エステティシャンの転職は面接が大事!面接でよくある質問と自己PRのポイント

ずっと憧れていたエステティシャンへの道。転職しようと決意したはいいけど、面接が不安になりますよね。

エステティシャンは一般企業とは、また違った雰囲気の中での面接になります。

今まで何度か面接を経験したことがあると思いますが、同じように行っても通用しない場合があります。

そんな不安なあなたの為に、今回はエステサロン経験者、エスタティシャン側から見て面接でよく質問する事。

エステティシャンの面接で実際に聞かれたことをご紹介していきます。

事前にどんな質問があるのか、それにどのような回答をすればいいのかを準備するだけで心の余裕になります。

さらに、心の余裕を持って面接に挑めば、サロン側の話もしっかりと聞くことが出来るので受け答えもしっかり出来ます。

サロン側からのあなたの印象は好印象間違いなしです!是非、事前に準備して面接にそなえてみてくださいね♪

エステティシャンへの転職は何故面接が大事なの?

何故、エステティシャンへの転職は面接が大事なのでしょうか?

もちろん新卒の方でも面接は大切ですが、新卒の方は若い分覚えもいいですし、先が長いのでサロン側も採用しやすいのです。

反対に、転職組は、以前の職場をどうしてやめたのか?これから先の仕事に対するビジョン。自分より若い女性が多い職場でやっていけるほどの根性、やる気はあるのか?

などを確認しないといけないません。

どうしても女社会になってしまうので、場合によっては転職してすぐやめてしまう人もいるんですよね。

それにより転職組の方が質問などが多くなっていきます。

転職組は、軽い気持ちで面接に行っても採用はされないという気持ちで挑みましょう!

エステティシャンの面接でよくある質問

では、エステティシャンになる為のサロン側の面接でよくある質問はどういったものなのでしょうか?

ひとつひとつ見ていきましょう。

どうしてエステティシャンになろうと思ったのか?

これはどこのサロンでも聞いてくる質問です。

エステティシャンは、ほかの職業よりお給料が少し安めです。

以前の職場でキャリアを積んで後輩もいてそれなりの立場になったのにどうしてエステティシャンになろうと思ったのか?

というのはエステ側からしても興味深い話なのです。

「昔から憧れていたので」だけでは、パンチが甘いので「どうしてエステティシャンに憧れるようになったのか」という理由も付け加えて回答すると好印象ですよ。

どうして当サロンを選んでくれたのか?

こちらもサロン側としては非常に気になる部分です。

エステサロンは、嫌と言うくらい沢山ありますよね。そんな数あるエステサロンの中からどうして当サロンを選んだのか?を知りたいのです。

「求人サイトで目に入ったから」「自宅から近いから」だけではありきたりでサロン側への印象も良くありません。

回答を濃くするためには面接に行く前に実際お客として面接を受けるサロンで施術をしてもらうことをオススメします。

お店の雰囲気もわかりますし「一度体験してみて、雰囲気がとても良くここでお仕事が出来たら幸せだなと思ってこちらのサロンに応募させて頂きました」と言えば、サロン側もとても嬉しくなり「この方と一緒にお仕事したいな」と思って採用してくれるパターンが多いです。

お気に入りの基礎化粧品はありますか?また、それはどうしてですか?

これもよく聞かれる質問ですね。

エステサロンは自社製品を扱っているところも多いです。今後の参考にもなります。

あなたの好きな基礎化粧品が、どういった基準で選んでいるのかをしっかりと回答しましょう。

「付けた後、もっちりするので」という回答もいいのですが更に「私の肌は敏感肌で、この化粧水を使い始めてから、カサカサがなくなりもっちりした状態が続くようになったからです」という風に自分の肌質なんかも付け加えるとサロン側は「肌質の事もしっかり考えて選んでるんだな」と思いサロンに勤務した際も覚えが早いのではと好印象になるのです。

前の職業はどういったお仕事だったんですか?

サロン側としては、前の職業とエステサロンでのお仕事で役立つことがあるかどうかを見ている質問になります。

「人材派遣会社でした」というだけでなく、その人材派遣会社でどういった立場で、どいった仕事をこなしていたのかも発言しておきましょう。

エステサロンは、お客様をマッサージや癒してあげるだけでなく、カルテの整理やパソコン作業など思ったよりも事務作業が多いのです。

また自社製品を売るお仕事もあるので、営業をしていた人も営業トークが出来るので好印象ですよね。

前職とはまったく違う職種でも経験が使える場面は多くあります。エステティシャンとは関係ないから…と言って控えめにあするのではなく、どんどんこんなことをしてきたなどの実績をアピールしていきましょう。

人とお話しするのは好きですか?

エステティシャンのお仕事はお客様への施術の前にカウンセリングという大事なお仕事があります。

カウンセリングは、お客様の悩みを聞き出しお客様にあった施術はどういったものなのか?

お客様にあう基礎化粧品はどういったものなのか?を見極める大事なお仕事です。

最初のカウンセリングはお客様とは初対面です。そんな初対面の方から短時間で本音や悩みを聞き出さなくてはいけません。

トーク力は数をこなしていると自然と身についていきますが、そもそも話すことが苦手だとなかなかエステティシャンとしての楽しさを見いだせなくなってしまうのです。

なのでサロン側としても好きまではいかなくとも人と話すのに抵抗がないかを確認しているのです。

どんなエステティシャンになりたいと思っていますか?

どんなエステティシャンになりたいかというのは、これからあなたがどういった所を目指して勤務するかによって教え方も変わってくるからです。

サロンの経験を経て、いつか独立したいのか。などもポイントになっていきます。

さらに、いつかわ店舗を任せてもらえるくらい上に上がっていきたいのかという意思確認の意味もあります。

サロン側としては「上を目指している」人の方が教えがいもありますしサロンの雰囲気も良くなるので積極的に取っています。

しかし無理をして「いつか店長になりたい。責任のある仕事をしたい。」と言ってもあなた自身の負担になってしまい、エステティシャンのお仕事が苦痛になってしまう場合もあります。

この質問に関しては、無理をせず「勤務してから考えていきたい」という回答でも大丈夫です。

長く勤務したいお気持ちはありますか?

サロン側としては、もちろん長く勤務してくれる方を積極的に取っています。

せっかく教えてもすぐ辞められては、その分の時間や、また新しい人材を探さなければいけなくなりサロンとしては痛手です。

なので少しでも長く勤務する気持ちがあるのかどうかを確認するための質問です。

先の事なんてわからない。働いてみないとわからないのは誰でも同じ。

まずは採用してもらわないと話にならないのでここは「出来れば長くお仕事をさせて頂きたいです」と言う風に回答しておくことがおすすめです。

エステティシャンの面接で自己PRのポイントは?

サロン側がよくしてくる質問がわかったところで、面接での自己PRのポイントも簡単にまとめてみました。

  • 前職の仕事の内容は事細かくアピールする
  • 自分のお肌の自己分析が出来きているかどうか
  • 面接に行くサロンでお客様として来店したことがあるとアピールポイント
  • どうしてエステティシャンになりたいのか、はっきりと自分の気持ちでアピールする
  • 兎に角笑顔で面接に挑む!

エステティシャンの面接でよくある質問と自己PRのポイントがわかったら求人を探そう!

さてサロン側の質問や面接での自己PRの方法もわかったら、さっそく求人サイトでエステサロンを見つけましょう!

私がおすすめするのは大手の求人サイトもいいのですが、美容に特化した求人サイトがおすすめです。美容に特化した求人サイトがわからないという方の為におすすめのサイトをご紹介します♪

リジョブ

リジョブ

リジョブは美容系の求人専門サイトです!

あのE-gailsのamiさんがイメージキャラクターを務めているサイトなんです。

ピンクと白を基調としたサイトでとても見やすいのでおすすめです。

また、求人件数は多くもなく少なくもなくといった印象ですが、大手の求人サイトでは見つからない穴場の求人をみつけることが出来るんです。

大手サイトでなかなか働きたいエステサロンが見つからない…と悩んでいるのであれば一度、リジョブに登録してみてください♪もちろん無料ですよ~!

リジョブの詳細ページ

美プロ

美プロ

美プロは知っている方も多いのでは?というほど、美容専門求人サイトの中では大手の一つです。

なんといっても求人数の多さがずば抜けています。トップ画面からすぐに、美容系の職種と希望の勤務地を選択すれば一発で求人一覧が出てくるんです♪

ローカルな駅でも求人を見つけやすいのが美プロのいいところです♪

毎日覗いても求人数は4000件を越えています。サロン側からも信頼を得ている証拠ですね。美プロも無料なので是非登録しえみてくださいね。

美プロの詳細ページ

まとめ

エステティシャンに転職しようと一歩踏み出したあなた。その勇気を無駄にしないように、しっかりと面接で好印象を与えられるように事前に準備しておきましょうね♪

また求人サイトも、サイトごとに掲載していない店舗もあるので、ひとつだけではなく複数の求人サイトで見てみるのもおすすめです。

あなたのエステティシャンへの夢が叶うように心から応援しています♪