女性向け給料が良い仕事ランキング!平均年収が高いのはどれ?

女性向け給料が良い仕事ランキング!平均年収が高いのはどれ?

現在の日本では、女性でもバリバリ働く時代になってきています。

せっかく仕事をするなら給料の良い仕事がいいですよね。

しかし、「どんな職種が給料いいのだろう…」「給料の良い仕事に就くにはどうすればいいのだろう」などという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、女性の給料が良い仕事をランキングにしてみました。

さらに、その職に就くためのポイントや給与を上げるポイントなどをご紹介していますので、女性の方はぜひ参考にしてみてください!

女性全体の平均年収は?

そもそも女性全体の平均年収はいくらなのでしょうか?

もちろん、年齢によって変わってきますので、年齢別でご紹介しますね!

20代 319万円
30代 375万円
40代 401万円
50代 428万円

以上のようになっています。

やはり女性でも年齢が高くなるにつれて、給料も良くなっていますよね。

さらに、60歳女性の平均年収は「527万」となっております。

月で換算すると、平均月収「43万円」もらっているということになります。

もちろん、平均のため上記の金額より貰っている人もいれば、もっと少ない人もいます。

その違いは、職種によって変わってきますよね。

働く女性の平均年収はいくら?年収を上げるポイントを解説

女性向け給料が良い仕事ランキング

女性の給料が良い仕事をランキングにしてみました。

1位から5位までをご紹介しますので、参考にしてみてください。

弁護士

弁護士

平均年収 960万

弁護士はイメージできると思いますが、司法試験の国家資格を必要とする仕事です。

特に、弁護士は女性の割合も多く、養育権などをめぐる裁判で女性弁護士が活躍しています。

そして、男性と女性の給与差も少ない特徴があります。

女性でも長く続けられ、活躍がしやすい仕事になっています。

弁護士におすすめ!転職サイト比較ランキング!【2020年版】

医師

医師

平均年収 700万

医師も国家資格を有するため、簡単になれる仕事ではありません。

その分、給料もいいですし、男性と女性の給料差も少ないです。

女性として復帰しやすい仕事という特徴もあります。

専門学校や医療大学を出て医師になる人が多いため、転職で医師になることは極めて厳しいです。

医師におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング!【2021年版】

投資銀行業務

銀行

平均年収 690万

投資銀行業務というのは、資格を必要としているわけではありませんので、専門的な知識があると働ける仕事になっています。

投資銀行業務は、株式の発行やM&Aを行う時に金融業界のプロとしてサポートを行うことが、主な業務内容です。

資格が不要なため、勉強して転職すること職種にお勧めです。

医療器メーカーの営業

医療器メーカーの営業

平均年収 515万

医療機メーカーの営業は、その名の通り医療器を売る仕事になります。

営業なため、資格はもちろん要らないですし、専門的な知識もさほど必要としません。

営業する力さえあれば、働くことができるでしょう。

その割に平均年収が高いのは、営業をかける医療器が高いということです。

そのため、営業するのが難しいとも言われています。

ITコンサルタント

ITコンサルタント

平均年収 500万

ITコンサルタントは、資格を保有していなくて良いのですが、専門的な知識は必要です。

ITコンサルタントは、企業のIT戦力のシステム直しや新システムの導入、動作検証など多岐に渡ります。

ITコンサルタントはシステムエンジニアとは、異なりますので、気をつけてくださいね。

勉強をして専門的な知識を身に付ければ転職することも可能な仕事です。

当サイトで人気の転職サイト
若手の転職人気№1!マイナビエージェント
マイナビエージェント マイナビエージェント
公開求人数 業界最大規模
非公開求人 80%以上
対象エリア 全国
おすすめタイプ 若手層のステップアップ

公式サイトはこちら

給料の良い仕事に就くためには?

上記のランキングに入っている職種に就くためには、どうすればいいのでしょうか?

共通しているポイントをご紹介します!

資格を取得する

基本的に給料の良い仕事は、資格を有している仕事でしょう。

資格を有する仕事ということは、資格を保有している人にしか行える仕事ということですよね。

そのため、誰でも働けるわけではありませんので、仕事自体の需要が非常に高いです。

そして、その資格の価値が高ければ高いほど需要も増してくるでしょう。

資格の中には、資格を取得しているだけで「内定確定」なんていう仕事もあります。

もちろん、需要が高い資格ほど取得するのは難しいです。

資格取得に何年もかかることを考えると、その期間を働いていた方がお金自体は稼げるかもしれませんが、長い目でみると資格を取得していた方が賢明でしょう。

それに加え、資格は誰でも同じものですよね。女性が取得していても、男性が取得していても、年配の人が取得していても、資格というものには変わりありません。

女性として給料の良い仕事に就くためには、資格を取得するのが一番の近道ではないでしょうか?

専門的知識を身につける

資格と同様に、専門的な知識を身に付けていることも共通しているポイントです。

資格という目に見えているものはありませんが、専門的な知識というのも給料の良い仕事に就くことに繋がるでしょう。

しかし、目に見えるものがないということはデメリットですが、明確な判断ができないということはメリットになるでしょう。

資格には、合格をしなくてはいけませんが、専門的な知識を身につけることは正解がないため、実績や実力があれば問題ありません。

実績や実力でその知識を証明するしかありませんので、始めは躓くことになることもありますが、実績を伸ばしていけば、給料が良くなるのは間違いありません。

専門的な知識を有する仕事は資格同様に、その人にしか働くことができないからです!

資格を取得するほどの時間がない人は、専門的な知識を身につけるのもいいでしょう。

転職をする

今の仕事から給料の良い仕事に就くためには、転職をするしかありませんよね。

新卒として目指しているのなら転職する必要はないでのすが、多くの人が現職がある人でしょう。

社会人として実績を積み上げてきたことは、転職の時にも評価されます。

給料の良い仕事に転職するためには、資格や専門的な知識も大切なのですが、転職を支援してくれる転職サイトによっても大きく変わってきますし、その積み上げてきた実績をうまく利用して転職できるのかも、利用する転職サイトによって決まります。

そのため、給料の良い仕事に転職したい人は、女性に特化している転職サイトか、実績のある転職サイトのどちらかを利用しましょう。

給料の良い仕事に転職できる転職サイトは下記でご紹介しています!

女性の転職先に人気な職業ランキング!女性が活躍するおすすめの仕事

給料を上げるポイント

給料の良い仕事に就くポイントは上記でご紹介しましたので、入職後に給料を上げるポイントをご紹介しますね。

仕事辞めずに続ける

まずは、辞めずにその仕事を続けることです。

女性となると、結婚や出産、育児、介護、など家庭的な事情から仕事は辞めなくてはいけないことがありますよね。

しかし、そのタイミングで仕事を辞めてしまうと給料のアップは期待できません。

今まで積み上げてきたものが台無しになってしまうのですが、出産や育児の場合はどうすることもできないですし、女性の場合は仕方ないですよね。

そのため、制度が整っている会社や行政の制度などもうまく利用すながら、就いている職を離さないようにしましょう。

とにかく、仕事を続けることが給料をアップさせるためには、大切なことです!

実績が上げ続ける

資格や専門的な知識があるからと言って、ずっと雇用してくれるわけではありませんよね。

会社側も利益率が悪い社員は、要らないと思いますし、給料をあげようとも思わないでしょう。

そのため、その仕事に就いてからも実績が上げることに全力を尽くしてください。

なかには、女性ということだけで下に見てくる男性社員もいるため、そんな考えの人たちに一喝入れるぐらいの気持ちで仕事を行ってみてください。

資格や専門的な知識があっても、仕事ができない人はいくら続けても給料はアップしません。

女性にオススメの転職サイト

上記でも少し触れたのですが、給料の良い仕事に就くためには、転職サイトが肝心です。

特に給料を上げる転職に重きをおいている転職サイト・エージェントを2つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

type女性の転職エージェントは、その名の通り女性に特化している転職エージェントです。

第二新卒から管理職の求人まで、幅広く女性の転職支援を行っています。

type女性の転職エージェントは、コンサルタントのサポートも手厚く、サポートに質にも定評があります。

女性が給料良い仕事に転職するためには、コンサルタントの力が必要です。

さらに、転職支援を行い18年の実績があるtype女性の転職エージェントでは、コンサルタントの経験も違います。

1人1人にあった転職支援を行ってくれますので、給料の良い仕事への転職も実現するでしょう。

転職に不安があるけど、給料の良い仕事に転職したい人はtype女性の転職エージェントがピッタリでしょう!

type転職エージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

リクナビNEXT

リクナビNEXTの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

リクナビNEXTは様々な職種の求人を掲載している転職サイトです。

年代・職種・エリアを問わずに求人を検索できるので、目標年収に合わせて求人を検索することも可能です。

会員登録も無料で、登録後は独自の非公開求人も検索可能です。

バリバリ働きたい!と考えている皆さん向けの求人も、条件を指定すれば絞り込むことも可能です。

ウェブサイトだけではなく、アプリ上でも求人検索が可能です。

働く忙しい女性でも、通勤時間帯などスキマ時間を活用して、求人を検索できますので気になる方はぜひ利用してみてくださいね。

リクナビNEXT詳細ページ

リクナビNEXT公式サイト

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチはハイクラス専門のヘッドハンティングサービスです。

現在の職業や収入を登録後に、内容を確認した企業がスカウトを送信してくれるシステムで運営されています。

「今の仕事内容と給料に満足できない…」

「女性管理職としてのキャリアをもっと積みたい…」と考えている方は、現在の収入次第では、さらに良い条件の環境で働けるチャンスを得られます。

またオファーを送ってくる企業から、自分の市場価値を確認できます。

利用には月会費が必要ですが、他の転職エージェントよりも高収入・好待遇の求人を探したいなら、ビズリーチは欠かせないサービスです。

ビズリーチ詳細ページ

ビズリーチ公式サイト

まとめ

今回は、給料の良い仕事についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ランキングでご紹介した職種以外にも、給料の良い仕事は多くありますし、辞めずに実績を上げ続けると給料は上がっていきます。

女性として給料の良い仕事に就きたい人は、ポイントを抑えながら転職活動を行ってみてください。今回ご紹介したことをきっかけに給料の良い仕事に就きましょう!

女性におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング【2021年版】

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件