お局がうざいときはどうすれば良い?具体的な対処法を解説

お局がうざいときはどうすれば良い?具体的な対処法を解説

会社には、特定の女性社員に対して高圧的な態度をとる「お局(おつぼね)」と言われている方が存在します。

そんなお局に対して「うざい」という感情を抱いている方は多く、「どのように対処すれば良いのだろう?」と悩まれることがあるのではないでしょうか?

この記事では、お局がうざいときの対処法について解説します。

お局の行動からストレスを感じている方は、ぜひ最後までご覧ください。

お局とは?

お局とは、口調や態度、性格がきつく、会社に長く勤めている女性社員のことを指します。

後輩の女性社員に対して嫌がらせをしたり、口うるさく叱ったりすることが多く、ネガティブなニュアンスを含めて使われる言葉です。

また、婚期を過ぎても結婚できていない女性を指す言葉でもあり、お局と言われている人は独身のことが多いです。

ただし、「会社に長く勤めている独身女性=お局」というわけではなく、尊敬されている先輩社員に対して使う言葉ではありません。

お局がうざいと感じる行動

上記でお伝えした通り、お局はネガティブなニュアンスが含まれている言葉なので、お局に対して「うざい」と感じることは多いようです。

お局がうざいと感じる行動をいくつかご紹介するので、下記から参考にしてみてください。

後輩の女性社員に口調が強い

お局の行動としてうざいと感じている方が多いのが、「後輩の女性社員に口調が強い」ということです。

お局は勤続年数が長いことから、女性の後輩社員に対しては、必要以上に口調が強く、自分の価値観だけで意見します。

例えば、業務内容でわからないことがあり、お局に質問すると「なんでこんなことも分からないの?」「自分で考えれば?」などと、必要以上に強い口調で返答されます。

必要以上に口調が強い先輩社員に対して、「嬉しい・尊敬する」などという感情を抱くことはなく、「うざい」という感情だけが芽生えることになります。

人によって態度を大きく変える

お局のうざい行動として、「人によって態度を大きく変える」ということが挙げられます。

上記でお伝えした通り、お局は「後輩の女性社員」にだけ高圧的な態度をとります。

中でも、先輩社員から気に入られている女性や、少し仕事ができる女性に対しては、より高圧的な態度をとる傾向があります。

反対に、男性社員や自分よりも勤続年数が長い社員に対しては、媚を売るような態度をとり、強い口調を使うことはないです。

人によって態度を変えるお局に対して、「うざい」と感じる方は多くいます。

社内で陰口を言う

お局は人の陰口を言うことが大好きで、気に入らない後輩女性社員の陰口を常に言っています。

そのことを直接伝えることはなく、他の社員に陰口を言うだけで終わります。

お局とされていない尊敬できる先輩社員であれば、陰口などを言うことはなく、後輩の女性社員に直接伝えたいことを伝えると思います。

自分よりも立場の弱い女性社員に対して、裏で嫌がらせをすることは、お局のうざい行動の1つとして挙げられます。

自分のミスを認めない

お局は同じ部署で勤務し続けていることが多く、仕事に対して高いプライドを持っているため、高確率で自分のミスを認めません。

特に、後輩の女性社員からの指摘に対しては、「何かの間違いではない?」「それは〇〇さんが言ってから」などと、素直にミスを認めることはないです。

しかし、後輩の女性社員が少しミスをしたときには、強い口調で叱ってきます。

自分のミスを認めないにも関わらず、他人のミスには厳しいということがお局のうざい行動です。

理不尽なことで怒る

お局は「ヒステリック」なことが多く、理不尽なことで怒るケースが多々あります。

部署内の全員が「なんで?」「今のことで?」というようなケースで急に怒りだします。

理不尽なことで怒りだす理由はお局によって異なりますが、日頃ため込んでいるストレスを発散していると考えられます。

自分のストレスを発散するために、理不尽なことで怒られることがあれば、「うざい」と感じることになります。

プライベートを深掘りする

お局は仕事以外のことに対しても口出しすることがあり、プライベートの情報を深く聞いてきます。

プライベートの情報を聞くだけではうざい行動にはならないと思いますが、お局は自分の価値観で意見します。

例えば、彼氏ができないことに悩んでいる後輩社員がいたとします。

その後輩社員に対して自分の価値観だけで、「ここがダメだもんね」「〇〇さんは、こだわりが強いからね」などと意見します。

尊敬している先輩社員からのアドバイスだと聞き入れることができても、良いイメージのないお局からのアドバイスには、「うざい」という感情しか芽生えないと思います。

お局がうざいときの対処法

上記でお伝えした通り、お局に対しては「うざい」を感じることが多いです。

社会人として働いていると、高確率でお局に出会うため、お局がうざいと感じたときの対処法を知っておくことが大切になります。

お局がうざいときの具体的な対処法をいくつかご紹介するので、下記から参考にしてみてください。

お局を味方につける

お局はすべての後輩女性社員に対して、うざいと感じる行動をとるわけではなく、気に入らない社員にだけうざいと感じる行動をします。

そのため、お局がうざいときの対処法として、「お局を味方につける」ということが挙げられます。

お局のお気に入りの女性社員になれば、お局に対してうざいと感じることはなくなります。

機嫌が良くなるように褒めたり、仕事を積極的に手伝ったりすると、お局から気に入られる可能性が高いです。

ただし、偽りの心でお局を褒めたりしなくてはいけません。

「お局を持ち上げたくない」という方は、他の対処法を参考にしてみてください。

上司や男性社員に相談する

上記でお伝えした通り、お局が高圧的な態度をとるのは、後輩の女性社員だけです。

自分よりも立場の強い方や、男性社員に対しては高圧的な態度をとらないので、上司や男性社員に相談することが対処法として挙げられます。

お局は上司や男性社員から嫌われることを恐れている傾向があるので、相談することでうざいと感じる行動がなくなる可能性があります。

もし、上司や男性社員に相談するときは、お局が気に入っている方を選ぶことをおすすめします。

お局と関わらないようにする

お局がうざいときの対処法として、「お局と関わらないようにする」ということが挙げられます。

お局と関わらないことで、うざいと感じる機会は減ります。

また、お局は相手のリアクションを楽しんでいる傾向があるので、自分から関わらないようにすることで、お局から関わってくることも少なくなります。

ただし、業務内容やお局との関係性によっては、「関わらない」ということが難しいことがあります。

そのような方は、他の対処法を参考にしてみてください。

転職をする

「お局がうざくて仕方ない」という方は、思い切って転職することをおすすめします。

転職することでうざいと感じているお局と関わることはなくなり、ストレスを感じない職場で働くことが可能です。

また、転職することで給料が高くなったり、仕事にやりがいを感じたりすることが考えられます。

「転職か…」と転職することに気がひける方は多いかもしれませんが、しっかりと時間をかけて転職活動をすると、希望通りに転職を成功させられます。

お局がうざいと感じている方には、転職することをおすすめします。

女性におすすめの転職先

お局が理由で転職することを考えると、「どの職種に転職しようかな?」と悩まれることがあると思います。

希望通りの転職を成功させるには、転職活動を始める前に希望する職種を決めることが大切なので、女性におすすめの職種をいくつかご紹介します。

仕事内容や、転職難易度についてご紹介しているので、転職先に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

システムエンジニア

システムエンジニアとは、クライアントの要求から仕様を決定し、情報システム開発における上流工程を担当する仕事になります。

「難しそう…」と思われるかもしれませんが、プログラマーと違い、プログラミングをメインでおこなう仕事ではないので、未経験でも転職することが可能です。

また、ITに関する仕事は需要が高まり続けているため、多くの求人があります。

未経験でも転職できる求人が多くあるので、最低限のスキルと知識を身に付ければ転職が可能です。

ITに関する仕事は歴史が浅いことから、お局が存在する可能性が低いので、女性におすすめの職種になります。

ITエンジニアにはどんな種類がある?必要なスキルと仕事内容

Webデザイナー

Webデザイナーとは、個人や企業などのクライアントから依頼されたWebサイトのデザインを担当・制作する仕事です。

Webデザイナーは女性が活躍しやすい職種で、女性のWebデザイナーを求めている企業が多くあります。

未経験でも転職することが可能ですが、ある程度の知識とスキルを身に付けることが大切です。

独学でも知識とスキルを身に付けられるので、働きながら勉強することをおすすめします。

未経験からWebデザイナーになりたい!デザイナーキャリアをスタートさせるための基礎知識

事務職

事務職とは、書類の作成・処理やデータ入力、電話応対、来客応対などを担当する仕事になります。

事務職にはさまざまな種類がありますが、基本的に難しい仕事は少なく、細かい仕事が多いので、女性が活躍しやすいです。

また、残業することがほとんどないので、女性から人気があり、ワークライフバランスを保ちやすくなっています。

事務職は未経験で転職できるのですが、女性の多い職種なので、お局と出会う可能性が高いです。

お局と出会う可能性を低くするには、中小企業の事務職に応募することをおすすめします。

未経験でも事務職へ転職できる?どんな人に向いてるの?

まとめ

この記事では、お局がうざいときの対処法についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

どの会社にもお局は存在する可能性があり、後輩の女性社員に対して高圧的な態度をとります。

お局のターゲットになっている女性社員は「うざい」という感情を抱きやすく、ストレスを抱えながら働くことになります。

お局がうざいと感じるときの対処法はさまざまあるので、自分に合っている対処法を参考にしてみてください。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件