転職に役立つおすすめアプリランキング!仕事探しから転職対策まで徹底サポート!

ほとんどの人がスマホをもっている今の時代、昔に比べて、効率的に転職活動ができるようになりました。

アプリを使えば、いつでもどこでも求人情報や企業情報をチェックすることが可能です。

そこで、今回は転職活動に役立つ本当に使えるアプリ、入れておくと便利なアプリをランキング形式でご紹介します。

※基本的にはiPhone、androidの両方で使えるアプリを紹介していきますが、どちらか一方になる場合もあります。

目次

転職すると決めたらすぐに入れておくべきアプリTOP5

これから転職活動を始めようという人は、まずはこの5つのアプリをダウンロードすることをおすすめします。

転職活動について様々な情報が溢れている今、何から始めればいいかわからない、という人は特に、アプリをつかって効率よく情報収集しましょう。

1位 転職の基礎知識―サラーリマンやOLの転職に役立つ基礎知識を徹底解説(iPhoneのみ)

転職の基礎知識

名前のとおり、転職に関する基本的な知識を得られるアプリです。

いざ転職しようと思っても、どんなことを知っておくべきなのか、意外とわからない人が多いのではないでしょうか。

「転職先が決まっていなくても辞めたい場合はどうしたらいい?」

「転職活動にはどのくらいお金がかかる?」

「辞める前にしておくべきことは?」

など、初めて転職する人が感じる疑問について、たくさん解説されています。

また、転職のタイミングや決め手についても、いろんな角度からのアドバイスが掲載されています。

転職活動を始める前に知っておきたい情報がとにかく盛りだくさんなので、転職を迷っている人も一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

2位 NOKIZALpowered by 帝国データバンク

NOKIZAL

ありそうでなかった!企業の業績やニュース、企業の口コミなど職場情報が検索できるアプリです。

全国の全上場企業3,650社と、非上場企業40,000社のデータがこのアプリで一元管理できます。

お気に入り機能もあるので、気になる企業や選考を受ける企業をチェックしておけば、面接前の最終確認にも便利です。

また、帝国データバンクと連携しているので、業種別売上高ランキング・営業利益率・自己資本率などなど、企業分析に必要な情報も満載です(ただし、帝国データバンクの情報を見るには課金が必要)。

NOKIZALは基本的な機能は無料で使えて、面倒な会員登録が不要なので、入れておいて損はありません。

3位 電話帳ナビ―迷惑電話を着信拒否(迷惑電話ブロック)

電話帳ナビ

電話帳ナビは、連絡先に登録していない電話番号でも、電話をかけてきている相手が誰だか瞬時にわかるアプリです。

電話がかかってくると、電話超ナビのデータベースと照合・検索し、相手の情報を表示してくれます。

転職活動をしていると、普段に比べ電話での連絡が増えますが、転職エージェントや面接企業からは、どの番号で電話がかかってくるかわかりません。

そんなとき、電話帳ナビを使えば、面接企業だと思って出たら迷惑電話だった、なんてことを避けられます。

また出られなかった電話の場合も、誰からかかってきたのかわかるので検索する手間が省けていいですよね。

転職活動はもちろん、日常生活でも役立つアプリなので、おすすめです。

4位 News Picks(ニューズピックス)

ニュースピックス

旬なビジネスニュースを簡単にチェックできるのが、News Picks(android非対応)。

厳選された国内・海外の最先端の経済ニュースを配信してくれます。

転職活動では様々な動向をチェックし、アンテナを張っておくことも重要になってきます。

News Picksで日ごろからいろんなジャンルの記事を読んでおくことで知識も広がり、理解も深まります。面接でいきなり時事ネタを質問されても困りません。

転職に限らず、今後働く上でも役立つアプリです。

5位 ブラック企業あるある診断

ブラック企業あるある診断

「あるある」な質問に答えるだけで、勤め先のブラック度数をチェックしてくれるアプリ。

自分にとっては普通なことが、実は普通じゃなかった?!なんてことがあるかもしれません。

今いる会社がブラックかどうか、転職を迷っている人は一度診断してみてはいかがでしょうか。

また、転職活動をする前にブラック企業の特徴を知っておけば、転職先を見極めるのにも役立ちます。

うちの会社ってどうなんだろう?と思っている人は試しに診断してみましょう。

求人検索に最適なアプリTOP10

転職に関するアプリは、ざっと調べただけでも30以上のアプリがあり、かなりの数がリリースされています。

その中で、「使いやすさ・手軽さ」「機能性」「求人の質と量」という点に着目し、実際に利用した人の声をもとに、おすすめアプリのランキングをご紹介します。

1. ジョブクル転職―転職はジョブクル―正社員求人情報を検索してくれる転職アプリ

ジョブクル転職

転職エージェントを利用したことがない、面談に行ったり連絡を取る時間がもったいない、という人に特におすすめのアプリです。

ジョブクルはアプリ上で転職相談ができるチャットアプリで、チャット上で「現職」や「転職先の希望」について様々な質問が届き、質問に答えていくだけで、希望にあった求人情報を教えてくれます。

LINEでチャットしているような感覚で求人情報が届くので、とっても手軽に進められます。

もちろん、相談にのってくれるのは転職のプロなので安心です。

さらに、求人に対して興味のあり・なしをスワイプで決められるので気軽に続けられるのがジョブクルのいいところです。

アプリ内で求人に応募もできるので、パソコンがなくても転職活動が進められます。

2. リクナビNEXT-転職ならリクナビネクスト

リクナビNEXT

株式会社リクルートが運営する、日本最大級の転職サイト「リクナビNEXT」のアプリ版。

求人を探すとなったら、まず入れてほしいのがこのアプリです。

常に1万件以上の求人を保有し、毎週2,000件以上の新着求人が更新されるリクナビNEXTは、求人の質・量ともに高い評価を得ており、業種・職種・年齢・地域すべてを網羅しています。転職実績数も多いので、安心して利用できます。

また、操作も簡単で、企業情報も見やすく、どなたでも使いやすいアプリです。

登録・利用はアプリからでもできますが、履歴書や職務経歴書の入力が必要なため、WEBサイトから登録を完了したあとでアプリを利用するのがおすすめの使い方です。

リクナビNEXTの詳細ページ

3. ミイダス―あなたの本当の市場価値を見いだす転職アプリ

ミイダス

ミイダスは、転職サイトDODAを運営するパーソルキャリア株式会社が提供する転職アプリです。

「あなたの市場価値を見いだす転職サービス」というキャッチコピーのもと、経歴・スキルなどを入力することで、あなたの今の市場価値を算出してくれます。

パーソルキャリアが持つ200万人のデータと転職実績をもとにした結果なので、精度の高いマッチングを実現しています。

そして、あなたの市場価値をもとに、マッチする求人を紹介してくれます。

さらに、通知してくれるのはあなたの希望条件に合致したオファーのみで、なんと全て面接確約というから驚きです。

オファーに応募する際も、希望条件を提示することができるのもミイダスの特徴です。

自分から求人を探しに行く必要がない上に、興味を持ってくれた企業からしかオファーは来ないので、今までに比べ転職活動にかける時間を短縮でき、効率よく転職活動ができます。

4. Wantedly Visit

wantedlyvisit

Wantedlyは、「企業に気軽に話を聞きに行く」から、転職活動を始めることができる、少し変わったアプリです。

単に働く条件のマッチングではなく、「どんな思いを持った会社やチームで働きたいか」「働く上でのやりがいは何か」という部分を重視したマッチングができます。

転職活動というと、受けたい求人が見つかったら応募・面接、という流れが一般的ですが、正直に言えばもっと企業のことを知りたいというのが本音ですよね。

Wantedlyなら面接を受ける前に、実際に働いている社員から直接話を聞きに行くことができます。

興味のある会社に気軽に企業訪問ができる、というのは今までになかった形なので、自分に合う企業を探しやすくなりますね。

また、経歴やスキルに興味を持った企業担当者からのスカウトも受けられるので、今まで関わったことのない企業を知る、いい機会にもなります。

5. Switch-IT・WEB業界に強い転職アプリ

Switch.

Facebookを利用した、新しい転職アプリのSwichは、ネット業界に特化したマッチングアプリです。

利用するためにはFacebookのアカウントが必要ですが、企業側からは顔写真や氏名を確認することはできません。

さらに、Facebook上の友達にアプリを利用していることが知られることはありません。

今の職場や取引先などにバレたくない場合も、ブロック機能があるので安心です。

Swichは登録が完了したら、あなたに興味を持った企業からスカウトが届きます。

求人への返信は「いいね」するだけ。マッチングが成功すれば、メッセージのやりとりができるようになる、という流れです。

このアプリも、登録したらスカウトが届くのを待つだけなので、シンプルで使いやすく、WEB業界に興味のある方にはおすすめです。

Switchの詳細ページ

6. キャリトレ―20代の転職ならキャリトレ/1日5分から始める転職活動

キャリトレ

キャリトレは、ハイクラス人材の転職で有名なビズリーチが運営する転職アプリです。

このアプリは人工知能を活用した新しいアプリで、転職者の希望や好みを学習しながら、条件に合った求人を紹介してくれます。

人工知能なので、使えば使うほど好みや希望を学習し、マッチングの精度がどんどんあがっていきます。おもしろいですよね。

また、最初に条件を登録しておけば、届いた求人をチェックするだけでいいので、通勤中や休憩時間、寝る前のちょっとした時間を使って手軽に転職活動ができます。

キャリトレの詳細ページ

7. ビズリーチ―正社員の転職、求人に出会える転職サイト

ビズリーチ

転職サイト「ビズリーチ」のアプリ版で、管理職を中心にした、ハイクラスの求人をメインに扱っています。

扱っている求人は国内のみにとどまらず、海外案件も豊富です。企業とのやりとりがメッセンジャーのようにできるので、WEBよりも簡単で手軽に操作できます。

自分の経歴を入力しておけば、企業やヘッドハンターからスカウトが届くので、気になるものだけ対応すればOK。キャリアアップを狙う人にはおすすめです。

ビズリーチの詳細ページ

8. 転職ナビ~職務経歴書が作れるパソナキャリアの転職アプリ

転職ナビ

パソナグループの人材紹介会社・パソナキャリアが運営する転職活動支援アプリで、転職活動がはじめてという方におすすめのアプリです。

求人検索だけでなく、転職のアドバイスや各種書類のテンプレートが揃っており、必要であればパソナキャリアの転職サポートを受けることも可能です。

書類はPDF変換やネットプリントが可能なので、パソコンは必要ありません。

求人件数も多く、気になる求人をキープできたりと、機能性も抜群のアプリです。

転職ナビの詳細ページ

9. リジョブ―美容の求人・転職・仕事探しアプリ

リジョブ

リジョブは、美容師・ネイリスト・アイリスト・エステ・整体、などといった美容に関わる求人が探せるアプリです。

美容業界に特化した求人アプリなので、その他の求人情報は一切表示されません。美容系の仕事を探している人にとっては快適なアプリです。

また、プロフィールを作成することで、今までの経歴や資格をPRできるのも特徴。

企業とのやりとりはメッセンジャー形式なので操作しやすいです。応募先からの連絡はプッシュ通知で連絡してくれるので、見落とすこともありません。

リジョブの詳細ページ

10. ハローワークの求人・仕事・パート・アルバイト検索

ハローワークインターネットサービス

ハローワークが運営する求人検索アプリ。

ハローワークに行かなくても求人が探せて、いつでもチェックすることができます。

地域によっては、ハローワークのほうが保有している求人数が多い、なんてこともあるので、転職サイトとハローワークを併用したい人には便利なアプリです。

自己分析に役立つアプリ2選

就活や転職活動において、自己分析が重要だという意見が当たり前になってきた今、アプリで手軽に自己分析ができたらいいですよね?

そこで、気軽にさっと自己分析ができるアプリ2つをご紹介します。

1. 適職ラボ~適職から進路発見~

powerd by アクセス進学

適職ラボ

30個の質問に答えることで、自分がどんな職業に向いているのかを診断してくれます。

転職しようと思ったものの、どんな仕事がやりたいかよくわからない、なんて人はこのアプリがおすすめです。

自分に合う職業の仕事内容や必要な資質が記載されているので、今後の選択肢の幅を広げられるかもしれません。

2. HR-bot

HRbot

派遣会社が運営するアプリで、エゴグラムを用いた職業適性検査を受けることができます。

また、適性検査だけで終わるのではなく、検査をもとに求人を紹介してくれるのが、このアプリの特徴。

さらに、応募した企業とはオンラインでの面接が可能です。採用する側、される側の両方にとってスムーズで無駄な時間を省くことを重視しています。

自分の適性を把握できれば、ぴったりの仕事を見つけるヒントになりますよ。

その他転職に役立つアプリ3選

求人検索や自己分析のほかにも、あると便利なアプリをご紹介します。

こんなの欲しかった!という人も多いのでは?

アプリを有効活用して、転職活動をさくさく進めましょう。

1. レジュメ―面接に使える履歴書・職務経歴書の作成アプリ

レジュメ

タウンワークがプロデュースした、面接用の履歴書・職務経歴書が簡単に作成できるアプリです。

このアプリを使えば、記入から写真撮影、印刷までがスマホひとつでできる優れもの!

志望動機や職務経歴、自己PRの例文集も入っているので、参考になります。

転職活動で忙しくして、つい書類を忘れてしまった、なんていう時にも役立ちます。

2. 証明写真~かんたん・キレイな履歴書カメラ(byタウンワーク)

履歴書カメラ

こちらもタウンワークプロデュースの、スマホで簡単に証明写真を撮影できるアプリです。

転職活動には必ず必要な証明写真ですが、写真屋さんで撮影してもらいに行く時間もなかなかないし、写真ボックスではうまくとれない、なんてことありますよね。

このアプリを使えば自動で肌の明るさや、クマなどを修正してくれるので、コツを掴めば写真屋さんに行く手間が省ける上に、かかるお金は印刷代だけです!

3. DODA面接対策アプリ―転職のプロが勧める面接対策

DODA面接対策アプリ

このアプリは、7日間の集中トレーニングを受けることで面接の基礎知識や、対策を学べるアプリです。

内容は「面接の基礎」「よく聞かれる質問」「確認テスト」 の3つで構成されていて、面接の前に準備することなど、基本的な内容を1日ごとに学ぶことができます。

そこまで時間がかかる内容ではないので、面倒になってしまうこともなく、7日間で無理なく終わらせることができます。

繰り返し勉強することで、本番で突然質問されて困った、ということも避けられます。

このアプリがあれば、ちょっとした隙間時間に簡単に面接のトレーニングができて、気軽に取り組めていいですね。

面接に苦手意識がある人はぜひ利用してみてはいかがでしょうか

最後に

いかがでしたか?

アプリによって、今までに比べ手軽に効率よく転職活動ができる時代になりました。

自分が使いやすいと思うアプリを見つけて、うまく活用しながら転職活動を進めてみましょう。