保育ぷらす+の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

保育ぷらす

インターネットが普及して、保育士の転職サイトが数多く誕生しました。

その中でも評判の高い保育ぷらす+は、全国の保育士に向けた転職支援サービスです。

求人検索から書類作成、面接対策にアフターフォローまで、転職者の手厚いサポートを行っています。

自分らしい転職を支援する保育ぷらす+の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説します。

一目で分かる保育ぷらす+の評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

保育ぷらす+の口コミ一覧

年齢 24歳
性別 女性
転職前の年収 300万円
転職後の年収 320万円
転職理由 職場環境が合わなかった

職場環境が合わなかったので転職活動を始めましたが、保育士としての初めての転職活動だったので、情報がなくて心配でした。いろいろと調べていくうちに、保育ぷらす+を知りました。保育ぷらす+に登録すると、専任コンサルタントが転職に役立つ情報を、分かりやすく丁寧に教えてくれました。その後もこちらの疑問や質問に関して、メールや電話ですぐに教えてくれましたので、転職に関する不安がなくなっていきました。このレスポンスの早さは、転職活動をする身としてとても助かりました。いまでは雰囲気のいい職場で働けていますが、もしもまた転職活動をすることになった場合は、保育ぷらす+を再度利用したいと思います。
年齢 26歳
性別 女性
転職前の年収 280万円
転職後の年収 300万円
転職理由 より良い環境で働きたかった

働きながら転職活動をしていたので、効率的に情報収集ができて、スピーディーな転職をしたいと考えて転職サイトを利用しました。複数のサイトを見ましたが、保育ぷらす+は求人数がとても多かったことと、希望に近い求人が多かったので、ここに絞って転職活動しました。コンサルタントは、希望条件に関してこちらの考えをしっかりと汲み取ってくれました。しかし、日中働いていて忙しい時間帯にまで電話がかかってくるのには、少々困惑しました。コンサルタントは複数の転職者を相手にしているので多忙なのは分かっていましたが、電話をかける時間帯だけは少し配慮して欲しいと思いました。トータルではとてもいいサービスで、いい転職活動ができました。
年齢 23歳
性別 女性
転職前の年収 290万円
転職後の年収 290万円
転職理由 人間関係で悩んでいた

職場の人間関係で悩んでいたために、転職を考えました。そんな時に、保育ぷらす+が全国対応している転職サイトだったので利用してみることしました。保育ぷらす+は求人数の多さはもちろんですが、担当者が事務的な対応ではなく、親身なって話を聞いてくれたことが好印象でした。私の場合は人間関係で悩んでいたため、転職する前に誰かに相談に乗ってもらいたかったのだと思います。そんな私の話を、じっくりと丁寧に聞いてくれました。そして適切なアドバイスをしてくれて、私に合うような人間関係が良好な小規模の保育室を紹介してくれました。自分に合った職場を紹介してくれたことがとても嬉しく、転職を決意しました。新しい職場はとても居心地が良く、のびのびと働かせてもらってます。
年齢 32歳
性別 女性
転職前の年収 320万円
転職後の年収 330万円
転職理由 子育てが落ち着いた

前に保育士として働いていましたが、出産のタイミングで離職しました。しばらくして子育てがひと段落したので、保育士としてまた働き始めようと思い、保育ぷらす+に登録しました。かなりのブランクがあったので不安でしたが、コンサルタントの方が親身に寄り添ってくれたので、心強かったです。自宅から通いやすい職場を紹介してもらえたので、家庭と仕事が両立できています。
年齢 28歳
性別 女性
転職前の年収 280万円
転職後の年収 310万円
転職理由 給与が少なかった

前職は給与面で不満があったので、他の職場を知りたくて保育ぷらす+に登録しました。担当からはすぐに連絡があり、待遇のいい求人を複数紹介してもらいました。求人情報だけでなく将来のキャリアプランも相談できたので、前向きな転職活動ができました。

保育ぷらす+のメリット

  • 専任コンサルタントの転職支援サポートが受けられる
  • 日本全国で40000件以上の膨大な求人件数がある
  • 希望の条件に近づけるように交渉することができる

専任コンサルタントの転職支援サポートが受けられる

保育ぷらす+では、保育士業界の内情に詳しいプロフェッショナルのサポートを、無料で受けることができます。

保育ぷらす+に登録が完了すると、一人一人に専属のコンサルタントがつきます。

コンサルタントは、履歴書の書き方・職務経歴書の書き方、面接対策の前準備などのすべてをフォローします。

さらに、業界の内情に精通しているからこそ分かる、保育園の内情や、離職率の低い保育園など、求人には掲載されていない転職者が知りたい本質的な情報まで教えてくれます。

転職のプロフェッショナルがサポートしてくれるだけでなく、一人で転職活動していては分からない情報まで知ることができるのは、大きなメリットです。

他にも、保育園の雰囲気や園長の人柄なども知っていることがあるので、気になるポイントがあればどんどん質問することができます。

日本全国で40000件以上の膨大な求人件数がある

保育ぷらす+の求人件数は膨大です。日本全国で、40000件以上の求人件数を抱えています。

WEBサイト上で掲載されている求人数だけでも、14000件もあります。

転職希望者としては求人件数が多いほど転職先の選択肢が広がりますし、希望する転職先が見つかりやすくなるので大きなメリットです。

また、他の保育士求人サイトでは首都圏限定であったりするケースもありますが、保育ぷらす+では日本全国に対応しています。

東京都や大阪府などの大都市の転職だけでなく、北は北海道、南は沖縄まで、全国の都道府県をフルカバーしています。

保育ぷらす+は日本のどこに住んでいる方でも利用できるサービスです。

希望の条件に近づけるように交渉することができる

一人で転職活動をする場合は、求人先の条件にすべて合わせるのが基本になります。

求人先が希望する条件に合う職場でしか働くことができません。

しかし、保育ぷらす+には強力なパートナーのコンサルタントがいます。

コンサルタントは、転職希望者の希望条件をヒアリングして、その条件に近づけるように保育園側に交渉してくれます。

保育園側に合わせるのではなく、転職者側に合わせてくれるので、より希望に近い職場環境で働くことができます。

保育ぷらす+のデメリット

  • 担当するコンサルタントと相性が合わないかもしれない
  • 日本全国に対応しているが地方の転職には弱い
  • 退会手続きをするときに手間取る傾向がある

担当するコンサルタントと相性が合わないかもしれない

保育ぷらす+は無料でプロフェッショナルのコンサルタントサービスを受けることができます。

一人一人に担当がついて、履歴書の作成方法から面接対策まで、何から何まで教えてもらうことができます。

しかし、場合によってはコンサルタントと相性が悪いこともあり得ます。

仕事をしている時に何度も電話が鳴ってくるような仕事熱心なコンサルタントもいるかもしれません。

こういう場合、仕事熱心で好感が持てるという方もいますが、人によっては仕事の邪魔になってうっとうしいと感じる方もいます。

人によって感じ方が違いますので、相性が合わないケースがあります。

そんな時にはその旨を伝えて対応を変えてもらうこともできますし、思い切って担当を変えることもできます。

相性が合わないと感じた場合は、遠慮せずに申し出ることができます。

日本全国に対応しているが地方の転職には弱い

保育ぷらす+は日本全国に対応している転職支援サービスです。

日本全国の都道府県で求人情報を掲載しています。

とはいえ、東京都のみに本社を構えている関係もあり、都市部に強いサービスと言えます。

東京都の求人掲載数が約4000件、神奈川県の求人掲載数は約2000件、埼玉県が約1100件と首都圏はそれぞれ1000件を超える求人数があります。

近畿で調べると、大阪府が約700件、京都府が約300件、兵庫県が約200件と首都圏と比べると減ります。

地方になると、秋田県が約70件、香川県も70件ほどと、100件を割るところもあります。

首都圏と地方ではもともとの保育園の数も違いますが、それでもやはり首都圏や関西圏の求人に強く、地方には弱いと言えます。

求人を探しているエリアによっては、デメリットとなる人もいるかもしれません。

全国対応の保育士特化型転職サイトはこちら

退会手続きをするときに手間取る傾向がある

保育ぷらす+は無料で受けられるサポートの手厚さが良いと評判の転職サービスですが、最後のところで気になるネガティブ要素があるようです。

転職が決まったので退会手続きをしたいと伝えると、その後の連絡が遅かったりするようです。

コンサルタントは一人で複数の転職希望者を抱えていて多忙なので、退会手続きに関しては後回しになってしまっているようです。

保育ぷらす+はどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
4.17
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

保育士就活バンク!は転職者向けの保育士求人・転職情報サイトになります。

新卒や第二新卒向けにも対応しているサービスです。

プロフェッショナルのサポートを受けながら、自分のペースで転職活動することができます。

保育士求人専門なので、IT・WEB・エンジニア、そしてアパレル関係などの求人情報はありません。

全国展開もしているので、大手から地方の保育園まで、求人情報を豊富に抱えています。

求人掲載数は膨大で、自分に合う職場を見つけることができます。

保育士におすすめ!転職サイト比較ランキング!【2018年決定版】

保育ぷらす+で転職するまでの流れ

  1. 会員登録
  2. コンサルタントのヒアリング
  3. 求人紹介
  4. 書類作成と面接
  5. 入職

会員登録

保育ぷらす+への登録は、WEBサイト経由で可能です。WEBサイトから、会員登録します。

会員登録ボタンをクリックすると、希望条件の入力に移ります。

保有資格、希望の雇用形態、現在の就業状況、就業希望時間をそれぞれ入力します。

次に、名前と生まれ年を入力します。最後に、お客様情報を入力します。

携帯電話番号、メールアドレス、郵便番号、そして住所を入力します。これらすべての入力が終われば、登録完了になります。

コンサルタントのヒアリング

登録が終われば、コンサルタントから電話連絡が入ります。

電話では、希望する職場などの簡単なヒアリングがあります。

このヒアリングは丁寧で、悩みや相談に不満点など、どんな内容でも自由に話すことができます。

求人紹介

希望条件や働いている職場での不満点などのすべてを勘案して、コンサルタントから求人が紹介されます。

求人情報に関しては、じっくりと考えてから決めることができます。

紹介された中から興味のある求人がなかった場合は、簡単に断ることができます。無理やり転職をすすめられることはありません。

保育ぷらす+は自分らしい転職活動を支援するサービスです。一人一人に合った適切な職場があると考えているので、しっかりとしたヒアリングで最適な求人情報を提供しています。

書類作成と面接

紹介された求人情報で働きたい職場が見つかれば、書類作成と面接対策になります。

業界に精通しているプロフェッショナルが、受かる書類と面接の方法を教えてくれます。

重要な条件である給与や休暇に関して自分の希望と合わなかった場合でも、コンサルタントに相談すれば調整することができます。

コンサルタントが、直線保育園に出向いて交渉してくれます。

希望する保育園で内定が出て入職が決まれば、細かい日程の調整などもすべてコンサルタントが行ってくれます。

転職活動は働きながら活動する人が多いので、コンサルタントの存在はとても助かります。

保育ぷらす+の運営会社はどんな会社?

保育ぷらす+は、東京都千代田区神田松永町に本社を構える、株式会社フェスコムが運営している、日本全国の保育士と保育園運営事業者をマッチングさせる転職支援サービスです。

株式会株式会社フェスコムの企業理念は、人とモノのインバウンドや流れを生み出すことで、成熟社会に再び活気を与え、強い日本を取り戻すことを目標に掲げています。

企業理念通りに、事業内容はインバウンド事業と人材事業の2本柱で運営しています。

この人材事業の中に、保育ぷらす+があります。保育ぷらす+以外では、介護業界の転職活動を支援するサービス、介護ぷらす+も運営しています。

インバウンド事業では、中国富裕層特化事業として、メディカルツーリズムや訪日カスタマイズアテンドサービスなどを行っています。