忙しくて転職する時間がない人の4つの解決策!

忙しくて転職する時間がない人の4つの解決策!

今の会社に、これといった不満は無いけど、この会社で自分が求めている将来は待っているのだろうか。

と悩んだ時に「転職」という言葉が頭によぎると思います。

しかし、現状の勤めている会社での業務もこなしたり、プライベートの時間も考えると中々転職活動に集中できない、そうなると退職後に転職活動を行った方が良いのか、でも生活していくにはリスクがある。

転職をしたくてもいろんな悩みが出ますよね。しかし問題はありません。

そんな忙しくて転職する時間がない人へお伝えしたい解決策があります!

忙しい時でも効率良く転職する方法をご紹介します。

転職をする事によって得られるメリットとは?

転職をする事によって得られるメリットは、第一に心機一転ができます。

職場や人、仕事において自分の置く場所を変えれば今までになかったやりがいや、満足感を得られる事が出来ます。

ご自身のキャリアによっては、大幅の収入アップも見込めます。

現在勤めいる会社が全てではなく、あなたのような人材を求めている会社も存在します。

確かに上司や部下との人間関係や、忙しい中で自分のエネルギーを使って転職する事の面倒くささを考えると、今勤めている会社に特に不満などがなければ「今は時間がないのに転職するのは返って間違っている」と思うこともあるでしょう。

しかし、それは解決できない問題ではなく、解決しようとしていないだけです。

解決策はたくさんあります。まずは転職する際に注意しておくべきポイントをご紹介します。

転職するときに注意しておくべきポイント

転職する時に必要なものを揃えるのは当たり前ですが、その前に注意しておかないといけないポイントがあります。

この注意点を改善しないといつまでたっても「良い転職」には繋がりません。

「時間が取れない」を理由に先延ばしにするのは厳禁!

今こなしている業務に追われて忙しいのはわかります。

しかしその忙しさを理由に転職活動の準備を怠ったり、行動を起こさないと何も始まりません。

時間がない!と感じる気持ちは出てくるかと思いますが、時間が取れない。と決めつけず時間を作る。方に意識を向けてみる事が大切です。

時間の使い方が大事

平日は朝から晩まで仕事をしてると、疲れて早く寝たい。

転職するにしても、しないにしても、ビジネスマンにとって身体が資本ですので無理に睡眠時間を削らなくても大丈夫です。

しかし、1日を過ごしていく中で考えられる時間は意外と多いという事はご存知でしょうか。

ちょっとした休憩時間から移動時間、お風呂に入っている時間まで…自分はどんな仕事を求めているのだろうか、どんな会社へ転職したいのだろうか、転職に対して考えるべき些細な事が隙間時間に自分の中で思い描く事ができます。

まず、今の生活の中で考えらる時間を見つけてみましょう。

転職活動は慎重に進めていく事が重要です。

ただ慎重になりすぎて無理して時間を作ろうとせず、与えられた時間の中にある隙間時間を有意義な時間に変えることで、時間の質が変わります。

時間が取れなくても納得できる会社を選ぶ

次に注意しておくべきポイントは、「転職先の会社を決める事には焦らない」事です。

転職を決めた時に、とりあえずこの会社で良いか。なんて早とちりをしてしまう事があります。

忙しくて時間がなくても、ちょっとした合間を見つけて転職活動に少しでも励む事は大事です。

今の会社には満足しないからといって焦って決めた転職先で「せっかく転職したのに思ったのと違った。」となると転職活動に費やした時間が無駄になります。

忙しいあまりに、次の転職先に就職する事だけを考える気持ちを抑え、転職したい会社・求めている待遇や条件の軸をしっかり持つ事に意識して、焦らず転職先を決める事がオススメです。

一刻も早く転職したい!最短で転職を実現するために大切な9つのこと

忙しくて時間が無い人でも効率よく転職先を探す方法

転職活動において、時間の確保は非常に大事です。

週末の休日や有給を使い時間の確保ができたとしても、転職エージェントや家族に相談だけではなく転職活動が進んでいけば、面接の日程調整もしなければいけません。

本格的に転職活動を始めると隙間時間だけでは到底足りなくなってきます。

1 まずは転職先を選ぶ条件基準を設定しておく

転職先を選ぶのに条件基準を定めておくのは重要です。さらに効率化を図るなら基準の優先順位を設定しておくことです。

全てが理想通りの転職先に出会えたら、願ったり叶ったりですが理想はあくまで理想です。

そこで転職先の優先順位を決めておくと「譲れない条件」が自分でもわかってくるので、応募するのに迷う事も少なくなります。

逆に自分がどうゆう会社に転職したいか、どうゆう仕事をしたいか。

という事もわかるので、転職する際に条件基準をリストアップして優先順位をつけていきましょう。

後悔しない転職先の選び方!絶対にチェックしておくべきポイント

2 自分のアピールポイントを把握する

自分の強みを自分で理解する事も、時間を無駄にしない方法です。

いわゆる自己分析です。

自分にはこれができる、こういった経験がある、これが苦手、この仕事は出来ない、興味がない。

その事を自分で理解して明確化するだけで、転職先を効率良く探せます。

そして面接時に何を話すか、伝えられるかも悩まずに出てくるはずです。

この先の人生を左右する可能性がある転職において、自分という人間を理解して徹底的に分析する事が効率良く転職先を決められう一手になります。

付け加えて、転職する時期も定めておくと転職活動をいつから本格的に決めるか、終わらせたいかを決められます。

期限を決めておくことで、ご自身の転職活動にダラダラさせない事に繋がるので、忙しくて時間がない人でも転職活動の効率を上げられます。

3 転職先がどんな会社かもある程度調べておく

働いてみないと転職先の会社の雰囲気がわからない。と言ってしまえばそこまでですが、後悔しない転職をする為にできることは沢山あります。

従業員数、売り上げ、ネットやエージェントから仕入れられる範囲の評判情報…。

なぜ忙しくて時間がないのに、ここまでする必要があるのか。と疑問に思われた方もいるしれませんが、ある程度転職先候補の会社を調べておく事で転職活動において自分が気になる部分が出てきます。

そうなると希望条件を絞れたり、希望の転職先を見つけやすくなるので、面倒くさいと感じる作業が一番時短になる行動になります。

4 転職サイトへの登録・相談

転職活動において最重要視しなければいけないのが、転職先を見つけることです。

自ら転職先を探す方法と、転職エージェントから紹介してもらう方法がありますが、忙しくて時間がない。その問題を解決する手っ取り早い方法が転職サイトに登録することです。

サイト上で希望の条件に合う転職先を探せますし、エージェントへの相談から転職先の紹介までしてくれます。

履歴書・職務経歴書の書き方から転職活動に必要なものを用意してくれたり、手厚いサポートを受けられます。

忙しい人におすすめの転職サイト

ネット上で検索すれば、多くの転職サイトが存在します。

それぞれの転職サイトに特徴はありますが、この記事では「忙しい」「時間がない」方向けにオススメの転職サイトをご紹介します。

幅広い業種の求人情報を基に転職を考えるならdoda

doda

転職サイト業界の中でもトップクラスの求人数を誇っていて、さらに対面でのサポートも行っており、安心して気になる部分を存分に聞けます。

dodaの「転職人気会社ランキング上位300社の合格診断」を利用すれば、有名会社に転職できる可能性を知れたり、他の会社に応募するヒントにもなります。

会員登録をしてメールでのやり取りを経たら面談日程の調整に進み、スムーズにアドバイザーへ相談できますので、出来るだけ時間をかけず色んな求人情報を知りたい方はDODAへ登録する事をオススメします。

※面談と言っても私服で問題ありませんので気軽に転職に関する相談ができますよ!

doda詳細ページ

手厚いサポートを受けて転職活動をするならマイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴としては担当してくれるアドバイザーの方の質がとにかく高いです。

そして転職サポートの期限制限がありません。ということは焦って転職先を決めなくても良いのです。

どんな求人や希望に合う条件があるのかチェックするだけでも問題ありません。

そしていざ転職をする!となった時に質の高いアドバイザーが丁寧にサポートしてくれるので、忙しくてアドバイザーに色々任せたい!と考えている方は是非マイナビエージェントに登録してみてください!

会員限定の非公開求人も多く、実際に登録をして希望条件を入力するとピッタリな求人が見つかる可能性も高いです。

そこに手厚いサポートをしてくれるアドバイザーがいれば、忙しく時間がない中でも安心して転職先を見つけられますね!

マイナビエージェント詳細ページ

転職活動は焦らず進めるのがポイント

以上が忙しくて転職する時間がない人の○の解決策です!

まとめると、

  • 「時間が取れない」を言い訳にして先延ばしにしてはいけない!
  • ちょっとした時間も有効活用すべし!
  • 焦らずに納得出来る転職先を見つける!
  • 希望条件の優先順位をつける!
  • 転職サイトへ登録する!
  • アドバイザーにはしっかりと聞きたいことを聞く!

になります。

現状のお仕事の優先順位を下げることは確かに難しいですよね。

それでも自分の中で満足したい待遇・条件や、求めるやりがいを考えた時に、現在お勤めされている会社で満足できないのならステップアップのために転職活動を始めるべきです。

転職活動に意識が向き過ぎて、今の仕事や睡眠や食事などの私生活が崩れると元も子もありません。

とはいえダラダラしすぎると次の一歩が出にくくなります。

この記事でお伝えしている事を意識すれば、忙しくて時間がなくても転職活動が問題なくできます。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件