転職したい会社がないときの解決方法!優良求人の見つけ方

転職したい会社がないときの解決方法!優良求人の見つけ方

今仕事をしている中で、「転職したいけど、転職したい会社ないな…」という悩みをお持ちの方も居るのではないでしょうか?

実はその悩みはあなただけではなく、多くの社会人が抱えている悩みなんです。

今の会社に何か不満を感じて転職を考えているが、転職したい会社がない。

せっかく転職を考えているのにもったいない悩みです!

転職したい会社がないというのは、改善できます。

そこで今回は、「転職したい会社がない」という悩みを持っている人が優良求人を見つける方法をご紹介します。

転職したい会社がない原因は?

転職したい会社がない場合は必ず原因があります。

原因を理解する事で転職したい会社が見つかる可能性が上がります!

転職先に条件を求めすぎている

転職先の会社に100%求めいているものがあるとは限りません。むしろ、100%はないです。

100%を求めて転職したい会社を探していては見つかるものも見つかりません。

条件を減らすということを勧めているのではなく、何かを犠牲にすることが大切ということです。

「絶対に譲れない条件」「譲っても良い条件」「失っても良い条件」など転職したい会社を考える前に一度考えてみましょう。

ある程度自分の中でボーダーラインを決めていると、転職したい会社がないという悩みは改善の方向に向かいます!

今の会社が優良会社だった

転職したい会社がない場合は今の仕事に満足している証拠の可能性があります。

転職が頭によぎった時点で何か不満があるということが多いのですが、転職したい会社がないという事は今の会社が優良会社の可能性も出てきます。

転職したい会社を探す前に一度考えてみてください!

やりたいこと・就きたい仕事が明確では無い

人生においてやりたいことや就きたい仕事が明確ではない場合は、転職したい会社がない原因です。

仕事に対する価値観は人それぞれで何のために仕事をしているかは個人の問題です。

「生きるためにしている人」「夢を叶えるためにしている人」「好きなことをしている人」など仕事をしている目的は様々ですよね。

その目的が明確になればなるほど、転職したい会社は見つかってくるでしょう。

例えば、好きなことを仕事にしたいという目的があれば自分の好きなことを考えれば転職先は決まります。

このように目的ややりたいことを明確にしていくことで転職したい会社がないという原因を解決できます!

優良求人を見つける効果的な方法

転職したい会社がないという悩みを解決するためには、いくつか方法があります。

早速その方法を4つご紹介します!

今の不満・悩みを考える

転職が頭によぎるという事は何か理由があります。

「人間関係などの不満」「福利厚生への不満」「もっと成長したい」「仕事に飽きた」など何か理由は必ずあります。

成長したい、もっと給料が欲しいなどのプラスな理由もあれば、人間関係に疲れた、成果が出ないなどのマイナスな理由も存在します。

転職したい会社がない場合は、プラスの理由でもマイナスの理由でもどちらでも良いので、転職を考えた理由を考えてみてください。

例えば、もっと給料が欲しいから転職を考えたのであれば、今の会社よりも給料の良い会社が転職したい会社ということになりますよね!

もし、理由がいくつかあるときには、転職したい会社を絞ることができます。

転職したい会社がないときの効果的な方法の1つは転職を考えるきっかけの理由を考えることです。

転職先で得たいことを考える

転職したい会社がない場合は、転職先で何を得たいかを考えてみてください。

「今までとは違う経験がしたい」「もっと深く仕事を極めたい」「人脈を豊富にしたい」など、転職を考えるきっかけとは別に転職先で得たいことを考えます。

例えば、転職先で人脈を豊富にしたいと考えるのであれば、人と関わる仕事に転職しなければいけないですよね。

そこからBtoBなのか、BtoCなのかにもよって人脈の種類が変わってきます。

それに加え、今までとは違う経験がしたいと考えれば、転職したい会社への条件が増えてきます。

「今までとは違う業種」「人脈を豊富にしたい」「BtoCの会社」転職先で得たいことを考えるだけで条件が増え、転職したい会社がないという悩みは改善できていきます。

業界・職種を絞る

日本には300万を超える企業があり、その中から転職したい会社を選ぶのは難しいです。
そのため、業種であったり、職種を絞ることにより、転職したい会社が見えてくることがあります。

えば、「不動産業の営業」と業種と職種を絞ることができれば、300万を超える企業から一気に狭くなります。

転職したい会社がないという悩みに対して、消去法な方法に聞こえるかもしれませんが、選択肢を自分で狭めていく事は転職したい会社を見つける効果的な方法です!

転職エージェントをうまく使う

転職するときには、「転職サイト」もしくは「転職エージェント」を活用します。

万が一転職を一人で行おうと思っている人が居られた場合はどちらかを使ってください。

転職サイトはWEBサイトを通じたサービスになり、一般的には多くの求人の中から自分で検索をして、自由に応募するという形です。

転職エージェントは対人型のサービスになり、転職のプロ「エージェント」と面談を行い、そこで伝えた希望、条件などから優良求人を探して紹介してくれます。

その転職エージェントをうまく活用できれば、転職したい会社がないという事はなくなります!

今は転職したい会社がないと考えていてもエージェントと面談をしていくうちに転職したい会社が見えてきます。

転職エージェントを使うことのメリット

転職エージェントを活用する事は転職したい会社がないという悩みを解消してきれるだけではないんです!

  • 希望の求人が見つかる
  • 自分で探さなくて良いので時間と労力がいらない
  • 企業への連絡代行や面接日調整
  • 面接対策
  • 書類の添削
  • 非公開求人を紹介してくれる

など多くのメリットが存在します。

特に「自分で探さなくて良いので時間と労力がいらない」「非公開求人を紹介してくれる」というメリットを詳しくご紹介します。

転職サイトの場合は何万という求人の中から自分にあった求人を探さなくてはいけません。

素人の力では多くの時間と労力を消費しますし、希望に合った転職先を見つけられるかわからないです。

しかし、転職エージェントを使えば、転職のプロが希望にあった転職先を見つけてくれます。

あなたのする事はエージェントと面談を行い、希望を伝えるだけです。今の仕事がおそそかになることもないメリットですよね。

そして、非公開求人という転職サイトやホームページには掲載されていない求人まで紹介してくれます。

今まででは出会うことの無かった求人にも出会う可能性があります。

非公開求人にしている理由は様々あるのですが、エージェントを使うことで非公開求人を紹介してくれるメリットがあります。

このように転職エージェントを使うことで多くのメリットを得られます。

優良求人が多いおすすめ転職エージェント

転職エージェントのメリットはご紹介しましたが、転職エージェントも日本に多くあります。

多くの転職エージェントの中から1つを選択する事は非常に大切な事で、転職エージェント別に特徴があるため、今回はおすすめの転職エージェントを3つご紹介します!

dodaエージェント

doda

dodaエージェントの求人数は5万を超えており、非公開求人は10万を超えています。

dodaエージェント知名度、実績、求人数どの視点から見ても業界トップクラスの転職エージェントです。

そのなかでもオススメのポイントはエージェントが二人つくことです。

dodaエージェントでは企業担当と転職担当と二人つくため、あなたの要望に力を注いでくれます。

さらに、転職担当者は企業とは一切関わりを持たないため、あなたの味方でいてくれます!

初めての方転職エージェントを使われる方ではわかりにくいかもしれませんが、担当者が二人つく事は珍しい形です。

そして、dodaエージェントには専門分野に特化したコンサルタントが用意されおり、専門的な分野に転職したい人でも安心な転職エージェントです!

dodaエージェント詳細ページ

type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントの歴史は長く、サポートが手厚いと評判の大手転職エージェントの1つです。

type転職エージェントでは、転職者の半数以上が年収アップに成功している実績があります。

そんな中でもオススメしたいポイントはサポートの手厚さです。

type転職エージェントはカウンセリング、面談のレベルが非常に高く、丁寧なカウンセリングが定評です。

他社よりも、多くの時間をかけカウンセリングを行ってくれ、親身になってサポートをしてくれます。

じっくり時間をかけるため、転職者との信頼関係も深くなり、その状態での面接対策や書類添削をしてくれます。

そのため、面接の通過率も高いです!

さらに、非公開求人が7割以上と言われており、エージェントから優良求人の紹介を受けられる可能性も高いです。

type転職エージェント詳細ページ

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは圧倒的な求人数を誇ります。

求人数は12万を超えており、非公開求人だけでも10万を超えています。業界No,1の規模を誇るのがリクルートエージェントです。

やはりオススメのポイントは求人数ですよね。

公開求人10万以上、非公開求人12万以上、転職したい会社が見つかる可能性はグンと高まりますよね!

多くの条件での求人も対応してくれ、地方への転職や専門的な分野への転職にも対応できます。

それほどの求人を抱えているので、エージェントも優良求人を紹介してくれます!

リクルートエージェント詳細ページ

まとめ

今回は、転職したい会社がない場合の解決方法や優良求人の探し方などをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

転職したい会社がない場合の1番の解決方法は「転職エージェント」を使うことです!

素人の転職には限界があることを理解して、転職のプロ「エージェント」に転職したい会社を紹介してもらいましょう。

今の仕事を疎かにしないためにも、良い方法ですよね!

多くの社会人が抱えている転職したい会社がないという悩みは解決できるため、転職してより良い会社で仕事に励みましょう!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件