アステラス製薬に転職するなら?年収・難易度・評判を徹底リサーチ

日本の製薬メーカーでもトップ5に入る大手企業であるアステラス製薬。

山之内製薬と藤沢薬品工業の2つの大きな製薬会社が合併したことで、さらに規模が大きくなりました。

世界でもトップクラスの売上を誇っているこちらの企業への転職を考えている場合、どのように転職すれば良いのでしょうか。

アステラス製薬への転職を考えている人向けに年収や転職難易度、企業の評判などをまとめました。

一目で分かるアステラス製薬の評判

年収は高い?
残業は少ない?
福利厚生は充実している?
仕事のやりがいはある?
スキルアップにつながる?
職場の雰囲気はいい?
中途入社しやすい?

アステラス製薬はどんな会社?

会社名 アステラス製薬株式会社
設立 1923年
資本金 1兆0300億1000万円
従業員数 17,202名
本社所在地 東京都中央区日本橋本町2-5-1
代表者 畑中好彦
事業内容 医薬品の製造・販売および輸出入

事業方針・経営理念

  • 存在意義
  • 使命
  • 信条

アステラス製薬は常に挑戦し続け、最先端かつ安心して利用できる薬品の製造・開発を行い、すべてのステークホルダーから選ばれ、常に広い視野を持つことを経営理念としています。

そして、常に高い意識を持って医薬品の開発・製造を行うことで、企業の価値向上に取り組んでいくことを、企業理念として掲げています。

事業内容

医薬品の製造、販売および輸出入

アステラス製薬の医薬品の製造過程は研究・開発・生産という流れとなっており、色々な化合物の中から医薬品の成分となるものを探して臨床実験を行い、工場で生産されています。

また、海外の製薬会社の買収も積極的に行っており、海外企業と提携しながら新薬の開発を行っています。

売上

アステラス製薬の売上は2016年度で6299億1500万円となっています。

国内の製薬会社では武田製薬に次いで2位となっており、営業利益も20%近くあることから、かなり業績が良い企業と言えるでしょう。

資本金も1兆円以上確保されており、この金額は大手でもかなり多い方ですから、かなり安定した経営がなされています。

従業員数

アステラス製薬の従業員数は、グループ企業も含めて17,202名となっています。

大手の企業にしては従業員数が少な目ではありますが、その分精鋭と言える研究者をはじめとする人材が揃っており、年々業績を上げています。

中途採用も専門職を中心に積極的に募集しているため、転職の間口は広いと言えるでしょう。

アステラス製薬の転職難易度

アステラス製薬では専門職を中心に中途採用を行っていますが、どの職種も1名程度しか募集を行っておらず、大手企業のために応募が集中しやすく難易度はかなり高いと言えるでしょう。

しかも、製薬に関する知識や経験だけでなく海外チームと連携して仕事を進めていくため、TOEIC730点以上の英語スキルを要求されることが多いです。

また、アステラス製薬で募集されている職種は業務内容が絞られているため、自分が希望する職種の採用が行われていないこともあり得ます。

そのため、転職活動を始める前にしっかりと中途採用で募集されている職種を確認してから転職活動を始める必要があります。

募集中の職種

製品戦略部ワクチン事業推進業務

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容
  • 次世代ワクチンの探索及び開発
  • 海外の製薬会社や病院との交渉・提携のマネジメント
応募資格
  • ワクチンの事業戦略立案もしくは開発にかかわった経験がある
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC730点以上)
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

経営推進部コントローラー職

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容
  • 企業を運営するための年間計画の策定
  • 投資計画の立案
  • 管理会計制度の構築・運用など
応募資格
  • 企業の会計、事業投資・企画立案にかかわった経験がある
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC730点以上)
  • 職歴不問
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

経理部経理

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容
  • 会計制度の整備
  • 取引における会計ルールの策定
応募資格
  • 企業の経理・財務にかかわった経験がある
  • 簿記検定1級以上
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC730点以上)
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

人事部HRIS構築PJ担当

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容
  • 海外事業の推進
  • 国内外提携企業における評価や採用などの基準の最低
応募資格
  • 企業の人事、業務のプロセス・フローにかかわった経験がある
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC730点以上)
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

開発本部臨床開発業務

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容
  • 治験を実施するための許可の取得
  • 海外チームと協力して臨床開発の企画・実施を行う
応募資格
  • 大卒以上(理系)
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC730点以上)
  • 臨床開発経験5年以上
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

製薬技術本部ロジスティクス担当

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容
  • 国内物流の企画・立案
  • 出荷・在庫管理・廃棄管理
応募資格
  • 物流に関する知識・経験がある
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC730点以上)
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

情報システム部グローバルSAPプロジェクト推進担当

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容 グローバルSAPプロジェクトおよび関連業務におけるシステム構築およびプロジェクト推進
応募資格
  • SAP関連業務経験者
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC730点以上)
  • 国籍不問(日本語が母語ではない方は日本語能力JLPT N2レベル以上もしくは同等の日本語力)
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

品質保証部品質保証職

勤務時間 8:45~17:45(月~木)
8:45~16:00(金)
※フレックスタイム制もしくは裁量労働制
職務内容
  • 商品や治験薬の品質管理
  • 製造委託先や取引先の品質監査
応募資格
  • 理系学部の大卒以上
  • 海外メンバーなどと英語で問題なくコミュニケーションを取ることが出来る(TOEIC700点以上)
  • 日本・アメリカ・ヨーロッパのGQOに関する知識
給与 能力・経験により規定に基づき支給
賞与 年2回(7月・12月)
昇給 年1回
各種手当
  • 裁量労働手当
  • 住宅手当
  • 通勤手当

アステラス製薬の年収は平均どれくらい?

アステラス製薬の平均年収は1040万円となっています。

医薬品業界は平均年収1,000万円以下の企業が大半であり難易度が高い分、かなり待遇が良いと言えるでしょう。

また、海外の製薬会社の買収に力を入れており、年々企業の規模も大きくなっていることからさらに平均年収が上がる見込みがあります。

転職後の昇給はしやすい?

アステラス製薬では年に1回の昇給があり、毎年昇給することは可能ですが、成果主義の面が大きいです。

評価に関しては9段階評価となっており、1つ評価が違うだけで10~30万円の差が付いてしまうことも珍しくありません。

そのため、結果を出すことが出来る人はかなりやりがいがある仕事と言えるでしょう。

ボーナス・賞与は貰える?

アステラス製薬のボーナスは7月と12月の年2回支給されており、ボーナスの金額は勤務年数などによって異なりますが、給与8~9か月分となっています。

そのため、大手企業の中でもかなりボーナスが多く、人によってはボーナスだけで500万円を越える人も多いです。

アステラス製薬の福利厚生・待遇は充実している?

アステラス製薬は大手製薬会社ということもあり、労働環境や福利厚生など社員が働きやすい環境づくりに力を入れています。

かなり待遇が良く、定年まで働く人も多い企業です。

残業時間

アステラス製薬では残業時間削減に力を入れてますが、忙しい部署では残業になってしまうことも多いです。

しかし、残業は多くても月30時間以内となっており、かなり少ないと言えるでしょう。

また、アステラス製薬では毎週金曜日を「ファミリーフライデー」とし、社員全員が午後4時に退社する制度を採用しています。

休日・休暇

アステラス製薬では完全週休2日制の他、祝日も休日となっています。

また、長期の休暇にはGW、年末年始の2つがあり、どちらも他の大手企業と比べても長めとなっているため、休日や休暇に関してはかなり良いと言えるでしょう。

また、有休は計画取得制度を設けており、3か月ごとに有休の希望日を提出することで取得する仕組みとなっています。

そのため、ほぼ確実に希望する日に有休を取得することは可能ですが、急用で休みたい時に休みが取れないこともあります。

また、介護・看護休暇や育児休暇などといった休暇制度も充実しています。

福利厚生

  • 貯蓄
  • 保険
  • 持株会制度
  • 社宅
  • 保養所

アステラス製薬の福利厚生制度に関しては上記の通りとなっています。

あまり保養所の種類は多くありませんが、その分給与面での待遇が良く、福利厚生制度に不満がある社員は少ないです。

また、社宅に関しては独身のみ利用することが出来ます。

アステラス製薬へ転職するまでの流れ

  1. Webエントリー
  2. 適性検査
  3. 書類選考
  4. 面接
  5. 入社

アステラス製薬への転職の流れは上記の通りです。

Webエントリーでは履歴書などを提出することが可能であり、この際に過去にアステラス製薬に応募した経験があるかどうかも確認されます。

応募方法に関しては、アステラス製薬の採用ページだけでなく、転職サイト・エージェントを利用して応募しても選考に影響することはありません。

アステラス製薬へ転職した人たちの口コミ・評判

元々中小製薬会社で医薬品の研究を行っていたのですが残業が多く、定時で帰ることが出来る職場で働きたかったのと給与面でも待遇が悪かったので、無謀ではありましたが思い切って大手のアステラス製薬への転職を希望し、叶えることができました。海外に住んでいた経験もあり、英語は問題なく話すことが出来ますし、前の職場よりもかなり専門的な研究をすることが出来て、仕事のやりがいも感じています。海外チームとコミュニケーションを取らなければいけないため、海外出張も多いですが、その分待遇は良いので不満はありません。ただ、募集している職種の業務の範囲がかなり狭いので、自分が希望する職種の募集が行われているかどうかは運次第です。私が希望していた職種もなかなか募集が無く、1年半待ってやっと求人が掲載されたという状況でした。そのため、急いで転職をしたいと言う方はあまり向いていないと思います。

アステラス製薬への転職におすすめ転職サイト

転職サイトや転職エージェントには、転職のサポート経験が豊富なアドバイザーが多数在籍しています。

やはり大手企業への転職は転職に関する情報収集も必須であり、企業ごとの採用の傾向を詳しく知っている転職アドバイザーにアドバイスをもらった方が転職を進めやすいです。

また、履歴書や面接の指導もしっかり対応してくれるため、本番前に練習をして落ち着いて本番に臨めるようなサポートもしてくれます。

そこで、アステラス製薬をはじめとする大手企業への転職を考えている方におすすめの転職サイトを紹介します。

DODA

DODA

DODAの詳細ページはこちら

DODAは、国内の転職サイトの中でもNo.2の求人掲載数を誇る転職サイトです。大手から中小企業まで掲載されている求人のジャンルや企業の規模は幅広く、色々な条件の求人をチェックすることが出来ます。

また、DODAの転職エージェントサービスは、コンサルタントが1人に対して採用担当とキャリアアドバイザーの2人体制となっているのも特徴です。そのため、転職のプロだけでなく、企業の採用担当目線での意見を聞くことが出来る点がかなり便利と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です