既卒で就業未経験でも転職エージェントは利用できる?就職エージェントを利用すべき?

面接を受ける女性

既卒で、しかも会社で働いた経験がないから、どんな風に就職活動を進めればいいのかわからない。

転職エージェントは経験がなくても利用できるのだろうか?

そんな不安を抱えている人も、就職活動中の方の中には多いのではないでしょうか。

今回は、「既卒で就業未経験でも転職エージェントは利用できる?」というテーマでご紹介します。

既卒・就業経験なし、という人が利用するべきエージェントも紹介していきますので、参考にしてみてください。

既卒・就業未経験でも転職エージェントを利用できるの?

「転職エージェント」と名前がついているだけに、フリーターや就業経験のない人は利用できない、という認識を持っている人が多いようですが、じつは転職エージェントというのは、基本的には利用者の経歴は関係なく利用することができます。

ただし、エージェントによってはお断りの連絡がくることはもちろんあります。

エージェントに登録したものの、「紹介できる求人がございません」と断られたというケースはよく耳にします。

対象となる利用者は、年齢や既卒などエージェントによってそれぞれ異なるので、転職エージェントによっては、既卒の人には適していない場合もあるのです。

そのため既卒の場合は特に、エージェントをしっかり選ぶことが大切です。

どのエージェントを利用するかで、就職が成功するかどうかが変わってくるため、自分の経歴に合ったエージェントを選ぶようにしましょう。

就業未経験だと転職エージェントに紹介を断られる可能性が高い?

ではなぜ、既卒・就業未経験だと、転職エージェントから紹介を断られるのでしょうか?

理由としては、大きく2つのことが考えられます。

まず1つ目として、大手エージェントの場合「正社員経験者」をターゲットとしているため、職歴がない人には紹介できる求人がないことがあります。

また、エージェントによっては「転職」と謳っているため、転職を目指す人向きのサービスであることからお断りをされるケースもあるようです。

そして2つ目の理由として、転職エージェントは企業のニーズに合う人材を紹介することが仕事ですから、企業に紹介する人材は必然的に経歴やスキルが高い人物が優先されるため、就業経験のない既卒者に紹介できる求人が少ない、ということがいえます。

転職エージェントの利益は、エージェントを通して採用が決まった場合にのみ、求人を募集している企業から支払われるお金から成り立っています。

企業は自社で募集をかけるのではなく、お金を支払ってでも良い人材を集めたいからエージェントを利用しているのです。

そうなると、転職エージェントは採用が決まらなければ自分たちの利益にはならないですし、採用が決まらなければ企業もエージェントを利用するメリットがありません。

そのため必然的に経歴のある人物が優先的に紹介されることになり、結果として既卒・就業経験がない人には紹介できる求人がない、ということになります。

転職エージェントを利用する場合、たとえ登録ができて、紹介が断られることがなかったとしても、かなり不利な状況からのスタートになるといえるでしょう。

転職エージェントの裏事情!エージェントの仕組みと落とし穴

既卒・未経験が転職エージェントを利用するメリット

就職活動をするうえで、もはやエージェントを利用しないメリットはない、といっても過言ではないくらい、転職エージェントを利用するメリットは大きなものです。

得られるメリットはいくつかありますが、一番はやはり個人で活動をしていたのでは出会うことのない企業や求人を紹介してもらえることでしょう。

しかも利用はすべて無料です。

転職エージェントが保持している求人は膨大な量で、さらに一般のサイトに公開していないものもあります。

非公開の求人の中には大手企業の求人も多く、求人の質も高いといえます。

また、転職エージェントだからこそ持っている情報があるので、企業の社内情報や会社の雰囲気を教えてもらえることもあり、効率良く情報収集することが可能になります。

ほかにもこのようなことメリットが挙げられます。

  • 企業との面接日程など各種調整
  • 面接対策
  • 履歴書、職務経歴書の添削

企業との面接日程の調整や、選考に関する連絡などは、想像している以上に大変です。

企業に直接電話をしたり、担当者とメールで連絡をとったりするのは、慣れていない人にとって心理的な負担が大きいものです。

しかし転職エージェントを利用すれば、そういった調整をすべて引き受けてくれるので就職活動がとてもスムーズに行えます。

また、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策など実践的なサポートもあるので、就職活動の基礎的な部分を身に着けるのにとても役立ちます。

就業経験がない場合は特に、何が正しい情報なのかわからなくなることがあると思いますが、転職エージェントを利用しているとサポートしてもらえるので、迷ったときにもすぐに相談できるので、安心して活動を進めることができます。

転職エージェントより「就職エージェント」がおすすめ

「転職エージェント」という言葉を耳にしたことがある人は多いと思いますが、「就職エージェント」というサービスがあることはご存知でしょうか?

「就職エージェント」とは、簡単にいうと転職エージェントの利用者を、社会人経験のない人に大学生・大学院生に限定したものといえます。さらに、利用者の対象を既卒者・フリーターをメインとした就職エージェントもあります。

つまり、やみくもに転職エージェントに登録して求人を紹介してもらえるか確認するよりも、利用者を限定している就職エージェントを利用したほうが確実に就職活動を行うことができるのです。

就職エージェントで受けられるサービスの内容は転職エージェントと類似していて、こちらも基本的には全て無料で受けることができます。

  • 就職相談
  • エントリーシートの添削
  • 履歴書の添削
  • 適正診断
  • 面接対策
  • 面接など各種調整
  • 就活イベントやセミナー開催への参加

就職エージェントの場合は、社会人経験のない人を対象としているため、企業選びから書類の書き方、面接対策など、丁寧なサポートが受けらえるのが特徴です。

就職活動を始めようと思ったものの、「何から始めたらいいかわからない」という状況でも、専任のエージェントが、一人ひとりとしっかり面談を行い、ピッタリの職場が見つかるようにプロの視点から就職活動をサポートしてくれるので、就職エージェントを利用しない手はないでしょう。

確実に就職したいならJAICはおすすめ

就職エージェントの中でも、特におすすめなのが「JAIC」です。

JAICは、紹介する就職先での定着率・満足率が、なんと94.3%と、驚くほど満足が高いことが特徴です。

就職や転職をして、入社後に「こんなはずじゃなかった」と後悔した、という話はよく耳にしますが、JAICでは就職することがゴールではなく、安心して長く働き続けられることを大切にしているため、結果としてこのように高い定着率を得ているようです。

また、JAICでは就職するまではもちろん、就職した後の個別サポート支援も充実しているので、入社後も安心して働くことができることも、満足度が高い要因です。

ほかにも、JAICをおすすめする理由として、

  1. フリーター・社会人未経験・既卒を専門に就職支援を行っている
  2. 個別面談・複数企業の合同面接を開催している
  3. 面接前の丁寧な研修を行っている

という3つが挙げられます。

就業経験がない人を対象としているので、とても細やかなサービス内容になっています。

さらにJAICでは3つの約束として、

  • 正社員のお仕事以外のご紹介はいたしません
  • 外食、投資用不動産、アミューズメントなどの離職率が高い業界はご紹介いたしません。
  • ご紹介する会社は社内の雰囲気から福利厚生まで、すべて実際に足を運んで確認しています

ということをホームページ上で明言しています。

これは、初めて正社員を目指して活動をしようとする側からすると、とても信頼ができる条件ですよね。

このように、JAICなら既卒・就業未経験の人が安心して就職活動を行えるよう、サポートする環境が整っているので、とてもおすすめです。

JAICの詳細情報はこちら

フリーターと正社員では年収にも差が!―迷っているなら正社員に挑戦するべき―

正社員と正社員以外の年収には、約110万円の差があることがわかっています。

さらに、正社員の場合は年齢とともに基本給が上がり、同時にボーナスも上がっていくので、生涯年収になるとかなり大きな差ができます。

フリーターと正社員の年収は、基本給の昇給とボーナスによって差がでますが、正社員以外ではボーナスという制度はないうえに、目立った昇給もないのでピーク時の年収は252万円にとどまります。

正社員の初任給と、フリーターの最初にもらえる金額にはあまり差はありませんが、長年働き続けることで、年収の差はどんどん開いていくのです。

そのため、もしも年収やお金の面でフリーターを続けることを少しでも迷っているのであれば、一度正社員という道にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

正社員でボーナスなしの会社は転職すべき?年収にどれくらい差がつくの?

まとめ

「会社で働いた経験がないから、就職活動のやり方がわからない」「そろそろフリーターを卒業して、正社員として就職したい」「既卒だから、どこで求人を探せばいいのかわからない」など、既卒や就業未経験ならではの悩みを持っている人も多いと思います。

しかし、既卒・就業経験がないからといって、就職するチャンスがないわけではありません。

しろ、既卒やフリーター向けの就職エージェントがある今、いろんな方法で正社員として働く道への切符を手に入れることができます。

正社員としてスタートができなかった場合も、派遣社員や契約社員から正社員へとステップアップしていくことも可能です。

既卒やフリーターだから正社員は難しいんじゃないか、と思わずに、今までの経験に自信をもって就職活動を行いましょう。

大切なのは、学生時代や大学を卒業したあと、どんなことを頑張ってきたのか、どんな経験をしてきたのかです。

どんな人にも、アピールできる経験は必ずあります。少しでも正社員で働きたい思いがあるのなら、思い切って挑戦してみましょう。