保育Rの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

保育R

保育士の求人サイト、転職支援サービスはたくさんあります。

それぞれに特徴があり、サービスにも違いがあります。

保育Rは、登録者の希望条件を正確にくみ取り、精度の高い案件を提供してフルサポートすることで、満足度の高い転職を実現しています。

この記事では、親身にサポートしてくれる保育Rの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説します。

一目で分かる保育Rの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

保育Rの口コミ一覧

年齢 27歳
性別 女性
転職前の年収 290万円
転職後の年収 300万円
転職理由 職場環境を変えたかった

求人情報を見ているだけでは具体的な仕事のイメージが掴めなかったので、担当のキャリアコンサルタントにいろんな質問をしました。どんな雰囲気の保育園なのか、保育園の園長はどんな人柄の方なのかなど、書類では分からない情報をたくさん教えてもらえました。そのために入職後のイメージがつきやすく、不安が解消されていきました。キャリアコンサルタントは心のこもった対応をしてくれて、頼れるパートナーのような存在で楽しく転職活動をすることができました。面接が苦手でしたが、キャリアコンサルタントの適切なアドバイスのおかげでうまくいきました。保険Rを利用して良かったです。
年齢 23歳
性別 女性
転職前の年収 290万円
転職後の年収 290万円
転職理由 力不足

頑張って保育士資格を取得して保育園で働くことになりましたが、長続きしませんでした。私の経験不足が理由で、座学で得た知識だけでは足りず、働いてみないと分からないことだらけで周囲に迷惑をかけてしまいました。一人ではカバーしきれない子ども達を抱えてキャパオーバーだったので、次の職場はゆとりのある場所を探していました。転職活動中に保育Rのキャリアコンサルタントや豊富なコンテンツで学べました。前の現場と転職活動で得た知識を生かして小規模でアットホームな新しい職場に転職し、ゆとりのある保育ができるようになりました。
年齢 27歳
性別 女性
転職前の年収 320万円
転職後の年収 320万円
転職理由 保育士になるのが夢だった

幼い頃から、子ども達と触れ合うことができる仕事に就きたいと思っていましたが、諸事情で一般企業に就職して働いていました。しかし、やはり保育士として働きたいという思いが日に日に強くなり、無資格でも働ける保育園はないかと探し始めました。そんな時に保育Rを知って、未経験からの保育士が可能なことを知りました。サービスもすべて無料で、保育士になりたい人にはうってつけの転職支援サービスでした。キャリアコンサルタントのアドバイスをしっかり聞いてその通りに行動したところ、ある職場で働けることが決まり、念願の保育士の夢が叶いました。
年齢 32歳
性別 女性
転職前の年収 290万円
転職後の年収 310万円
転職理由 キャリアアップ

保育Rは専属のキャリアコンサルタントがつきますが、WEBサイト上に使える情報が豊富にありますので、学ぼうと思えばいくらでも学べる環境があります。自分で学んで分からないことをキャリアコンサルタントに質問してを繰り返したので、転職活動に関してかなり詳しくなりました。WEBサイトも見やすくて使いやすいので、ストレスなく利用できました。求人情報も施設長からスタッフ、派遣まで細かく分類されて紹介しているので、とても分かりやすいです。
年齢 28歳
性別 女性
転職前の年収 280万円
転職後の年収 310万円
転職理由 待遇を改善したかった

前の職場では生活するのがやっとのような状況だったので、少しでもいい環境で働きたいと考えて保育Rに登録しました。保育Rはキャリアコンサルタントがついて何でもサポートしてくれるのにすべてのサービスが無料だったので本当に助かりました。電話もフリーダイヤルなので、全部がノーコストでした。カウンセリングが丁寧だったので的確な案件を紹介してくれて、想定以上のスピードで転職できました。もっと早く利用していれば良かったと思うほどです。

保育Rのメリット

  • 登録すると、担当のキャリアコンサルタントがサポートしてくれる
  • サイト上で公開されている求人だけでなく、非公開求人が多い
  • どのような保育がしたいのか、自分の考えを大切にした転職ができる

登録すると、担当のキャリアコンサルタントがサポートしてくれる

保育Rでは、担当キャリアコンサルタントによる無料サポートを行っています。

担当キャリアコンサルタントは、登録者の希望を細かくヒアリングして、一人ひとりに適切な求人情報を紹介してくれます。

在職中でもエントリーが可能で、仕事が多忙な登録者に変わって、希望条件に合う案件を探してくれます。

希望の条件に叶うような案件がない場合は、登録者に変わってより良い条件で転職できるように、保育園側に交渉してくれます。

選考過程がスタートすれば、面接スケジュールの調整など、細かい事務手続きも代行してくれます。

採用されやすい面接の受け答えなども、アドバイスが受けられます。

転職が決まれば、円満に退社する方法なども教えてもらえるので、最初から最後まで頼れる転職のエキスパートです。

サイト上で公開されている求人だけでなく、非公開求人が多い

保育Rは、非公開求人情報が多いという特徴を持っています。

非公開求人とは、企業側の意向によりWEB上などで一般公開していない情報で、求職者に限って紹介することができます。

他の企業に知られたくない場合や、信頼している転職支援会社に絞りたいからなどが、非公開にする理由です。

非公開求人の中には、公開するとすぐに締切られてしまうような高待遇や好条件の案件が多く含まれています。

保育Rは、この非公開求人数が全体の約9割を占めています。

保育Rに登録することで、優先的にこの好条件が多い非公開求人情報にアプローチすることが可能になります。

どのような保育がしたいのか、自分の考えを大切にした転職ができる

保育士転職支援サービスは数多くありそれぞれの良さがありますが、保育Rの良いところは、転職希望者がどのような保育をしたいのか、その保育観をしっかりとヒアリングした上で転職支援しているところです。

これまでにどのような職場で働いていたのか、なぜ退職したのか、どのような環境を求めているのかなどを丁寧にヒアリングします。

そして理想の保育観を理解した上で求人情報を提供しているので、満足度の高い転職が可能になります。

保育Rのデメリット

  • 日本中に対応しているサービスだが、求人情報が全くない都道府県もある
  • キャリアコンサルタントとの相性が悪いこともある
  • 非公開求人が多いので、登録しないと多くの求人を閲覧することができない

日本中に対応しているサービスだが、求人情報が全くない都道府県もある

保育Rの求人情報は、日本全国で探すことができます。

北海道から福岡県まで、保育士求人情報が点在しています。

しかしながら、首都圏に強く地方に弱いのは否めません。全国の中でも特に、東京都に案件が集中しています。

公開求人の範囲で調査すると、東京都が1400件超え、神奈川県が約500件、埼玉県が約150件と圧倒的な数の違いが分かります。

地方に至ってはさらにその差が拡大し、北海道で7件、岡山県で1件とほぼ案件がないこと分かります。

さらに、青森県、石川県、島根県などは案件が0になります。

このことから分かるように、地方での保育士転職を検討している方には向いていないサービスです。

キャリアコンサルタントとの相性が悪いこともある

保育士Rのキャリアコンサルタントは、求職者一人ひとりの保育観を大切にして、満足感の高い転職を実現するために日々奮闘しています。

キャリアコンサルタントは転職のエキスパートで、どんな保育をしたいのか、何を大切にしているかをしっかりとヒアリングしているので、入職後のギャップのない転職ができます。

しかし、人によってはキャリアコンサルタントと相性が悪いという可能性もあります。

例えば、保育Rのキャリアコンサルタントはじっくりと求職者の話を聞いて、丁寧なサポートを心掛けているために、急いで転職したいという方にはそのスタイルが遅いと感じるかもしれません。

そのように感じた場合は、ストレートに伝えれば臨機応変に対応してくれます。

どうしても相性が悪いと感じたら、キャリアコンサルタントの変更を申し出れば担当を変えてもらえます。

非公開求人が多いので、登録しないと多くの求人を閲覧することができない

保育士転職サイトや保育士転職支援サービスには、WEB上で誰でも閲覧することができる、一般公開している求人情報があります。

保育Rでも誰でも閲覧できる求人情報がありますが、その数はとても少ないです。

約9割が非公開求人になっているので、登録しないとほとんどの求人情報が見られません。

保育Rに希望条件に叶う案件があるかどうかは、登録するまで分かりません。

大手保育士転職サイトを希望している方は、こちらの記事を参考にしてください。

保育Rはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.67
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(4.0)
都心
(4.0)
地方
(2.0)

保育Rは保育士を目指す方、保育士として転職したい方に向けられた転職支援サービスです。

保育士として在職中に転職活動することができます。キャリアコンサルタントがいるので、新卒や第二新卒の方でも安心して利用できます。

面談に関しては、対面でも電話でも対応していて、求職者の都合に合わせた転職活動ができます。

IT・WEB・エンジニア、アパレル関係などの求人はありません。

日本全国に案件が点在していますが、ほぼ首都圏、特に東京都の案件に比重が置かれています。

保育士におすすめ!転職サイト比較ランキング!【2018年決定版】

保育Rで転職するまでの流れ

  1. 会員登録
  2. カウンセリング
  3. 求人紹介
  4. 書類選考と面接
  5. 条件交渉
  6. 入職

会員登録

保育士Rに登録することを決めたら、WEBサイト経由の「転職サポート(無料)に登録する」ボタンをクリックして、登録を開始します。

入力内容は保有資格から始まり、氏名・住所・生年月日などの個人情報を入力していきます。

メールでもやり取りするので、メールアドレスも入力します。

LINEでも仕事の紹介が受けられるので、希望者はLINE IDも入力します。連絡可能時間を入力しておけば、仕事中に電話が入ることはありません。

また、担当キャリアコンサルタントの性別を選ぶことができます。

女性のほうが話しやすいという方は、女性を選択します。

インターネット経由よりも電話で登録したい方は、フリーダイヤルで電話経由でも登録できます。

カウンセリング

登録が終われば、1営業日以内にキャリアコンサルタントから電話で連絡が入ります。

カウンセリングは電話でも対面でもどちらでも可能です。

勤務地や勤務時間といった基本条件のヒアリングから、どのような職場で働きたいのか、どのような環境に不満を感じるかなど個別の希望条件のヒアリングなどを行い、求職者の希望を理解します。

不安や疑問、悩みなどの相談もできます。些細なことであっても、質問すれば答えてくれます。

求人紹介

ヒアリングを終えたら求人紹介してもらえます。

ヒアリング内容をベースにして、求職者に合う案件が提供されます。

保育Rでは非公開求人情報が多いので、個人で調べることができない、優良求人情報も紹介してもらえます。

この時に、コンサルタントを女性に変えて欲しいであったり、連絡可能時間を変更したいなどの要望を伝えることができます。

求職者の希望に合わせて、柔軟に対応してくれます。

気に入った求人があれば応募がスタートします。選考過程では、履歴書の書き方などのアドバイスから、面接対策までサポートしてもらえます。

面接がうまくいけば、内定となります。内定になれば、条件面での交渉も代理で行ってくれます。条件が納得できれば、新しい職場へ入職が決まります。

保育Rの運営会社はどんな会社?

保育Rは、東京都新宿区高田馬場に本社を構える、株式会社サクシードが運営しています。

株式会社サクシードは2004年4月に設立され、創業10年を超えている会社です。教育、保育、介護業界に特化した、人材派遣・人材紹介サービスを行っています。

具体的な事業内容としては、保育士、介護職の派遣・紹介事業だけでなく、一般家庭への家庭教師派遣事業、個別指導教室の運営事業、学校教員、塾講師の派遣・紹介事業を行っています。

教育・福祉に特化した事業を総合的に展開して、全国トップクラスの登録数と質の高さを誇っています。

そして、人材採用のノウハウを活かし、保育や福祉の現場への人材紹介を行っています。

この保育現場への人材紹介サービスが、保育Rです。