イオングループに転職するなら?年収・転職難易度・評判徹底解説!おすすめ転職サイト・エージェント

イオングループは、イオン株式会社とグループ会社を合わせ300を超えるグループ企業で構成され、事業内容は小売、金融、ディベロッパー等多岐に渡ります。

スーパーマーケットの利用等で、身近に感じる人も多い企業ではないでしょうか。

それでは、イオングループに転職を考えている人へ、年収・転職難易度・待遇や評判をご紹介します。

一目で分かるイオングループの評判

年収は高い?
残業は少ない?
福利厚生は充実している?
仕事のやりがいはある?
スキルアップにつながる?
職場の雰囲気はいい?
中途入社しやすい?

イオングループはどんな会社?

会社名 イオン株式会社(純粋持株会社)
設立 1926年9月
資本金 2,200億700万円
グループ従業員数 580,000人
本社所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
代表者 岡田 元也
事業内容 小売、ディベロッパー、金融、サービス

事業方針・経営理念

お客様を原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する。

イオングループは上記企業理念を掲げ、理念の中心はお客様と考えており、お客様志向に徹する企業です。商品・サービス・衛生・施設・情報等において、顧客の安全を最優先に考えており、品質のよい商品、サービスの提供を行うとともに、経営革新による低価格への挑戦を続けています。

また、地域社会への貢献にも力を入れており、教育や、情報交換の場を無料で設けたり、資源の再利用やゴミの排出削減、ボランティア活動の支援等を行っています。

植樹活動は2018年に11,660,000本を超え、国内だけでなく国外でも行われており、世界各地で顧客との植樹活動の輪が広がっています。

このような活動から、「お客様第一」を実践するために、挑戦し続ける企業といえるでしょう。

事業内容

総合スーパー事業

広い売り場面積で、食料品、衣料品、生活用品関連を取り揃えています。

イオンリテール、イオン北海道、サンデー、イオンスーパーセンター等が総合スーパー事業を担っています。

スーパーマーケット事業

生鮮食料品が中心の売り場となり、マックスバリュ、イオンビッグ、ダイエー、まいばすけっと等がスーパーマーケット事業を担っています。

ヘルス&ウエルネス事業

ドラッグストアや介護事業の運営、コスメの販売等をウエルシアホールディングス、イオンボディ、コスメーム等で行っています。

総合金融事業

クレジットカード、電子マネー、普通・定期貯金、各種ローン、投資信託・保険を、イオンフィナンシャルサービス、イオン銀行、イオンクレジットサービス等で扱っています。

ディベロッパー事業

立地や市場をふまえ、ふさわしい商業施設づくりを検討、策定します。

駐車場を囲むように各店舗が配置されたオープンモールや、全ての施設が屋内にある、全天候型モール等を、イオンモール、イオンタウン、OPAで運営しています。

サービス事業

設備管理、清掃、警備、ファミリー向けアミューズメント、カルチャー教室、映画館、靴や鞄のリフォーム他多数のサービスを、イオンディライト、イオンファンタジー、イオンエンターテイメント等で行っています。

専門店事業

靴、衣料、書籍、ペット関連サービス、スポーツ用品等幅広く専門店を展開しています。

国際事業

中国、インドネシア、ベトナム、カンボジアでモールを展開し、丁寧な接客、日本文化の発信等、商業施設の新たな価値発揮を行っています。

機能会社・その他

畜産・水産・デリカ商品の製造加工、配送、農産物の生産、加工、マーケティング支援等、様々な事業を行っています。

売上

イオングループの営業収益は、2019年2月で8兆5,182億円です。

中長期的な企業価値向上のため、資産と負債のバランスを取り、利益を生む体制を構築し、時代や顧客の変化に応じて革新を続けることにより、7期連続で営業収益日本小売業の一位を達成し、営業収益、営業利益ともに増加しています。

従業員数

関連会社含め店舗数21,996を有する、イオングループの従業員数は、約58万人です。

グループ内の業務は多岐に渡るため、経験者はもちろん、異業種からの中途入社のチャンスも十分にあるのではないでしょうか。

イオングループの転職難易度

イオングループは業務内容が幅広く、希望する業務によって資格やスキル、就業経験が必要な場合があります。

まずは、中途採用枠として希望する業務の募集があるかを事前に確認しましょう。

イオングループの年収は平均799万円程度

イオン株式会社は従業員の平均年齢が46.7歳で平均年収は799万円程度です。

平均年齢からみて年収は高めです。ただ、グループ会社や業務によって、平均年収467万円~664万円と差があります。

中途採用の場合、業務によって経験や能力、保有する資格によって給与が考慮される可能性が高くなります。

転職後の昇給はしやすい?

イオングループでは、試験に合格すると、昇格・昇給が可能なようです。

試験勉強等の事前準備を、業務と並行して行う必要があるため、昇給の難易度は高いかもしれません。

ただ、合格すれば昇給に繋がるので、目標が明確になりやすくモチベーションも上がるのではないでしょうか。

ボーナス・賞与は貰える?

イオングループでは、年2回ボーナス・賞与が支給され、賞与額は大体2カ月~3カ月分のようです。

また、夏と冬のボーナス以外に、業績により業績連動賞与が支給されるケースもあるようです。

イオングループの福利厚生は充実している?

イオングループには、以下のような福利厚生があります。

  • 社会保険完備
  • 交通費全額支給
  • 社宅制度・住宅助成金制度
  • 財形貯蓄制度
  • 社員持株制度
  • 制服貸与
  • 従業員買物割引制度
  • 育児休職・育児勤務制度
  • 介護休職・介護勤務制度
  • 資格取得補助制度
  • 労働組合有
  • 確定給付企業年金・確定拠出年金
  • 社宅制度
  • 慶弔見舞金
  • 労働災害附加給付制度
  • 健康診断
  • 産前・産後休業制度等

また、女性活躍推進法に基づく女性活躍状況優良企業や、次世代育成支援対策推進法に基づく子育てサポート企業に認定されており、従業員の子どもを預かる保育園が設置されたモールもあり、女性や子育て世代にとって働きやすい環境といえるでしょう。

他にも、様々な教育制度を取り入れています。グループ各社から人材を募り、専門知識と社外ネットワークの形成を目指し、MBAなど社外教育機関へ派遣する国内留学制度。

各種資格取得、通信教育受講、定期購読、セミナー受講の受講料割引、資格取得援助金支給を行う、セルフスタディ制度。

グローバル人材育成のため、日本・中国・ASEANのグループ間で積極的に交流を行い、知識や技術の獲得、グローバルな視座の向上を図るグローバルトレーニー制度等、休暇や割引制度から教育に関する制度までイオングループの福利厚生は手厚く、充実しています。

この待遇の良さは、大企業ならではでしょう。

イオングループの休日・休暇制度は整っている?

イオングループの休日・休暇制度は業務によって異なりますが、一般的に月8~9日休み、職種によっては週休2日制、年間休日116日程度の場合もあり、他に年次有給休暇、慶弔休暇、長期休日があります。

年間休日数でみると、業界内では一般的か、業務によっては年間休日、休暇日数は多い方ではないでしょうか。

土日祝や年末年始にまとまった休みはないものの、シフト調整や有給休暇の取得、長期休日の取り方によって、プライべートの充実も可能でしょう。

イオングループの残業時間は多い?

イオングループでは残業時間の管理をかなり徹底しており、勤務時間のチェックが入るようです。

残業時間は月10時間、多くても30時間程度ですが、繁忙期以外は全く残業をしない月もあり、時期や業務によって変動するケースがあります。

残業手当は、見込ではなく残業した分だけしっかりつきますので安心です。

基本的に業務を効率良く終え、残業をすることのないようグループ全社で取り組んでいるので、プライベートに支障が出たり、家庭と仕事の両立が難しいということもなく、ワークライフバランスが取りやすい環境といえます。

イオングループへ転職するまでの流れ

  1. 公式サイト、転職サイトからエントリー
  2. 書類選考
  3. 筆記試験、適正検査
  4. 面接

イオングループへ転職するまでの流れは上記の通りですが、グループ会社によって面接の回数等詳細が異なる場合がありますので、希望する業務の選考方法を事前に確認しておきましょう。

エントリーは公式サイト、転職サイトのどちらを活用しても問題ありません。

イオングループへ転職した人たちの口コミ・評判

年齢 30代
性別 男性
前職 食品検査業務
転職理由 キャリアアップのため

前職では、食品の検査機関で働いており、検査をもとにクライアントへアドバイスしていましたが、製造過程等の詳細は知らないまま、業務を行っていました。それでは、クライアントにとって有益なアドバイスにならないのでは、と思い転職を決意しました。今では、製造現場との距離も近くより踏み込めたことで、アドバイスだけでなく問題解決にまで至ることができました。イオンは品質管理の基準が一般よりも厳しいため、レベルの高い業務にチャレンジすることが可能でやりがいを感じています。
年齢 30代
性別 男性
前職 WEB開発
転職理由 経験値を上げるため

これまで流通サービスを経て、WEB開発に携わりインフラからページ作成まで経験しました。前職では、サービスを作って終わりでしたが、転職後はエンドユーザーであるお客様に与える影響を、リアルに感じることができるようになりました。今後はデジタルで、グループ会社やお客様の課題解決ができればと考えています。

イオングループへの転職におすすめ転職サイト

イオングループへ転職する際、公式サイトから直接の応募、転職サイトから応募、のどちらを選んでも不利になることはありません。

ただ、公式サイトから直接応募した場合、採用後のキャリアプランまで1人で考えると、ミスマッチが生じる可能性があります。

キャリアアドバイザーは無料でサポートしてくれますから、キャリアプランについて事前に相談しておくと良いでしょう。

転職サイトでは非公開求人を紹介してもらえることもありますし、転職のプロであるコンサルタントに相談することで、公式サイトからは得られない企業が求める人材や、採用されるコツ等のアドバイスをもらえます。

また、転職エージェントの質によって、転職活動が左右されるケースもあり、転職サイトごとに独占している求人もありますので、複数の転職サイトに登録し、エージェントの性質や相性を比較検討の上、絞り込むことがおすすめです。

賢く利用して、転職を成功させましょう。次に、いくつか転職サイト・転職エージェントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

doda

doda

パーソルキャリアが運営する、大手転職エージェントです。

求人数は業界2位と、トップクラスの求人数を誇り、転職者満足度、転職エージェントランキングともに1位を獲得しています。エージェントのサービスは、転職活動中の職務経歴書の添削や、面接の指導だけでなく、転職後1年間フォローアップを受けることができ、入社後の待遇面等相談することが可能です。

DODAは転職サイト、転職エージェント、スカウトと3つのサービスを同時に利用可能なため、転職を考える人の様々なニーズに応えてくれます。

他にも、転職セミナーやイベント、スカウト数も多く企業のニーズを把握できたり、各社の比較検討が容易になるでしょう。

また、公式サイト上に、人気企業300社の合格診断というコンテンツがあり、転職人気ランキング上位300社の中から、転職できる可能性のある企業を診断してくれます。

診断申し込みは3分程度と気軽に申し込め、自分のキャリア診断に役立てることができます。希望している業界の企業が合格圏内か、参考になるのではないでしょうか。

doda詳細ページ

はたらいく

はたらいく

リクルートが運営する、全国対応の地域密着型の転職サイトで、はたらいくのみに掲載されている求人が93%です。

そのため、他の転職サイトには掲載されていない求人が多く、求人がかぶることが少ないので豊富な求人数から、じっくり選びたい人におすすめです。はたらいくは転職活動において、働き方や人間関係を重視する人向けのサイトです。

事前にレジュメを登録しておき、通常の応募ではなく、らいくボタンを使用して、求職者が企業へ興味を持っていることを伝えることができます。

企業が求職者の情報を見て関心を持てば、マッチング成立となるので、必然的に人柄を踏まえた転職活動を、スムーズに進められるメリットがあります。

これまでそのまま応募しても書類選考がなかなか通らない、という方こそ、らいくボタンをうまく活用してみてはいかがでしょうか。

また、はたらいくのサイト上には、転職活動をどう進めたら良いか悩む人向けに、転職ノウハウのコンテンツが用意されています。

希望の転職時期を入力するだけでスケジュールを組み立ててくれる転職活動シミュレーションや、応募書類の書き方等が掲載されており、自分のペースでじっくり転職活動を行いたい人をサポートしてくれます。

はたらいく詳細ページ

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件