プランナー

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 ゲーム制作にかかわるプランニング、ゲーム内のシステム考案、通信・ネットワーク関連の企画考案、ゲームに沿ったシナリオの制作・取り回し
応募資格
  • ゲーム会社での開発経験が5年以上あり、職務内容を経験している方
  • クリエイティブ、バランス調整に優れた方
  • メインプランナーとして他セクションをけん引できる方
歓迎条件
  • 関係各署と折衝経験が豊富
  • プランナー育成経験がある
  • パートリーダーの経験がある
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

演出設計

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 パチスロの液晶演出プランニング、液晶演出の企画考案、演出設計のバランス調整
応募資格
  • 遊技機メーカーや遊技機開発会社での実務経験がある方
  • パチスロが好きで詳しい方
歓迎条件
  • ゲーム性から必要な演出を考案できる
  • 演出のタイミングを理解している方
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

物理シミュレーションプログラマー

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 ゲームエンジンにおけるリアルタイム物理シミュレーションプログラムの実装
応募資格
  • リアルタイム物理シミュレーションプログラムの実装経験、もしくは研究機関での研究実績
  • 物理や数学が得意であること
歓迎条件
  • DirectX、OpenGLでのレンダリングシステム構築の実務経験がある方
  • GPGPUでのプログラミング実務経験がある方
  • 大規模並列実行プログラミングの実務経験がある方
  • 英語読解力がある方
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

ネットワークエンジニア

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 ゲームエンジンにおけるリアルタイム物理シミュレーションプログラムの実装
応募資格
  • オンラインゲームに必要な要件を整理して、汎用性の高いアーキテクチャを設計できる能力がある
  • オンラインゲームなどのコンシューマ向けネットワークサービスの開発・運用経験
  • ネットワークサービスの開発・運用経験
  • ネットワークに関連した製品の開発または研究経験がある
歓迎条件
  • オンラインゲームのゲームデザイン経験がある
  • 並列プログラミングの知識・開発経験
  • 理数系の研究知識(修士号・博士号など)を持っている
  • 英語でのコミュニケーション能力がある
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

プログラマー

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 ゲームアプリケーションのプログラミング、ネットワークゲームのプログラミング、ゲームエンジン開発のプログラミング、モバイルゲームのプログラミング
応募資格
  • ゲームアプリケーションのプログラミング
  • ネットワークゲームのプログラミング
  • ゲームエンジン開発のプログラミング
  • モバイルゲームのプログラミング
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

メインプログラマー

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 パチスロの主制御プログラム開発業務 、主制御プログラムのコーディング・デバッグ、申請書類作成
応募資格
  • 遊技機メーカー、遊技機の開発会社でメインプログラムの開発経験がある
  • 申請書類を作成した経験がある
  • 遊技機規則に精通している方
歓迎条件
  • C、C++、C#等を用いたツール開発経験がある
  • パチスロが大好きで、詳しい方
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

アニメーター

勤務時間 裁量労働制(みなし労働時間9時間)
職務内容 ゲーム制作に関わるアニメーション制作、手付けによるアニメーション制作、モーションキャプチャーデータの編集
応募資格 職務内容に対して、複数もしくはどれか一つに特化した知識・技術・実務経験がある
歓迎条件
  • ゲーム、映像業界にて制作経験がある
  • Maya等、複数のDCC使用経験
  • 外部委託会社のスケジュールやクオリティ管理、折衝ができる
  • DCCに精通し、スクリプトの知識を持っている
  • プロジェクトにおけるリーダー経験、またはその素養を感じさせる実績がある
  • 英語のマニュアルを理解できる読解力
給与 年俸制(経験、能力などを考慮して当社規定により決定)
給与改定:年1回

カプコンの年収は平均どれくらい?

株式会社カプコンで働く社員の平均年収は、572万円になっています。

カプコンの給与は基本的には年功序列だとされていますが、チームによっては実力主義を導入している場合もあり、査定方法が各チームによって異なります。

チームや能力によってはさらに年収アップさせることも可能になっています。

ゲームメーカーの平均年収は480万円~となっていますから、ゲーム業界の中では比較的高年収だと言えるでしょう。

転職後の昇給はしやすい?

カプコンは全体的には年功序列の傾向にあり、若いうちはなかなか役職に就くことは難しいでしょう。

チームごとに査定の方法が違うので実力主義のチームであれば、結果を出せば順調に昇進して年収をアップさせることも可能です。

ボーナス・賞与は貰える?

カプコンでは毎年ボーナスや賞与が支給されています。

それぞれの成果に応じてインセンティブも発生しますから、見える形で自分の成果を感じられてやりがいがあるでしょう。

職種などによってボーナスの額は変わりますが、大体3~4か月分支給されるのが基本のようです。

カプコンの福利厚生・待遇は充実している?

カプコンはゲーム業界では大手メーカーということもあり、福利厚生に関しては整っています。

育児などにも理解がありますので、働きやすい職場でしょう。

残業時間

カプコンでは裁量労働制を採用しており、残業時間の平均は月35時間程度になっています。

繁忙期以外には定時退社することも可能ですので、時期や職種によって残業時間には開きがあるでしょう。

残業代は基本的には給料に含まれていて、22時以降の残業には追加で残業代が支払われます。

休日・休暇

カプコンは基本的には完全週休二日制を導入していて、土日祝は休むことができます。

その他には、年末年始休暇や夏季休暇もありますので、家族との時間やプライベートな時間が取りやすい職場です。

有給休暇も繁忙期以外は比較的取りやすくなっています。

福利厚生

  • 福利厚生施設(法人契約)
  • お誕生日会
  • クラブ活動(サッカー、バレーボールなど)
  • 特許報奨金制度
  • 永年勤続表彰制度
  • カウンセリングサービス、マッサージルーム、社員食堂
  • 育児勤務時間短縮制度
  • 持株会
  • 財形貯蓄制度

カプコンでは上記の福利厚生が完備されています。

保養所は格安で利用できるので、多くの社員が利用しています。また、社食も充実しており社員の健康面にも気を遣っています。

カプコンへ転職するまでの流れ

  1. 公式サイト、転職サイト、人材紹介会社からエントリー
  2. 書類選考
  3. 一次面接
  4. 二次面接
  5. 三次面接
  6. 内定

カプコンへの転職は上記のような流れで行います。

エントリーはどこからしても選考に影響はありませんので、転職サイトなどを利用してもいいでしょう。

開発職の場合には、書類選考時に追加課題の提出があります。

カプコンへ転職した人たちの口コミ・評判

年齢 36歳
性別 男性
前職 プログラマー
転職理由 休日などに不満があったから
以前の職場は休日出勤当たり前で家族との時間もなかなか取れなかったので、転職を決めました。ゲーム業界で働いていたことと、もともとカプコンのゲームが好きだったこともあり転職したのですが、普段は土日祝は完全に休みで休日出勤もほとんどなくて働きやすいです。基本的にはチームでの仕事なので、円滑に進めるためにはある程度のコミュニケーション能力が必要になりますが、それぞれスキルに長けた仲間が多いので切磋琢磨し合える環境でスキルアップできる職場だとは思います。あと、社食がとても充実していて昼が楽しみになりますから食べることが好きな人にも良いかもしれません。

カプコンへの転職におすすめ転職サイト

カプコンへ転職を目指すなら、転職サイトなどを利用することをおすすめします。

転職サイトを使うことで選考に影響があるのでは、と躊躇う人もいるでしょうが、そのようなことはありませんから、転職サイトを使ってプロのコンサルタントに相談しながら転職活動をするとスムーズに進められます。

DODA

DODA

DODAは転職サイトの中でも業界トップクラスを誇る求人数があり、優秀なコンサルタントを抱えていることで評判が高くなっています。

コンサルタントはその会社に合わせて面接対応のアドバイスなどをしてくれますし、内定後に給与面などの交渉をおこなってくれますから、より良い条件で転職できる可能性が高まります。

カプコン以外の大手ゲーム会社の求人も多数ありますから、もしカプコンで内定が出なかった時でもすぐに希望する条件のゲーム会社を紹介してくれるというメリットもあるのです。