看護師は結婚できない理由と今日からはじめる婚活とは?

看護師は結婚できない理由と今日からはじめる婚活とは?

看護師をしていて周りをみてみると独身って本当に多い。

一見見た目にも問題なく、まじめそうなのに、結婚できない看護師は多いんだよね。

それもそのはず。看護師さんが結婚できないのは、その職種ならではの「理由」も結構あります。

わたしが考える「看護師が結婚できない理由」と、今日から始められる婚活を紹介します。

看護師に独身が多い?看護師が結婚できない理由

看護師さんって、その人個人に問題があるから結婚できないのではなく、看護師だからこそ結婚から少し疎遠になってる面もあると思うんだよね。

お金がある。普通のサラリーマンよりも。

看護師といえば、女性のなかでも高収入なおしごと。じゃあどれくらい高収入なの?って言われたら、ときにサラリーマンの平均年収を超えることもざら。

わたしの周りでは、収入の少ない職種の女性ほど、結婚にガツガツしている人わりと多いです(主観)。

看護師は男性がいなくても経済的に生きていけるから、他職種の女性と比べて、看護師の女性は結婚にガツガツしていないなーと感じるひとが多い。

それに、収入があるから自分の好きなことをできる子が多いんですよ。

海外へいったり、美容整形したり。

そんな生活をやめて、落ち着いて結婚しようなんてなかなか思わないですよね。

お金の余裕が、結婚へのプレッシャーをなくしちゃう。これ、看護師女子に悪い習慣だなって思います。

時間が不規則なゆえ、出会いが遠ざかる

普通のOLとサラリーマンとかだと、週末はお泊りデート、祝日は旅行デート、とか予定もたてやすいもんだから、デートのお約束もしやすかったりするよね。

たいていの男性がカレンダー通りで働く中、シフト制の看護師が相手の男性に合わせてデートを予定するなんて難しい。

会う時間が調整できない。もうこれって恋愛に致命的ですよね。

普通のひとだと祝日の連休ってなったら、デートだレジャーだって盛り上がるじゃない。

看護師女子たちって連休中の夜勤明けの帰り道、カップルが数組仲良さそうに歩いているのを見て、「あ、世の中はデートする日なのか」って実感するわけで。

もう一般のひとと、シフト制ナースのギャップですよね。

普通の人にとったら、「連休とか週末=遊び」っていう概念。

だけどそんな男性と看護師が付き合ったら大変。週末夜勤明けで疲れてるのに、デートしようって言われたら殺意を覚えるのが看護師女子の本音。

なかなか一般的なお仕事をしている男性との恋愛って難しいなって思います。

看護師の彼女と付き合うのは大変?相性のよい仕事とは?

無駄なくらいに、自分の考えがしっかりある

看護師ってさ、学校でも仕事でもアセスメントを叩き込まれるわけ。

思考過程を鍛えられてるわけよ。常日頃から洞察し、自分の考えをしっかり持ってる。持ってないとやってられない。

そんなわけで看護師たる女性って、一般的な女性と比べて自分の考えがしっかりしてる分、悪く言えば恋愛に対して「柔軟性」みたいなものもかけてるんじゃないだろうか。

よく言えば自我が強い、強すぎる。

よく言うじゃない、看護師の女は気がきついって。

それもそうだろうなって思う。強くないとやってけないし自分の考えをしっかり持ってないといけない仕事だもん。

日本の男性って、女性に従順さや健気さを求める傾向にあると思うの。

「わたしはこう思います」って強く意思を持っている看護師女子に、ついてこれる男性ってなかなかいないと思う。

そんな職業柄からくる性格も、恋愛を遠のける要素なんじゃないかなーとか思うよね。

看護師が偉そうといわれるのはなぜ?理由と嫌な同僚への対処法を徹底解説

時間は有限、若さも有限…積極的に婚活しよう!

いくら収入が多くて、しっかりしている看護師女子だって、いつかは結婚して子どもを産みたい。って思ってる女性は多いはず。

やっぱり女性が若く入れる時間は有限。「もう私なんて・・。」と思わず、結婚したいと思った地点で婚活すべきだと思います。

あなたを求めている男性は、この世の中のどこかにいるわけで。グズグズしてたらすぐ年をとっちゃう。人生後悔しないように生きるのが大事。

看護師ができる婚活

出会いの王道、マッチングアプリ

ハードワークな看護師でもできるお手軽な婚活の王道といえば、「マッチングアプリ」じゃないでしょうか。

自分の理想と合う男性をピンポイントで絞り込むことができるし、恋愛希望や結婚前提等、自分と同じ状況の男性を効率よく探すことができるから、このご時世マッチングアプリをしない手はないと思う。

実際、わたしの職場の子もマッチングアプリで即結婚してる子、結構いました。

合コンとか婚活パーティーみたいに日にちを合わさないといけないわけじゃないし、自分が納得したひとと合うわけだから、極端な「はずれ」みたいなのがないよね。

シフト制で忙しくても、ちょっと自分の休みの日、暇なときにデートできる相手がいたら、ちょっと会ってみたりしてもいいと思う。

恋愛慣れしていないひとでも、最初はメッセージのやりとりからなので、抵抗なく始められるはず。

マッチングアプリは思い立ったときにできるし、忙しい看護師でもお手軽にデートできる。婚活してるなら、必須アイテムだと思います。

合コンはコンスタントに

現代的なマッチングアプリや安心保障のある結婚相談所がおすすめとは言いながらも、昔ながらの合コンで結婚するのが多い。

合コンのいいところは、友達つながりである程度信頼関係がある人たちと出会えることだと思います。

わたしの周り、合コンで結婚してる子結構います。時間と機会があるのなら、合コンは積極的に参加しておくとベター。

結婚相談所

これもマッチングアプリと似たものがあるけど、結婚相談所はマッチングアプリと違ってお互いが「結婚前提」でお会いする場所。

これもまた条件を細かく指定することができ、効率的に出会うことができますよね。

結婚相談所の良いところは、男性側に独身である証明書や収入証明書、仕事の在籍証明書等を提出させる会社が結構あります。

いわば、男性にちゃんと保障があるわけ。

世の中には既婚男性なのに独身と偽ったり、年収や仕事などを偽って女性と出会おうとする男性もいます。

マッチングアプリや合コンだと相手男性の「保障」まではわからないのが実情。

結婚前提で数年付き合ったのに実は既婚者だった!なんてことになったら、精神的にも辛いし、時間だってもったいないよね。

結婚相談所は男性の保障もしっかりできるところが安心。

確実に、迅速に結婚したいなら、結婚相談所も検討してみて。

独身が多い看護師だからこそ、意欲的に婚活を

看護師さんって、やっぱり職業柄結婚が遅かったり、独身が多かったりするのは事実。

だけど、それだけ忙しいストレスフルな仕事であっても、結婚できるかできないかは自分の行動力次第。

この日本のどこかに、あなたみたいな女性がタイプでそんなあなたを探している男性は今もいるわけで。

出会いもない毎日でそういった男性を待っているだけでは、結婚にはなかなかたどり着かないと思うんですよね。

ボーっとしてるうちにただ年をとって、気づけば生涯独身だった・・みたいなことにもなりかねない。

本当に結婚したいなら、とりあえずできるだけ若い間に、いろんな男性と会ってみて、お話してみることだと思う。

そのためにはまず「出会う」ことが大事ですよね。

よりお互いが好みで、同じ目的を持つ同士で出会えれば効率的でなおよし。

ただ、結婚願望のある女性を狙った悪い男性もいるので、そのあたりはしっかり見極めることも大事。

いろんな婚活のツールを利用して、できるだけたくさんの男性に出会いましょう♪

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件