静岡県の看護師転職事情!高収入求人やおすすめ看護師転職サイト

静岡県の看護師転職事情!高収入求人やおすすめ看護師転職サイト

一昔前までは転職=マイナスと捉えられていましたが、現在ではスキルアップのために転職する方が後を絶ちません。

看護師も同じで、経験を活かして今よりも良い環境で働きたいと思っている方が大勢います。

転職には転職サイトを利用することが一般的ですが、数が多すぎるため自分に合った転職サイトを見つける必要があります。

また、サイトによって得意不得意なサービスがあるのも転職サイトの特徴です。この記事では看護師の転職に適している転職サイトを紹介します。

静岡県の看護師転職事情

“静岡県は全国でも珍しく静岡市と浜松市の2大都市が政令指定都市に指定されており、中部地方では愛知県と並んで求人数が多い地域です。

日本病院会に登録されている静岡県の病院数は71軒で、日本赤十字病院は浜松に2軒、静岡市と伊豆市、裾野市に1軒ずつあります。

春は転職をする方が増える傾向にあり、同時に求人も多く記載されるため転職するには絶好の季節です。

静岡県は看護師の求人が多く、待遇も全国平均よりも上なためとても人気があります。

看護師の専門学校を出ていれば大概の募集要件をクリアできますが、転職には経験が重要視される場合があり、最低でも2年間は看護師として働いていないと不利と言えるでしょう。

特に静岡市と浜松市は大きな病院数が多い反面、人気も集中しています。県内の人口2位と3位の富士市と沼津市も同様です。

県内の看護師だけでなく、県外の看護師からも人気があります。中規模以上の病院への転職難易度は、かなり高めと言ってもいいでしょう。

平均年収はどれくらい?

静岡県 約564万円
全国 約498万円

静岡県の看護師の平均年収は、全国平均に比べて66万円も高い統計が出ています。

看護師は日勤と夜勤がありますが、日勤だけではどの地域も平均年収が低く、夜勤のみだと平均を大幅に上回ります。

ほかには二交代勤務と三交代勤務があり、二交代勤務は夜勤のみに次いで多く給料を貰えます。

また、看護師には様々な手当てで年収が上下しますが、役職手当だけでなく専門看護師や認定看護師の取得も同様です。

専門看護師の平均手当は12,926円、認定看護師が11,066円となっており、取得していない看護師に比べて約12万円~14万円近く差が出ます。

看護部長当職まで昇格すれば平均81,307円の手当が貰えるようになりますが、長い年月と努力が必要です。

手っ取り早く年収を上げるには転職をおすすめします。静岡県は人口が多いだけでなく、全体の平均収入も高めです。

特に西部は工業都市として静岡県の経済を支えており、県庁所在地である静岡市と並んで良い待遇が期待できます。

求人はどの地域が多い?

人口の多い地域がいくつもある静岡県ですが、求人数となるとそれなりに差が出ます。

また、人口以外にも病院ごとの規模や病院数も大事です。次の項目からは、看護師の求人数が多い地域を1位~3位まで紹介していきます。

1位 浜松市

全国的に有名な大企業が多い浜松市は、県庁所在地である静岡市よりも人口が多く、日本病院会に登録されている浜松市の病院も12軒と静岡県内でトップです。

浜北区と北区に赤十字が1軒ずつあり、聖隷病院も中区と北区に1軒ずつあります。

中心部にはJA静岡厚生連が運営する遠州病院があり、看護師の求人に恵まれている地域です。

赤十字病院はどちらも最寄り駅から徒歩で通勤できますし、近くにバス停があります。

遠州病院も遠州鉄道の遠州病院駅から徒歩5分という好立地なため、とても人気がある病院です。

また、浜松市には浜松医科大学医学部附属病院があり、待遇も浜松市でトップクラスなことから県内外から多くの転職希望者が採用試験を受けています。”

2位 静岡市

静岡市は日本病院会に登録されている軒数が11軒あり、静岡県の中心部という事で人が多く集まる地域です。

浜松市は工業ですが、静岡市は商業都市となっており、求人数も浜松市と同じくらい出ています。

どちらかと言えば浜松市は西日本から転職してくる方が多い傾向にありますが、静岡市は東日本からの転職が多くなっています。

静岡市には県立病院と私立病院のほかに、浜松市と同じくJA静岡厚生連の運営する清水厚生病院があり、どれも人気の高い病院です。

中規模以上の病院は東海道線や静岡鉄道線沿い、国道一号線沿いにあることが多く、アクセスが良いため看護師の求人倍率が高いことが特長と言えます。

新幹線を使えば新大阪まで約2時間、名古屋と東京まではそれぞれ約1時間という好立地なため、出張や研修にも適しています。

3位 富士市

“静岡県内で3番目に人口の多い富士市は約24万人が住んでおり、私立病院や聖隷病院を始め5軒が日本病院会に登録されています。

住居地だけでなく観光地としても人気があり、有名なスポットが多く別荘としても人気の高い地域です。

また、富士山のふもとにある町なので、悪天候でない限り、ほぼ毎日富士山を見上げることができます。

新富士駅には新幹線が止まりますし、中心部には東名高速道路の富士インターチェンジと新東名高速道路の新富士インターチェンジがあることから県内外のアクセスに適しています。

富士市を始め周辺地域には毎年多くの外国人留学生が来日し生活しており、よそ者を受け入れる土壌が整っているため、県外から引っ越してきてもすぐに馴染める土地柄です。

静岡県の看護師求人の特徴

大手求人サイトでの静岡県内の看護師求人は、非公開求人を除いて2019年3月現在約1,500件もの募集があります。

先の段落で紹介した地域以外にも多くの地域で募集があり、大規模な病院から小規模の整形外科までさまざまです。

静岡県内のほとんどの病院に共通していることは、最低でも准看護師であることが条件で、経験があればあるほど有利になる募集が多い傾向にあります。

年収は日勤のみの募集で350万円前後が多く、夜勤のみで約500万円~600万円です。

勤務形態は正社員がほとんどを占めており、アルバイトを募集している求人は医学生のみを求めている病院が多い傾向にあります。

一度の募集人数は大規模の病院が多い反面、求人自体は中規模以下の病院がほとんどを占めています。

静岡県のおすすめ求人

2000年代前半までは自分から足を運んで求人を探すことが一般的でしたが、それ以降はインターネットで探すことがメインとなっています。

求人は求人サイトだけでなく病院のホームページでも見ることが可能です。ここからはおすすめの求人を紹介します。

1位 浜松医科大学医学部附属病院

浜松医科大学医学部附属病院

職種 看護師・助産師若干名
選考方法 書類選考・面接
応募資格 看護師免許または助産師免許取得者
本給 278,700円~310,100円
手当 夜勤、扶養、通勤(上限55,000円)、住居(上限27,000円)等

浜松医科大学医学部附属病院は県内でもトップクラスの待遇の良さが売りで、規模も大きいため少人数ですが常時募集をかけています。

2年過程の学歴に経験3年、二交代の手当を含み278,700円とかなり高額です。

近くに鉄道が通っていないため通勤は車かバスになりますが、目の前にバス停があったり専用の駐車場が完備されています。

夏期休暇以外にも結婚休暇や産前産後休暇など特別休暇が多く、あらかじめ申請しておけば簡単に休める環境が整っている職場です。

2位 静岡赤十字病院

日本赤十字社

職種 看護師若干名
選考方法 書類選考・面接
応募資格 看護師免許取得者夜勤または救急センター勤務が可能な方
本給 日本赤十字社職員給与規程による(経験年数考慮)
手当 夜勤、扶養、通勤(上限55,000円)、住宅

全国各地にある赤十字病院は、一部の大学病院を除いて日本で最先端の医療を提供している法人です。最先端医療器具に入れ替わる度に研修がありますが、病院の規模が大きいため役割分担が明確で、負担を強いられることはほとんどありません。福利厚生は私立病院にも負けないほど充実しており、中でも特筆すべきはリゾートトラストが運営する会員制ホテル「エクシブ」の施設が利用できることです。普通なら数百万円~数千万円で会員権を買わなければなりません。”

3位 JA静岡厚生連遠州病院

JA静岡厚生連遠州病院

職種 看護師(訪問看護)若干名
選考方法 書類選考・面接
応募資格 看護師免許取得者普通自動車免許取得者
本給 201,600円~240,200円(新卒時)※経験年数により変動
手当 夜勤、扶養、通勤2km以上支給(実費支給、自家用車は上限あり)、住宅

JA静岡厚生連遠州病院は2019年3月現在、訪問看護師しか募集していませんが、常勤の看護師と比べても遜色のないほどの待遇です。

上記の本給を看護師の基本給と仮定しても、平均的な夜勤手当の44000円を含めれば、最低240,000円程度となるため静岡県の中でも上位にランクインするほどの待遇が期待できます。

採用情報に看護師は常時との記載があるため、定期的にチェックしておく必要があります。”

静岡県へ転職した看護師の体験談

スキルアップのための転職でも、失敗してしまうと数年は働かないと次へ行きづらくなります。

規模が大きい病院ほど常に看護師を募集している傾向にあるため、すぐに辞めてほしくないからです。

実際に静岡県の病院に転職した方の体験談を紹介します。

浜松市の総合病院へ転職

 

専門学校を卒業してから、地元の病院で7年間看護師として働いてきました。私の地元は平均年収よりも少しだけ高めですが、それなりに夜勤手当や時間外手当を受け取らなければ平均を大きく下回ってしまいます。
出費の少ない生活を送っているため大きな不満はありませんが、昇給もさほど多くないため転職サイトで調べてみたところ、浜松市の待遇が良かったため面接を受けてみました。
無事合格し、経験年数が評価され年収もアップしましたし、勤務時間が月4時間ほど減ったため自分の時間を作ることができます。
政令指定都市の総合病院というのもあり、業務は必要以上のことはしなくていいことも大きなプラスとなりました。

年齢 30歳
転職前 380万円(二交代)
転職後 460万円(二交代)

 

慣れない土地での勤務

スキルアップのため静岡市にある私立病院へ転職しました。縁もゆかりもない地域ですが、以前と変わらず不規則な勤務なため生活環境を気にする暇はありません。以前勤務していた病院は私立で、今回転職した病院は県立なので建物自体は古さを感じますが、医療機器は最新です。副看護師長当職手当を含めてさまざまな手当てがあります。現在は二交代ですが、転職前の2年間は夜勤のみでした。それでも収入はほぼ変わることがないため、以前よりも心にゆとりをもって働けています。働く土地は変わっても仕事内容はほとんど変わらず、時間外勤務も致し方ないと思っていますが、自分の評価は給料を通じてはっきりと分かるようになったため、転職は成功したと感じます。
年齢 37歳
転職前 550万円(夜勤のみ)
転職後 540万円(二交代)

初の救急センターへ配属

 

採用情報に救急センターの看護師との記載があったため、経験は大事だと思い転職しました。以前勤務していた病院でも何度か救急センターでヘルプに入ることがありましたが、正直体力はかなり削られます。それがほぼ毎日続くため不安でしたが数日もすれば体が慣れてきますし、患者によって病状は違えどある程度はパターン化されているため、自分なりにペースを崩さないよう働いています。二交代勤務や三交代勤務よりも不規則で、泊まり込みは当たり前です。

当然給料も増えましたが何十年も続けるのは厳しいですし、入れ替わりの激しい現場なため年に一度は新しい看護師が来ます。救急センターは特殊な環境なため、ここでしか得ることのできないことが多くあります。厳しいですが、大きく成長できる現場です。

年齢 32歳
転職前 480万円(二交代)
転職後 720万円(救急センター)

 

静岡県でおすすめの看護師転職サイト

転職サイトを使えば自宅に居ながら求人を探せますし、気に入ったところはマイページに登録することが可能です。

また、エントリーシートは求人サイトからメールで送れます。最後は看護師が使いやすいおすすめ転職サイトを紹介します。

1位 マイナビ看護師

マイナビ看護師

株式会社マイナビが運営する看護師専門の求人サイトです。

都道府県だけでなく市町村から絞り込むことが可能で、どの求人も看護師のみとなっています。

サイトはとても見やすく、詳細ボタンをクリックしなくてもある程度の待遇を比較することができます。

応募するには会員登録が必須ですが、非会員でも気になった求人があれば保存することができますし、マイナビ看護師を使って転職した方の体験談を見られるサービスがあります。

マイナビ看護師詳細ページ

2位 看護のお仕事

看護のお仕事

大手の看護師専門求人サイトです。利用満足度が高く、ほとんどの求人で残業なしとなっています。

会員登録をすれば、一般的に公開されている求人に加え、プロのアドバイザーが希望に近い非公開求人を紹介してくれます。

また、気に入った求人を出している病院の評判や離職率も効くことが可能です。

登録する際は希望の雇用形態を選択しますが、一つしか選べず間違えて登録すると希望の求人を見ることができないため注意しましょう。

看護のお仕事詳細ページ

3位 看護roo!転職サポート

看護roo

看護roo!転職サポートは求人だけでなく面接のサポートも行っているオールマイティーな求人サイトです。

他にも履歴書や封筒の書き方から面接時のマナーまでサポートしており、初めて転職する方も気軽に利用することができます。

上の二つに比べると求人数は少なめですが、看護roo!に出ている求人の平均年収が約600万円、平均年間休日が120日~130日というめずらしいサイトです。

初心者からある程度経験を積んだ看護師まで多くの方に支持されています。

看護roo!詳細ページ

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件