鳥取県の薬剤師転職事情!最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト

鳥取県の薬剤師転職事情!最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト

薬剤師の資格を持っていると転職も楽勝と思ってはいないでしょうか。

実際は、いろいろと情報を取り揃える必要があります。

情報収集のためにも、薬剤師の求人サイトを利用した方が、転職には有利かもしれません。

今回は、鳥取県に焦点を絞ってみました。鳥取県での薬剤師の求人の情報や求人の多い地域、実際に鳥取県で転職に成功した人の口コミなどを記載します。

最後には、鳥取県でおすすめの求人サイトも紹介します。

鳥取県の薬剤師転職事情

鳥取県は中国地方の日本海側にある県で、山陰地方の東側を占めています。

その面積は約3,507.13平方キロメートル、人口は約56万人です。

鳥取県のすべての薬剤師の数は、1,091人です。その内700人程度が薬局に勤めていて、その他、医療施設や医薬品関連企業などに努めている薬剤師が多数です。

薬局数に関しては鳥取県では人口当たりの薬局数は全国平均を上回っていて、施設数としては充実傾向です。訪問薬局数に関しても全国平均を上回っています。

薬局数が多いこともあり、薬剤師の求人は多く、薬剤師にとっては売り手市場と言えるでしょう。

平均年収はどれくらい?

それでは、鳥取県で働く薬剤師の収入についてはどうなのでしょうか。表を用いて解説します。

月給 39.6万円
賞与 104.6万円
年収 579.9万円
年収の全国順位 4位
時給 2,353円
時給の全国順位 8位

鳥取県の薬剤師の年収は、全国平均の514.9万円よりも65万円も高い年収となっています。

そこで、気になるのが労働時間ですが、鳥取県では月の労働時間が178時間となっていて、全国平均である175時間よりも3時間長くなっています。

全国平均と比較すると、3時間ほど長く働くことにはなりますが、それで、年収が65万円も高いため、働きがいもあるのではないでしょうか。

鳥取県の収入を分析すると、特に賞与が高く、全国平均と比較すると25.9万円も高くなっています。

また、パートやアルバイトなどの、時給を見てみると、全国平均の2,196円よりも157円も高く待遇が良いといえます。

求人はどの地域が多い?

鳥取県の中で、どのエリアの求人が多いのでしょうか。

最も大きな市である鳥取市は間違いなく求人が多いです。

その他のエリアとしては、米子市や境港市があります。それぞれの地域について詳細を紹介しますので、参考にしてください。

1位 鳥取市

鳥取市の中では、ドラッグストアと調剤薬局の案件が存在しています。

両者の案件を比較すると少々ドラッグストアの案件の方が条件が良いようです。

ドラッグストアの案件の一部を紹介すると、ドラッグストアの正社員の場合は月収29.9万円その場合の年収は420万円~550万円程度です。

これは24歳から35歳のモデルです。パートやアルバイトの場合は、時給が、1,800円~3,000円です。

一方、調剤薬局の場合は、正社員の場合の月収は25.0万円、その場合の年収は412万円です。

パートやアルバイトの場合は、時給が1,800円です。

雇用形態としては正社員が最も多く、ついで、パート・アルバイト、契約社員になっています。

2位 米子市

“米子市は鳥取県の西部に位置する都市です。

この地域で薬剤師の求人案件を探すと調剤薬局の求人が多く、ついでドラッグストア、また、病院案件を見つけることも可能です。

病院では、正社員の募集をしていて、その場合の月収は、23.9万円~33.0万円程度、年収は359万円~501万円程度です。

調剤薬局などでは、正社員の募集とパート・アルバイトの募集が実施されています。

正社員として働いた場合は、360万円~660万円程度で、パートアルバイトとして働いた場合は、2,700円~と時給は高めです。

これらの案件に募集したとしても通勤手当がついていて、社会保険などの福利厚生も充実しています。

休みについても年間休日110日程度で休日日数は多めです。

3位 境港市

境港市は、中国地方の北部にある鳥取県の西部の市です。

この地域の求人は3番目に求人が多い地域とはなっていますが、全体の薬剤師の求人は11件と少なめです。

案件としては調剤薬局の案件が多くついでドラッグストアです。

この地域では調剤薬局の条件が比較的良いです。

正社員として働いた場合は、年収が360万円~660万円で、パートやアルバイトとして働いた場合は、時給が2,700円~です。

ドラッグストアについて見てみると、正社員の場合の月収は28.0万円~37.0万円程度、その場合の年収は、450万円~600万円程度です。

パートアルバイトについては、2,000円~2,500円の時給相場となっています。

鳥取県の薬剤師求人の特徴

マイナビ看護師のデータを参照すると、鳥取県の求人は169件あります。

その中でも正社員案件は158件、パート・アルバイト案件は112件、契約社員案件は3件です。

このエリアで最も求人が多いのは、調剤薬局で、ついでドラッグストアとなっています。

また、探せば病院案件や企業案件も見つけることができます。

このエリアの求人の収入を見てみると、正社員として働いた場合は月収が30万円、年収が420万円~550万円程度です。

パートやアルバイトとして働いた場合は、時給が、1,800円~3,000円程度です。

また、個々の案件を見てみると、調剤薬局やドラッグストアでは残業が10時間以下という残業が少ない案件が多いようです。

その他、住宅補助がある案件も見つかります。

鳥取県のおすすめ求人

さて、鳥取県には調剤薬局やドラッグストアなどいろいろな案件があることがわかりました。

ここで、インターネットを検索して鳥取県の中でも最もおすすめの案件を厳選して3つ紹介しますので、参考にしてください。

1位 イオンリテール株式会社

“この案件は大手ドラッグストアによる求人です。

残業が少なめとなっているため、プライベート時間も確保しやすいのではないでしょうか。

勤務時間もフレキシブルとなっているため、ライフスタイルに合わせて働き方を選べます。

住宅補助もありますので家計も助かるでしょう。育休や産休の取得実績も豊富ですので、ママさん薬剤師も安心して働けます。

雇用形態 正社員・パート・アルバイト
収入 月給:29.9万円
年収:420万円~550万円程度(24歳~35歳モデル)
時給:1,800円~3,000円(パート・アルバイト)
手当 通勤手当
地域手当
家族手当
残業手当
資格手当
賞与 年2回
福利厚生 雇用保険
労働者災害補償保険
健康保険
厚生年金保険
厚生年金基金
財形貯蓄
退職金
勤務地 鳥取県西伯郡日吉津村西伯郡日吉津1160-1
勤務時間 9時00分~22時00分(変形労働制)
休暇 有給休暇
慶弔休暇
出産・育児休暇

2位 平岡合同会社福生薬局

この施設は2019年4月オープンの調剤薬局です。高年収の相談もできますので、収入に余裕ができるかもしれません。

この施設の仕事は、地域住民の健康相談や一般用医薬品の販売に携わります。

具体的には店舗にて調剤業務、服薬指導、薬歴管理などを実施します。

パートやアルバイトの募集もしていますので、フレキシブルに働けるのではないでしょうか。

雇用形態 正社員・パート・アルバイト
収入 月給:23.1万円~45.0万円程度
年収:350万円~800万円程度
時給:2,000円~4,000円(パート・アルバイト)
手当 住宅手当
残業手当
役職手当
資格手当
賞与 年2回
福利厚生 雇用保険
労働者災害補償保険
健康保険
厚生年金保険
退職金
勤務地 鳥取県米子市皆生3丁目6番1号
勤務時間 8時30分~19時00分
休暇 日曜日
祝日
有給休暇
出産・育児休暇
介護休暇

3位 株式会社ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本

これは全国的にも有名なツルハドラッググループのドラッグストアによる求人です。

スキルアップをするためのシステムが整えられています。

また、残業も少なめとなっています。住宅補助もあるため家計も助かります。

産休や育児休暇の取得実績も多数です。

雇用形態 正社員・パート・アルバイト
収入 月給:28.0万円~37.0万円程度
年収:450万円~600万円程度
時給:2,000円~2,500円
手当 通勤手当
家族手当
残業手当
役職手当
資格手当
賞与 年2回
福利厚生 雇用保険
労働者災害補償保険
健康保険
厚生年金保険
財形貯蓄
退職金
社員持株会制度
奨励金制度
育児休暇制度
介護休職制度
社員割引制度
資金貸付制度
駐車場
勤務地 鳥取県米子市両三柳2126-2
勤務時間 9時00分~21時00分
休暇 週休2日制
日曜日
祝日
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇
出産・育児休暇

鳥取県へ転職した薬剤師の体験談

それでは、鳥取県へ転職した薬剤師の体験談を見てみましょう。

体験者の中には転職サイトを利用した人もいれば、利用していない人もいます。

どちらが良いのかは悩ましいところですが、クチコミを読むことで、何か参考になるかもしれません。早速、クチコミを紹介します。

フレキシブルな勤務時間が魅力

ずっと、薬剤師として仕事をしていましたが、これまで調剤薬局にて働いていました。毎日朝8時から夕方6時までの勤務でしたが、私の子どものことを考えると、たまには早く帰ってあげたり、朝の時間に余裕を持ちたいと思っていました。そこで、フレキシブルな勤務ができる職場に着きたいと思ったのです。いろいろと、転職サイトなどのウェブを見てみると、比較的ドラッグストアがフレキシブルに勤められることがわかりました。
そこで、ネットで得た知識をもとにドラッグストアに就職活動することにしました。就職活動をして半年かけてやっと希望の職場を見つけられ、なんとか無事に就職できました。
今では、時間の使い方にゆとりができてよかったと思っています。
年齢 28歳
転職前年収 410万円
転職後年収 420万円

キャリアアップできる職場に就職

ずっと鳥取県にて薬剤師として働いてきましたが、調剤薬局ではスキルアップする機会もなく、キャリアアップもできずに年収が上がらず、不満に思っていました。
転職サイトを見てみたところ、ドラッグストアが比較的スキルアップをしやすいことを知りました。そこで、転職を決意しました。今度は、教育のシステムがしっかりしているところを確実に選びたかったので、転職サイトのお世話になることにしました。
転職サイトに登録するとコンサルタントがついてくれて、しっかりとヒアリングしてくれました。私のスキルアップしたいという要望をわかってもらい、私の希望にあう案件を見つけてくれました。おかげさまで今ではスキルアップしながら、新しい資格を取ることを目指しています。
年齢 31歳
転職前年収 430万円
転職後年収 480万円

転職で年収アップ

ずっと、調剤薬局に勤めていましたが、日頃の業務がマンネリ化して、年収も上がらずに困っていました。いざ、インターネットで転職サイトを検索したところ、私の年齢としては今の年収が低いことがわかりました。この際、ドラッグストアに転職しようかと思い、転職活動を開始しました。ドラッグストアの業界はよくわからなかったので、転職サイトのお世話になることにしました。登録をしたところコンサルタントがいろいろと相談に乗ってくれて頼もしく感じました。いろいろとコンサルタントと話し合った結果、10あまりの転職先を紹介してくれました。コンサルタントと話し合いながら1社に絞り、面接をしたら無事に合格しました。
今では、年収も上がりとても満足しています。
年齢 28歳
転職前年収 410万円
転職後年収 420万円

鳥取県でおすすめの薬剤師転職サイト

クチコミからもわかるように、薬剤師が転職するにあたって、薬剤師の転職サイトを有効活用することは大切なことかもしれません。

しかし、薬剤師の転職サイトもいろいろとあります。今回、3つの転職サイトを厳選して紹介しますので参考にしてください。

1位 薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは多くの薬剤師が登録している人気の転職サイトです。

日本全国に展開していて、47都道府県の求人を網羅しています。顧客満足度は94.6%ととても高い支持を得ています。

幅広い雇用形態に対応していて、正社員から、数少ない派遣社員、パートアルバイトなどにも対応していますので、ライフスタイルに合わせて働き方を選べるのではないでしょうか。

また、家から近いなどの自分だけのこだわりにも対応してくれるオーダーメイド紹介が売りの転職サイトです。

薬キャリの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

2位 リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクルートグループが運営していることもあり、信頼できる求人サイトではないでしょうか。

日本で最大級の薬剤師専門の転職サイトになっています。

保有求人数は業界で最大級の35,000件以上で、地元薬局から大手病院まであらゆるジャンルを網羅しています。

コンサルタントのフォローが充実していて、あなたのいろいろなこだわり条件を加味して就職先を紹介してくれます。

利用料は完全無料となっていて、安心して利用できる転職サイトです。

リクナビ薬剤師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

3位 マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

このサイトは、3年連続利用者満足度がナンバー1になっているサイトです。

会員の登録をすると、キャリアコンサルタントがついてくれて、高収入・残業が少なめ・研修充実などそれぞれの人の希望に応じて、あなたの希望をキャリアコンサルタントがかなえてくれます。

このサイトも、日本全国にオフィス展開していて47都道府県の求人を網羅しています。

また、プライバシーマークを取得していて個人情報管理が徹底しているため、安心して利用できます。

マイナビ薬剤師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!